大10同好会

普通の高齢者の生活と情報

喫茶店がなくなっています

2018年11月29日 19時28分00秒 | Weblog

全般ランキング←クリックをお願いします

此の頃周囲で多くの店が廃業に追い込まれています。
一宮市西部のこの地区はかつてはウールの街として名を馳せていたようで、私が越して来た時にはメイン通りの市電はなくなっていましたが、入口にはバス通りに変わった道路を跨いで「ウールのまち・尾西」の大きな看板が架かっていました。
「機屋」さんは数軒を残すのみでほぼ全廃の状態になっています。
続いて記憶に残るのが沢山あった「仕出し屋」さんでこちらも殆どがなくなりました。
高級料理の「料亭」も3軒ありましたが今残っているのは1軒だけです。
そして今急ピッチでなくなっているのが「喫茶店」です。
顧客の減少もあるにはあるようですが、最大の要因は後継者不足で一般の中小、個人企業に共通の悩みですがどうにもならないようです。

1昨日詩吟の後で行った喫茶店にも12月28日で閉店しますというお知らせが貼ってありました。
そこで急に、もう1軒の11月末閉店予定のお好み焼きもやる喫茶店の話になり、時間がない、今晩行こうということになりました。
1度家に帰って、先生と私ともう1人の生徒の3人で行き、お好み焼きと焼きそばを自分たちで焼き分け合って頂きました。


頂いた手作りおでん他
コメント

食物弱者

2018年11月27日 18時00分06秒 | Weblog

全般ランキング←クリックをお願いします

日曜日、少し前に書いたことのある2人にもう1人加えて熟年美女3人とその中の1人の行きつけの焼肉屋に連れて行ってもらいました。
柔らかくて美味しい肉を頂いて懇談、家まで送ってもらってパソコンのチェックを終え、あーこんないい日があっていいのだろうかと自問しながら寝るためのスィッチを切った途端に11月25日だったことを思い出しました。
「NHK俳句」の投稿締切日だったのです。
句が出来ずに伸ばし々々にしている内に期限が来てしまっていたのです。
そのまま寝て不戦敗になるのは快しとせず、再度電気を点けて机に向かい、兼題の「初芝居」と「雪」の双方共無理矢理纏めて時間内に投稿完了しました。
こんな状況ではいい句が出来る訳がなく、ここ数か月選に入っていません。
それでも戦闘放棄だけはせず、投句によるファイティングポーズは取り続けていたいと思っています。

今回は「こまつ座」公演「マンザナ・わが町」でした。
「井上ひさし」作でベテラン5女優が芸達者に熱演しました。
写真は当日の3人の内の2人からの戴き物ですが、食物弱者に対する思いやりに涙が零れます。





コメント

運がいい(悪い)

2018年11月24日 18時26分16秒 | Weblog

全般ランキング←クリックをお願いします

連休中日の今日も雲一つない好天気になりました。
11月も後1週間となりましたが坦々と過行く日々の何と早いことでしょう。
ゴーン前会長逮捕という衝撃的なニュースや交通事故や火災の報も後を絶ちませんがその圏外にある幸運に感謝せずにはおれません。

運がいいとか悪いとかよく云われますがこれ程不思議なものも珍しいと思います。
確かに一生を通じて運の良かった人、そうでなかった人というのはあってそれは世間に認められています。
しかし世間の見方と本人の感じ方は必ずしも一致しないのではないでしょうか。
世間的な成功を納めた人は確かに運に恵まれなかったらそれはあり得なかったでしょうが、他人の何倍もの努力をしたのも事実だろうし、本人が心から幸運だった幸せだったと思う人の割合は案外少ないのではないかという気がしています。
反対に世間から何ら注目されることのなかった人達の中の方により多く幸運と幸せを感じる人が居られるように思えてなりません。
運のいい悪いは総体的には相半ばするのが普通だろうし、期間、時期、瞬間によっても変わってくるので「ボーッと生きていないで」来た運を逃さないように日頃の心掛け鍛錬も大切になります。

今日のGゴルフは運が来てホールインワン5個、ダントツのトップ賞でした。


中間休止中


新幹線木曽川鉄橋と伊吹山、頂上付近には雪


昨夕の見事な月
コメント

昼食以外全日室内

2018年11月22日 17時05分45秒 | Weblog

全般ランキング←クリックをお願いします

今朝方は風があって寒く、まだ降ってはいないものの予報も雨で空模様も今にも降りそうだったので早々にGゴルフ中止の連絡が入りました。
お陰で午前中に昨日の夕刊と今日の朝刊を全部読み終えました。
その上にパソコンのチェックも終わるという珍しいパターンになりました。
何時も10時頃喫茶店に行っているので、家に居てもその頃になるとコーヒーが飲みたくなり自分で淹れました。

昼食(今日はかつカレー)だけの外出から帰ってこれも久々に「BSプレミアム」の映画「キネマの天地」を観ました。
少し古い映画ですが「山田洋次」監督の作品は何時どれを観てもイヤ味がなく面白いことに感心します。

ベランダの鉢植えの花は少し間をおいて次から次へと咲き替わりますが、室内の胡蝶蘭は同じ花が3ヶ月も咲き続けているのにビックリです。
しかも小型なので千円以下という価格も有難いところです。







コメント

秋深む

2018年11月20日 19時22分57秒 | Weblog

全般ランキング←クリックをお願いします

今日も秋晴のいい天気になりましたが、朝は寒さに暖房が欲しくなり、午後から夕方にかけては強い風に体が縮んでしまいました。
庭の紅葉も桜から南京櫨に変わりつつあります。

日曜日の午後は畑の草取りをした後里芋を1株掘ってみました。
茎の成育が悪かったので殆ど期待していなかったのですが、実際に掘ってみると芋の状態は例年と変わらず1株で十分な収量がありました。
サラダホウレンソウも間引きを兼ねて初収穫しました。
こちらは1部を「花かつお」を振って「味ぽん」をかけて自家消費しましたが、やわらかくナカナカのものでした。
残りと里芋は昨日の稽古の後先生に持ち帰ってもらいました。

テレビや新聞では各地の紅葉の様子が伝えられていますが、実際現地に行ってみるとまた趣も違ってくるので、12月2日(日)京都を訪ねることにしました。


カムバックしたカニサボテン
コメント

高齢者の行方

2018年11月17日 22時32分37秒 | Weblog
全般ランキング←クリックをお願いします

今日も日中は雲一つない素晴らしい天気でした。
第3土曜日は地元句会の日です。
先日の1泊ゴルフについて9名の固定メンバーになったことを記しましたが、当句会も8名の固定メンバーになりました。
即ち病気その他の原因で欠席がない限り参加者は8名のままでしばらくは推移することが見込まれるという意味です。

ゴルフもGゴルフも、俳句も詩吟も仲間は全員60台以上で、高齢による自然淘汰は止むを得ないところですが新規加入者が極端に少ないのは驚くばかりです。
世間の退職者は少なくない筈ですがその人達はどのような生活を送られているのか想像するのも難しい昨今です。
その点先回の「名古屋市高年大学」の取組みは素晴らしいと感心しましたが、それとて全ての人に開かれたものではなく、参加の意欲と健康な体とサムマネーがなくてはどうにもなりません。

しかし考えてみれば他人のことをどうこう言ったり心配したりするのは見当はずれで、自分も他人から見ればその内に消えていく人達の中の1人であることに間違いはありません。


大きい花(直径15CM〉


小さい花(同3.5CM)
コメント

安くて美味しかった昼食と夕食

2018年11月15日 22時01分09秒 | Weblog

全般ランキング←クリックをお願いします

今日は仕来りでいえば「七五三」と「炉開き」の日ですが、七五三の祝は前後の休みの日にするのが通例となり、炉開きに至っては関係者を除いては意識すらされていないのが現状と思われます。
そんな由緒のある日ですが一般には普通の木曜日で朝から雲1つない好天となりました。
Gゴルフが終ると結果発表も待たず取って返しました。
友人2人と名古屋の地下鉄伏見駅で待ち合わせ、昼食をして、もう1人の友人の「名古屋市高年大学鯱城学園」の「文化祭」を見に行く為でした。
約束の11時半に着くと2人も既に来て待っていました。
昼食は近くの店で「きしめん」と「天丼」セットのランチにしましたが席について随分待たされました。
天婦羅を揚げるのに時間を要していました。
しかし出された品は両方とも本当に美味しく¥600の値段と合わせて3人ともビックリでした。
伏見周辺は安いとは聞いていましたがこれ程とは思いませんでした。

「文化祭」は5Fの舞台の出し物も7~9F展示場の作品及び学習成果の展示発表の力作もさることながら「伏見ライフプラザ」という建物を所有し、成人学級を運営する名古屋市はさすがだと感心しました。
帰りには一宮駅で詩吟の先生お奨めの店で、時間切れ前で2割引きになっていた幕の内弁当を買って来ましたが、これまたいい味で今日は1日で安くて美味しいものに2度も在り付くことが出来ました。


名古屋駅(右)とその前、中央にかすかに白い半月が見える


駅コンコース
コメント

「稀勢の里」の前途と1と月早い忘年会

2018年11月13日 18時04分15秒 | Weblog

全般ランキング←クリックをお願いします

11月も半ばとなり1年の中でも1番いい季節になりましたが、「大相撲」の方は大荒れで完全復活への期待の高かった「稀勢の里」は連敗のスタートとなりました。
そうならなければいいのですが、初日の負け相撲を見た時は今場所持たないのではないか、途中で引退を発表するのではないかと思わせました。


今シーズンの冬野菜はホウレンソウを時をずらして蒔いただけですが、先に蒔いた方がボツボツ採れる大きさになってきました。
写真のホウレンソウの向こうは里芋ですが今年は出来が悪く、まだ掘っていませんが期待出来ません。
その向こうが「デコポン」で採り時が分らず様子を見ています。

昨日は1と月早い忘年会でした。
「ライン川句会」では12月は店も会員も都合がつき難いので毎年11月の第2月曜日に決めていますが昨日は都合のつかぬ人もいて5人だけのささやかなものになりました。
料理屋の裏庭には庭師が2人入って剪定をしていました。

コメント

1泊ゴルフと桑名名物

2018年11月10日 17時43分56秒 | Weblog
全般ランキング←クリックをお願いします

1昨日、昨日と1泊ゴルフに行って来ました。
先回のコンペの時は前後が大雨でその日だけ晴天でしたが、今回は1昨日がポカポカ天気で昨日が大雨とツキまくっています。
この会もかっては北海道や九州に脚を伸ばして1泊2Rでしたが、今は近くで1Rが精一杯の有様です。
死亡、病気、怪我等で欠員も出て9名の固定メンバーになりました。

昔と違ってきたことは宿に帰ってもプレーやスコアの話は殆ど出ず、先輩や後輩の消息や世間話、自分の近況等で盛り上がるようになったことです。
しかしそれでも結構楽しくてなかなか止められず、次回も4月4、5日に決めて散会しました。
帰り際のロビーの売店で私は相棒に強要して半分出してもらい、詩吟のレディー(?)達の土産に桑名名物の「安永餅」を買いました。
そしてこれは内緒ですがその上に私は秋刀魚の容器のお返しに添えるべく同じく桑名名物の「はまぐり」を求めたのでした。


「桑名国際G.C.」 走りの紅葉がちらほら


「ニューハートピア温泉ホテル長島」夕食と懇談


同 カラオケ


同 朝食


代表的な桑名名物
コメント

秋刀魚

2018年11月07日 23時26分20秒 | Weblog

全般ランキング←クリックをお願いします

秋刀魚の季節になりました。
安くて美味しいことで定評のあるこの魚は大衆魚の王様です。
子供の頃から馴染み深くこれまでに何匹食べたか見当もつきません。
しかし1度に食べるのは1匹で、それ以上食べた記憶はありません。
この秋刀魚も昨今ではいろんな問題が生じて安くて新鮮で美味しい条件を揃えるのが段々難しくなってきているようです。

今夕外から帰って来た途端電話が鳴りました。
「ハイッ」「〇〇です」「あー今晩は」「どーしてたのヨ、携帯にも何度も掛けたのに、もしこの電話に出なかったらもう止める積りでしたヨ」「うん、一寸出ていたので済みませんでした、何だったですか」「名鉄でいい秋刀魚が手に入ったので今から焼きますから良かったらすぐ取りに来て下さい」「行きます」
実は少し前にも電話を貰ったのですがその時も外出していて、後で不在着信を見て掛け直してみると焼魚はもう他へ廻ってしまった後で誠に残念な思いをしました。
今回は間に合い喜び勇んで行くとちゃんと籠に入れられて包装もきちんとされていてまだ熱々でした。
この方の料理は食材も調理の器具も方法も独特の「こだわり」があって1味も2味も違います。
従ってこれまで未経験だった1度に2匹がペロッと行きました。

コメント