ガリバー通信

「自然・いのち・元気」をモットーに「ガリバー」が綴る、出逢い・自然・子ども・音楽・旅・料理・野球・政治・京田辺など。

何が一番問題なのか?

2013年11月02日 | ちょっと可笑しいよ
先日の「秋の園遊会」に招待されていた参議院議員の山本太郎氏が、天皇に近寄って直接、自筆の「手紙」を手渡したことが、とんでもなく大きなニュースとして報じられて、翌日国会の議院運営委員会は、山本太郎議員から事情聴取として取調べを行い、彼は事実関係を説明したらしいが、自民党、公明党の与党をはじめ野党までもが、「問題行動だ!」「天皇の政治利用だ」と大騒ぎしている。

 そもそも、彼の思いは福島原発の事故の影響及び現状をつぶさに天皇に知ってもらいたいと二日前に思い立ったらしく、自筆の手紙を園遊会の会場で、天皇の前に近づいて手渡しただけのことであり、戦前ならいざ知らず戦後の「人間天皇」、「象徴天皇」として認識されているはずの陛下に「手紙を直接渡しただけ」の行為で、ここまでパッシングを受けるとは、本人も思わなかったことだろう。

 マスコミはこぞって、山本参議院議員の行動を「軽卒だ」と批判的に報道し、自民党から民主党まで「彼の行動は行きすぎだ」とか、「天皇を政治的に利用しようとしている」とか言っているが、果たして本当に「軽率な行動」なのか、「天皇に手紙を渡す」のはいけないことなのかどうかと思うのだが、実は政治的に利用しようとしているのは、実は現政権や与党を中心とした議員たちで、よっぽど山本太郎議員の自由かつ本気の言動や行動を訝しがっている連中は、この際大きな声を上げて、彼を国会から追放でもしたい一心での攻撃している様に思えてならない。

 天皇に手紙を渡すことが「不敬」な行動であったり、政治家としてしてはならないことか、普通の国民には理解出来ないし、ましてや彼の純粋かつやむにやまれない「原発の事故の被害と脱原発」への思いは、どんな形でも「訴えたい!」との切なる気持ち以外の何物でもないと思う。

 現在ご存知の様に、忌まわしい「特定秘密保護法案」という、時の政権、権力にとって都合の悪い情報は、何とか隠して、その秘密を漏らしたら懲役刑で罰するという戦時下の様な、言論の自由を抑圧するだけでなく、自由にものが言えない、民主主義に反する法案が自民党政権、安倍首相の下で可決されようとしているし、福島原発事故の後始末で、燃料棒の取り出しという世界的にも大変危惧されている作業が福島第一原発の4号炉で始まっているのである。

 そんな日本の将来に暗雲を漂わせる無茶苦茶な法案の審議が一応形ばかりの議論で行なわれてはいるが、数の論理では圧倒的多数の自民党の独裁的議会運営で、先に結論ありきの感じで進んでいて、多くの国民が危険性と危惧を感じてはいても、アメリカの情報傍受事件が明らかになった如く、日本も時の政権の都合によって、秘密情報として国民に知らせない問題が飛躍的に増えることとなり、国民の知らぬ間に、戦争への加担や自衛隊の国外での派遣、軍事的行動などへと発展することとなるのである。

 こんな大変な法案の審議に関してのマスコミの詳細な報道や解説、問題点の指摘などよりも、今回の山本太郎議員に対する処分や批判などに時間を割いている現状は、まるでメディアも現政権、権力がやろうとしている一番大切な問題を隠すのに手を貸しているようにも思う報道姿勢だと思わざるを得ないのである。

 三流週刊誌や一部の与党のイソギンチャク的メディアならともかく、天下の大手新聞、テレビメディアまでもが、まるで三面記事を面白おかしく報道して視聴率や庶民の関心を誘うような手法で克明に伝えている現状を、とても憂うものである。

 「何も悪いことはしていない」と私は思うし、天皇陛下が山本太郎議員の私的な手紙を読まれたかどうかは定かではないが、園遊会で彼が手紙を天皇に手渡した直後、侍従長が受け取り背広の内ポケットに入れたので、天皇自身がどう感じられたかは不明だし、ましてや天皇ご自身が直接読まれたかどうかも不明で、そのことが政治利用とかと言うような結果を生むわけは皆無である。

 オリンピックの東京誘致に皇室の協力を得たり、これまでも戦後多くの機会に天皇の公式行事と称して、時の政権は天皇を政治的セレモニーにも利用しているわだが、権力の政治的実権は天皇にはなく、象徴天皇だと明確にしているのだから、何も問題はないのである。

 問題は現政権や他の国会議員らにとって、山本太郎議員のまっすぐな発言や行動が訝しいだけなのである。本当に大切なことから目を背けてはならない。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 天安門突入事件 | トップ | 特定「秘密」保護?! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ハヤシ)
2013-11-03 14:56:09
彼が日本人でなければ、国会議員でなければ大きな問題はならなかったと思います。
与党がしているから彼だけが叩かれるのはおかしいは[赤信号みんなでわたれば怖くない]の発想です。
私は勝ち馬に乗り続けてきた天皇はあまり好きではないですが、日本という国のルールを逸脱しています。
あと彼が作った[真実を言って何か不都合でも]のポスターには、ただしプライベートは除くの注釈が必要でしたね。
Unknown (シラハマ)
2013-11-04 12:15:06
わかりやすく
ディズニーランドに例えると
ミッキーマウスにディズニーランドの現状を手紙を書いてわかってくださいってお願いする?
山本太郎氏は、それさえもわかっていないだと思います。
自分がその現状を改善するために法律にしていく立場の人なのではないでしょうか。


コメントを投稿

ちょっと可笑しいよ」カテゴリの最新記事