大10同好会

普通の高齢者の生活と情報

高齢者の幸せと生きがい(土井卓美)

2016年05月31日 16時09分12秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリックをお願いします


贅沢や欲をいえばキリがありませんが、身に合った生活の中に安らぎや幸せを見出すことの重要性をこの頃より強く感じるようになっています。
その点でいえば70年以上も平和が続いている政治の安定と経済の発展が持続していることは稀有の幸せと言わざるを得ません。
かつて心に留まった川柳に「生まれたらそこがアフガンだった子等」というのがありましたが、我国に生まれた子等との対比はあまりにも極端です。

日常生活においても取り敢えず食うに困らず、自分のことは自分で出来て、目標ややることがあって友達が居るという最低条件でも年と共に維持することは難しくなり、それが満たされていることの有難さを再認識します。
しかし人は現状維持だけでは満足しきれず、より良い生活環境を求め趣味、スポーツ、行楽その他のことに打ち込むようになります。
私も出来ることには限りがありますが、人並には人生を楽しんだ方が得だと思ってアレコレ手を出したりしています。
昨夜は劇団民藝の公演を見る機会に恵まれ「おはなはん」の樫山文枝の芸を楽しく鑑賞しました。



コメント (2)

G7サミットとオバマ大統領の広島訪問(土井卓美)

2016年05月27日 22時22分47秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリックをお願いします


普段長くテレビを見ることはあまりないのですが今日は珍しく見続けることになりました。
夕方一服しようと何気なく点けてみたら丁度安倍首相が広島の平和公園に着いたところで、次の場面はオバマ大統領が岩国基地を発とうとしているところでした。
これはグッドタイミングだとそのままヘリコプターとオスプレイの離陸から飛行、着陸、車に乗り換えての平和公園入り、原爆資料館見学、献花、スピーチ、被爆者代表との会話、原爆ドームの視察から専用車での退去までの一連の生中継を見続けました。
終わってBSにチャンネルを回すと今度は阪神ー巨人戦をやっていてこれも好勝負、岩貞がナイスピッチングで完封勝利を納めましたが、結局風呂の時間を除いて5時前から9時過ぎまでテレビに釘付けになっていました。

膨大な費用と時間と労力をかけたG7サミットとオバマ大統領の広島訪問も無事終わりました。
サミットの方は年に1度首脳が顔を合わせるということに意義があるのであって、お膳立ては事前に出来上がっているのだから、やや形式化してしまっているのは已むを得ません。
それに対して米国現職大統領の被爆地広島訪問は歴史的意義を持ち、サミット以上に世界の注目を集めたといっても過言ではありません。
関係者の事前準備が十分に為されたことが窺える見事なセレモニーとなりました。
これを機に核廃絶、戦争抑止への方向性がより明確に力強くなることを願わずにはおれません。


去年植えた「ゆすら梅」赤い実が3つ稔りました


里芋が芽を出してきました、横の間隔は70~80cmです
コメント

ホームトレードの効率(土井卓美)

2016年05月25日 17時25分59秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリックをお願いします


一日中曇り空の天気になりましたが朝方の雨でGゴルフは中止になっていました。

慣れぬスマホで某証券会社口座へのログインを試みている内に、不正侵入と見做されパスワードが取り消されてしまいました。
慣れたPCに切り換えてやってもパスワードが無効になっていては繋がりません。
電話で事情を話して何とか復元出来ないかと依頼しましたが、回答は本人が身分証明出来るものを持って店頭に来るか、郵送による番号変更しかないないとのことでした。
仕方がないので郵送依頼したら翌々日には郵便が届きました。
その中には仮のログインナンバーが記されていて、それでログインし新たに自分のパスワードを設定出来ました。
結局ブランクは2日だけで、また従来通り使えるようになりました。
そんなこともあって、今日の午前中は出掛ける予定もなくなったので久しぶりにPCの画面を眺めて過ごしました。
相場も少し戻し、昨年9月初めに買って下がりっ放しになっていたユニバーサルエンターテインメント(6425)が買値まで戻してきたので+-0で手放しました。


爺ちゃんに買ってもらった一輪車が猛練習で乗れるようになりました


主人の実家から届いたという淡竹の筍を茹でた状態で戴きました
コメント

笑い・ユーモアについて(土井卓美)

2016年05月23日 21時40分51秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリックをお願いします


昨日、今日、明日と季節外れの高温で、30度前後が記録されたり予想されたりしています。
今週はサミットの開催週で厳戒態勢が敷かれています。
特にここ東海地方は全てはサミットの為にといった情況にあり、無事に終わってほしいところです。

昨日は「笑点」の新しい司会に春風亭昇太が抜擢され、大方の予想と違っていたことも含め、かなりの話題となっています。
この番組が支持され長寿を保っているのはその笑いというかユーモアがより多くの人に受け入れられているからに他なりません。
私も数多いファンの1人で毎週の放送を楽しんで見ています。
笑い、ユーモアにもブラック、辛辣、辛口、ほんわか、ほんのり、にやり、バカ・・・・いろいろあり、受ける側の感性により面白かったり、面白くなかったりします。
極端な場合には何故そんなことで大笑いするのかと腹が立ってくることさえあります。
感性も時代により、年齢によりある程度共通性があるような気がします。
だから年寄りと若者では同じ対象でもその受けり方が違うのはどうしようもないことで、自分たちの領域で勝負するしかなく、相手方を非難してもはじまりません。

先日のGゴルフツアーの写真を同行者が撮っていて昨日頂きました。






コメント

思わぬ失敗(土井卓美)

2016年05月20日 21時24分54秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリックをお願いします


この頃思いがけない失敗をすることがあります。
既述のようにトイレに携帯電話器を落として業者に来てもらったのもその1例です。
少し前には何十年ぶりかの接触事故を起こし、娘に貰ったままになっていた「シルバーマーク」も今はちゃんと車に貼っています。

先日のGゴルフ1泊ツアーではメモリーをパソコンに入れたままのカメラを持参して全く役に立たず仕舞でした。
そのツアーは29名が参加しましたが、5人1組の我々の組が4賞(1、2、3、BB)の内の1位、2位、BB賞を独占しました。
私は男女合わせてのBBで、優勝に次ぐいい賞品を貰いました。
狙ったのだろうと言う人も何人かいましたが、失敗の連続が幸運に繋がりました。

標高1000mを越すコースで、やや遅い蕨が周りに沢山生えていました。
ゲームの合間に数人が盛んに採っていました。
私もちょっと手伝って採ったら今日、灰汁抜きして食べられる状態にしたものを頂きました。
花鰹をふって醤油をかけたら絶妙のビールのつまみになりました。

コメント (2)

葵祭・そのⅡ(土井卓美)

2016年05月18日 17時39分45秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリックをお願いします


若い頃から京都にはよく行き五山の送り火なども見ていますが、3大祭りは1つも見ていないので思いついて行ってみる気になりました。
探した中で「料亭「百足屋」で京風三段重の昼食、葵祭と知恩院方丈・経蔵内部の特別公開」というのが1番良かったので申し込みをしましたが満杯になっていました。
キャンセル待ちにしていたらキャンセルが出たという連絡があり、バスの前席オプションも取れました。
これが幸いで京都御苑の指定観覧席5列の内最前列はバスのオプション席の人に割り当てられているのを現地で知りました。

行列も最前列でゆっくり見られ、昼食の「京おばんざい」も美味しく、知恩院も「方丈」は定期的に公開するも「経蔵」内部は極く稀にしか公開しないとのことで貴重な機会に恵まれました。
「方丈」も「経蔵」の内部も見応えのある立派なものでした。


バスを降りて観覧席まで約10分歩く


行列出発前の準備


行列の先頭が近づいて来る


牛車(ぎっしゃ)


同上


十二単の斎王


行列が過ぎて引き上げる観客


「百足屋」


昼食


能舞台のある客席


知恩院山門


同庭園


同梵鐘(大晦日の「行く年・くる年」でお馴染)












コメント (2)

葵祭(土井卓美)

2016年05月15日 22時11分11秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリックをお願いします。


今日は葵祭を見て来ました。
6時過ぎには帰って来たのですが風呂、食事、NHK・TVの「真田丸」、「人工知脳」等で遅くなり、明日はGゴルフの1泊ツアーに出掛けなければならず、今夜は写真4枚だけを載せて詳細は次回掲載とします。









コメント

夏野菜バトルスタート(土井卓美)

2016年05月12日 15時15分41秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリックをお願いします


3日も雨が続いた後の今日は一片の雲もなく晴れ渡っていて当地の最高気温は28度と予報されています。
Gゴルフと喫茶店の後、車に積んだままになっていた稲藁を畑に置いてきました。



一番手前には里芋が植えてありますが芽が出かかっているところです。
左の支柱6本はトマト、右が幼いナスの苗です。
奥の白い2個のカバーはスイカ、その間の緑の葉がじゃが芋です。
緑の覆いの下が道具箱と敷き藁です。



反対側から見たらこんな感じで、まだおとなしいスタート段階ですがこれから徐々に雑草と害虫との戦いに入ります。

先日の写真でははっきり分かりませんでしたが玄関のカーネーションの紫色が珍しく、アップにしてみました。

コメント (3)

夏野菜に癒される(土井卓美)

2016年05月10日 17時06分59秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリックをお願いします。



昨日今日とよく降ります。
それでも畑の方は(世間の)連休中に大方のことは済ませていたので気は楽です。
今年はナス6株、トマト6株を植えていますが自家消費分は僅かで、よく出来ればその分だけ誰かに貰ってもらう分が多くなります。
差し上げて一番喜ばれるスイカは今のところ赤大玉2株、黒皮大玉2株、小玉2株は植えていますが、ラグビーボール形の中玉の苗が近くの店になく物色中です。

2日も雨が続いて今朝は久しぶりにGゴルフのご婦人連から呼び出しの電話があり喫茶店に行ってきましたが、昨日は雨の中一人でライン川句会(岐阜県坂祝町)に行きました。
句会が終わると知人が調達してくれているスイカ、ナス、トマトの敷き藁を貰い車のトランクに積んで帰りました。

俳句仲間でも(G)ゴルフ仲間でも規模の大小はあれ畑をやっている人は結構居て、それが話題となって話が弾みます。
共通しているのは手を掛ければ掛けるだけ立派に育つのでそれが楽しみだということです。
実際畑に行って成長している野菜をじっと見ているだけで心が休まります。


玄関の花(カサブランカ、カーネーション、スターチス、・・・・)


プランターの花(ダリヤ)


コメント (2)

柳井にて(土井卓美)

2016年05月06日 16時39分38秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリックをお願いします


久しぶりの柳井の街はほとんど変わっていない感じでした。
中心と賑いが駅裏(南側)に移って、旧来の駅前通りと旧市街は連休中の5月1日というのに人通りも疎らで時が止まっているかのようでした。
時間も無かったのですが少しだけ歩いてみました。
実家が我家の隣の隣の歌手「松島詩子」記念館の看板も黒く煤けて、すぐ近くまで行かないと判読出来なくなっていました。
また我家と隣家は免れましたが詩子実家は道路整備により、既に立退きが決定しているという話でした。

街並みも店も我々の居た頃に比べると大きく変わっていますが、昔の位置に数少なく残っている帽子店「かどや」は高校の制帽も買った店で、前回、前々回同様今回もゴルフ帽を買いました。
その「かどや」の前に昔は無かった四季旬菜「蔵や」というのがあり入ってみました。
ここの「創作ランチ」が実に良く新しい発見でした。
柳井名物「金魚提灯」の形をした最中の中は餡子ではなくポテトサラダなど夫々の料理に各種の工夫がなされていました。
特にご飯が美味しく糯米が入っているのかと聞いたら、入っていないというので銘柄を聞くと、従業員の家で特別に作っているのではっきりはしないが多分「日の光」だろうと思うとのことでした。
これで1080円はブチ(大変を意味する方言)値打ちでした。


井戸と釣瓶のある中庭


前菜


「日の光」(?)のご飯
コメント