木漏れ日

日差しがキラキラと躍ってる…

第23回スノードロップ勉強会

2014年07月27日 | 患者会
まだ7月というのに 
 気温35度前後の日々に茹だってしまいそう
けたたましい蝉時雨に暑さも倍増

本格的な夏はこれからが本番というのに どうやってやり過ごしましょう


7月23日水曜日 スノードロップ勉強会が開かれ参加してきました

今回は「更年期障害 ~出来ればうまくかわしたい」と題して
 浜松医大産科婦人科のY先生がお話しくださいました

更年期障害とは
 女性のライフサイクルの一時期、閉経をはさんだ前後10年を指します

更年期になるといろいろ下り坂になりますが 卵巣の機能も低下し
 女性ホルモンが下り坂に…一気に下がるのではなくジグザグしながら
女性ホルモンが出たり出なかったりしながら

女性ホルモンの減少によって身体の中のホルモンバランスが乱れ
 その結果 自律神経の調節が乱れて ほてり のぼせ 冷えなど身体に様々な不調があらわれます

更年期症状の現れ方は人によって様々で
 身体的な症状 頭痛 目眩 ほてり 冷え 発汗 など
 精神的な症状 いらいら 不眠 憂鬱 不安感 など

中性脂肪 コレステロール値の上昇などもあります

症状がある人 出ない人 認識する人 しない人 
 その不調を本人が自覚しなければ更年期障害とは言わない

更年期のあたりはライフイベントもいろいろ
 子育て完了 
 家庭の中の自分の立場の変化…介護など
 仕事の責任が重くなった

肉体的にも精神的にも不安定になり易い
 …更年期障害の誘因として重要です


更年期障害に間違われやすい症状
 月経異常     … 子宮筋腫 子宮癌
 頭痛 動悸    … 高血圧 心疾患
 落ち込み 不眠  … うつ病
 目眩       … メニエール病
 頭痛 肩こり   … 視力低下
 発汗       … 甲状腺機能障害
 疲労感      … 低血圧 糖尿病

この時期には様々な症状が現れる為にすべてが更年期によるものと決め付けてしまいがちですが
 実は別の病気だったという事もありますから 身体や心の不調を感じたら
まず更年期によるものかどうかを確認する事が大切です


治療について

一般的には生活改善から
 体のバランス=気分の転換もかねて楽しく体を動かせるもの 楽しくが重要
 心のバランス=過労 ストレスへの対策

軽症の場合はこれで気にならなくなるらしいです

例えば
 
夫 子供 との関係がストレス
 それを悶々と考えたら益々ストレスになる

今ある現状をふまえ その悩みをちょっと横へ置いて
 自分の気持ちがアップする方法を考え行動してみる

楽しい事を充実させる 
 趣味 運動 ウォーキング サークル活動などなど

うまくお付き合いしていく工夫をしましょう

日常生活に支障が出るほどの症状の場合は
 医療機関への受診を考えてください

おもな治療は
 カウンセリング
 漢方治療
 ホルモン補充療法 乳がん患者さんには逆効果になるので出来ません

何が一番辛いのか 二番に辛いのは?
 不安を取り除きたい?
 ひえを取り除きたい? 
楽になる方法を探し 漢方を処方する

更年期を快適に過ごすには
 
 更年期=更年期障害ではありません
  更年期をマイナスイメージでとらえることはやめ
   誰でも迎える人生の通過点と気楽に受け止めましょう 

 自分のライフスタイルの見直し
  ストレスの無い生活の工夫
   ストレスを溜め込まない工夫 何が楽しいかは人それぞれ

 自分が辛いと感じたら治療を検討
  更年期障害は血液検査の数値で決まるものではなく
   自分がどれくらい辛いかが治療開始の目安です


誰かと話す 相談する 話すことで解決する事もあります

コメント (2)

MOLA作品展 ~布に咲くモラの花たち~

2014年07月15日 | おでかけ
11日 無事台風が過ぎ去った朝 ふと気が付くと…
 ジッ ジッ ジー ジー  

ぅん?あれは蝉の声?
 もう? 

梅雨明けはまだよね?

何だかいつもより早くない?

で、去年のブログを開いてみたら
 アラッ? 一昨年よりは10日近く早いけれど 去年とはほぼ一緒なのね

蝉の声は夏の暑さを運んで来る様
 本格的な夏到来です


そして
“7月13日まで作品展やってるんだって…
パッチワークのような 布を積み重ねて 形に切り縫う みたいな

すごいよ!! って見た人が教えてくれて… 興味ありませんか?”

と Kちゃんからメール

もうずっと昔
 30代?40代の頃かな?
たしか TVで見たと思うのですが…

中南米のパナマ クナ族が着ているブラウスに施された“モラ”
 細かい手仕事に感嘆し その色使いやデザインに惹かれました

まもなく本屋さんでモラの手芸本を見つけ
 いつか作りたいと 購入
パラパラとページをめくって眺めて 夢を馳せたものです

そんな経緯もあり

“モラ”知ってます 
逆アップリケというのがいちばん分かり易いかな?

興味ありありです
 観に行きますか?

と Kちゃんにメール
 
最終日直前の12日 観に行ってきました



現地の方が作ったブラウスも展示されてました





モラのクラシカルな手法が施された作品
 生徒さんの個性が発揮された作品

息子さんの結婚祝いに作られた作品
 お孫さん誕生祝いに 作られた作品
季節のイベントをまとめた作品
 フレンドシップキルトの様にまとめられた作品

カラフルなのにまとまっている色彩

どの作品も細かい手作業がひと針ひと針施されていて 感嘆 

すご~い(@_@) 素晴らしい!  

Kちゃんとふたり 感心しきり 
 良い時間を過ごさせて頂きました 


コメント

ワンコインコンサート

2014年07月10日 | コンサート
「ワンコインコンサートって知ってる?
  この前行ったけれど 良かったよ 次回行ってみたら?」

と 叔母から手渡されたパンフレットがこれ



へ~っ
 ワンコイン?(@_@)
そんなコンサートがあったのね 知らなかったわ

パンフレットを貰った3日後の9日(水曜日)「京響ブラス」のコンサート

Kちゃんを誘ってみたけれど用事があって…残念!

コンサートの日も迫っているので ひとりで出掛けることにしました

主催は「浜松市文化振興財団」

会場 アクトシティ浜松 中ホール

開演 11時30分 終演12時30分予定

お昼のひととき…ランチコンサートを楽しみましょう

平日だから そんなに混まないかな?と思いつつ10時半過ぎ会場に向かいました

アラッ!凄い人
 中ホールの前は長蛇の列 ドキッ!^_^;
せっかく出掛けてきたのに入れなかったらどうしましょ  

最後尾に付いて…
係りの方が「500円 お持ちになってお待ちください」
財布を空けたら 細かいコインが無くって^_^;

係りの方に「細かいのが無いから1000円出して良いですか?」とお伺いしたら
「お一人ですか? 混みあってるから…う~んおつりは…
  お一人の方どなたかと一緒に…探して頂けると…」

周りを見渡したらすぐ後ろの方が500円を持っていらして(*^^)v
 ご一緒させて頂きました

チケットレスなので入口で500円をお渡し 席は自由席 

京響ブラス 京都市交響楽団 金管五重奏
 トランペット2 ホルン トロンボーン チューバ

高らかに響く渡る バレエ音楽「ペリ」のファンファーレで始まったコンサート

ディズニーメドレー モーツァルト晩年の傑作の賛美歌
 
デュークエリントンが楽団のピアニスト兼作編曲者ビリー・ストレイホーンに
 オーダーした作品A列車で行こう 
  サテンドール イン・ナ・センチメンタル・ムード

ミッシェル・ルグランの映画音楽 
 宮川彬良さんの生態系のマーチ
カナディアン・ブラスアンサンブルの楽しいジャズナンバー

1時間あまり 変化に富み 迫力があり 
 とっても楽しいコンサートでした

次回は8月13日 特別企画「親子で楽しむワンコインコンサート」
 ヴァイオリンとピアノのコンサート
3歳以上の未就学児も観賞でき
 子供連れじゃなくっても入場可能だそうです 

10月にはN響メンバーによる木管アンサンブル(オーボエ クラリネット ファゴット)
「トリオ・サンクァンシュ」の演奏が聴かれるようです

手軽に生の演奏を聴く機会に恵まれ(^^♪  
コメント (2)

映画「超高速!参勤交代」「アナと雪の女王」

2014年07月03日 | 映画
梅雨の鬱陶しいお天気の日々

肩ひじ張らないで楽しく観られる映画が良いな と
 「超高速!参勤交代」を観てきました



通常でも8日かかる参勤交代を5日で行うよう幕府から無理難題を押し付けられた弱小藩が
 知恵を絞って 奇想天外な作戦を次々と繰り広げピンチを切り抜け 無事に参勤交代を果たそうとする 時代劇

笑いどころが 其処此処にあり
 佐々木蔵之助扮するお殿様は 一見 気が弱くてお人よしで民思い 
そんなお殿様になりふり構わず命がけで尽くすちょっと頼りなげな家臣たち

でも剣を持たせりゃお殿様も家臣たちもめっぽう強く バッタバッタ
 それがカッコ良い! 

西村家老さんが笑わせてくれ^_^;
 関所を通る時の作戦は もう最高!

もう間に合わない!
 そのピンチを乗り切ったのは?…

善は悪に勝つ! 楽しい映画でした


そして 気になりつつなかなか観に行かれなかった
「アナと雪の女王」吹き替え版を観てきました



ストーリーは物語「雪の女王」とは別ものですね 
 
全編通じてミュージカル仕立てって感じです

歌も映像もステキ!

“頭は簡単だけど心は厄介”トロルの言葉が印象的
 …心は自分でしか動かせない いろいろな恐れに打ち勝ち 自分を信じ…

女王(エルサ)松たか子さんの歌が“素晴らしい!”との評ばかり目立ちますが…
 確かに松たか子さんの「ありの~ままの~♪ 」は凄く良くって 絶賛です

それ以上にアナの声の神田沙也加さんが 歌も声優としてもと~っても良いんです
 もう“親の七光り”ってレベルじゃないです
大 大 大絶賛です

そんな意味でも日本語版を観賞してよかったと思いました



コメント (4)