PATEX HUNTER

マルクス経済学の視点で、「パテック・フィリップ」と「ロレックス」の世界を中立的私見で、社会科学的に分析しています。

追記 116595RBOW

2018-03-26 | 日記

銀座の正規店゜の話によれば、このモデル、

全面ダイヤ仕様やブレスダイヤ仕様もあるようだ。

両仕様でノーマル116595RBOWプラス、400万円で収まるならば、それも有りだろう。

限定ではないが、過去の素材違いが、想定外で多くの注文が入り、カラー宝石が

充分に集められず、ディスコンになった苦い経験がある。

2年ほど前から、我が国は、格差社会から、前近代的な、階級社会に移行したといわれる。

買えるアッパークラスは投資目的で買うことをお勧めしたい。

追記、全面ダイヤ仕様でもしも6桁最新デイトナ特有の極小パヴェダイヤは、ひどくダイヤ
   には見えず、中学生が遊ぶイミテーションに見えるため、購入には注意が必要。
   最近のロレックスの全面ダイヤにはよく見られる傾向だ。
   自身の美的感覚と大きくハズレた場合は、ノーマルをお勧めする次第だ。

Baselworld 2018  5740/1G 、116595RBOW

2018-03-23 | 日記

Baselworld 2018 で購入欲を誘われた品が2本あった。

それは言うまでもなく、PATEKの、5740/1G 。そして、ROLEXの、116595RBOWですな。

PATEKの、5740/1G は、

パッと見のよさ。

パペカレには常用の22Kハーフローター搭載。

しかしながら、このノーチラスは、ノーチラスであるがゆえに、ステンレスタイプ、ベゼルダイヤタイプも

今後ローズ、イエローもリリースされながら10年間に様々なタイプがバーゼルでリリースされるはず。

なので自分好みのパペカレノーチラスが出るまで焦る必要はなし。

ROLEXの、116595RBOWは、

正直、ヤバいのが出た。と思った。

まさに昨年のキャンディーヨット以上のディープインパクト。

大方は投機対象としてストックされるはずだが、私はキャンディーヨット同様にガンガン使います。

予価1028万円(本体価格)と言われるが、1100万円までなら買いだ。

6年後のデッドストック品は1900万円は堅いだろう。

投機的な話はここまでとして、

過去同様のWGとYGのモデルが文字板にダイヤモンドセッティングとは違って、カラーストーンの〝パケット〟をセッティング

していることが強烈なラグジュアリーさを感じる。

ひどくヤバいモデルである。




貧民国ほどロレックスは高く感じる。

2018-03-08 | 日記

1980年代以前のインドネシア、マレーシアなどが特にそうであったように、

貧民国の国民にはロレックスは高嶺の花であった。

そう多くの国民が感じてきた。

日本はどうであったろうか、高度経済成長を経て2000年代に突入した

辺りから、ロレックスブームが始まった。

しかし、4桁、5桁は、フレッシュマンが3か月ほど頑張って貯めれば、

ステンレスのステンレスのサブマリーナの新品は充分に買えたし、1680なんて

余裕で用意もできた。


では今の日本が景気が良いという、まことしやかなニセ情報が世間に適当に流布し蔓延しているが、

はたして4桁、5桁は買いやすいプライスだろうか。


私なんかは昔の値段を知っているのでなかなか手が出しづらく、いまやパテック中心のコレクションに変遷しつつ

あるが、冗談ではないくらい、アホのように高額だ。と感じる。


これは1980年代以前の第三国の国民の感覚に近づいているのかもしれない。

円高にもかかわらず容易に下がらないプライス。

〝下がらぬのなら、下がるまで待とう、ロレックス〟

と並行、中古、と待っていても良い。


今年はこのまま円高が続けば、在庫がなくても、ショップは下げざるを得まい。

その前にショップが使う手段は、ショッピングローンの無金利である。

これで客が食いついてこなければ、値下げなのである。


それにしても、48回無金利とはすごい世の中だ。

この回数では低くても14.4%の値引きに相当する。

48回、60回無金利ができるということは、社会的信用のおけるショップだと言っていいだろう。

合掌