大10同好会

普通の高齢者の生活と情報

プランターの花に虫害(土井卓美)

2015年05月29日 15時45分50秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

今日の午前中は雲があって蒸し暑かったのですが、午後になると晴れてきて一段と暑くなってきました。
また今日は鹿児島県屋久島町の口永良部島の新岳が爆発噴火して全島民に避難指示が出されました。
全島民の安全が確認されているというので一安心ですが、御嶽山といい、今回の新岳といい突然の噴火には変わりなく、5月の異常高温現象もあって日本列島が例年と少し違っていることを感じさせます。

それ程大袈裟なことではないのですが、プランターの花の成長が鈍く、勢いもないので苗が悪かったのかなと思っていました。
先日手で掻き分けて良く見ると、何と虫が繁殖して食い荒らしていてビックリしました。
長年ベランダのプランターで花を育てていますが害虫が発生したのは今年がはじめてです。
これも異常気象と何か関係があるのでしょうか?
緑や黄緑や黒っぽい小さな青虫様のものから胴直径が5mm位の根切り虫までいて、手で取って退治しました。
小さくて保護色なので取り残しもありますが、その後も小まめに駆除して、何とか取り除けたのではないかと思っています。
心なしか花たちも勢いを盛り返してきているようにみえてきました。


通常のカリフォルニアローズとグリッツ


同サフィニアフリル


虫にやられたナデシココンパクト


同アナガリス


同ゼラニウム
コメント

飲食物の値段(土井卓美)

2015年05月27日 16時33分26秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

今日は最高気温が34度になるとかで真夏のような日中で午後は外出を控えました。
昨日も暑かったので久しぶりに自販機でスポーツドリンクを買ったら¥160になっていました。
長いこと¥130だったのでその積りでいたのですが、最近値上げしたのでしょう。
そういえばサントリーがJTの自販機部門をブランド名も含めて買収するというニュースが大きく報じられています。
その少し前にはマクドナルドが新メニューや主婦の意見を取り入れることによって信用回復を図ると伝えられました。
味の素やビールその他のメーカーや飲食店業界も海外比率を高めることに戦略の重点を置くことによって、国内の先細り見込みに対応すると伝えられているように、飲食品業界もグローバル化の波をまともに被っているようです。

身の回りの感覚としても、食べ物屋さんや飲み物屋さんの流行り廃りは激しく、次から次へと店の変わる早さは他の業界に比べて群を抜いています。
喫茶店のコーヒー1杯と同じかそれよりも安い値段で結構食べ応えのある弁当が、¥500~600も出せば立派な弁当がスーパーで普通に売られている現状では当事者は大変だろうと思いますが、庶民は大いに助かっています。

この大変な状況下でも繁盛している店も少なくありません。
そのポイントは何か? 私はズバリ「お値打ち感を持たせ、リピーターになってもらうこと」だと思っています。
昨日は名古屋の友人が来て一緒に昼食をしましたが、この「月兎」という店もその1つで、何時も予約で満杯です。
建物の造り、駐車場、席の配置(半個室)、従業員の対応、料理と値段、営業時間等の総合点で友人も気に入った様子で帰ったら奥さんにも奨めると言っていました。


前菜


料理


デザート

食べて話して3時までゆっくりして¥2000で少しお釣が来ました。
コメント (2)

特にパソコン情報の取捨選択(土井卓美)

2015年05月25日 20時21分24秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

テレビをつけて一寸見ていると、どうしても次の展開が気になってなかなか消すことができず、そのまま見続けてしまうことがよくあります。
最後まで見て稀には良かったと充実感を味わうこともありますが、時間の無駄だったと後悔することの方がはるかに多いような気がします。
従って私は食事をしながらか、一寸一休みする時、2,3の決まった番組以外は極力テレビを見ないようにしています。

パソコンについてもほぼ同じような状態ですがメール、市況、ニュース(含プロ野球ニュース)、Face Book、ブログは定期的にチェックしています。
パソコンについて言えば自分の方から進んで見ることができ、有りと有らゆる情報が得られるので、時間のある人とか判断力の乏しい青少年はのめり込む危険性も充分にあります。
特に有料の情報やゲームとか通販とかは知らぬ間に限度を越してしまうように仕組まれていることが多いので要注意です。

一方的に送られて来る情報は即カットしますが、フォローしているブログやFace Bookの発信者は真面目で技量、内容もさることながらそのマメさに感心させられるものが多くあります。
今日一寸目に留まったFace Bookに「成毛 眞」が前月の似鳥昭雄ニトリホールディング社長と今月の川村隆日立製作所元社長の「私の履歴書」について私の感想と全く同じ事を書いていました。
この人は捉われた見方をし、文章も巧みです。
もう一つJeffrie Lauという人の紹介記事がありました。
内容に全面的に納得する訳ではありませんが、捉え方が面白いので余興的に転載してみます。

成功は巡る・・・
 6歳 成功とは・・・おもらしをしない事
12歳 成功とは・・・友達がいる事
16歳 成功とは・・・運転免許を持つ事
20歳 成功とは・・・エッチができる事
35歳 成功とは・・・お金を持っている事

50歳 成功とは・・・お金を持っている事
60歳 成功とは・・・エッチができる事
70歳 成功とは・・・運転免許を持つ事
75歳 成功とは・・・友達がいる事
80歳 成功とは・・・おもらしをしない事


コメント

プロスポーツ(土井卓美)

2015年05月22日 18時17分05秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

子供の頃のプロスポーツといえばプロ野球と大相撲だけで、夢中になってラジオの実況放送を聞いていました。
アナウンサーでは志村正順、解説者では小西得郎、玉の海、神風の語り口が記憶に残っています。
野球は1リーグ6球団の期間が長く、各チームの殆どの選手と打順まで頭に入っていました。
大相撲では横綱は羽黒山、照国、鏡里、東富士少し遅れて千代の山だったと思います。
あの力道山も関脇で現役でやっていました。

その後はテレビ全盛となり、ゴルフが流行りだし、サッカーも登場して昨今は錦織の活躍でテニスも注目されるようになりプロスポーツも多彩になりました。
やるのも観るのも大好きなスポーツ愛好家を自認する私も夫々の時点、段階で夫々のスポーツに関心を持ってここまできていますが、今改めて身辺を見回してみると・・・・
ボクシング、テニス、サッカーは関心が薄く誰がチャンピオンか、どんなチームがあってどんな状況にあるのかも分りません。
ゴルフは観るのもやるのもかなり入れ込んだ時期もありましたが、観る方はあっさり卒業、やる方は上達意欲は衰えたもののそこそこのスコアでは回り度いと思うし、仲間と一日楽しめる機会を1年でも2年でも長く持ち続け度いと思っています。
大相撲も一時人気の低下と共に興味が薄れていましたが、照ノ富士、逸ノ城の活躍もあって今場所も結びに近いところだけは大いに楽しんで観ています。
プロ野球は終始一貫阪神タイガースと共にありますが、今年の不甲斐なさに観るのを止めようかと思っていた矢先昨夜、一昨夜と藤浪、横山という期待の若手投手の活躍で巨人に連勝したので今夜も続けて観ます。
コメント (3)

湖東三山・多賀大社吟行(土井卓美)

2015年05月20日 18時08分35秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

昨日は地元句会の吟行で湖東三山と多賀大社を巡りました。
我が句会だけでは人数が少なくなったので外部にも呼びかけますが、市役所の中型バス利用で会費も安く昼食もそこそこ豪華なものにするので評判が良く、毎回定員を越す申し込みがあります。
今回の参加者は直前のキャンセルがあって、補助席を利用せずに済む31人でした。
参加者による句会は5月30日に改めて行います。

私は現役時代には近江富士C.C.がホームコースだったのでこの行程は何度行き来したか分らず懐かしさは甦りましたが、その後のブランク期間に大きな変化も起こっていました。
特に新しく湖東三山スマートI.C.が出来ていたこと、大規模なソーラーパネルの設置などが目に付きました。


新緑の蓋(おほ)ふ山門大草鞋(百済寺、以下同じ)


堂裏の緋鯉真鯉や初夏の風


河骨(かはほね)の葉陰に強き黄を放つ


新緑を浴びて座します弥勒仏


五月雨の叡山隠す百済寺


重文の百済寺本道内部


磴に沿ふ水子地蔵のかざぐるま(金剛林寺、以下同じ)


塔仰ぐ金剛林寺新樹光


若葉光金剛林寺静もりて


振り返る山門までの若楓(西明寺、以下同じ)


西明寺庭の躑躅(つつじ)の咲き遅れ(西明寺、以下同じ)


夕立の上がれば光る苔の庭
風薫る苔の古刹を過ぐるとき
薫風のすり抜けて行く苔の庭


国宝の西明寺本堂(一部)と同三重塔


新緑を背負ふ大社の佇まひ(多賀大社)





コメント (2)

成行き(土井卓美)

2015年05月18日 21時04分31秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

曜日の感覚が薄れてかなり久しくなり、予定等も記憶し切れず必ず手帳に記すようにしています。
通常はそれで問題ないのですが、これまでに折角手帳に書いたのに手帳のチェックを怠って予定をすっぽかしたことがありました。
もっとひどかったのは「今夜は会合だナ」と日中は意識していたのに、その時刻にはコロッと忘れて出られなかったこともありました。
でもそれは自分一人が欠けても大勢にはそれ程影響のないような会合であったことは言うまでもありません。
ゴルフや旅行等他の仲間に多大な迷惑がかかるような事例に関してはさすがに注意していて、今の所は無難に推移しています。
それと俳句や稽古事のように週の何曜日とか、第何週の何曜日と定まっているものについては体で覚えていてまず問題はありません。
一番危険性の高いのはかなり先の年に1回か2回の行事で、まだ先のことだと安心している内に、何時の間にか期日になっているような類のものです。

周りの人の多くは携帯電話に全ての予定を入れていて常に見ていますが、私はアナログ人間でそこまでする気にもなれず、通常は携帯電話も机の上に置いたままにしているので、仲間内からは何時電話しても出ないと評判が良くありません。
取留めもない話になりましたが、年と共に記憶力、注意力の低下は避けられないことなので、ある程度は抵抗し、それでも回避できない場合はあまり気にすることなく受け入れて気に病まないようにしたいという願望の一端を記した形になりました。
コメント (2)

小さな夏野菜と隣家の庭の木(土井卓美)

2015年05月16日 14時26分04秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

夜来の雨でGゴルフが中止になりました。
休日で市場は立たず、昨日読み残した分も含めて新聞に一通り目を通して雨後の畑に行ってみました。
まだ小さい野菜苗もほゞ順調で、これから日に日に大きくなります。
雑草も負けずに大きくなるので、雑草と害虫との格闘がこれからの日課になります。

畑の隣の家とはお互いに名前も知りませんが、こちらから挨拶したのがきっかけで最近では顔を見れば少し言葉を交わすようになりました。
今日も主人が庭に出ていたので立ち話をして帰って来ました。


ナス


トマト


サトイモ


まだ囲いの中のスイカ


ホウレンソウ


ジャガイモ、5株が根切り虫にやられましたが新芽が出始めています


ミカンの小さな実


隣家の山法師(山帽子)


同、通草(あけび)


同、サクランボ

コメント

春のグラウンド・ゴルフ日帰りツアー(土井卓美)

2015年05月13日 16時08分34秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

心配された台風6号も大きな被害をもたらすことなく過ぎて、今日は五月晴れの好天気になりました。
昨日は台風接近中の天気を心配しながらGゴルフの日帰りツアーに出掛けました。
同好クラブのGツアーもかつては年毎に宿泊1回、日帰り1回を定例にしていましたが、宿泊は人数が集まらなくなり、数年前から春、秋の日帰りだけになりました。
(俳句の会も同じ経過を辿りましたが、こちらは宿泊を止め日帰りの吟行1回だけになりました)
ところがその日帰りも参加者が減り、世話人が鋭意勧誘して人数集めをする始末になりました。
その甲斐あって今回もギリギリの31名の参加を得て挙行しました。

一番心配された天気も何とか午前中持ってくれて、無事3ゲームを終了出来ました。
午後からは本降りになり、帰り着いた時も降り続いていました。
私は天気を見越して集合場所に車で行っていたので、喫茶店仲間の女性3人を順次家まで送り届けながら帰ってくることができ、大いに感謝されました。


関ヶ原グラウンド・ゴルフ場


彦根キャッスルホテルでの昼食


彦根城の外堀


堀と天守閣


見学と試飲のキリンビール彦根工場
コメント

パソコンの勉強(土井卓美)

2015年05月11日 21時51分31秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

これ迄一度も教室に通ったりして正式にパソコンの講習を受けたことがなく、機能のほんの一部しか使用出来ていません。
使いはじめの頃はPCメーカーが電話で懇切丁寧に指導してくれていましたが、ほどなく有料になりメーカーサービスは使えなくなりました。
インターネット関係は今でもかなりの部分はプロバイダーが無料で電話相談に応じてくれるので随分助かります。

ど素人がPCに触っていると一寸何処かに触れただけで機能不能に陥ることが度々ありました。
そんな時は販売店へ電話して解決してもらったことも少なくありませんが、一番頼りになったのがPCに詳しい知人で、何度助けてもらったか分りません。
その中でも大いに役立ったのが「システムの復元」の方法で、これを使えば大抵のトラブルは解消しました。

そんな中でもっと利用範囲を広げたいと常々思っていたところ、詩吟の先生がパソコンを習っていて、受講者一律ではなく希望に応じた指導が受けられると聞いて即頼み込んで受講仲間に入れてもらいました。
その初日が5月9日(土)夜でした。
講師の自宅の教室に講師とアシスタントの2名、生徒は詩吟の先生と私を含めて5名でした。
今回は初回の私が要領の分からぬままに講師の時間を多くとり、他の受講者の質問時間を減らす申し訳ない結果になりました。
1回/週の次回からは事前準備もしっかりして成果を得たいと思っています。
コメント

植物との相性(土井卓美)

2015年05月08日 17時43分56秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

多少の前後はありますが、当地の夏野菜は5月の連休中に植付けをするのが大体の目安となっています。
私も荒起こし、石灰散布を経て何とか間に合わせることができました。
今年ははじめてキュウリを止めました。
一番作り易い野菜ですが、蔓を這わせる網を張るには結構手間と力を要し、収穫時には採れすぎて少人数では処分し切れないのがその理由です。
20年近くも野菜作りをやってきたので、スイカの育て方、採り時期も含めてある程度のことは分るようになりました。

1年位前から花卉類も自分の好みで選んで苗を買って来るようになりましたが、こちらは当たり外れがあり、試行錯誤の段階です。
最近は名前や形もはじめてのものも多く、実に様々な種類の花々がホームセンターの広いスペースに犇いています。
洋名の花には季節があるのか無いのか分らず、何時でもいろんな花が売られています。
買って来た中で「当り」は思っていた以上に次から次と蕾をつけて咲き続けます。
「外れ」はついていた蕾も開かずに枯れてしまうものも幾つかありました。
そんな訳で花々との付合いは日が浅くまだ殆ど何も言えませんが、1つだけ分ったことがあります。
いい花を咲かせる苗はそれなりの値段がするということです。


葉と蕾が再生して2度目の花を咲かせたゼラニウム
コメント