甍の上で

株式会社創瓦 社長 笹原真二のブログです。

シナリオが崩れてしまった。

2016-10-30 15:26:25 | Weblog
 昨日の、日本シリーズ第6戦、以前はジャイアンツファンだった、親友柳本益裕が、カープファンに改心?一昨年、岡山山陽高校からカープに入った藤井孝哉投手(まだ1軍の試合に出ていない)のお母さんが、柳本が務めている会社の直属の部下ということが大きなきっかけとなったようで、とにかくめでたくカープファンなった。昨夜はそんな親友と、ライトスタンドから観戦。いきなり西川に3塁打を打たれて先制されるという展開、2回に逆転するも、4回に3点取られる、それでも負ける気はしなかったですね。案の定5,6回で追いつく。確かに打線がチグハグというか、あと1本が出ない札幌でやったゲームと同じような歯がゆい展開に。8回、ジャクソンが出てきたとき、ゲンが悪いのが出てきたと大六感が働きましたね。球速も速いし、今シーズン活躍してきましたが、札幌での2試合、ジャクソンで失点、敗戦。これはツキに見放されている証拠。だから他のピッチャーを出さなきゃ!一岡も、福井もいるでしょ!みんな意気に感じて行くよ!2アウトから日本ハムの粘りの打線につかまって満塁。あきらかなボール球で中田に四球で押し出し。ピッチャーバースに打たれ、挙句の果てはレアードに満塁弾、神ってるのは日本ハム。疲れがどっと出ました。カープの応援もあの満塁ホームランで、どれだけトーンが下がったか、3倍くらい下がりました。このシリーズに関して言えば、緒方監督に余裕がなかったのかな?全部勝ちに行って勝ちきれなかったという感じ。栗山監督は4年前に日本シリーズを経験。7戦で4勝する戦い方をしたような気がします。特にピッチャーの使い方が、両監督の采配の違いが出ていたように感じます。打線も、日本ハムは粘っこくていやらしい打線でした。それに対して、カープは淡白に感じたのは私だけではないようです。観客席で、「私は32年前の日本シリーズを2回市民球場で応援したんだ」という話をしたら、周りの方が「おうー」てな感じで話を聞いてくれました。少しジェネレーションギャップを感じましたが。「今のカープには、当時の主砲、山本浩二や衣笠のような、ここで一発欲しいと思ったとき、一発を打つ選手がいない。あの人たちは本当にここぞという時に打っていた」と話したのですが、やはり鈴木誠也、それから、このシリーズ選手登録もされていなかったのか?堂林のような選手が第二の山本浩二、衣笠にならなければカープの黄金時代が来たとは言えないと思います。
 負けたのは残念だったけど、面白い日本シリーズでした。マツダスタジアムのカープの応援はコンサートにいっているような?ミュージカルを見ているような?踊っているようなワクワクドキドキ感があります・・・本当に野球観戦だけでなく、マツダスタジアム自体がエンターテーメントってな感じでものす。本当に楽しかったです。
それにしても、只々残念なことは、黒田の今夜の試合が無くなったという事だけ・・・黒田の雄姿を観たかったなあ!
コメント

10月のマンスリー 旅する蝶、アサギマダラ

2016-10-29 07:12:41 | Weblog
   旅する蝶、アサギマダラがやって来た。
 19日、午前10時頃、事務所の前のフジバカマの花の周りを1匹の蝶が舞っていた。よく見ると、2000km以上も旅する蝶、アサギマダラがやっと来てくれた。3年越しの感動に、フジバカマの苗を送ってくださった大分県の長峰さんに電話をしてアサギマダラが来てくれた感動と感謝を伝えた。
 長峰さんとは、20年近く前?に名古屋の江場さんを通じての出会いだ。15歳くらい?先輩かな、森山良子の大ファンだ。そんな長峰さんが3年前の春、シノグラッサムのドライフラワーとアサギマダラの写真を送ってくださった。「このドライフラワーを庭先に吊るしておけば、アサギマダラが北上するとき、立ち寄ってくれるかもしれない」と言う手紙も添えてあった。
長峰さんは、一昨年も昨年もそして今年の春も、シノグラッサムを送ってくださった。ところがアサギマダラは飛んでこない。毎回、「来ませんね」というメールの返信。すると5月末?フジバカマの苗が送られてきた。「秋、南下するとき来てくれるかもしれない・・・」それが19日に来てくれた。1匹の蝶が、フジバカマの花の蜜を吸っている。カメラを向けても可憐に舞っている。これから2000kmの旅をするのかと思うと愛おしくなる。井原放送にも取材してもらった。翌々日、きれいな映像で「旅する蝶、アサギマダラ」がニュースに。
アサギマダラは、春から夏にかけて、本州の標高1000m~2000mの涼しい高原地帯に繁殖、北は北海道でも確認されている。秋、気温の低下と共に適温(21℃)の生活地を求めて南下を開始、遠くは沖縄、八重山、さらには台湾にまで飛んで行き、冬の間、暖かい南の島の洞窟で過ごし、新たに繁殖した世代の蝶が初夏にかけて北上し、本州の高原地帯に戻るという生活のサイクルを守っている。季節により長距離移動をする日本で唯一の蝶なのだ。当初、2000km以上の、長距離飛行するとは考えられていなかったが、信州松本でマーキング(羽に油性ペンで日時、場所を書き込む)されたアサギマダラが海を渡り1300km離れた沖縄で確認された。高知県から沖縄県南大東島まで780kmを3日で渡った。1日平均260kmも飛んだという記録もある。(アサギマダラの神秘から抜粋)
NHKの「ダーウインが来た」でも紹介された。その中では、波の上で、死んでいるかのような蝶が、一気に浮上したという。海の上で休養しながら旅をしている・・・新しく生まれたアサギマダラの寿命は4か月程度。つまり、渡りをする蝶はいつも新しい世代。それなのに、南へ、北へと旅をしていく。秋に南下するときは強い偏西風に逆らいながら・・・海を渡っている間の食餌は?そんな不思議な蝶、アサギマダラが来てくれた。あれから楽しみに毎日待っていたのだが、あの1頭だけ、(学術的には蝶は頭で数える)あとは来ていない。来年は、何頭やって来てくれるのか?今から楽しみにしている。不思議なことにフジバカマにやってくるのは雄だけという。2016年10月28日 笹原 真二
コメント

まさかの3連敗

2016-10-28 12:03:45 | Weblog
 札幌で決めるのではと思っていたのに、まさかの3連敗。3戦目は黒田の最後の登板で、絶対落としてはいけないゲームだったのに、攻撃もチグハグして、もう1本出ればというところでタイムリーが出なかった。結果、札幌ドームの3連戦は1本も出なかったという感じの試合でした。昨日はサヨナラ満塁ホームラン。マツダスタジアムの2連勝でもしかして4タコで6戦、7戦は無いのではと思っていましたが、そう旨くは事が運びませんね。考えようによっては、ハラハラドキドキのほうが良いのかもしれません。だから明日は、必ず勝たない後いけない。だから、明日もマツダスタジアムへ応援に行きます!明日、野村で勝って、今年の日本のプロ野球最後の試合が、黒田の引退試合。これでカープが勝って物語は終わる。そんなことを思っている人、願っている人はたくさんいるのではないでしょうか?とにかく、明日は勝たなきゃいけません!
 今日は雨が降ると言っていたのに、朝7時過ぎまで小さい雨が落ちていたのに、全然降らないですね。今月2日の日曜日に、仕事をしたので今日を振替休みにしましが・・・さっき雨雲の動きを見てみると雨雲は北の方を移動して、南の方無いですね。先週の土曜日は予報では、四国のあたりだけ雨雲があったのに、いつの間にか中国地方まで北上して結果、仕事が出来ない位の雨が・・・年に何回かこんな読み違えがあります。せっかく休んだのだからその時はしっかり雨が降って、仕事の時は降らないで欲しいですね。詮無いことですが・・・と言いながら、今少し雨が降り始めました。でも西の方角はあんまり降りそうな空ではありません。
コメント

カープが2連勝!TOTOもプリンセス駅伝優勝!

2016-10-23 22:04:49 | Weblog
 昨日は、32年ぶりの日本シリーズを観戦しました。32年前、広島の安佐南区の立専寺の本堂の仕事にお盆明けから入り、ご住職に平和公園の横に近くにあった広島市民球場へペナントレースでも連れて行ってもらい、日本シリーズでも2度、市民球場でカープの応援をしました。当時のスター選手は、山本浩二、衣笠。25年ぶりの優勝で、その時のことを思い出して、当時、一緒に仕事をしていた福岡の、熊谷友ちゃんと、昨日はお昼前に広島駅で落ち合い、立泉寺にお参りしました。当時のご住職はすでに亡くなっておられましたが、奥さんは91歳でご健在。顔色もよく本当に元気そうでした。
 それから、マツダスタジアムの隣の駐車場に車を置いて、広島駅新幹線口にある「お好み焼きみっちゃん」へ。午後1時半くらいだったかな?。人気店だけに長蛇の列。店員さんに聞くと「30分くらい待ちますかね?」試合開始は午後6時半だから、何もすることないし、せっかく広島に来たのだから、その長蛇の列に並んだのが間違いだったか?正解だったか?結果店員さんの言葉に騙されて2時間待ち。おいしいお好み焼きを食べ始めたのが3時半でした。でも、本当に美味しかったですね。
 雨は午前中から降っていました。夕方6時頃からは上がるとの予報でしたが、雨は上がらない。試合中もずっと小雨、霧雨が降っていました。試合はジョンソン、大谷の投げ合い。敵ながらやはり大谷は良いですね。本当に良い時期にとんでもないスパースターが現れたものです。かわいらしい顔をした理想的なスーパースターだと感心しています。その大谷を攻略してカープがまず1勝、是は大きいですね。
 途中、裕ちゃんにビール、私はアルコールが駄目だから一緒に売っていたレモネードを注文。美味しく頂いたのですが、少しして顔が暖かくなり出す。心臓の鼓動が「ドク、ドク」大きく波打ちだす。試合を見なきゃいけないのに眠くなり出す。もしかしてと思って、売店へ。「レモネードにお酒入ってる?」「ハイ、入っています」「レモネードは普通ジュースだろ。酒が入ってたらカクテルだろ・・・」飲んでいるとき、入っているとは思わなかったのですが・・・試合が終わる頃にはアルコールも抜けてどうにか無事に帰ることが出来ました。マツダスタジアムで、間際らしいものは売らないで欲しいですね!お酒が入っているものはアルコール入りとちゃんと書いてくれと言いたいです!カープが勝ったからとりあえず万歳!
 今日は、真友森政監督率いるTOTO女子陸上競技部がプリンセス駅伝(クイーンズ駅伝・全日本女子実業団駅伝の予選会)で見事優勝!昨年は1秒差の14位で本大会の出場でしたが、本当に見事な勝ちっぷりでした。ちなみに2位のノウリツの森岡監督、7位の日立の加藤監督は大東文化大学の1年後輩と2年後輩。3チームとも来月のクイーンズ駅伝では8位に入ってシード権を確保して欲しいですね。
 そして、日本シリーズ第二戦、今日もカープが勝ちました。本当に強いですね。火曜から札幌ドームで3連戦がありますが、このまま、札幌で、日本一が決まるかもしれません。そうなると、面白いような?面白くないような?第6戦のチケットも確保しているので楽しみが無くなる?ファンて勝手ですね・・・
コメント

鳥取中部地震

2016-10-22 05:46:07 | Weblog
 昨日の地震が発生したとき、屋根の上にいましたがやはりかなり揺れました。倉吉あたりでは震度6の大きな地震でしたが、うちの方は3~4あたり、屋根の上にいたから余計に揺れを感じたのかなとも思いました。それと同時にこのあたりでこれだけ強い地震があったのだから、遠いところでは大きな地震が発生しているだろうなと思いたら、3時の休憩の時、鳥取が震度6という情報が入りました。今朝のニュースによると、けがをされたj方が20名くらい?亡くなられた方は無かったからひとまずは一安心。しかし、家の倒壊、半壊はたくさんあるようで,3000人の方が避難所で一夜を過ごされたとの事。本当に気の毒です。心よりお見舞い申し上げます。
コメント

アサギマダラが飛来しました。

2016-10-19 21:37:30 | Weblog
 2000km~3000kmも移動する渡り鳥ならぬ渡り蝶、アサギマダラが今日の午前中、事務所の前のプランターに植えてあるフジバカマの花の回りを飛んでいました。感動でした。3年ほど前の春先、大分県の長峰さんから、シノグラッサムという植物のドライフラワーをいただきました。これを庭につるしておけば、「アサギマダラが、5月から10月くらいにかけて、東北あたりまで飛んで行くから。行き帰りの時期に飛んで来るよ」と言われてつるしていたのですが、昨年の春も秋も来ない。今年の春も来ませんでした。長峰さんからの「アサギマダラ、来た?」というメールが5月頃、「来ません」という返事。そしたら、長峰さんからフジバカマの苗が送られてきて、それをプランターに植えて・・・そしたら、今日、午前10時頃、事務所から出るとアサギマダラがフジバカマの蜜を吸っているではありませんか?アサギマダラの写真を玄関横に貼っていたから、すぐに分かりました。早速、長峰さんに「アサギマダラ来ました!」と電話を入れ、友達の井原放送の花川に電話。花川は、私が仕事に出ているときに、カメラを担いでアサギマダラを撮りに来たようです。お袋によると、午後にはいなくなったとのことでした。2000km~3000kmの旅、うちで一息ついて休んで、台湾あたりに帰っていくのでしょうか?愛おしいような感動を憶えました。長峰さんのところには2~3日前くらいから、5頭くらい来たとのこと。蝶はトウと数えるそうです。明日は何頭飛んできてくれるかな?今から楽しみです。
コメント

カープは日本シリーズへ!大東文化大学は箱根駅伝へ!

2016-10-15 19:17:35 | Weblog
 黒田が投げる時って、打線が不調なのか?打たないんですよね。案の定、昨日も打線は一番の田中を除いてみんな沈黙で完封負け。今日は初回から6点も取って、楽勝かと思いきや、乱打戦。でもとにかく勝ってよかったですね。来週の土曜日から日本シリーズ。チケットが手に入ることを祈って・・・マツダスタジアムへ応援に行く予定です。
 今日のお昼にインターネットを開いて見ると、母校の大東文化大学が箱根駅伝の予選会を1位通過。ある意味ビックリです。予選会は心配ないという事は聞いていましたが、1位通過とは・・・調整が上手くいって、今日のような持っている力を十分出すことが出来るなら、正月の本線でも十分3位に入る可能性はある力だと思います。もちろん、調整がうまくいかなければ、また予選会へということもあります。それだけ、出場校の力は拮抗していますが、是非、後輩たちには。これからの2か月半を大切に使って箱根駅伝に臨んで欲しいですね。
コメント

白菜のごとく、鍋いっぱいの松茸!

2016-10-11 22:38:40 | Weblog
 昨夜、青年会議所の先輩、戸田さんが、親元を離れて寮生活で頑張っている興譲館高校女子陸上競技部の部員を食事会に招いてくださった。メニューはまず、松茸と牛肉の炒め物。これをごま油と塩でいただく。白菜のごとく鍋いっぱいに投入される松茸と霜降りだけのすき焼き。たまらなく美味しい!部員たちは「美味しい!やばあい!」と感嘆の言葉が。次も鍋一面!鍋いっぱい!の松茸と、最高の霜降りのしゃぶしゃぶ。ここにきて白菜。ネギ、春菊、お肉や野菜で出汁が出たスープにチャンポン麺。これがまた美味しい。さらにお餅。仕上げは松茸の雑炊。部員たちは「こんなに美味しいお肉とこんなにたくさんの松茸を食べたのは始めてです」・・・6日前にも戸田さんに御馳走になっていたのですぐが、私は2周続けて、こんなにたくさんの美味しい松茸料理をいただいたのは初めてのことでした。本当の松茸ごはんも初めていただきました。本当にびっくりポンの食事会でした。
コメント

本日は晴天なり。

2016-10-05 17:45:42 | Weblog
 昨夜、9時前くらいでしたか?3時間前の空一面を覆った濃い灰色の速い動きの雲はどこかに行って、空一面に星が広がっていました。きれいでしたね。近くの天神山とか、少し高いところに上がって見ればもっときれいだったと思います。今年一番の星空でした。
 今日は、本当にきれいな秋晴れです。水色の空に雲が浮かんで・・・本日は晴天なり。
コメント

台風は?

2016-10-05 17:45:42 | Weblog
 先週末から、台風18号が中国地方を縦断するかもしれないという予想進路に怯えをなして、日替わりメニューのごとく変わる予報とにらめっこしながらの段取り、2日日曜日は、月火水の雨予報だったため仕事。月曜日、火曜日と降らずにどうにか仕事。今日は台風の雨予定で、振替休日と予定していたら、なんと台風は観光の方まで上がって、朝は降っていないため仕事にしました。途中小雨もふりましたが、出来る仕事を見つけてどうにか1日を終えることが出来ました。さっき台風らしい風の音がしていましたが、今はしていません。ただ、雲の動きは速いですね。台風被害が無くてほっとしています。
コメント