木漏れ日

日差しがキラキラと躍ってる…

映画「ハリーポッターと謎のプリンス」&「アマルフィ 女神の報酬」

2009年07月31日 | 映画
今年の梅雨はだらだらといつまでも明けてくれなくって
 とうとう7月も最終日
 
今日も曇り空 時折細かい雨が舞っています
 暑いのも苦手だけれど 早くカラッと晴れて夏らしくなって欲しいものです
  
映画を観てきました

「ハリー・ポッターと謎のプリンス」



あらすじ: ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)の支配力が強大になっていくなか、ハリー(ダニエル・ラドクリフ)とダンブルドア校長(マイケル・ガンボン)は、ヴォルデモートの防御を解く手がかりを探るため、極めて重要な情報を握っているダンブルドアの旧友で元同僚ホラス・スラグホーン(ジム・ブロードベント)を学校に迎え入れる。(シネマトゥデイ)

J・K・ローリング原作による世界的ベストセラー小説
 「ハリー・ポッター」シリーズの映画版第6弾 

いよいよ最終章に向かう「ハリーポッター」シリーズ

「ハリーポッター賢者の石」からすると…2001年公開だから8年

ハーマイオニーはすっかり美しくなり
 ロンもネビルも 大きくなってびっくり

ポッター役のダニエル・ラドクリフが童顔なのが幸いです


冒頭のマグル(人間)の世界の大災害…これは原作にはないのだけれど
 そんな光景が流れて 進行にドキドキして期待 

原作「ハリーポッター」の大好きな私
いつも思うんだけれど 原作を損なうことなく映像化していることがとっても嬉しく
本で読んだ場面のいろいろ 再現してくれている様でワクワクして観ました


原作からすると省略になるのは仕方ないことだけれど
題名にもなっている<謎のプリンス>が誰なのか…
 もうちょっと謎解き等あっても良いような… 

来年 再来年と第1部 第2部に分けて公開される最終章
 ここまできたら 出演の俳優さんたちが代わらないで演じてもらいたいものです


そして
「アマルフィ 女神の報酬」


『ホワイトアウト』の映画化も印象深い真保裕一の同名小説を原作に、イタリアで起きた日本人少女失踪(しっそう)事件の謎に迫るサスペンス・ミステリー超大作。監督は『容疑者Xの献身』の西谷弘。



あらすじ: クリスマス目前のローマ。亡き夫との思い出が詰まった街で、矢上紗江子(天海祐希)は最愛の娘の失踪するという最悪の事態に見舞われてしまう。身代金目的の誘拐か、それともテロか……? 犯人グループが警察の包囲網をかく乱し、捜査が一向に進展しない中、事件の真相に迫る外交官・黒田(織田裕二)は、ある事実に行き当たる。(シネマトゥデイ)


『邦人を守るのが使命』と孤軍奮闘する黒田…扮する織田裕二さん  
渋さが加わって 素敵でした 

天海祐希さん 苦悩する母親の強さと弱さと悲しみ苦しみ 好演しています
 ベランダで嗚咽する姿 胸にせまり思わずもらい泣き

佐藤浩市さん 彼ならではの役柄ですね
  

オールイタリアロケを敢行しての映像はホント綺麗です

ギリシア神話の中で英雄ヘラクレスは愛する妖精を
 幸福の最中、突然失ってしまう

ヘラクレスは嘆き悲しみ妖精の名を永遠に残そうと
 世界で最も美しい場所に亡がらを埋め その場に妖精の名「アマルフィ」をつけたと… 

そんな言い伝えが在るアマルフィは本当に綺麗
 天海祐希さんが歩く路地もステキ

いつか行ってみたいと思うほどでした


ちょっと突っ込みどころもあるけれど 私は素直に楽しみました

そして私の好きなソプラノ歌手サラ・ブライトマンが主題歌を…
  それも声だけでなく本人が出演し歌っているんだもん

もうコンサートに行った気分になれ大満足でした

コメント (4)

お別れ&1年経ちました

2009年07月25日 | ホルモン療法
今日は親戚のお葬式に参列してきました

まだ梅雨明けの報が聞けない
明けそうで明けない
昨日もにわかに掻き曇り 突然の雨
 出かけていたから急の吹き降りに 屋根の下に入れておいた洗濯物が心配

天気予報でも「今年の梅雨は長引く」と…
明ければ暑い暑い夏がやってくるけれど
こううっとおしいお天気続きでは身体が着いていきません
早く明けてくれないかな

じっとりと湿度が高くドライヤーを掛けたり化粧をするそばから汗がふき出し
 夏のお出掛けの支度は大変!

そうそう制汗スプレーもしなくっちゃ

シュッシュッ 

アッ! 左側はサラッサラだからしなくてもよかったのに…
 うっかりやっちゃいました 

亡くなられた方は 母の従弟に当たる方
会計事務所を営んでいて
 3月の税金の申告の頃繁忙期 会計事務のお手伝いに行った縁もあり
  母の代わりに弟とお別れに行くことになりました

久しぶりに顔を合わせた人達は 確実に歳を重ね
 「Rグレイさん?」…当然私も歳を重ねています^_^;

息子さんはもうお孫さんがいて『お祖父ちゃん』と呼ばれていたり…
 娘さんは亡くなった叔父さんと一緒に会計事務所を営んでいて

あらためて年月の経過に驚きです


夏の冠婚葬祭は外は蒸し暑く
 式場はエアコンが思いっきり効いていて寒いほど
  温度差 それだけでもぐ~ったり

久々のかしこまった席にドドッと疲れ ふ~っ 肩もコリコリ


そして今日 

ホルモン剤「アリミデックス」を呑み始めて1年経ちました
 これで5分の1 飲用期間が経過しました


この前半年経ちましたって書いたばかりの様な気がするのに
 ホントに今年は時間の経過が速い!

幸い呑み忘れは今のところありません
 いや 1回だけ危うく忘れそうに

呑もうと台所まで持っていった時に
 用事ができテーブルの上に置いたまま用事を済ませ
その後す~っかり忘れ
 お出かけ…

帰宅してからテーブルの上に見つけ

「グゥェッ!」

朝呑むのを 夕方慌てて呑みました

翌日は午後2時過ぎに呑み
 翌々日は午前11時頃に呑み
3日間掛けて元に戻し めでたしめでたし

副作用はおかげさまでたいした事はないけれど

関節がちょっと強張ったり
 ポワ~ッと暖かくホットフラッシュがやってきたり
  立ち上がり時 関節がギクシャクしたり
最近は肩関節が動かし方によって時々ズキン!と痛みが走ったり
  …これは単なる歳のせい?
 そうそう 汗もタラタラ…元々暑がりだけど より一層

そんな感じ

ま、更年期を全然感じず過ごしてきた私は
 遅ればせながら今頃になって体験しているのかなって感じ

この前の患者会で
「関節の痛みなどホルモン剤の副作用 飲み進めていくほど酷くなりますか?」
と聞いてみたら

「いや、慣れて軽く感じるようになると思う」って…

素直に信じ 安心する私でした 

 
 
コメント (6)

皆既日食 第3回乳がん患者会

2009年07月23日 | 患者会
朝からどんより厚い雲に覆われ
 時折外に出て 空を見上げるけれど全然雲間が開く気配なし

10時過ぎから見られる筈の部分日食が 残念ながら雲の向こう
 仕方なくテレビにかじりつく
テレビから流れる映像も雲に覆われあまり芳しくなく… 

それでも皆既日食 まさにその時 
 あたり一面アッという間に真っ暗になり
  気温もかなり低くなっている様子

テレビを通じても幻想的 神秘的な雰囲気が伝わってきます

科学が進歩した今の世の中 分かっていてもあの暗さに驚き感嘆の声があがるのだから

その昔予測も無く日食が始まったら 人々が恐れおののくのも当然のこと

宇宙の神秘を垣間見た瞬間でした


  ネットから写真をお借りしました


そして午後 第3回乳がん患者会が開かれました

この前駐車場でお会いしたOさんと又駐車場でお会いし
 この前の検診時だから…2ヶ月ぶり

笑って再会を喜び 一緒に会場まで


今回はテーマ別4つのグループに別れ交流会です

①乳房再建について
 ②下着について
 ③病気、治療、副作用などについて
   (O先生に入っていただき)
 ④悩み事、心配事、気分転換法など
   (先輩患者さんにも入っていただき)

それぞれ希望のグループに入って交流会でした

私は ③のグループに入り 話を聞いたり質問したり…

最初に口火を切った方は 再発転移したら…治療法
 再発したらどの位生きられるのか 質問

次の方は 放射線治療の肺炎の発症メカニズム 発症率

他にはホルモン剤の副作用 健康診断について…

放射線治療
 O先生がボードに図を書いて説明
  肺炎になる確率や治療方法も説明してくださる

次に再発 転移について

肺 肝臓 転移 初期症状はあまりない事が多い
骨転移でも初期は症状がないこともあり 骨シンチ検査で見つかることがあるそう

だから半年毎の検診は大事って事ですね

腰が痛くなったりすると心配になったりするが
 骨転移の場合 時々痛くなるって事はなく痛さの程度の変化はあるが痛みは続くそう

再発 転移の腫瘍が見つかってもそれ一つとは限らない
 まだ細胞レベルで画像に映らない物がたくさんある可能性大という事で基本的には手術で取ることはしない

抗がん剤やホルモン剤を使い緩和治療をする

抗がん剤を使うと言っても術後のそれとは使い方が随分違い
 術後は再発を抑える為の物なので強めに徹底的にやっつけたい治療

再発後は軽い治療で効果が得られ がん細胞を押さえ込めれば良いわけで
 
 腫瘍の状態を見ながら 抗がん剤の量も期間も長くして
  …例えば3週間1クールを6週間1クールにしたり量も少なくしたり…
そんな感じで治療しもし再発しても 平均余命は4~5年あるそうです


再発なんて話題はちょっと横に置いて避けていたい怖い話です
この話題に参加者の中のひとりが

「『再発 転移したら…』なんて心配していても…
心配する気持ちに時間を無駄に使うより 今を 元気な時を大事にしよう 
『再発したら転移したら』なんて<してから>考えるようにした方が良いと思う」と… 
ホント 確かにそうです 私もそう思います

でもこれを話題に出された方
 お年寄りのお世話をなさっていて それも3人…

もし<再発したらどの位生きられるか…>…は 

お年寄りを施設に預ける算段をしなくてはいけないし
 余命を自分の楽しむ時間にも充てたいしとおっしゃっていました

そうよね 寿命に順序はないし
 介護で自分の余生を奪われるのも寂しすぎる

しみじみ よく分かる心情です 


3ヶ月に1度の患者会
 会の名称はまだ本決まりにならず 次回に持ち越し
  次回10月には決まるでしょう

こうしていろいろお話が聞け
 何より同じ病気と闘っている人達と交流でき 元気を貰える事に感謝です
コメント (6)

映画「ノウイング」

2009年07月21日 | 映画
映画「ノウイング」を観てきました


あらすじ: 50年前の小学生たちが埋めたタイムカプセルから、数字が羅列されたメモを持ち帰った小学生ケイレブ(チャンドラー・カンタベリー)。彼の父親で宇宙物理学の大学教授ジョン(ニコラス・ケイジ)は、その数列を解析し、激しく動揺する。その数列は、実際に起きてきた過去の惨事と、これから先の未来に起こる災難を予知するものだった。(シネマトゥデイ)



50年前のタイムカプセルから出てきた奇妙な数字が書かれたメッセージ 

それを宇宙物理学の教授ジョンが疑いを持ちながらも解いていく…

同時多発テロを始め世界中で起こった実際の大事故 大災害の映像とオーバーラップさせ


謎めいた進行にもうドキドキ それからどうなるの?…画面に引き付けられ 

その紙にはまだおきていない近未来の日付けであろう数字も記されている
 そしてあの予告で流れている飛行機事故 列車の暴走…

前半の展開に驚き グングン引き付けられ
 息をのみ 行く末にハラハラドキドキ おもしろく観てました

事が起きるときには理由があり原因もあると思う
  で、その理由をはっきりさせてほしかったんだけれど 

謎の人物は50年前のメッセージはこういう事が起きるよと教えてくれるだけだったの
  もうちょっとなんかあっても良いような…

あれではニコラス・ケイジ扮するジョンが解き明かした意味や苦労が不明になっちゃって…

前半おもしろく観ただけに後半…特に結末は…

キレイなんですがね… 
 突っ込みいれたくなったり 賛否両論分かれるところでしょうね

私はワクワクドキドキ 画面に引き付けられ楽しめたから良しです
コメント

今年も手作りできました

2009年07月18日 | お気に入り
「届いています いつ来ますか?」

一昨日の夕方 従妹からのメール

去年化学療法真っ最中に初めて挑戦したトマトケチャップ作り

美味しかったので今年も作りたくって
 この前従妹に会った時にトマトの共同購入を頼んでおいたのです


昨日取りに行き、午後から早速トマトケチャップ作り

まず7kgのトマトを半分に分け…
 一度に全部は鍋に入らないから2度に分けて煮る為に…

水を流しながらきれいに洗います 傷んでいるところをチェックしながらネ

去年より1ヶ月遅れての作業なのでトマトの実はしっかりしています
 お日様いっぱい浴びてるかな


半分に切り ヘタを取って ザクザク
  切ったそばから圧力鍋に入れていき

半量でもほぼ鍋い~っぱい
 玉葱と大蒜もザクッと切って鍋に入れ 蓋をして火にかけます



鍋の中はトマトと玉葱と大蒜だけ 水一滴も入っていません

圧力鍋の加圧20分 自然冷却

バーミックスで煮た物を潰し 裏ごしながら大鍋に移し

そしてあと半量のトマト 同じ作業を繰り返します

2回分煮あがり 裏ごし出来たら
 大鍋を火に掛け約3分の1量になるまで煮詰めていきます

時々かき混ぜながら…

煮るのをくっ付いて見ていたら煮詰まらないのが気になって気になって…
 でもほっといて焦げちゃったら大変!
夕飯作ったり 本読んだり いろいろしながらの作業です

夕飯食べ終わってもまだ3分の1になりません 

3分の1量になったら分量の砂糖と塩とトマトゲンを入れ またまた暫く煮詰め



ドロッとしてきたら米酢を入れ一煮立ちさせて 完了!

出来上がったのは夜10時過ぎ
1晩経ち 今朝 器に入れたら丁度2リットルの出来上がり



手間は掛かるけれど トマト100% 安心 安全
 
 味はスパーシーで美味しいんです

トマトゲンもまだ残っているし
 
「又作りたいから トマトが手に入る様だったら教えてね」
  と従妹にメールでお願いしました

コメント (6)

暑~い! 猛暑日到来(-_-;)

2009年07月15日 | お気に入り
昨日から突然の真夏日

湿気は無く気持ち良いんだけれど とにかく暑い!
 気温33度

もうお盆の時期だもの(この辺りは7月がお盆です)…こんな事あたり前
 何もしなくっても暑い!

フ~ッ!


そこで少しでも涼をと
 お昼はそばを茹で ぶっかけそばにしてみました



中日新聞のこの前の日曜版に載っていたケンタロウの快食レシピ
「桜エビと海苔のゴマだれ蕎麦」をヒントに

白ねぎが無いから その代わり野菜をいっぱい入れ
 茄子を細切りにしてグレープシードオイルで炒め しんなりしたら桜エビも入れて炒め
茹でて冷したそばにのせ
 その上に 細切りきゅうり 貝割れ菜 きのこの煮物 長いもの角切り トマト
そしてササミを酒蒸しにして裂きトッピング
 つけ汁じゃなくぶっ掛けにしていただきました

暑いときはやっぱり冷し素麺 ざるそば 冷し中華などがのどごし良く 最高!
お野菜いっぱい入れたらバランスもとれてね


CROCSに新しい飾りを付けました
 この飾り<ジビッツチャーム>って言うんだね 

左足の白い花 花びらも花芯もお日様に当たるとキラキラ 




去年入院するとき スリッパなどの履物の用意に悩み…
 
皆が土足で歩く所をスリッパで歩くのもどうよ…
 かと言って靴履くのも… 

ふと 娘が夏に愛用していたクロックスを思い出し

でも履き易いかどうか分からない物を買うのも… 躊躇い

「クロックス 今 使ってる?
  スリッパ代わりにしたいから入院するときに貸せて」とメール

「今は寒いから使ってない 貸せてあげるよ」の快い返事

で、入院時 娘のベージュのクロックスはアチコチへ…

乳腺外科 検査室 レントゲン室 麻酔科 リハビリ室 等への移動に活躍してくれました
 もちろん手術室までも行きましたよ

リハビリ室では
「Rグレイさん クロックス カッコ良いねえ」なんて言われ 気をよくし

「これ娘から借りたの」なんて会話も生まれ


履いたり脱いだりがらくちん!軽いし 汚れたら水でバシャバシャ
 結構気に入って去年の春頃 Myクロックスを購入 愛用してます


購入時 付けた白い花を今年の春頃 落としちゃって
 代わりに右足側に小さなキラキラの花とワイン色の花二つ付けてみました


で、この前 ララポート磐田で大きな白い花を見つけ買っちゃいました
 それを左足側に付けて(^^♪

足元だけ見たら可愛いいね
コメント (4)

映画「劔岳 点の記」

2009年07月12日 | 映画
一昨日初めて蝉の鳴き声を耳にしました
 いつもの年より1週間ぐらい早いような…
  気が付けば 夏本番 もう目の前です

映画「劔岳 点の記」を観てきました
 

険しい山を舞台に、測量に携わる人たちの情熱と尊厳を描いた新田次郎の同名小説を『八甲田山』などを手がけた日本映画界を代表する“伝説のカメラマン”木村大作さんが初メガホンを取った作品。
本物の大自然を撮影することにこだわり、危険を冒しながら挑んだ圧巻の雪山シーン見事です 



あらすじ
明治39年、日本地図完成のため、最後の空白地帯だった劔岳への初登頂と測量を命じられた陸軍陸地測量部の柴崎芳太郎(浅野忠信)たちの物語で、山の案内人宇治長次郎(香川照之)や助手の生田 信(松田龍平)らと頂きへ…大自然の厳しさを見せ付けられた測量隊 柴崎と宇治はある言葉を思い出し…


本の地理を測量する地味な仕事内容
それが前人未踏の劔岳となると…
下調べに行く過程で もう大変な事だと映像を通じても伝わってきます

名カメラマンと言われる木村監督のこだわりの映像が綺麗で素晴らしく厳しさの中に安らぎを感じ 
ひょっとしてこれは劔岳が主役の映画?と思うほど

それにしてもこの撮影どうやって撮ったのでしょう
 雪渓を登って行くアングル 稜線を歩く 岩山を伝い歩く登る 雪崩のシーン

凄い場面があちこちに…
 イヤ~ ホントに凄いんです


徹子の部屋に木村大作さんが出演されていた折
 2年かけて200日を山にこもり撮り上げたとお話されていました

常に本物の映画作りにこだわり続けてきた木村大作さんが、原作に惚れ込み、
初めてメガホンを取り もちろん撮影も手がけた作品

CGや空撮は一切使わず、参加したスタッフはもちろん、俳優さんたちも難行苦行を強いられたとか…

香川照之さんが撮影中の事

「『もうイヤだ やめたい』と何回も喉まで出ましたよ
浅野さんが『やめる!』って言わないから 言うまで頑張ろうと思いました」と仰っていました   

過酷な撮影の中でも香川さんの演技は迫力あり凄かった
 長次郎の山に対する愛情 真摯な姿勢 熱意が溢れていました



この映画CGや空撮を一切使ってない?…

「本当にそうかいな?」とエンドロールにず~っと見入ってしまいました
 

撮影秘話や逸話がい~っぱいありそう
 メイキングドラマを観たいものです 


コメント (6)

「ララポート磐田」に行ってきました

2009年07月10日 | おでかけ
ショッピングモールララポート磐田が6月25日にオープンしました

今月に入り少しは落ち着いたかしら?
 平日を選び友人のKちゃんと行ってきました

天竜川を渡ればすぐ 我が家からは車で15分ほど
 平日と言うのになかなか混んでいます

「何処からこんなに来るのかしらね」(あんた達もよ…^^;)

ちょうどお昼時
フードコートも食堂街も並んでいる人でい~っぱい

先にショップの方を見てまわることに決定

「目的もなく見て回るって(ウインドウ・ショッピング)男の人たちにはわからないでしょうね~ 」
なんて言いながら 
 洋服を見たり バックを見たり…
  ブレスレットを見たり ピアスを見たり

友人がブレスレットに惹かれ 私はピアスに惹かれ…

「あちこち見てからにしよう」

2階をひとまわりして

昼食は杵屋へ
サービスランチ「冷海老おろしランチ」 写真を撮るのをす~っかり忘れてました

お腹を満たしとところで次は一階のフロア

「お父さんと来たらお店に入ろうとすると 『何か買うもの有るの?』って言われ『無いけど』って言うと『じゃ行こう』ってサッサと行っちゃうから あっという間に買い物終わっちゃう」とKちゃん

「そうだよねぇ 女の人はこうやって見て回るのが楽しいのよねぇ 安いもんよね」

なんて話しながら
 目はキョロキョロ あっちに行ったりこっちに来たり^_^;

<遠州の駅>道の駅の様なスペースもあります

175店舗在ると言われているララポート磐田内
 美味しそうなもの 雑貨 ファッション系 諸々ゆっくり見て周り 


<GODIVA>でフローズン・チョコレートドリンク「ショコリキサー」  



ダークチョコデカダンス
 ホワイト・チョコレート抹茶を注文 
ゴディバのチョコレートを使ってつくられた、冷たくてコクのある濃厚な味が特徴のフローズン・チョコレートドリンクを頂きました

濃厚なのにしつっこくなく もう う~っとりま~ったり
 たまにはこんな贅沢も良いもんです


<COMME CA ISM>で綿100%のインド綿のようなストールを購入
 こちらも開店セールで格安
  何より綿製が嬉しい こんなの探していたの


もう一度 最初に見た<ストーンマーケット>に戻り 
 Kちゃんはピンクの濃淡の石の付いたブレスレット
  私は小っちゃなブルーターコイズ グリーンターコイズの花の様なピアス…

ターコイズは私の誕生石

パワーストーンとしては
 ネガティブなエネルギーを払いのけ
  困難を乗り越えて願望を達成するためのサポートをしてくれる
 力は危険や邪悪なエネルギーから持ち主を守り、勇気を与え幸福をもたらす石
なのだそう



ちょっと可愛い過ぎかな?
 色が落ち着いているから良いよね リーズナブルですし…思い切って購入


久しぶりにKちゃんとのんびりおしゃべりをしてウインドウ・ショッピングを楽しんだ1日でした
  
このララポート磐田の中に7月23日 TOHO〇ネマズがオープンします
 またまた 私の映画熱に拍車がかかりそうです^_^;
コメント (4)