廣渡清吾­専修大学法学部教授の「安保法制緊急学習会」がブックマークから観れます。

2015年12月31日 | 活動
2015.10.11 安保法制に反対する超党派の東村山市議会議員で結成した「NO ! 安保法制東村山議員の会」主催の「安保法制緊急学習会」が開催されました。

講師は「安保法制に反対する学者の会」発起人、横浜地方公聴会公述人である、廣渡清吾­専修大学法学部教授・前日本学術会議会長です。

以下から観れます。

https://youtu.be/3KU5xK-K6EA


「決して忘れず、決してあきらめず」を合言葉に立憲主義を守るため、来年の夏の大きな山を乗り切って参ります。

「ありがとう!」 笑顔あふれるはずむまち 地域活性化の政策提言を心掛けている東村山市議会議員“おくたに 浩一”です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公共施設再生計画出張講座 平成28年1月5日(火)~3月31日(木)

2015年12月31日 | お知らせ
公共施設再生計画出張講座 平成28年1月5日(火)~3月31日(木)

「ありがとう!」 笑顔あふれるはずむまち 地域活性化の政策提言を心掛けている東村山市議会議員“おくたに 浩一”です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安倍内閣に対して、「安保関連法」の廃絶を求める意見書に関する陳情に対して、採択の立場で討論

2015年12月21日 | 東村山市議会情報
2015年12月21日(月)12月議会 最終日 27陳情第15号 安倍内閣に対して、「安保関連法」の廃絶を求める意見書に関する陳情に対して、民主党会派を代表して採択(賛成)の立場で討論いたしました。

「ありがとう!」 笑顔あふれるはずむまち 地域活性化の政策提言を心掛けている東村山市議会議員“おくたに 浩一”です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マルシェ久米川㊗4周年

2015年12月20日 | news
2015年12月20日(日)マルシェ久米川㊗4周年

あっという間に先着100セットの福引が終わってしまいました。

すごい人気で、東村山ブランドとして定着してきました!

「ありがとう!」 笑顔あふれるはずむまち 地域活性化の政策提言を心掛けている東村山市議会議員“おくたに 浩一”です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卒後の居場所つくり「花いっぱいプロジェクト」で中央公園の落ち葉清掃をしました!

2015年12月20日 | 地域活動
2015年12月20日(日)卒後の居場所つくり「花いっぱいプロジェクト」で中央公園の落ち葉清掃をしました!

「ありがとう!」 笑顔あふれるはずむまち 地域活性化の政策提言を心掛けている東村山市議会議員“おくたに 浩一”です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東村山市障害者就労支援室『マインドフルネス体験ワークショップ』のご案内

2015年12月19日 | お知らせ
東村山市障害者就労支援室メンタルヘルス公開講座のご案内

マインドフルネス体験ワークショップ

日時:2016年2月20日(土)10:15~12:15

場所:東村山市民センター

講師:山口 伊久子 氏(マインドフルネス&ヨーガネットワーク主宰・日本マインンドフルネス学会理事)



「ありがとう!」 笑顔あふれるはずむまち 地域活性化の政策提言を心掛けている東村山市議会議員“おくたに 浩一”です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「育自のための小さな魔法」に行ってみました!ココロが元気になるワークショップでした。

2015年12月19日 | 活動
2015年12月19日(土)東村山市障害者就労支援室が主催する「育自のための小さな魔法」に行ってみました!

自己概念(セルフイメージ)の確認と『ほめほめシャワー』で

ココロが元気になるワークショップでした。

誰かのための前に

まず、自分のために

「ありがとう!」 笑顔あふれるはずむまち 地域活性化の政策提言を心掛けている東村山市議会議員“おくたに 浩一”です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

18歳選挙権イベント「民主党ハイスクール・1時限目 渋谷」を開催!2015年12月23日(水・祝)

2015年12月18日 | お知らせ
18歳選挙権イベント「民主党ハイスクール・1時限目 渋谷」を開催いたします。

詳細は→こちらから http://dpj-youth.net/article/107940/

日時:2015年12月23日(水・祝)15時30分~17時30分 (開場は15時00分~)

場所:東京メインダイニング  渋谷区神南1-12-13渋谷シダックスビレッジ1F  TEL 03-5428-5031

参加:無料

定員:50名

参加条件:年齢が20歳未満(10代であること)

出演者:黒川祐希さん (16歳、高校生ライター・通称「LINEの神」)

     藤井サチさん (18歳、Seventeen専属モデル)

     RaMuさん (18歳、アイドルグループ「KissBee」研究生)

     紗蘭(SARA)さん (18歳、読者モデル・アーティスト)

     松本鈴香さん (20歳、読者モデル)

     西田亮介さん (32歳、東京工業大学准教授)

     枝野幸男さん (51歳、民主党幹事長)

前説:お笑いコンビ・ウェルダン

申込:以下のサイトからお申込みください。

http://dpj-youth.net/article/107940/

申込締切:2015年12月22日(火)※応募状況によって早目に打ち切る場合がございます。

「ありがとう!」 笑顔あふれるはずむまち 地域活性化の政策提言を心掛けている東村山市議会議員“おくたに 浩一”です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東村山市国際友好協会会員向け「クリスマスコンサート」に参加しました!

2015年12月13日 | 地域活動
2015年12月12日(土)東村山市国際友好協会会員向け「クリスマスコンサート」に参加しました!

ゲストにプロのヴァイブラフォン奏者の水野 雅司氏が入って、華やかなジャズバンドでした。

演奏曲は、ムーンリバー・星に願いを・ムーンライトセレナーデ等々。

会場の皆でホワイトクリスマス・サンタが町にやってくる・ハッピークリスマスを合唱しました。

一足早いクリスマス気分を堪能しました。


「ありがとう!」 笑顔あふれるはずむまち 地域活性化の政策提言を心掛けている東村山市議会議員“おくたに 浩一”です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

都市整備委員会で所管事務調査をおこないました。

2015年12月11日 | 東村山市議会情報
2015年12月11日(金)都市整備委員会が開催されました。付託議案も陳情・請願もなく「生ごみの資源化」の所管事務調査をおこないました。

まずは、「生ごみのたい肥化」について行政視察に行った感想とそれぞれの意見を出し合いました。

私は、戸田市のリサイクルフラワーセンターの感想として「確かに1000世帯を超える生ごみバケツと花苗との交換事業の登録者が居ても、生ごみの1%の削減にしかなっていない。この施策だけで、将来の秋水園の焼却炉が小さくできるといったものではない。

しかし、生ごみバケツと花苗との交換事業は、とてもシンボル的な施策であると考える。とても話題性があり、障がい者雇用や生ごみ減量の啓発になる。

したがって、臭いの問題が起こらないリサイクルセンター内で生ごみのたい肥化を実験してはどうか。」

武蔵村山市の比留間運送の感想として、「せっかく集団回収で生ごみを出しても、他の残さい等と混ぜられてしまう。自区内処理すべきではないか。」

また、意見として集団回収として成功している小平市を視察してはどうかと提案しました。


「ありがとう!」 笑顔あふれるはずむまち 地域活性化の政策提言を心掛けている東村山市議会議員“おくたに 浩一”です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月議会の一般質問が議会中継で観れます。

2015年12月10日 | 市議会インターネット録画配信
12月議会の一般質問が議会中継で観れます。

東村山市HP → 東村山市議会 → 議会中継 → 議員名から選ぶ → おくたに浩一の顔をクリックする → 平成27年12月議会一般質問+をクリックする

<以下、東村山市HPから抜粋>

12月議会の一般質問のテーマ

1.映画「あん」のロケ地はHACKされたか?

2.学校管理下における重大事故の対応について

3.避難所一泊体験について


「ありがとう!」 笑顔あふれるはずむまち 地域活性化の政策提言を心掛けている東村山市議会議員“おくたに 浩一”です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月定例会初日の本会議の録画がホームページに掲載されました。

2015年12月09日 | 市議会インターネット録画配信
12月定例会初日の本会議の録画がホームページに掲載されました。

私、おくたに 浩一は、

① 安倍内閣に対して、早急に臨時国会の開催を求める意見書に関する陳情に採択の討論

② 東村山市ふれあいセンターの指定管理者の指定の質疑

③ 東村山市有料自転車等駐輪場の指定管理者の指定の質疑

を担当しました。

<録画の見方>

東村山市トップページ → 東村山市議会 議会中継 → 会議名から選ぶ → 年を選択(平成27年)を選ぶ → 平成27年12月定例議会 + → 12月01日 初日 



<以下、東村山市HPより抜粋>


☆27陳情第14号

安倍内閣に対して、早急に臨時国会の開催を求める意見書に関する陳情

27年12月1日 不採択



◎議案第63号

東京都市公平委員会共同設置規約の一部を改正する規約(PDF:484KB)

・東京都市公平委員会を共同設置する地方公共団体に青梅市、浅川清流環境組合を加えるため、本規約の一部を改正するもの。

27年12月1日 可決


◎議案第64号

東村山市ふれあいセンターの指定管理者の指定(PDF:118KB)
・指定期間満了(平成28年3月31日)に伴い、指定管理者を指定するもの。
(指定期間:平成28年4月1日~平成33年3月31日)

27年12月1日 可決


◎議案第65号

東村山市有料自転車等駐輪場の指定管理者の指定(PDF:119KB)
・指定期間満了(平成28年3月31日)に伴い、指定管理者を指定するもの。
(指定期間:平成28年4月1日~平成33年3月31日)

27年12月1日 可決


◎議案第66号

東村山市立社会福祉センターの指定管理者の指定(PDF:68KB)
・指定期間満了(平成28年3月31日)に伴い、指定管理者を指定するもの。
(指定期間:平成28年4月1日~平成33年3月31日)

27年12月1日 可決


◎議案第67号

東村山市副市長の選任について同意を求める件(PDF:38KB)
・副市長の任期が平成27年12月31日に満了となることから、これを選任するもの。

27年12月1日 同意


◎議案第68号

東村山市教育委員会教育長の選任について同意を求める件(PDF:46KB)
・教育長の任期が平成27年12月31日に満了となることから、これを選任するもの。

27年12月1日 同意



「ありがとう!」 笑顔あふれるはずむまち 地域活性化の政策提言を心掛けている東村山市議会議員“おくたに 浩一”です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

四市競艇事業組合議会報酬供託額合計\143,332(平成27年5月~11月度)

2015年12月09日 | 競輪・競艇事業組合議会
四市競艇事業組合議会報酬供託額合計\143,332(平成27年5月~11月度)

3期目の改選後、5月臨時議会で四市競艇事業組合議会に選挙で選ばれました。

四市競艇事業組合議会報酬の受取り拒否をしています。

そのため、報酬が供託されました。

現在の供託合計額

平成27年5月・6月分 ¥31,852
平成27年7月分    ¥22,296
平成27年8月分    ¥22,296
平成27年9月分    ¥22,296
平成27年10月分   ¥22,296
平成27年11月分   ¥22,296

合計        \143,332

2013年7月31日(水)の東京都四市競艇事業組合議会臨時会にて、臨時従事員退職慰労金積立基金は減り続け、平成24年度末には344万796円の残金となり廃止されるほど財政的に厳しい中、毎月報酬として2万3千円を頂いていいものか疑問に思う。

よって、毎月の報酬の返上と、今まで2か月間頂いた4万6千円の返還をいたします。と述べさせていただきました。

しかし、いったん頂いた報酬を返還することは、公職選挙法の寄付行為に抵触する恐れがあるとのことでできませんでした。

今回、再選されましたので、最初から頂かないことといたしました。

「ありがとう!」 笑顔あふれるはずむまち 地域活性化の政策提言を心掛けている東村山市議会議員“おくたに 浩一”です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

十一市競輪事業組合議会報酬供託額合計 \286,663(平成27年5月~11月度)

2015年12月09日 | 競輪・競艇事業組合議会
十一市競輪事業組合議会報酬供託額合計 \286,663(平成27年5月~11月度)

3期目の改選後、5月臨時議会で十一市競輪事業組合議会に選挙で選ばれました。

十一市競輪事業組合議会報酬の受取り拒否をしています。

そのため、報酬が供託されました。

現在の供託合計額

平成27年5月・6月分 ¥63,703
平成27年7月分    ¥44,592
平成27年8月分    ¥44,592
平成27年9月分    ¥44,592
平成27年10月分   ¥44,592
平成27年11月分   ¥44,592

合計        \286,663

2013年7月31日(水)東京都十一市競輪事業組合臨時会において、質疑の中で、「管理者からさらに経費の削減を図っていかなければならない。」とのお言葉がありましたが、事前に配布された資料の『京王閣競輪事業検討委員会報告書』(平成24年11月14日)のP15には、(5)議会運営などのスリム化①議員定数の大幅な削減を図る。②理事、議員報酬等の見直しを図る:原則は無報酬とあります。このことについて、どのようにされるのか?と伺いました。

答弁は、あらゆる経費削減を図ってみて、将来的にそのようなこともお願いする可能性がある。とのことでした。

私は、『京王閣競輪事業検討委員会報告書』の内容を重要視させていただき、毎月の報酬4万6千円の返上と今まで2か月間振り込まれた9万2千円の返還をいたします。と述べさせていただきました。

しかし、いったん頂いた報酬を返還することは、公職選挙法の寄付行為に抵触する可能性がありできませんでした。

今回、再選されましたので最初から頂かないことにしました。

「ありがとう!」 笑顔あふれるはずむまち 地域活性化の政策提言を心掛けている東村山市議会議員“おくたに 浩一”です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加