神戸ボードゲームの会へようこそ!

平日昼休み 放課後 見学自由
毎月第4日曜に定例会やってます

府大神大交流会について

2016年02月26日 12時05分29秒 | その他の活動連絡・報告

 どうも皆さんこんにちは、目下このサークル内において一人勝手に外交官を標榜しておりますこばやし(マスク)です。今回は府大の方々との交流会を行うという予定をアナウンスの意味も込めてブログに報告させていただきます。

ちなみにこのブログの作成時間帯は2月14日の昼です。え?なんでこの日この時間帯かって?そんなこと察さなくていいから(真顔)

さてサークル員の皆さんにはメーリスで連絡しましたが、前回行った交流会との流れもあるので大まかな項目を下に示しておきますのでご確認ください。

場所:大阪府立大学中百舌鳥キャンパスのシュライク上の会議室(正門くぐって結構奥地にあります)

参加費:なし、しいて言えば交通費が参加費みたいなものです

日時:2月26日11時から19時まで

お詫びと訂正:メーリスでは詳しい場所は早とちりで和室タイプとアナウンスしましたが、のちに会議室タイプとわかったのはメールを飛ばした後でした。まさに後の祭り。許してつかあさい。

一応これもメーリスで送った内容ですが、当日になって飛び入り参加は大歓迎ですし、もちろん途中参加や退室もOKです。名前は交流会ということにはなっていますが、外部の人の参加も拒否するつもりはさらさらないのでどんどん紛れ込んでください。TRPGもありますが、おそらく前回の流れからしてクトゥルフ神話TRPGの可能性が高いと思われます。

とりあえず言いたいことはここで示せたかな?まあ指摘があり次第随時訂正していきたいと思いますので先に謝っておきます。ご勘弁ください

中百舌鳥キャンパスへのアクセス: http://www.osakafu-u.ac.jp/access/

集合場所:中百舌鳥キャンパス正門前です

コメント

GP名古屋結果報告

2016年02月05日 18時16分36秒 | 今日の活動報告(昼/放課後/その他)

遅くなりましたが、GP名古屋参戦報告です。MTGに関する記事なので興味のある方向けになります。
毎回のように説明している気がしますが、GP(グランプリ)とはMTGの大会の一つです。参加条件なしの大会としては最大規模の大会で、日本では年3~4回開催されています。上位入賞すれば賞金やプロツアー出場権利が獲得できます。ちょくちょくブログに上がっているGPTはこのグランプリで不戦勝を獲得するための大会です。
今回のフォーマットは発売一週間後のゲートウォッチの誓いと戦乱のゼンディカーを使用したリミテッドです。発売直後のグランプリということもあり、環境をどの程度把握できているか、どの程度練習できているかの差が出やすい大会であることが予想されました。
神戸ボードゲームの会からは現役からmznさん、ペコくん、ヒミコの3人、OBからみのるさんとGodさんの計5人が出場しました(もっとも、把握してないだけでほかにも出場されたOBさんがいたかもしれません)。
5人で3日分の報告となると膨大ですので、それなりに簡略化して書くことになりますがご了承ください。あと記憶違いがあると思われますので適宜修正できる方はお願いします。

1/29(金) 本戦前日
・ヒミコ、ラストチャンストライアルに出場。優勝し2byeゲット。
ラストチャンストライアルとは、全勝するとグランプリ本戦の不戦勝が2回戦分手に入る大会です。ラストチャンストライアルを開催するためにGP会場は金曜から開いているのが普通です。
みんな試験や仕事で忙しい中、試験を(ほぼ)終えたヒミコだけが参戦しました。
今回はフライト式(人数が揃い次第次々開催していく大会形式)ではなく、時間ごとに区切って開催する形式でした。5連勝すると目標の2byeです。
白黒同盟者的なデッキで4-0から5回戦で対戦相手にトスしていただいて無事2bye獲得。
アイリがやたらめったら強かったですね。闇の掌握や終末の目撃といった強めのスペルを確保できていたのも好都合でした。
ペコくんは8人フライトのスタンダード部門で1地位を獲得。パックとスリーブ、プレイマットを確保していきました。
夜にはホテルでペコ君、みのるさん、Godさんによる最後のシールド練習が行われていたそうですが、出たレアがカスレアと名高いタズリ将軍とゲートウォッチ招致だったため参考にならなかったそうです。

1/30(土) 本戦一日目
・ペコ君、寝坊疑惑
充電器を忘れたため通信を切ったペコ君。さらに二度寝ツイートの相乗効果で「もしかしてペコ君まだ寝るんじゃ」という疑惑がもたれ、「一万円で睡眠を買った」と冗談を言われたりしていました。結局無事到着していたので問題ありませんでしたが、ちょっと怖かったですね。
参加者は2600人オーバーとのこと。
一日目はシールドです。自分がもらった6パックというカードプールからデッキを作る形式です。当然、出たカードによって強さが大きく左右されるので運も絡みます。9回戦で6勝3敗(勝ち点18点)以上なら二日目進出です。去年までは7勝2敗(勝ち点21点)以上だったので若干ゆるくなってはいますが、それでも厳しい戦いでしょう。特に不戦勝なしだと厳しさはかなりのものだと思います。
・Godさん、Expeditionを当てる
今回使用されたパックには、Expeditionと呼ばれる「全枠新規絵に変更して過去のカードを低確率で再録」したカードが低確率で入っています(カートンに1枚あるかくらいの確率という噂)。Godさんが剥いたパックからは悪臭の荒野がこんにちは。
しかし、「それ以外はカス(Godさん談)」とのこと。
1回戦
mznさんとヒミコは不戦勝の権利を持っているので二人で練習。
みのるさんとペコくんは無事勝利を収めました。
2回戦
ヒミコはまだ不戦勝。移動販売のタコスを食べてました。
しかしここで試合を行った全員負け星がつくという悲しみを背負うことになります。3敗でも二日目に行けるとはいえ高い順位を狙うのであれば7勝2敗以上は望みたいところ。Godさんとペコ君は厳しい戦いを強いられます。
3回戦
このあたりから自分のことで精いっぱいなので記録があやふやです。
恐らくmznさん、みのるさん、ヒミコの3人は勝っていたはずです。
Godさんは悲しみの0-3ドロップ。
4回戦
・mznさん、強豪と当たる
BIGMAGICのスポンサードプロと勝負していたそうです。
ペコ君は4回戦時点で1-3と残り全勝しなければいけない状態に。
5回戦
・mznさん、強豪と当たる(2回目)
BIGMAGICのスポンサードプロと勝負していたそうです。(2回目)
順当に負けたりレアパワーで勝ったりしてたらしくここで3-2。
ただ結構記憶があいまいなので4回戦と5回戦ではなく5回戦と6回戦かもしれません。
ここでペコ君も1-4で二日目の目がなくなったのでドロップ。サイドイベントに切り替えていきます。
6回戦
・ヒミコ、二日目進出確定
6-0とストレートで二日目進出確定。2byeの偉大さが光りましたね。
7回戦
・ヒミコ、プロプレイヤーとフィーチャーテーブルで対戦
なおなす術無く20分足らずで負けた模様。team cygames所属のプロは強かったです…。
ちなみにカバレージでも映像でもなく会場で見せる方のフィーチャーテーブルだったっぽいんですが、ちらちらニコ生に苦しそうな顔が映っていたとの報告をイサム君からいただきました。全国に恥をさらしましたね
8回戦
・mznさん、二日目進出確定
入れるかどうか迷っていた尊大な血王の採用など、対戦しながら徐々にブラッシュアップをしていたmznさんが無事進出確定。
・みのるさん、バブルマッチへ
毎回のようにデッキを組み替えていたみのるさんは8回戦5勝3敗に。次の試合で2日目進出できるかが決まる、いわゆる「バブルマッチ」に臨むことになりました。
9回戦
・みのるさん、敗退
…残念ながら、9回戦にして馴染みの店の知り合いと対戦して負けるという大変悲しい結末となりました。

結果mznさんとヒミコが7勝2敗で2日目へ進出しました。
参加者が一斉に帰ったので夕食がなかなかみつからず居酒屋に入って腹ごしらえをしながら今日の反省と明日の話をしていました…が、
・mznさん、スマホを忘れる
後に「先に店を出て5分後に気付いたが終電のほうがやばかった」とのこと。ホテル遠いからね、しょうがないね。余談ですが友人宅に宿泊した私も終電でした。あぶねえ

1/31 本戦2日目
2日目はブースタードラフト2回の6回戦です。その後トップ8が改めてドラフトに臨みます。
・ブースタードラフト1回目
mznさんは赤緑決め打ち。横にひたすら白のボムカードを流し続けていたとのこと。
ヒミコは隊長の鉤爪2枚入り青黒。(同盟者とのシナジー要素は)ないです。
1回戦は二人とも勝利。mznさんは20分で勝ってたみたいですね。
私は対戦相手に世界を滅ぼすものと燃えがらの林間地Expeditionを出されたので勝ったのに負けた気分でした。
2回戦はmznさんはまた20分少々で勝ち。ヒミコは流したレアでしばき倒されてストレート負け。
3回戦は二人とも勝利。
mznさんは3-0なのでこの時点での総合成績は10-2でトップ8入りも狙える位置です。
ヒミコは2-1でこの時点での総合成績は9-3。まだ64位以内に入って賞金を獲得できる位置にいます。
ちなみにサイドイベントではモダンの8構でみのるさんがペコ君をしばいているほほえましい光景も見られました。なお参加した3人誰も賞品を入手できなかったという…。
・ブースタードラフト2回目
mznさんは産み落とす巨体が2枚に虚身のベイロスといった強力アンコモンが入った黒緑。
ヒミコは2色目が芳しくなく、除去は確保できているもののクリーチャーが貧弱になってしまった赤黒。
4回戦
ヒミコの対戦相手はGP神戸準優勝の強豪。
トランプルに押し倒される。というか土地十枚引いてたらお話になりません。
mznさんは対戦相手の地上が堅すぎて突破できない間に飛行で押し倒されて負け。
1本目は30分以上かかっていたのに2本目は10分かからず終わっていたのも印象的でした。
そういえば二人とも対戦相手は外国から参戦してきた方でした。
5回戦
mznさんは勝ち。ヒミコは再びマナフラッドして負け。
一応mznさんはこの段階ではぎりぎり賞金圏内、ヒミコは賞金目なしという状況に。
6回戦
二人とも負け!
Godさんとみのるさんは先に会場を離れてひつまぶしを食べていたそうです。
mznさんも電車の都合で試合終了後すぐに会場を離れました。
残ったヒミコとペコ君は8人フライトに参加。
ペコ君はドラフトでレアピックして遊んでいたところ荒廃の双子と水の帳の分離を覚醒でプレイして対戦相手を蹂躙。商品ゲット。
ヒミコはバーンでモダンに挑んで白緑呪禁オーラと当たり一没。
最後に矢場とんで晩御飯を食べて解散しました。

というわけで、成績は上から順に
mznさん 11勝4敗
ヒミコ 9勝6敗
みのるさん 5勝4敗
ペコ君 1勝4敗(ドロップ)
Godさん 0勝3敗(ドロップ)
という結果になりました。
サークル単位で見ると2人2日目進出者を輩出というそれなりの成績ですが、個人的には前回二日目進出したときと同じ成績なので悔しいですね。mznさんもあと1勝で賞金がもらえましたし、みのるさんもあと1勝で2日目に進出できました。Godさんやペコ君もドロップという不本意な結果ですし、みんなそれぞれ悔しい思いはあるのではないでしょうか。今年はチームリミテッドもありますから、今回の経験を活かせる機会があればいいなあと思います。
あとは移動販売が割と豪華でしたね。松屋だけではなくタコスにピザ、チャイニーズバーガーなんかもありました。


というわけで簡潔ですがGP名古屋報告でした。次回のGPは5月8日。東京ビッグサイトが会場でフォーマットはスタンダードです。ところでGP東京、例大祭と艦これオンリーとまどマギオンリー同時併催なんですけど交通機関死ぬんじゃないですかね…。

P.S.
ペコ君が賞品で大量にパックを入手したのでドラフト、しよう!(勧誘)

コメント