「ゆわさる別室 」の別室

日々BGMな音楽付き見聞録(現在たれぱんだとキイロイトリ暴走中)~sulphurous monkeys~

20081231

2008-12-31 | 矮小布団圧縮袋

○…波乱の一年でしたが、最終日、おせち料理のごまめ作りを手伝っておりまする。

よいお年を。(20081231 14:20頃)
コメント

30日午後

2008-12-30 | 矮小布団圧縮袋

品川も晴れてるし。伊豆熱海あたり通ると、北上しとるということを忘れるね。日本は広いわ。
大阪がんばってね。(15:25)
コメント

30日(のぞみ)

2008-12-30 | 矮小布団圧縮袋

滋賀も雪積もってる。
陸路で来ると時間かかるけど、その分、本州に帰ってきた気分が実感的にじわじわ来るのである。

それにしても昨日から随分歩いている。身体の中の血の巡りが活発化している。日頃からこのくらい、運動不足にならないように歩かないといけないんだろうな。(13:32)
コメント

20081230

2008-12-30 | 矮小布団圧縮袋

〇…いろいろあちこち行って(汗)まだ大阪にいたが、やっと新幹線で今度は東へ。キヨスクで今日30日のスポーツ紙各紙関西版を購入して乗り込む。昨夜の京セラドームの記事が載っている。こっちにおいでの方々はお土産に、いかが(…なんか、6月ん時もそんなことやってなかったか?自分。笑)ちなみに、たれぱんだとむすび丸ミニが乗り込んでる舟みたいなのが弁当箱である(^_^;)。サイズ参考までに。(20081230 13:01)
コメント

29日終演

2008-12-29 | live2002-2018

〇…来てよかった。
なんか久しぶりにKinKi Kidsとは何だったかを思い出した。ここ数年の年末ドームの中でも、今日はすごく歌が印象強く残ったと思う。ちょっと予想してなかった。あなどれんな、これは。テレビで10回見るより今日の1回の方がいいんだ、ってことがわかった。来る時は買おうか迷ったが、今日はご祝儀でタオル買った(笑)という位に。また後で書こうと思う。そんな今、職場から本州まで空を越えてメールが来た(泣)一度宿舎へ戻って整理しますか。では。(20081229 21:23)
コメント

29日夕方

2008-12-29 | live2002-2018

約半年ぶりのアングル。多少ファッションというかコスプレ度合が違う(笑)
(16:30)
コメント

29日続き(年の瀬らしく)

2008-12-29 | 矮小布団圧縮袋

すまぬ(笑)今ものすごくディープに大阪を探検してしまってをる(^o^;)
(住吉大社から歩いてきた。こういう場所はついつい血が騒ぐので、買い物してしまい、大阪のおばちゃんといっぱいしゃべっちゃったじゃないか^^;)(14:30頃)
コメント

20081229

2008-12-29 | 矮小布団圧縮袋

〇晴れてるな大阪。

鳩に追われながら歩く時に我がシャッフル君が流すBGM:Ken「a song for you」
なんかブルースな気分というか(^_^;)
(20081229 12:15)
コメント

20081228

2008-12-28 | 矮小布団圧縮袋

○貴重な日曜。手早く掃除機をかけて洗濯をし、台所を片付け、丸天と卵と豆腐と残り野菜で朝昼晩は「鶏すき」ならぬ「丸天すき」(いいのか!?)と焼きそばと漬物とご飯ですます。実家と親類挨拶用の土産に農家の産直市へ走って見繕い、いくつか宅急便で発送したものもあり。休日で無人の会社のデスクにも寄り、忘れ物を取ってくる。後、荷造り中。

荷造り中のBGM:
☆2008年間ベスト100(m-on!TV)や今週のカウントダウン(スペシャ)で今年懐かしいPVの数々が流れる。改めて聴いたらいまさらながらだが斉藤和義「おつかれさまの国」フルで聴いたらまた怒りがぶりかえして泣けてきた。結婚式の歌より個人的には実感的で泣ける。
☆Ordinary World (Duran Duran) (MTV)突然流れたので懐かしいのを久しぶりに聴いた。今見るとそんなにけばくない。当時よく独特の快感法則コード進行をシンセでコピーしたものである。
☆「Japan /The very best of」(Japan)思い出して調子に乗ってさらに棚から出して荷造りの間に久しぶりに見てみる。前半はPV集、後半はLIVE。PVは往年ぽくやっぱりBryan Ferryみたいで笑えるが、LIVEはよい。土屋さんも出てくるラスト付近の流れがテンション上がってよろしい(音源はLIVE盤CDを持ってるからかつてエンドレスに聴きまくったが、画像を見るのは改めての気がする。便利な時代になったものだ)これも今となっては全然なんともない位ストイックに真面目に淡々と演奏している。なんだ普通に真面目な人じゃないか。どうして子供の頃見た時はあんなに怖かったのか(笑)やはり30年、時代を先取りしすぎていたとしか思えん(^^;;)。ちょっと化粧が濃いYMOだと思ってもよい。Pete Burnsとか今夏zeppで見た舌なめずりべろべろの奴の方がずっとキモいぞ、もろに(大笑)。
☆高橋幸宏&Steve Jansen「Stay Close」LIVEのDVDのSteveがあまりにも淡々と叩いているので、もっとはっちゃけたSteve Jansenの小芝居が見たい(笑)と思い、さらに調子に乗って冗談で検索したら、ひえええ(笑)。こんな傑作がようつべに上がっていたとは。見るの1987年頃以来かもしんない(当時も笑った。シュール。おどるなよお)。末世ではあるが、こんなところは全く便利な時代になったもんだ。以前にも一度書いたが、「once a fool…」のリマスター盤が出てるそうで、改めてこれ見てたら、当時の衝撃受けた音のインパクトで聴けるかも、と思い始めた(この2人が歌う生を当時M県民会館でのLIVEで見ている)。買おうかな♪

 そんなわけで明日運がよければちょっと大阪行ってきます。見かけたら(?)声かけてください(なんちゃって←なんだそりゃ><)。天気大丈夫かな…(20081228)
コメント

20081227

2008-12-27 | 矮小布団圧縮袋

○…激論のあまり怒号が飛び交った会議だった。それだけみんな真剣なんだと思う。これで今年の御用納めになるのかならないのかすらよくわからない会議が今日のところは一応お開きで嘆息しながらお茶を飲み数名でしみじみ。来年といってももう数日で来る。今年は本当に大変だった。とんでもなく様々に交渉し議論し対策会議の連続で白髪も増えたし凄まじかった。でもまだまだ困難は続く。邪悪なハラスメントに耐えて、ただ一つだけ確実に言えるのは、どう考えても正しいのは俺達だということ。不条理な言語道断に正論で立ち向かう。毎日ニュースを見ればわかる、役人や企業の言う輸出工業ビジネスモデルは既に破綻しているし、せいぜい30年前の幻想でしかない。俺達は短期的な拝金主義でなく50年100年先の次の次代の市民が生きていき社会を担うためにまさに今必要なこと、なくてはならないことを考えているのだ。それを何だ、てめえの短絡的で時代遅れな発想の貧困や無能をごまかすメンツのために、恫喝やいじめで人を抑圧し、服従させようとする。小役人。無礼も甚だしい。そんな下らない連中がのさばって、多くの人々の希望を踏みにじり、自分勝手な箱物で税金を無駄に使おうとしているのを、黙っていていいのか。被害者としては怒りの我慢の限界にも程がある。みな憂国の思いで別れ、家路につく。商店街はそろそろ正月食品の売り出しが始まっているが、どこも寒い。平和になるまでは、まだまだ遠い道のりが続くのかと思う。

本日のBGM:Speed instrumetal (Ken)
去年の今頃はとんぼがえりの東京出張で大変だったが、今年はこっちでPC開けてネットの特設サイト(http://www.jack-itb.com/)でJack in the Box 2008(日本武道館)の状況を見ている。まあインディーズレーベルながらたとえばどっかのなんとか事務所の年末カウントダウンなんとかみたいなもんでシャッフルが起こっていると思えばよい。今回のライブは、そのうちテレ朝で放送があるそうだ(テレビ朝日モバイルサイトより)。all deadやったらしい。目出度さからは遠いな^^(20081227)
コメント