大10同好会

普通の高齢者の生活と情報

「六月尽」・「名越の祓」(土井卓美)

2017年06月30日 17時42分01秒 | Weblog

人気ブログランキング←クリックをお願いします


午後には止んできましたが今日もよく降りました。
そして実に呆気なく今年の前半が終わろうとしています。
六月の晦日(みそか)(末日)は「六月尽(ろくぐわつじん)」として季語にもなっていますが、この季語で詠まれた句を見ることはほとんどありません。
またこの日には各地の神社で「お祓い」が行われ「名越の祓(なごしのはらへ)」とか「夏越(なごし)」、「夏祓(なつはらへ)」、「茅の輪(ちのわ)」なども季語となっていてこちらは多くの作句例が見られます。
かつてはあちこちに出掛けてこの神事を見学したり、茅の輪をくぐったり、熾(おき)の上を歩いたりしていましたが、この数年はそういうこともなくなっています。

余談になりますが来週の今日は「七夕」です。
七夕といえば必然的に「・・・・丙、丙辰、丙午、七月七日の七夕に、それにちなんで名はお七、十四と言えば助かるに、十五と言ったばっかりに、百日百夜を牢の中・・・・」というあの「恋の悲歌の子」が口をついて出てきます。


サフィニア・紫
コメント

懸案整理(土井卓美)

2017年06月28日 19時16分50秒 | Weblog

人気ブログランキング←クリックをお願いします


雨が降らなければ通常の午前中はGゴルフでほぼ終わってしまいます。
その他にも出掛けることややることが色々あってなかなかすっきりした形で一日を終れません。

今日は朝の雨でGゴルフが中止になり、その後雨は上がりましたが他に予定もなかったので、一日延ばしにしていたことがかなり片付いて少しばかり楽な気分になりました。
先ず昨日と今日の新聞に目を通しました。
パソコンの何時もの項目をチェックしました。
そのままになっていたパネルヒーターを片付けました。
畑の見回りもしました。
散髪にも行きました。
そして少し前一宮市の実施する「健康診査」を受けて来ました。
待ち時間を見越して普段なかなか読めない「NHK俳句」を持参したのが大正解で4分の1位を読むことが出来ました。


ペチュニア・八重
コメント

他人行儀(土井卓美)

2017年06月26日 17時09分37秒 | Weblog

人気ブログランキング←クリックをお願いします


今年も西瓜が順調に育っています。
一番大きいものでサッカーボール大になっていて、来月上旬頃から順次収穫出来る筈です。
毎日虫取りと草取りを兼ねて見に行っていますが、今年は珍しく害虫の「ウリハムシ」の数が少なく、行く度に見つけて捕まえるのが数匹程度です。
採れた西瓜の行先は大体決まっていて、ある程度期待されているかも知れません。
偶に新規の所に届けると恐縮されて後日お返しが来ることがあります。
私としては自分で食べ切れないので持って行くだけで「有難う」の一言だけで十分なのに、そのように気を遣われるとその後届け難くなります。

反対に夕食やおかず、ビールやつまみになるもの、果物や野菜などを貰う機会が多くなっています。世間は独居老人に非常にやさしいです。
上記の理由で私はお礼を言うだけで有り難く頂いています。
以下の写真はこれまでの安定供給元以外の3個所からの戴きもので、土曜日から今日にかけて届いたものです。 謝々。





コメント

年齢の壁(土井卓美)

2017年06月24日 18時19分51秒 | Weblog

人気ブログランキング←クリックをお願いします


今日は一日中曇り空の天気でしたが、明日からの週間予報では全日雨マークが見られ梅雨も本番という状況のようです。
久しぶり(またこの言葉が出てきました)に見ていたデーゲームの阪神―広島戦が1時間の中断の後中止・ノーゲームとなりました。

育てている野菜や花卉も十分な水分を吸収して勢いを増して欲しいところです。
私自身も相変わらずで同性異性の知合いにも恵まれ程よい程度に生活が楽しめていると思います。
更に言えば5月6月は趣味のホームトレードも望外の成果でした。
この状況が続いて欲しいし、そのためのある程度の努力もしてはいる積りですが、そこには大きな年齢の壁が立ち塞がります。
記憶力をはじめ気力、体力の増加は望むべくもなく、現状維持に努める他はありません。
怠け者の私なりの方法としては高望みをせず、適当に妥協することで精神的肉体的負担の軽減を図っています。
俗にいう「まっ いいか」の精神に通じるかもしれません。
しかしそれが過ぎると自堕落に陥ることになり、その加減が難しいところです。


サンパラソル
コメント

悠久と一瞬(土井卓美)

2017年06月22日 17時40分04秒 | Weblog

人気ブログランキング←クリックをお願いします


久しぶり(この言葉が最近よく出てきます)にまとまった雨が降りました。
避難勧告が出た地域もあったようですが、新幹線が停電で長時間停まった他は大きな被害も無かったようで幸いでした。

今朝もそうですがfacebookに5年前や3年前の同じ日の投稿写真が頻繁に配信されてきます。
その多くが木曽川の夕景であったり、畑の西瓜の生育状況であったりですが、感心する程、笑ってしまう程今日今現在の姿と変わっていません。
翻って己の姿を見ると外見も行動もそれ程極端には変わっていないと思いますが、実質的にはかなりの変貌を認めざるを得ません。
周りの人達も少なからず去り、少しは身近になってきています。
以前にも1度書いたと思いますが正に「年年歳歳花相似 歳歳年年人不同」です。
自分の体力、気力の衰えようも誤魔化しようがありません。
具体的に言うと寂しくなるので敢て言及を控えますが、自然の悠久に対して自分を含めた生き物の一生の短さはどうしようもありません。
しかしその短い一生も考え方、過ごし方次第で大きく変わってきます。


サフィニア
コメント

カードによる振り込みロック(土井卓美)

2017年06月20日 19時34分00秒 | Weblog

人気ブログランキング←クリックをお願いします


リフォーム代金の支払先が口座のある銀行と同じだったので、カードで振り込みをしようとしたらこのカードは使用出来ないので窓口でお確かめ下さいという表示が出ました。
窓口に行くと出来る筈ですから一緒にやってみましょうという係員の指示通りやってみましたが、やっぱり出来ませんでした。
歳を聞かれて答えると、高齢者の期間を置いたカードの振り込みは詐欺防止のためにロックされているということで、現金を引き出して窓口で支払い手続きをしました。
この「大垣共立銀行」はカード無しの「手のひら認証」で取引が出来ること、24時間サービスを提供するなど先進的な取り組みをしています。
詐欺防止のための処置はそれでいいと思いましたが、「手のひら認証」でなら振り込みが出来るのか出来ないのかその時確かめるのを忘れていました。
それにしても口座開設の時に年齢を登録した記憶はないのですが・・・・・・・

「父の日」の前に何か欲しいものがあるかと聞かれたので特にないというと、それでは夕食でも一緒に食べようかということになり、娘一家に送り迎えしてもらって焼き肉屋に行きましたが、その前にじゃが芋を掘っておいて渡しました。
娘の家に居る時知人が何かを持ってきてくれたようで、そのじゃが芋の1部がお返しになりました。

コメント

「感覚」(土井卓美)

2017年06月18日 15時42分16秒 | Weblog

人気ブログランキングクリックをお願いします


これまで何日も続いた晴天が一転して今にも降りそうな天気になっています。
昨日晴天下でのGゴルフで久しぶりにホールインワンが3個来ましたが、他にも達成者がいてトップ賞は取れませんでした。
他の競技でも一緒だと思いますが、調子のいい時と悪い時の差はかなり大きいものがあります。
その他に前の人が強く打ち過ぎると自分は必要以上に弱く打ってしまい、その逆もよくあります。
周囲の状況によって自分の感覚が微妙に狂ってしまうのです。

昨日の午後は地元の句会がありました。
これまでもかなり感じてはいたのですが、昨日は特にその感を強くしました。
リーダーの先生と自分との感覚のずれが大きくなっている気がしています。
先生2人が共に「篝火に浮き立つ鵜匠阿修羅めく」の句を特選にして激賞されましたが、私は並選にも取りませんでした。
理由は特に悪い句ではないが、取り上げた対象も表現もありきたりで、新しさ感動が薄く陳腐な感じすらしたからです。
私の特選は「ハイウェイの裏見上げたり青田道」でサブリーダーの先生の句でしたが、他の誰もこの句は並選にも取っていませんでした。
そして私の並選の中に今回は先生2人の句は他に1句も入っていませんでした。


サフィニアフリル
コメント

久しぶりの美術展(土井卓美)

2017年06月15日 17時49分30秒 | Weblog

人気ブログランキング←クリックをお願いします


皮肉なもので梅雨入り宣言があってからずーっとからから天気が続き、この後もしばらくは晴天が続きそうです。
その晴天の下でGゴルフには毎日行っていますが、その後で昨日は実に久しぶりに美術展に行って来ました。

久しぶりに名古屋に出て行ったので、先ずついこの前開業した「ゲートタワー」に寄ってみました。
きれいで立派なフロアーでしたが、豪華なトイレを利用しただけで後はあまり見る気もせずすぐに出て来ました。

「近現代 日本絵画展」は日本画家39氏、洋画家23氏の著名作家達の作品が手の届く程の距離で直に展示され、経歴や受賞歴等の説明も分かりやすくじっくり鑑賞しました。
文化勲章受章者は殆ど含まれていたのではないかと思いますが、その画家たちの生きた年代が生まれた時から亡くなった時までの横線で古い順に並べられた説明パネルがあり、同時代に凄い人達が共に励んでいたことがよく分かりました。
巨星達の名画を同時に観ることが出来久しぶりに充実した時間を過ごしました。
唯結構疲れたので「なだ万茶寮」と「松坂屋美術館」の他は喫茶店に寄っただけで帰って来ました。






コメント

ルーティーン(土井卓美)

2017年06月13日 18時10分26秒 | Weblog

人気ブログランキング←クリックをおねがいします


昨日も今日も日中の運転中はエアコンが必要な程の暑さになりましたが、風は適当にあって爽やかな好天気でした。

日曜日には非日常的なハプニングもありましたが、昨日はGゴルフの後、第2月曜日定例の「ライン川句会」に行きました。
先回から参加の飲み屋のママさんが、一緒にやっている妹を連れて来て総員8名でした。
今日はGゴルフの後詩吟の稽古とその後は全員で昼食とこれも火曜日の行動パターンとして定例化してきています。

畑の方はじゃが芋、里芋、トマト、スイカに種類を絞っていますが、その内で手間のかかるのはスイカだけで毎日1回か2回害虫退治に行っています。
蔓の伸びに従って藁を敷き方向を調整していますが、蔓の伸びるのも雑草が伸びるのも驚くほど早く、毎日の点検が欠かせません。
結実を確認すると取り時の目安に「エフ」をつけますが、今日現在ではまだ3個しか付いていません。

特に何事もなく、適当に忙しく日々が流れていくことの有難さを改めて胸に刻んでいます。


今年の第1号、ゴルフボールより大きく野球ボールより小さい


第2号
コメント (1)

猿と再会のゴルフコンペ(土井卓美)

2017年06月10日 19時43分03秒 | Weblog

人気ブログランキング←クリックをお願いします


今は曇っていますが雨の心配は無さそうです。
晴れていた午前中はGゴルフ、午後は「俳句教室」と何時もの第2土曜日のスケジュール通りに進み、阪神対ソフトバンクの後半の実況を観ていたら、餃子を焼いたので良かったら取りにいらっしゃいという電話がありました。
阪神の勝利を確認してから頂いて来ました。

昨日は好天の下、第45回目の職場OBのコンペがありました。
メンバーの高齢化も進む中直前に体調不良を理由に2名の欠席者が出て15名の参加となりました。
私は年長第2番目となっていますが、最近ではあまり脚や腕の痛みに襲われることもなく比較的余力を持って完走できるようになりました。
会場の決定は優勝幹事の専権事項ですがメンバーの住まいの関係で、誰もが特別な不便を感じないで済む「桑名国際G.C.」での開催が多くなっています。(次回もここに決定)
このコースは山間コースでかつては鹿の群れや猿の大集団に遭遇したこともありますが、今回は猿の小集団を見かけただけでした。









コメント (2)