大10同好会

普通の高齢者の生活と情報

「小林幸子コンサート」(土井卓美)

2018年02月28日 18時17分06秒 | Weblog

人気ブログランキング←クリックをお願いします

あっという間に2月も晦日となりました。
明日からは弥生3月、日毎に春らしさを増してきます。
自然界の確実な推移に比べて日常はあまり代り映えしません。
代り映えがしないといって唯ぼーっとしている時間が長い訳でもありません。
他から見ると特にやらなければならないこともなく、気楽でいいように思われていますが案外然に非ずで結構時間には追われています。
食事をしながら見る以外テレビは原則として見ないようにしていますが、「日経」、「毎日」の朝・夕刊をその日の夜10時までに読み終える日は稀です。

忙しくしている割には代り映えしないので旅行、食事会、観劇、映画その他一寸興味をそそるようなものがあれば積極的に参加するようにしています。
昨夜は「小林幸子コンサート」に行って来ました。
歌よりもあの「紅白」の衣装が目の前で見られるというのと、S席7000円が3000円で手に入るというので昨年11月に手を打っておきました。
その衣装は最初と最後に2回見せてくれましたし、専属のダンサー4人とバンド7人も居て結構楽しい時間を過ごすことが出来ました。
「一宮市民会館」をほぼ満席にした熟年女性の皆さんもご満足の様子でした。


コメント

平和の祭典(土井卓美)

2018年02月26日 20時20分46秒 | Weblog

人気ブログランキング←クリックをお願いします

先回の本欄で三寒四温について書き、その時が四温の初日になり後3日続くかなと?を付けましたが今日で見事に四温を達成、明日までは良い天気が続きそうです。
2月も後2日を残すのみとなり3月の足音も聞こえるようになったので、仮に三寒に逆戻りしても真冬の寒さとは違う寒さだろうと思います。

平昌の冬季オリンピックも無事終わりました。
昨夜は「西郷どん」も見ずにずーっと閉会式を見ていました。
見事な演出に感心し、今の日本ではこれだけはやれないのではないかと感じましたが、2020年には頑張って今回以上のものを見せてくれるのではないかとあまり心配せずに思っています。
あまり熱心に見た訳ではありませんが全体としても良かったという感覚です。
日本選手の獲得メダルも長野を上回る過去最多ということで良かったです。(競技数が増えてメダルの総数も長野の1.5倍になっていることはあっても・・・・)
そしてメダリスト達の過去の厳しかった状況もかなり詳細に報じられていて、それを知っているからこそ共に味わう感動も大きかったのだろうと思います。
やはりオリンピックは世界最大の「平和の祭典」です。
これから後も末長く出来るだけ多くの国の参加を得て続いて欲しいものです。


3つの色に葉の色を変えてきたゼラニウム


コメント

四温の初日(?)(土井卓美)

2018年02月23日 18時24分44秒 | Weblog

人気ブログランキング←クリックをお願いします

今時分よく耳にする言葉に「三寒四温」があります。
文字通り冬の寒さが3日続くと次に4日間暖かいことです。
このステップを踏みながら春が本格化することになります。

今日は朝から晴れて暖かな1日でしたが、後3日続いてくれるでしょうか?
この陽気に誘われてGゴルフの参加者も53名と最近の最多人数でした。
公共料金は銀行引落しにしているし、衣料費もストックで済んでいて、医者に行くこともなく、僅かな飲食費だけで生活費があまり掛りませんがそれでも手持分が少なくなったので久しぶりに引出しに行って来ました。
帰りにすぐ近くの「一宮市三岸節子記念美術館」に寄ってみました。
本館脇の辛夷の蕾はまだやや固い感じでした。(最初の写真)
企画展の「フジイフランソワ展」をやっていました。
日本画と「ゲゲゲの鬼太郎」の世界が融合したような一寸奇妙な世界を現出していました。

昼食後丁度女子フィギュアの「フリー」をやっていて見ました。
メダリストの3人は圧巻の演技で堂々たる「金」、「銀」、「銅」でした。
日本からの初出場の宮原、坂本の両選手も共に自己最高点をマークし4位、6位に入賞する大健闘でした。







コメント

「冴返る」(土井卓美)

2018年02月21日 17時42分02秒 | Weblog

人気ブログランキング←クリックをお願いします

春先すこし暖かくなりかけたと思うとまた急に寒さがぶり返すことを「冴返る」といいます。
実際多くの人がそれを実感します。
ある日の平均温度と前日の平均温度が4度以上違うとざっと1ヶ月前の陽気の差になるそうです。
季節別にみても春が一番その頻度が高く、春は寒暖の差の大きい季節です。

平昌オリンピックで一挙に2個の金メダルを獲得し、一気に春が来た感じでしたがその後はさっぱりでこちらも冴返っています。

身の回りでも同様で暖かな日でこれで春も近いかなと思った途端に寒さがぶり返してきます。
そして年を取るにしたがってその寒さが身に応える度合が増してくるので困りものです。
昨日の詩吟の稽古の後でも5人でうどん屋に行き「味噌煮込みうどん定食」で暖まりました。
今日Gゴルフの帰りに畑に寄ってみると蕗の薹の状態が、2月7日の当欄の写真と2週間後の今日とあまり変わっていませんでした。
植物も冴返る日々にじっと耐えているようです。



コメント

すき焼き(Ⅱ)と金メダル(土井卓美)

2018年02月19日 18時50分51秒 | Weblog

人気ブログランキング←クリックをお願いします

先回2月17日の当欄で「すき焼き」について書きました。
そして今朝新聞を開いてみると「毎日俳壇」の特選句に「鋤焼や記憶の中の幾場面」という句が採られていました。
選者・小川軽舟の講評は「すき焼きにすると思い出す幾つもの場面。すき焼きは家族の晴れの日のご馳走だったのだ。」でした。
掲載の時機といい、内容といいジャストタイミングだったので紹介させてもらいました。

平昌オリンピックでは本命中の本命羽生・小平の両選手がキッチリ「金」を取ってくれました。
この2つの金メダルには日本中(おそらく世界中も)が大いに沸き、またホッとしました。
競技の後のインタビューやライバル選手との交歓も実に堂々として爽やかでした。
両選手に対しては心からの感謝と祝福の気持ちが湧いてきます。

コメント

すき焼き(土井卓美)

2018年02月16日 18時14分06秒 | Weblog

人気ブログランキング←クリックをお願いします

まだ子供達が家に居た時とか田舎の実家に帰った時などの定番のご馳走の中ではまず第1に「すき焼き」が思い出されます。
すき焼きは家族以外のグループの食事会でも喜ばれる料理のトップクラスではないでしょうか。
すき焼きが喜ばれる理由はいろいろありますがその第1は美味しいことでしょう。
多少の程度の差こそあれこの料理は同じ材料で同じ方法で誰がやっても美味しく出来上がります。
普通に手に入る材料で、特別な調味料や方法、器具などを必要とせず、鍋を囲む皆が自由に好きなものを取って食べられる気安さもあります。
湯気と匂いと味の3拍子が容易に揃い、座の雰囲気も寛ぐ日本料理の最高傑作の1つと言っても過言ではなく、今では外国人の間でも好評のようです。
他の料理でもそうですが特にすき焼きは複数の人数で戴いてこそ値打ちがあります。
そんなことでここ何年間か食べていませんでしたが先日戴く機会があって改めてすき焼きを身近に感じた次第でした。
昨今白菜の値が異常に高いと聞いていて、まさかその所為ではなく店の流儀だと思うのですが、白菜の入っていないすき焼きははじめてでしたータマネギでした。

コメント

メダルラッシュ(土井卓美)

2018年02月14日 17時20分51秒 | Weblog

人気ブログランキング←クリックをお願いします

最悪のスタートだった日本選手陣の冬季オリンピックでしたが遂にメダルを取りました。
それも1日に3個も合わせて獲得したので本当に良かったです。
この日の為に血の滲む練習を重ね、国民の期待も大きかった選手達だけにもし取れなかったら選手もファンも落胆は大きかった筈です。
色は目指していたものと違っていたかも知れませんが兎に角堂々たる成績でオリンピックのメダリストになったのだから「おめでとう」の一言です。
更なる飛躍を誓う清々しいインタビューを聞く度に「本当に良かった。頑張れよ!」と心からの声援を送りたくなり、若者達に希望を託す心地良さを覚えます。
これでこの後の種目への期待が更に膨らみます。

今日はこの明るい雰囲気をそのまま映したような風のない好天気でGゴルフの高齢者達も気分よくゲームを楽しんでいました。
グランド脇の木曽川の堤防では何かかなりの規模の工事をしており、その向こうには伊吹山がきれいに見えていました。


コメント

元気な高齢者と五輪序盤の不振(土井卓美)

2018年02月12日 18時45分46秒 | Weblog

人気ブログランキング←クリックをお願いします

昨日は家内の三回忌で永代供養と納骨をお願いしてある善光寺・東海別院に子供や孫達全員でお参りし、昼の会食をしました。
天気が良かったので楽に予定の行動が出来ました。

今日は朝から冷え込んだ上に風が強く「春遠し」の季感そのものでした。
振替休日で市場も立たず家に居るよりはとGゴルフに出掛けました。
多くの人が出てきていて「寒い、寒い」と言いながら強風に抗っていました。
70代、80代の高齢者が大勢で集い元気に楽しむー素晴らしいことだと思います。
午後はライン川句会(岐阜県坂祝町)に行って来ました。
こちらは室内ですが知的(?)で和気藹藹の時間を過ごしました。

まだ始まったばかりですが平昌オリンピックの日本選手の成績が期待を下回っています。
期待を含めた予想ではこの時点でも幾つかは取っていたのではないかと思いますが、全くメダルに手が届いていません。
しかし大本命はこれから登場する訳ですから「乞御期待」状態ではあります。
その手始めに今夜は「女子ノーマルヒル」のジャンプがあります。
高梨沙羅、伊藤有希の両選手への期待が高まっています。
明日特別な予定のない人は寝る時刻を遅らせて熱烈な応援を送りましょう。


コメント

皮膚癌(?)(土井卓美)

2018年02月09日 18時43分15秒 | Weblog

人気ブログランキング←クリックをお願いします

2週間位前からだと思うのですが右足の踵の1部が痛んでいます。
1月前にも同じ所が痛かったのですがその時は2~3日で治りました。
何もしなければどうもないのですが押さえたり、何かに当たったりするとかなり激しい痛みが走ります。
従って靴を履く時には気を使います。
歩く時はそれ程気になりません
前回は思い当たる原因もあり、直ぐに治ったのに今回は原因にも心当たりがなく長引いているのでもしかして「悪性」ではないかと段々心配になってきました。
今日3日ぶりに行ったGゴルフから帰って思い立って皮膚科に行きました。
診察の結果を聞いた時思わず「エッ」と声が出たかも知れません。
それ程私には縁のなかった思いがけない診断結果だったのです。
「霜焼けですね、薬を出しておきますから塗って様子をみて下さい。」
何とも気の抜けたホッとした瞬間でした。





コメント (2)

「気紛れ」と「律儀」(土井卓美)

2018年02月07日 18時32分55秒 | Weblog

人気ブログランキング←クリックをお願いします


今朝も大変に寒かったのでGゴルフに出掛ける気にならず、また相場の方も若干気になったので午前中は専らパソコンとの格闘になりました。
3日間連続の大幅下落の後だけにさすがに今日は上げ基調で推移していました。
いいチャンスだと思ってまた数銘柄拾ってみました。
そして日経平均は前場で大きく戻したものの、後場になって上げ幅を急速に縮め結局は昨日とほぼ同じ水準で引けました。
この調子だとこれからしばらくは目が離せないと言うとオーバーになりますが、日頃よりはより大きな関心を持って動きを追い続けることになりそうです。
それにしても相場の「気紛れ」なことは古今東西変わることなく人をして悲しましめ、また楽しませてくれます。

昼食ではじめて戸外に出ましたが真冬の寒さそのもでした。
普段なら自転車で行く距離の所ですがとてもではなく車を使いました。
帰りに畑に寄ってみるとこちらは健気というか「律儀」というか隅の方で蕗の薹が顔を出していました。





コメント