大10同好会

普通の高齢者の生活と情報

師走を前に(土井卓美)

2015年11月29日 16時25分17秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリックをお願い染ます土井


世界的にはテロや領空侵犯機の撃墜などのきな臭いニュースの流れる昨今ですが、我国ではフィギュアスケートの羽生結弦選手の「世界最高得点」優勝がトップニュースになるなど平和裡に師走を迎えようとしています。

思い返せば昨年の今頃は幹事として頑張ってやった「同期会」が無事終り、参加者に喜ばれ褒められ、決算報告書も送り終えて心身共にホッと一息ついたところでした。
しかし一方で地域や「お宮」の年末年始の行事の準備や段取りに頭を悩ませていた時でもありました。

今年はその双方から解放されて心は大いに安らいでいますが、安らぎ過ぎて油断したのか、珍しく風邪を引いて約1ヶ月も悩まされました。
同時に体力の衰退を如実に感じ、疲れ易くなりました。
疲れ易さは力仕事も脳ミソ関係も同じで、持久力が著しく低下しています。
そんな中で昨日の午後はホウレンソウ、春菊、みかんの2回目と大根、蕪、里芋のはじめての採り入れをしました。
まずまずの出来栄えでした。


初物の里芋
コメント

菜園の様子(土井卓美)

2015年11月27日 15時04分24秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリックをお願いします 土井

今日はこの冬一番の寒さとなり札幌の市街地も雪が積もり、北日本各地ではこれから大荒れの天気になると報じられています。
当地も急に冬が来た感じでGゴルフ中も皆寒さを口にし、早く喫茶店に行って一服したいという雰囲気でした。


9月23日種を蒔き、苗を植え付けしました


11月13日の春菊


同ホウレンソウ


同掘り起こした無花果の根っ子


今の状態


同、毎日手で虫を取っていますが、成長と喰われるのと競争です


無花果の跡に植える「ゆすらうめ」を通販で取り寄せました


同植え付け、左の無花果の掘り起しには一汗かきました


こんなきれいな甘い実がなる日が楽しみです









コメント

紅葉(土井卓美)

2015年11月25日 15時36分01秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリックをお願いします 土井


ここ数年は紅葉を見に出掛けることも少なくなりましたが、今年の紅葉も終りに近づいているのではないでしょうか。
秋も半ばになると落葉樹の葉が赤や黄色に色づくことをいいますが、「紅葉」も「黄葉」も共に「もみじ」といわれます。
新緑のきれいなところは総じて紅葉も素晴らしいようです。
楓は「もみじ」の代名詞となるくらいですが、漆(うるし)、櫨(はぜ)などの紅葉が一般的でよく見かけます。
その他では蔦や葡萄などの蔓類も紅葉し蔦紅葉、葡萄紅葉と呼ばれ、土手や高原の草類の紅葉は「草紅葉」と呼ばれこちらも人々の目を楽しませます。
春の桜と並んで我々日本人の美の対象の双璧をなす紅葉ですが、双方共やがて散るという滅びの前の美しさが古来より一層人々の胸に沁みるようです。

先日の日曜日近くの「歴史民族資料館」で「もみじまつり」がありました。
毎年恒例の行事ですが今年は昨年より紅葉が少ない感じでした。
Gゴルフの仲間数名がお茶の御点前を披露するということで、呈茶券も前以てもらっていて出掛けました。


真中の灯りがお茶席


お琴の演奏


帰り道、先回の柿の木の晴れバージョン


同上
コメント

柿と俳句(土井卓美)

2015年11月23日 18時34分22秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリックをお願いします 土井


     柿食へば鐘が鳴るなり法隆寺   子規

「古池や蛙飛び込む水の音  芭蕉」と並ぶあまりにも有名な句です。
従って日本人の殆どの人が知っていてかつ口遊む句であるといっても過言ではありません。
前回の拙稿「富有柿」に寄せられたコメントにより北海道の柿の様子を知ることが出来ましたが、柿は古くから日本の秋を代表する果物で、その味覚を賞するばかりでなく、文学の世界にも広く取り上げられています。

俳句を例にとってみると、単に食べることだけに止まらず柿の一生が「季語」となっており、その愛され方の深さが分ります。
思いつくだけでも「柿若葉」、「柿の花」、「青柿」、「甘柿」、「渋柿」、「富有柿」、「柿渋取る」、「柿干す」、「柿簾」、「柿紅葉」、「木守柿」、「柿落葉」とあってその時々の状景が目に浮かびます。

先日の句会に「山里の晴るるや柿は熟るるまま」を出しましたが評価はイマイチでした。
しかし今月発売の「NHK俳句・12月号」には珍しく2句が採られました。

     夜勤明霧の中なる我家の灯  池田澄子選

     御嶽に噴煙のなし秋の空   小澤 實選

コメント (1)

富有柿(土井卓美)

2015年11月21日 16時44分38秒 | Weblog

人気ブログランキングへ矢印クリックをお願いします 土井


富有柿の出荷が最盛期を迎えています。
今年は全国的に柿の当たり年のようで、実家でも豊作だと伝えてきました。
当地でも例年よりはるかに多く生ったということで、Gゴルフでも数人のご婦人が自宅で採れたものの皮を剥いでタッパーに詰め、連日のようにグランドや喫茶店で皆んなに振舞ってくれています。

瑞穂市を中心とした岐阜県西部地区は全国有数の富有柿の産地です。
我家から1時間弱のところで随分前からこの時期になると買出しに行っていました。
農協や道の駅、専売店といろいろ試してここ7~8年位は専売店に固定しています。
各地の知り合いに発送手配した後で、DMの抽選をすること、自家用のB級品を買うこと、序に谷汲山・華厳寺に参ったり、食事をしたり、沿道で農産物その他を買ったりが恒例行事になっていましたが、贈り先、自家消費分の急減その他で数年前からはメールで済ますようになりました。
以下は昨日届いた自家用B級品です。(マッチ箱は47mmX56mm)
これで800円+送料ですから値打ちだと思います。

コメント (1)

風邪(土井卓美)

2015年11月19日 19時41分14秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリックをお願いします 土井


楓は今が見頃となっていますが桜紅葉はほゞ散ってしまいました。
今日は朝から風もあって肌寒く、秋というより冬の初めを感じさせました。
先月末頃から苦しんでいた風邪の症状が8割方良くなりました。
たかが風邪ですが久しぶりの病に結構参りました。
生傷が治り難くなってきていることはずっと以前から実感していましたが、風邪までこれ程長期に亘るとは・・・、歳には勝てません。

酷かった時は食欲もなく、頭もボウッとして何もする気になれず、新聞やPCを見てもすぐに疲れてウトウトして過す時間が長くなりました。
それでも日中はまだ良かったのですが夜の辛さは一寸大変でした。
早めに寝るので夜中に何度か目が覚め、その都度血痰まで出る喉の痛さに往生しました。
昼間は比較的症状が軽かったのでGゴルフには休まずに行っていました。
仲間のご婦人達は毎年インフルエンザの予防注射を打っているということなので、私も今年からはそうしようかと思って訊いてみたら、風邪を引かないのではなく引き難くなるだけ、引いても症状が軽くて済むが、熱があったり体調の悪い時は打ってもらえないということだったので諦めました。
結論として、外出先から帰った時の嗽と手洗いの励行、無理をせずに薬に頼らず、少しは残っているだろう自身の自然治癒力に頼ることになりますた。


ニューフェイスのベゴニア
コメント (2)

おせち料理(土井卓美)

2015年11月17日 14時37分39秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリックをお願いします 土井


随分前の話になりますがデパートのお歳暮売り場で品定めをしていると片隅におせち料理の予約コーナーがありました。
予約しておいて年末に取りに行くというもので、豪華で高価な見本が数点だけ展示されていました。
当時は何処のどんな人がこんなものを買うのだろうかとチラッと見て通り過ぎるだけでした。
まだ主婦が材料を買ってきて1日か2日かけて一所懸命に作って、年に1度しか使わない重箱を出してきて盛り付けるというのが一般的な家庭の有り様だったと思います。

ところが世の中の変化は激しく、今ではおせち料理を買うことは極く普通のことになってきているようです。
全てのデパートやスーパー、有名料理店の多くが夫々に工夫をこらした、といっても皆似たようなものですが、商品を大々的に売り出していて、全て宅配されるのですから便利になったというか楽になったものです。
おせち料理の商戦が盛り上がるということは、それだけ世の中が平和で豊かになっていて、経済効果も押し上げる訳で誠に結構なことだと思います。

我家も6年位前からお取寄せにしていて、いろいろ試していますが昨年初めて買った専門店のものが評判が良かったので今年も同店のものを発注しました。



コメント (3)

冬野菜(土井卓美)

2015年11月13日 16時34分51秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリックをお願いします 土井


今日は朝からの曇り空で太陽は一度も顔を出していません。
夜半から明日にかけては雨の予報で少し肌寒さを感じるようになってきました。
今日もそうでしたがここのところGゴルフの帰りに畑に寄って虫取りをするのが日課になっています。

保護色とはよく言ったものでキャベツやブロッコリーについている青虫は誠に目に付き難く、何度も々々見直して、その小さな虫を見付けて素手で抓んで退治します。
実に無駄な時間と労力の消費のようですが然(さ)に非ずで、独り黙々とこの作業に没頭し、野菜が育ち果物が色付くのを見ていると言いようのない心の安らぎが得られます。まさに癒しのひと時と言っても過言ではありません。

昨日は間引きも兼ねてホウレンソウと春菊の初採りをしました。
柔らかい初物が沢山採れましたが食べ切れません。
一部をお隣にお裾分けした後我家では一時に茹でて、その時食べる分以外は1食づつラップに小包みにして冷凍保存します。
次に食べたい時に取り出してレンジで温めると変わらぬ味と舌触りが得られます。


間引きした後の春菊


同ホウレンソウ


ますます色を増してきた柑橘


イチジクは切り倒して根も掘り上げました

コメント

MRJ初飛行(土井卓美)

2015年11月11日 16時44分00秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリックをお願いします 土井


今日もいい天気になっています。
朝のGゴルフは珍しくホールインワンが2つ来てトップタイになりました。
本日のトップ賞はこれも珍しく5人(男性4、女性1)のプレイオフとなり僅差で逃しました。
そんなことは全く取るに足らない前置きで、今日は我国産業界にとって素晴らしい記念すべき一日となりました。
言うまでもなくMRJ初飛行の日となったことです。

MRJについての解説は色々と為されているのでここでは取り上げませんが、このブログを始めて暫く経った頃、この開発プロジェクトの報に接した私は快哉を叫び、やや興奮気味に本欄に記した時の記憶が甦ります。
短距離離着陸機「飛鳥」の実験が完了しても製造がお蔵入りになってがっかりしていた後の朗報に喜びも一入でした。
その後の関係者の辛苦と努力は報道されている以上のものであっただろうことは容易に想像されますが、良くぞ今日の日が迎えられたことと思います。
開発は大変なことで日本の優秀な技術陣を以ってしても予想を大きく越える期間を要しましたが、ここまで来れば一安心です。
後は1日も早く軌道に乗せ、我国の得意な改良を重ねて、一気に世界シェアーを取って欲しいと願うばかりです。

今日は三菱航空機の特別サイトで離着陸の様子を生中継していたので見られた人も多かったと思いますが、私が帰り着いてPCを開いた時は終了間際で、下の最後の写真が無事帰着したその時のものです。











コメント

閉篭りと発表会(土井卓美)

2015年11月09日 17時28分04秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリックをお願いします 土井


昨日は一日中雨、今日も朝から昼頃まで降って、一時止んでいましたが夕方になってまた降りだしました。
体調も完全回復には遠く、2日間ほゞパジャマで過しました。

今日は新聞も休刊でPCと向き合っている時間が長くなりました。
日経平均も4日間続伸して、前週末比377.14円高となって2ヶ月半ぶりの高値1万9642.74円をつけました。
久しぶり、今月はじめてのマイホームトレードは8月25日に買った日本アG(3751)500株を売ったら若干の小遣いになりました。

7日(土)の午後は市役所尾西庁舎6Fの大ホールと5F各会場での恒例の催しを誘われて見に行きました。
パフォーマンスも作品の展示も力演力作で、高齢者と雖も元気溌剌頑張っておられ、若さと楽しさが伝わってきました。
仲間が居て一緒に稽古をし、発表する機会があるということの素晴らしさを改めて感じました。
以下はその時のノーコメントの写真です。






コメント (1)