大10同好会

普通の高齢者の生活と情報

カーナビとETC(土井)

2006年10月30日 14時57分17秒 | Weblog
これ迄その必要性を殆ど感じていなかったのだが、最近やや事情が変わってきた。
ホームコース以外のゴルフ場にはコンペの他はあまり行くこともなかったが、料金の低下で、平日なら近くで割安に出来る所が増え、あちこち探して行くようになった。
(やや遠いホームコースは休眠会員の手続きをとった)
同乗の場合はいいが、始めてのコースに一人で行くとなるとやはりかなり神経を使う。
それと自由時間を有効に使って出かけて見るのにも、大いに役立ちそうだし、そうなると急に欲しくなってきた。
早速10・27ヤマダ電機に行ってみたが、どうもピンと来るのがなく、帰り道にあった
Yellow Hatに寄ってみたら、思い通りのHDDタイプを3台限定、メーカー(SANYO)希望
20万を特価10万で売っていた。店員も取り付け位置等親切に相談に乗ってくれたので
即購入を決めた。
ついでに、ETC(三菱)も頼み、取り付け料込みで合計125,000円で済んだ。
付けてみると、今まで以上にどこかに出かけてみたくなるから不思議である。
コメント (1)

同期会開催についてのお礼(天野)

2006年10月29日 11時00分30秒 | Weblog
 この度の大阪での同期会開催、参加させてもらい、楽しく過ごすことができたことを、嬉しく思います。いろいろご苦労をかけた関西在住の同志に心から感謝します。
 ゴルフは全くダメ(自分の腕)でしたが楽しむことは十分出来ました。
 次は2年後に福岡と言うことになりましたが、今の健康状態を維持し参加したい
と思います。またゴルフはもしやるということになった場合に備え、今から努力しておこうと思っているところです。その時にまた多くの友人に会えることを楽しみにしています。
コメント (1)   トラックバック (1)

10期同期会大阪大会お世話になりました(浜見 道也)

2006年10月28日 14時11分43秒 | Weblog
何十年振りになつかしい皆様にお会い出来、またなつかしい話で盛り上がり楽しいひとときを過させて頂きました。
お世話頂いた皆様に感謝するとともにお礼を申し上げます。

皆さん夫々に年輪を重ねられて、初めはどなただったかなと殆どわからない状態でしたが話しているうちに昔の面影を感じることができるようになりなつかしさもひとしおでした。

我々同期は社会や家族への責任もほぼ果たし終えて、今はいろんなしがらみからも開放されて自分の意思で何でも自由に出来る立場にあります。
この良き年代を元気にまた少しでも長く楽しむためには何よりも健康であることが必須です。 お互いに健康に留意して充実した余生を楽しみ、また元気に再会できる日を楽しみにしています。
コメント (1)

10期同期会大阪大会お世話になりました(渡邊 護)

2006年10月27日 11時14分53秒 | Weblog
昨夜21時半無事に帰着しました。
多くの懐かしい方々にお逢いし、会食・ゴルフ・大阪見物と堪能ししました。
お世話いただいた大阪の幹事の方、ゴルフの幹事の方有難うございました。
2年後福岡にいくぞ!再会を楽しみにしています。
コメント (1)

同期会報告(土井)

2006年10月26日 20時06分15秒 | Weblog
長野可也君をはじめとする在阪幹事諸兄のご尽力により、無事楽しく全行事を終え、今帰宅したところです。
10・25JR大阪駅構内のホテルグランヴィア大阪には44名が集いました。物故者22名、消息不明者と出欠の返事の無かった人数の意外に多かったことは少し残念ですが、出席者は皆元気で愉快な時間を過ごしました。
全員による近況報告では絵画、囲碁、ゴルフ、音楽(含オペラ・楽器)、ボランティア活動、パソコン等が目立ちました。
また少数ながら仕事を続けている人もいました。
逍遥歌斉唱後移った21階の第2次会場からは秋気に澄む大阪の美しい夜景が眺められました。
そこで次回の開催地が福岡に決まりました。九州在住の諸兄にはよろしくお願いします。
26日の今日我々は懇親ゴルフに行き、地元と地主の利を存分に発揮した阿武君が優勝、
2位は唯一の80台を出した実力者有田君、3位は遠路福岡から参加した池田君でした。
何人かの仲間は奈良の正倉院展の見学に行かれましたが、こちらの方はどんな具合だったでしょうか?
皆さん、記憶のさめないうちにコメントや投稿を寄せていただければ、楽しさを分かち合い、また持続させることも出来るような気がします。よろしくお願いします。


コメント

第33回列島縦断俳句スペシャル(土井)

2006年10月23日 19時37分36秒 | Weblog
昨日11:00~16:00の5時間にわたって、NHKの中央会場と地方の3会場を結びBS2の生放送で放映されました。
私は12時に、やっていることに気が付き、4時間見続けました。
寄せられる俳句と、現代の日本の俳壇を代表するトップクラスの選者のコメントと舌戦(掛け合い)は時間の経つのを忘れさす面白さでした。
そして中央会場にFAXで寄せられた句は6,000句を越えました。
その中から選ばれる句は、地方会場(札幌・名古屋・佐賀)の限られた参加者からの応募句と比べると、やはりかなり質が高いように感じられました。

   最上川鹿ひとまたぎ夢の中   金子兜太 特選
   
   母逝きて昨日の月と違ふ月   稲畑汀子 特選

   月を待ついつも心に桂浜    鷹羽狩行 特選

   大声を出すこの月を見せたくて 岡本 眸 特選

   水澄むや昼星一つもう一つ   宇多喜代子他、名古屋会場 特選
コメント

来週は同期会(土井)

2006年10月20日 22時18分15秒 | Weblog
秋も深まり夜空の星が輝きを増してきました。
まだ先のことだと思っていた同期会もいよいよ来週になりました。
週間天気予報では25、26日ともいい天気になりそうです。
これも幹事諸兄はじめ参加予者定全員の心掛けの良さの賜物でしょうか。
行事が天気に恵まれるのは本当に有り難いことです。どんな天気でもそれなりの良さがあり、またその想い出をつくってくれますが、晴天に越したことはありません。
背景を変えてみました、都会では星空を仰ぐ機会はあまり無くなりましたが、美しい星空そのものが無くなった訳ではないことは忘れないでいたいと思います。
コメント

松茸の想い出(土井)

2006年10月18日 22時29分33秒 | Weblog
北朝鮮の船舶が日本の港から締め出され、松茸やあさり等の食料品の輸入がストップし、その分野では僅かでも影響が出始めているようです。
国産の松茸は今や幻に近い存在ですが、かってはありふれた食品でした。
小学生の子供の頃、学校からの帰り道に木犀の香りを嗅ぐと、松茸の季節になったことに気がつき、早速家の山に布の袋を持って出かけました。
持山は4ヶ所あり、順番に採りに行きました。
最初の頃は母親に連れて行って貰っていましたが、すぐに一人で行けるようになり、良く生える場所もすぐ覚えました。
全身を地上に表しているもの、落葉が盛り上がってその下に生えているもの等いろいろでしたが、見つけるのも、折らずにスポッと抜くように採るのも結構上手でした。
採った茸は食事や弁当のおかずとして普通に食べていました。
「香り松茸、味しめじ」とよく言われますが、全くその通りで、コリコリした歯ごたえ、スルッとした舌触り、天然しめじの美味しさは松茸の比ではありませんでした。
私のホームコース近江富士C.C.のキャディさんが「私は家が貧乏だったので、子供の頃は松茸ばっかり食べさせられていました」という話をしていました。じゃあ金持ちは何を食べていたのかと訊いたら「金持ちの衆は卵やら蒲鉾などの美味しいものを食べていました」

   まつ茸やしらぬ木の葉のへばりつく   芭蕉
コメント   トラックバック (1)

外国人優位(土井)

2006年10月16日 13時29分26秒 | Weblog
昨日のゴルフは男子も女子も外国人に優勝をもっていかれました。
今朝の新聞を見たら、世界相撲選手権というのがあって、こちらも男女ともロシアの優勝です。
プロ野球パ・リーグはヒルマン監督の日ハムが優勝、何と来シーズンは4チームの監督(パ・リーグは半数)が外国人です。
いろんなスポーツが国際化するといういい面もあるのですが、少し情けないような気もします。
背景は色々あって、一概には言えませんが、戦後の教育と政治に起因する部分が多いと思われます。
戦争の無い平和な時代が続き、国民は世界トップレベルの自由と繁栄を享受してきました。一様に生活水準の向上をもたらした点は大きく評価されます。
しかし方向が少し歪んで放縦、独りよがり、無規律、無責任の風潮も増長させました。
定職に就かなくても、取り敢えず喰うに困らない人が増え、所謂ハングリー精神も失われてきました。
これからの課題として、一律平等の教育を見直し、エリートの育成にもっと力を入れること、社会でも弱者の救済と共に、努力した者がもっと報われるような制度の検討と実施が必要になってきているように思われます。
コメント

パソコンの不具合(土井)

2006年10月13日 21時57分27秒 | Weblog
2~3日前から1部のサイトにログイン出来なくなった。
これまでも少しづつログイン出来ないサイトが増えてきているので、あちこちに問い合わせてみると、どうやらパソコンの容量というか能力不足らしい。
何せWINDOWS98で何年も使っている代物だから無理も無い。
聞いてみると、パソコンは年に3~4回新型モデルが出ているとのこと、ヤレヤレである。
このブログにもログイン出来なくなったので、買い換える気になって、使い慣れているNECで値打ちな物を探して貰ったら、139,000円で適当なのがあるという返事だった。
背に腹は代えられず、明日にでも買いに行こうかと思って、試しにもう1回トライしてみたら、3日ぶりにログイン出来た。何だか訳が判らない。
それで明日の購入はしばらく見合わせることにした。
今日は石井、土井、羽根(大12)の3人でサンクラシックG.C.に行ってきました。
こちらは昼食、生中、売店1ドリンク付きで10,000円ポッキリでしたが、快晴で、暑くなし、寒くなしのスッキリしたゴルフ日和でした。
コメント (1)