「松風庵日記」 心はいつもお茶日和  

後半の人生の楽しみ方見つけましょう!

まず日程を確保して

2018年06月12日 | 日記

初めての訪問先に余裕をもって出かけたら、40分も前に着いてしまいました。
時間つぶしに入ったカフェで、なぜか久しぶりにココアを注文しました。
アイスココアなんて何年振りでしょう。
ああ・・ココアというものがあったと、早速買ってかえりました。

 一時夢中になった、生クリームの浮かんだ、ホットココアが、
セピア色の思い出のようにに、懐かしくよみがえってきました。
しばらくは、ココアで楽しめるとおもいます。

 

先日、歯の定期検診に行ってきました。
行かなくてはと思いつつも、、なかなか予約という行動に移せず、
気が付いたら、すでに一年が経っていました。
教えてもらった通りに、歯磨きはしっかりとやっていたので、
状態はほぼ合格点でしたが、もう少し開けずに来てくださいと言われました。

そんな話を社中の方に話したら、
「私は毎月行っています。」と。
「毎月ですか。」
「そうなんです、行くと歯ブラシと歯磨き粉の小さなチューブもくれます。
だから歯ブラシを買ったことがないですよ。」
「いいですね。そんな歯医者さんだったら私も毎月いくかも。」
なんとも羨ましい話を聞きながら、せめて三月に一回頑張ってみようと思い、
これからは三か月後の予約を、検診の帰りに前もって取ることにしました。
これで歯の定期検診は、一件落着すると思います。

 

 前もって予約と言えば、定期的に集まる仲間がいます。

この仲間とは、別れるときに次の日程を決めるようにしています。
後から何時がいいかと連絡し合うと、とても手間がかかりますから。
集まるための言い出しっぺになって、音頭を取る人も大変ですしね。
その日まで何の連絡もないので、時には誰か(誰かな)が勘違いして、
一日前に出かけて行って、誰も来ないことで気が付いたり、
違う場所て待っていたり(これは私ではない)ということもあったりしました。
そんな事があってから、最近は前日に誰とはなしに、LINEのグルーブトークに、
「あした11時ですよ」とか「あした三越入り口で良かったですよね」
と心配でコメントを入れるようになったのですけれど。

 

ところで先日、11月の「口切」の茶事を計画した方たちが、
「先生の予定もあると思いますので、日程をおさえておきましょう。」
と決めていかれました。

何事もまず日程を取ってしまえば、実現することまちがいなしです。

 



ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
« 梅雨空でもお茶は楽し | トップ | 製は松風庵 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事