大10同好会

普通の高齢者の生活と情報

伊賀上野吟行(土井卓美)

2013年05月30日 12時03分45秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

5月28日市役所のバスを利用して伊賀上野へ吟行しました。
他のグループにも呼びかけたら39名が集まり満席、私と数名が補助椅子になりました。
名阪がリフレッシュ工事中で行きも帰りも大渋滞に巻き込まれました。

若い頃2年位三重営業所長をしていたので上野も当然テリトリー内、何度も行き来していましたが商売一筋でした。
唯一度だけ経験と勉強のため上野城や芭蕉関係の所に歩を運びましたが勿論中に入ることはなく外からざっと見て帰っただけでした。
今度は吟行ですから芭蕉生家や記念館にも入場料を払って入り、上野城の天守閣にも登りました。

この吟行句を5句持ち寄っての句会が6月1日なので取り敢えず少しまとめてみました。
この中から5句を選んで推敲し提出することになりますが、別の句が出来てそれに変わる可能性も十分にあります。


緑陰に望む天守閣


日本一の高さともいわれる石垣、何故か見下ろす女性が一人


天守より見る雨の俳聖殿


急勾配の瓦屋根と新樹


各界著名人の揮毫になる天守閣の天井


左の月が大観、右は玉堂

  
   渋滞の列延々と竹の秋

   蕉翁の館クルクル竹落葉

   釣月軒(ちょうげつけん:生家の芭蕉の居室)芭蕉巻葉の天を突く

   太き幹捩れる柿の若葉かな

   枇杷大樹釣月軒を覆ひ垂る

   出入り口低き生家や若葉雨

   牛まぶし戴く老舗百合ほのか

   入選額俳聖殿は緑雨中
   
   天守より箱庭めける新樹かな

   石垣を攻め登りゐる蔦若葉
コメント

復調気味のゴルフ(土井卓美)

2013年05月28日 22時42分36秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

年2回の有志12名・3組によるコンペも昨日は3名の欠席で3人・3組のラウンドとなりました。
これまでは1泊2ラウンドでやってきていましたが今回はじめて1泊1ラウンドにしましたが私は今日朝からの吟行が予定に入っていたので、ゴルフ終了後皆んなと別れて帰って来ました。
四日市リバティーG.C.はかつては東急系(四日市東急C.C.)でしたが今はユニマットの経営に変わっています。
結構いい朝食と昼食に3ドリンク付きで¥8800とお値打ちでした。

風邪が治りきらずこの一週間あまり体も動かしていなかったので恐る恐るの参加でしたが何とか無事に終わることが出来ました。
結果はグロス96、ネット78で共に第3位でしたがネットの優勝、準優勝者は共にグロスの下位者でした。
克服すべき課題も分かってきたので、なるべく早く80台に復帰したいという欲も出てきましたが、そうムキになることもなくのんびり楽しむのが一番という気持ちもあります。



コメント

体調不良(土井卓美)

2013年05月25日 16時53分21秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

火曜日の夜というより水曜日の明け方近く喉が痛くて目が覚めたことは既に記しましたがその後も体調不良が続いています。
Gゴルフには行っていますが、途中で立っている時間が少し長くなれば腰を掛けたくなり、前から少し感じていた左肩痛も少し増してきました。
鼻水と痰がらみの咳が出るので風邪だろうとは思うのですがこれ位のことで医者に行くことはありません。

朝起きる前に脚が吊ることはこれ迄にも時々ありましたが、昨日、今日と両手の指が吊る回数が増えました。
これも朝うちが頻繁で午後はぐっと少なくなっています。
このひきつけが何だったかの前兆だというようなことを聞いたことがあり少しばかり気にかかるところです。

一時的に横になると寝てしまい、起きるのがかなり難しいのはやはり普通ではないのだろうと思われます。
昨日は2時間ばかり寝て夕方何とか起き上がって久しぶりに畑に行ってみました。
夕方は日中の暑さが和らいで過ごしやすくなっていたので、ホウレンソウの第2次種まき、スイカのカバー外し、キュウリの支柱立て等を2時間弱やったらさすがに疲れたようで、ビールがよく効き夕食後は何も出来ずに寝る始末でした。
今夜も一つ会合が予定されていますが断って静養に努め来週月曜日のコンペに備えることにします。
コメント

Gゴルフツアー(土井卓美)

2013年05月22日 20時49分31秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

今週に入って3日連続で時期はずれの暑さが続いています。
この急激な気温の変化に体調を崩す人も少なくありません。
私も昨夜喉の痛みを覚えて目が覚め、今朝からは鼻水と咳が止まらず完全な風邪の症状となり、気力もなく体のだるさが抜けません。

月曜日、火曜日とGゴルフの一泊ツアーがあり、今回は参加者が少なく29名だけでした。
既に俳句の一泊吟行は昨年から止めになっており、この分ではGゴルフの方も日帰りだけになるかもしれません。
木曽路の大桑村「フォレストスパ木曽GG場」で1.5R、ワイン工場を見学して石和温泉「常盤ホテル」に宿泊しました。
昨日はトルマリン工場、身延山・久遠寺、焼津さかなセンター経由で帰って来ました。
強行軍で疲れたのか今日のGゴルフは数名が欠席しました。

午後は新聞を読む気力もありませんでしたが、頑張って道中や宴会の写真を焼きまわしして分包したら1枚から数枚まで17名の名前が出てきて明日のGゴルフの前に配ります。


寝覚の床


久遠寺・本堂


本堂の天井


参加者全員


新東名浜松のサービスエリア通路の天井には数十個の燕の巣があり、盛んに親燕が飛び交っていました。
コメント

絶好のスポーツシーズン(土井卓美)

2013年05月18日 21時39分16秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

5月の連休明けから6月の梅雨入り前までは春のスポーツ最盛期となり公的にも私的にもいろんな予定が入っています。
明日は市の当連区の市民体育祭ということで、今日の午後はその準備に行って来ました。

先日の鳳陽会コンペは春はウィークデー開催の為現役組は幹事の川村君(大22)のみの参加で計6名だけのコンペというより懇親会の雰囲気の大会となりました。
現役組は週日の参加は思うようにならないということですが、私の若い頃は春・秋共年休を取って楽しみにして参加していましたが、最近は年休も取り難くなっているのでしょうか、又若い人達のゴルフ熱も昔に比べて低くなっているのでしょうか。
何れにしても後輩達の余裕の無さには些(いささか)の寂しさを感じます。
秋は10月の第1土曜日と決めたので最低でも3組12名を期待しています。

当日の私はアウトの出だし5ホールとインの上がり5ホールが全てボギー、中間ではパーが1つあっただけでアウトはバンカーで、インはOBで複数ホール大叩きして、アウト・イン同スコアのブービー賞(Wペリア)でした。
それでも救いは脚腰の痛みが殆ど心配にならなくなって後半の大崩れがなくなったことと途中で修正が効くようになったことでした。
来週はGゴルフのツアーが、次の週は会社OB有志のツアーがあります。










コメント

株式市場・円相場・安倍政権(土井卓美)

2013年05月16日 17時13分56秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

このところ株式市場が活気づいています。
昨日は約5年5ヶ月ぶりに日経平均が15000円台を回復し、この半年で70%上昇したことになります。
今日も58.79円と小幅に下げましたが、15037.24円と15000円の大台をキープしました。
アベノミクスの効果が絶大だったと言えないこともないのですが、実態はその中の一つ日銀による大幅な金融緩和策に市場が異常なまでに反応した結果だとも言えます。
何れにしても長年の懸案だったデフレと株価の行き過ぎた低迷状況からの脱却が実現しているのは安倍政権誕生の期待以上の効果となっています。

この急回復が如何に急激で想像以上のものであるかを示す一つの事例があります。
今年の正月3日の日経新聞に主要20社の社長・会長による今年の株価の高値と安値及びその時期の予想が載っていますが、高値では大和ハウス・樋口会長12500円(11月)、大和証券・日比野社長13500円(7月)、オリックス・宮内会長13500円(6月)、キッコーマン・茂木名誉会長12500円(12月)以外の16名の予想は全て12000円以下です。
誰も14000円をも予想していなかったのに5月の今15000円をつけているのです。

一方円相場の6月末時点の予想も別の主要20社の社長・会長によるものが載っています。
それによると最高で85~90円と予想したのが3社だけです。
全ての経営者が90円を超えることも想像出来なかったのに102円が実現しているのです。

以上のように常識を超える規模と早さで市場が反応している訳ですが、この数字に実体が添うように適切な政策を打ち、誘導出来るかが安倍新政権の課題となります。
コメント

第117回鳳陽会コンペ(土井卓美)

2013年05月14日 15時55分28秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

日曜日から3日連続で真夏のような暑い日が続いています。
明日は養老C.C.で第117回鳳陽会コンペですが、この分では好天が期待できそうです。
このコンペも歴代幹事のお陰で長命を保っています。
第100回の記念大会をしたのがついこの前のような気がするのに、あれから既に8年半を経過した時の流れの早さを今更ながら思い知らされます。
既に鬼籍に入られた先輩も多く、我々も後何年出来るだろうかと言いながら参加しています。

昨日は岐阜県・坂祝町の句会で畑に行けず、今日のぞいてみると土曜日の雨に一息入れた苗達が元気を取り戻していました。


まだ小さいブロッコリー


まだ小さいトマト


カバーを被ったままのスイカ


採り時になった豌豆豆
コメント

スポーツ実況の解説(土井卓美)

2013年05月11日 20時25分04秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

久しぶりの雨に植えられて間もない夏野菜の苗達が喜んでいます。
晴天続きで人も植物もバテ気味だったので今日の雨は休日のサラリーマンにも畑の苗達にとってもタイミングの良い休養と英気を与えてくれたようです。

一日降った雨も夕方には上がり、また明日からしばらくいい天気が続くと予報されています。
早いものでプロ野球はセ・パ交流戦、相撲は夏場所が始まります。
そのスポーツの実況で気になるのが解説のつまらなさではではないでしょうか。
NHKはそうでもないのですが民放では素人でも分かりきったことを言う解説者とそれに感心したように相槌を売ったり、「成る程そうなんですか」と変に感じ入ったり持ち上げたりするアナウンサーが少なくなく呆れたりイヤになったりします。
例えば「どちらも先取点が欲しいところですから」とか、2アウト3ボール2ストライクの場面で「ここはランナーが自動的にスタートしますから」とかその他子供でも言われなくても分かるようなことを平気で言う解説者などは何とかならないものでしょうか。

人夫々に好きな解説者と嫌いな解説者がいるだろうと思いますが、私が納得している一人に相撲では北の富士勝昭氏がいます。
そして野球では昨日はじめて広澤克実氏の解説を聞き、その内容に納得するところが多かったので先程そのブログを開いてみたらやはり私の感覚と違和感はありませんでした。
コメント

風薫る(土井卓美)

2013年05月09日 17時55分17秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

   「薫風に向かふよちよち歩きかな」

数年前地元の句会の後でこの句を先輩に見せたら、よちよち歩きでは幼児か老人か分からないと言われて唖然としました。
まさか老人の句とはとられないだろうと「NHK俳句」に投稿して、そのことはすっかり忘れていた頃「貴方の句が入選しました。他の所には投稿していませんね。」とNHKから自宅に電話がありました。
突然のことだったので投稿したどの句か分からなかったのですが、すぐに相手の女性が読み上げてくれてすぐに思い出し少時話をしました。
その時は相手が誰だか分からなかったのですが、後で司会を担当されていた石井アナウンサーだったと確信しました。

その当時の放送では今のように入選句が一斉に表示されず、1句づつ次々に出てくる方式だったので今か今かと見ていても出てこず、おかしいなあと思っていたら、これよりは特選句の発表ですときたのでオイオイと思って見ていたら、特選3席が済み、2席も済んで何と最後の1席だったので自分でもビックリしました。
そして選者とゲストの先生からも過分のお褒めを頂き恐縮しました。
その後も投稿はしていますが佳作として「NHK俳句」に載ることは時々あっても入選してのテレビ放映はあれ以来ありません。

その時のよちよち歩きの子が先回の写真の縄跳びの子です。
季節もめぐり今また新緑に風薫る候となってきました。


コメント

連休が終わって(土井卓美)

2013年05月07日 22時30分30秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

今日5月7日は快晴なれど一日中かなり強い風が吹いていました。
世間が連休明けとなった途端に株価も急上昇し、日経平均の終値が前週比486.20円高(3.55%高)の14、180.24円となり、2008年6月以来4年11ケ月ぶりに14、000台を回復しました。
7月の参院選までは大きな崩れはないだろうというのが大方の見方ですが、これだけ急激に上げてくると近い内に一押しか二押しはありそうな気もします。

私の場合は連休中もGゴルフ、喫茶店、畑という普段のペースはほぼ維持していました。


4月16日付け本欄写真と同じですがかなり大きくなっているのが分かります。(株間は約30cmです)
同時に、芽を出したのは谷間の部分でしたが(4/16の写真)、成長してきて山頂部分にその場所を変えています(今回の写真)




子供の日には娘の所に行き孫たちと食事、買い物をし、裏庭の小さな菜園に孫と一緒にトマトの苗を植えました。




世間が働き始めると我々の遊びもペースを取り戻し、多治見北G.C.に行って来ました。
家の近くで見るよりはるかにくっきりと御嶽山が見えました。
コメント