ねもばーばのはっぴーらいふ

バーバの山歩き、花めぐり

10月15日(月)今日の常念岳&浅間山&蓼科山

2018年10月15日 | ボランティア
 三才山峠を越えて行くボランティアは2週間ぶり、
 8時40分 花を切って出発


 山の神橋から常念岳 お天気は曇りだが、山は出ている


 ↑ 朝、丸子からの浅間山 うすい雲がはり山体が霞んでいる

 ↓ 11時過ぎの浅間山、第2外輪山の前掛山まで出ている
   

 
 武石から蓼科山は霞の中に浮かんでいるよう・・11時頃は諏訪側から雲が湧いていた
  


 

今日の切り花はコスモスと秋明菊3種と色づいた夏椿の枝
      





 今年、何回目かのノボタンが咲いてくれた


  

   

 今日は午後から信大病院で「ボランティア懇談会」
 平成30年度ボランティア表彰の対象者になっている。65才で2つ目の病院を退職後、元の病院のボランティアをはじめて10年経ったということ。




10月13日(土)つかま自動車学校で、後期高齢者講習だった。
 1回目は認知機能検査の実施・・結果はOK
 2回目は11月5日に2時間の高齢者講習がある。
(認知症検査の点数が77点以下の者は3時間講習となる)

 *前回、72才の時は1回の講習ですんだのが、後期高齢者は事故率が高いということで2回の講習会が義務づけられたという。


10月14日(日)は蝶ヶ岳へ登る予定になっていたが、急に雨予報になり、中止した。
 しかし、それほど悪くなく、10時頃から陽が射した。
 
コメント

9月19日(水)快晴の山々

2018年09月19日 | ボランティア
 朝8時、ボランティア先の病院からみるアルプス。
 邪魔するものがないアルプスは久しぶり、ひと月ぶりかな。 気温27℃~12℃

 
 乗鞍岳
 
 蝶ヶ岳~常念岳

 
 常念岳と横通岳

 
 有明山と餓鬼岳

 
 今朝の花


 13時 仲間とランチ 唐揚げ丼ぶりと・・

 
 午後は展示用に(OBドクターから沢山の作品を預かっているのだが)その写真の倉庫の引っ越しで汗を流した。
  今、病棟や外来部門に架けている作品は「春・夏編」なので、来週から「秋・冬編」にかけなおす。
  この仕事をボランティアの水曜日チームが任されている。全部架け替えるには1ヶ月かかる。

 15時 帰る前に山をみると雲が着いて、朝とちがっている・・

 
 乗鞍岳  今週末、お天気が良ければ登ってみる予定
    

 
 常念岳  秋の常念にも一回は行かなくっちゃね。蝶ヶ岳は10月初めに日帰りで。

 
 燕岳~有明山~餓鬼岳
  有明山には今月末、所属山岳会で登ることになっている




 
 
コメント

8月27日(月)今日の常念岳&浅間山&蓼科山

2018年08月27日 | ボランティア
今日も暑くなりそう・・お花を用意して早めに出かけよう
 
 山の神橋から常念岳~横通岳
 
 近くの崖に這っている葛の花



上田市・西内から浅間山 今日は山全体がすっきり見えている
   

 


 
 長和町からみた蓼科山 ここも今朝は雲がついていない


 午後4時、この時間になっても気温32℃ 夕立雨がほしい~
コメント

8月20日(月)今日の常念岳&浅間山&蓼科山

2018年08月20日 | ボランティア
 朝の気温19℃、現在14時の気温29℃ 
  
予報は最高32℃となっていたが、現在30℃は越えていないのは
          雲が太陽光線を遮っているからだろう・・
 週末は台風19号と20号のダブル台風の影響が出るらしい。
 
 いつもの時間に花を持って出発

 
  山の神橋から常念岳~横通岳
  


 丸子西内から浅間山

 
 火口丘は雲に覆われていて、雲は群馬側に流れている。

 



 長和町から蓼科山
 
 山頂には雲がかかっていない
    

 
 病院駐車場では銀杏の下が空いていたので、その日陰に駐車できラッキー!
 暑くならないうちに活けて帰ろう。
コメント

8月13日(月)今日の常念岳&浅間山&蓼科山

2018年08月13日 | ボランティア
 昨日から不安定な天気が続いている。夜中にもひと降りあったらしく庭がぬれている

 今日は迎え盆。あさイチで玄向寺へ向かった。
 隣や向かいの墓地の方とも墓掃除しながらお話ができた。
 左隣の方は昔の職場で歯科の職員だったことが(47年目に)判明・・
 そうだったんですね・・と。お互いに墓守する年になったということですね・・と
 (私は昔からですがね)
 突然“息子さんたちはどうしてますか?”と聞かれた。
 帰り道に思い出した⁉ 長男が小1の時、前歯の矯正したこと。
 それを作ってくれた歯科技工士のK氏だったと・・

 ご先祖まさに“さあ、今年のお盆もきましたよ、家でゆっくりしましょうね・・”とお焼香
 
 ここからみるアルプスは今日も雲の中なので、撮らなかった・・
 

 9時、切り花を用意して峠を越えた。

 
 山の神橋から、常念岳~横通岳



 蓼科山の空は曇っているけど、山頂までしっかり出ている
 昨夜はこの下の長和町に、大雨注意報が出ていた
 

 浅間山は帰り道で撮った・・半分しか見えない。
 

 病院はお盆はお休みしない。患者さんも、もちろん職員も・・

 投げ入れ用の花、今は一番花のない時、特に今夏は日照りで痛めつけられた。
 山萩・角虎ノ尾・コスモス・黄色い花はルドベキア(菊科)・タイマツバナ
 

  

 帰りの峠道では雨が降ったりやんだりだった。

 高校野球 2回戦
 佐久長聖は高岡商業、4対5。惜しいところで負けてしまった。
コメント

6月4日(月)今日の常念岳&浅間山&蓼科山

2018年06月04日 | ボランティア
 今朝の切り花は
 ウツボグサ、ドクダミ、ノボリフジ、葉っぱは信濃秋桐や白山吹の枝などいろんな緑色を集めて・・

 
 三才山峠山の神橋からの常念岳~横通岳~大天井岳
 


 常念の左肩から覗く中岳をズーム、雪形「舞姫」の肩から上が見えている



 丸子から浅間山・・雪のない浅間山は分かりにくい?
 
 

 
 長和町から蓼科山
  



  
 丸子から独鈷山
 帰りに、奥鹿教湯病院に入院中の気になっている患者さんを見舞った。
コメント

5月28日(月)今日の常念岳&浅間山&蓼科山

2018年05月28日 | ボランティア
 
今朝も花を切って三才山峠を越えた
 
 サラサウツギ・更紗空木が大きな樹になっている。上は蕾だが、下は開花しているのでちょうどいい。
 バイカウツギ・梅花空木も2枝切ってみたが
 空木の枝は空洞なので水揚げが難しい・・バケツの中で2度、3度と水切りを施した

 
 ノボリフジは終盤、何とか集めてみる
 



 
 お天気は高曇り、ここからみえる常念岳~横通岳は雪解けが進んでいる。
 最初の雪形「常念坊は消退し、2番目の雪形「万能鍬」も消えかかっている
   
 
 浅間山は霞んでいるので、今日は撮影はpass。
 
 
 蓼科山は長和町から
   

 
 
 サラサウツギだけをたっぷりと投げ入れ
 
 中年男性の患者さんが「このウツギは珍しい花ですね」と声をかけてくれる
 
 では、サラサウツギの花を大きくしてみよう
   



 
 こちらはノボリフジとバイカウツギの投げ入れ

  
 バイカウツギ・梅花空木の花
  



 この芍薬の花、先週私が屋久島の旅で留守したので、どなたかが活けてくれていた
コメント

5月10日(木)いろいろな2日間

2018年05月10日 | ボランティア

 岡田の「ヤマト牧場」の今朝の風景

 岡田の里山の中に3年ほど前に(柳澤林業という会社が)小さな馬牧場をつくっていた。
 
  ばんえい競馬出身の輓馬ヤマト、サラブレッドの倍もある大きな体で力持ちなのだ
  

  

 

 

 

 
 

 
 30年来、馬の仕事をしている我が息子、最近この小さな牧場からちょっとしたことを頼まれて遠くの仕事先から度々通っていた。その仕事が終わり、今朝8時の特急あずさで帰っていった。
 息子を駅まで送り、ボランティア先に向かった。


 
 昨日も今日も肌寒い4月初めの陽気
 穂高連峰や浅間山など高い山は再び雪になったという。
 
 ボランティア先の病院の屋上から‥
 昨日は見えなかったアルプスが、今日は少しだけ雲の合間から
 

  

  




 今日の午後、ちょっと素敵な面白い企画のコンサート
 「北極圏・アラスカの動画と映像 & 幻想的なフルート曲でたのしむ一時間 」
 

 今月初めから院内で展示されているアラスカの映像作品;佐藤大史さんの映像をバックに
 フルート奏者 丸山貴菜さんの優しい演奏がながれる時間を患者さんと一緒に愉しんだ。

 


 

     

 

     

 

     

 

     

 

    
 アラスカに咲くチョノスケソウ、チングルマと同じバラ科の花  素敵にグローズアップされて・・
  
  日本でも八ケ岳や白馬岳、そして去年は大雪山の緑岳でもみました。



コメント

4月23日(月)今日の常念岳&浅間山&蓼科山

2018年04月23日 | ボランティア
 三才山を越えていく病院ボランティア

 3つの高い山は春霞でした

 
 常念岳と ↓大滝山~蝶ヶ岳
      




  
  丸子・西内からみる浅間山
     

 
 向こうのピンクは花桃かな
     

 



 
 長和町から見る蓼科山
    


 3ヵ所に活け花を
 今日の切り花は八重の山吹、白山吹、水仙2種、ギボウシの葉
 
    

 
    
 

 花を活けているとこんなやり取りが
ある老年のご夫婦「この白い花は何ですか?」 私「白山吹です。こんな種で増やせますよ」
       「そうですか!やってみたいな」「それではここに3つ着いてますから。どうぞ~」

 その後に来られた和田のお年寄り「この白い花は?見たことないなあ・・」
            私「そうですか、武石のともしび館の庭に生垣になってたんですよ」
  同じようなやり取りの後、次回の受診が7月というので・・
          その時にここの総合案内に種を袋に用意しておきましょうと約束した。


 
 
 白い山吹の今
   
  バラ科シロヤマブキ属 一つの花に小さい黒い実が4つ着く 


 八重咲きの山吹
 
コメント

2月26日(月)春霞の山

2018年02月26日 | ボランティア
 今朝はゴミ当番だったので、いつもより遅く峠を越えた。
 里から見える常念山脈は霞んでいた。今日の最低気温-2℃、最高気温9℃となっている

 
 山の神橋から常念岳
 

 9:00 標高1000mの三才山トンネル料金所の 気温は0℃と、もう零下でなかった。

 
 峠を越えて西内から浅間山もこんなに霞んでいて、ぼお~っとしている
 
 
 
 同じ駐車場から眺め上げた近くの山、独鈷山の峰は乾いているようにみえる
 春を迎えるのには雨か雪がほしい。



 蓼科山
 
 朝は霞んで全く見えなかったので、帰るときにみると・・やっぱり霞んでいる


 ボランティア先の玄関のストーブも暖かかったのでスイッチを切った。
 
 
 今日の花は
      

 

    


 
 奥鹿教湯リハビリテーション病院
 30年余り関わってきた患者さんが信大病院から移ってここで訓練中。
  週イチの長和町の病院の帰りに顔を見に寄っている。
  
  
   
  ここの正面玄関の前に以前からあるこの銅像
    
  台座に刻まれている言葉
 「不自由を悲しんではならない。残された能力を最大限に開拓することだ」


 帰りの峠越えでは、車の窓から風を入れて走った。このまま春になるのかな・・
コメント (4)

2月22日(木)雲が演出するアルプス

2018年02月22日 | ボランティア
 今日の気温;最低-5℃、最高+5℃ 
 最近の2回の峠越えで、融雪剤で真っ白になった車の洗車と給油をスタンドに頼み、病院まで歩いた。
 日差しがいいので帽子を省いたら冷たい風に“ひゃ!~”
 
 ボランティアを始める前にまず撮影しようか

 
 3千メートル峰乗鞍岳は今日はスッキリと

 
 
 蝶ヶ岳は雲に包まれ、常念岳のピークだけが出て

 
 常念岳~横通岳は雲がかかって面白い
 



 
 北の有明山~餓鬼岳


 院内のディスプレイはボランティアたちが活躍
 ここはレントゲン撮影室前の廊下、折り紙グループが3月を前に、お雛さま仕様に

  

         

  

        

 

       

 
  可愛いいランドセルも登場~
       

 

      


 病院ボランティアに出る以外の時間は、平昌Olympicを愉しんでいる。

 カーリングが面白い。男子日本代表・SC軽井沢は残念ながら予選で撤退してしまったが、
 女子日本代表・LS北見は準決勝に進めることになり、これからも愉しみ。
 
 スケートも女子選手が活躍してしる。
 団体追い抜きが面白く観戦した。4人の団結で金メダル、500mの小平さんが先に金メダルなど
 スキーやスノボーは危険を伴った競技が多く、落ち着いてみていられない・・

コメント (1)

2月8日(木)アルプスは雪雲 & 脳ドック初体験

2018年02月08日 | ボランティア
 今朝の最低気温-9℃、昼間も+3℃ 
 ボランティア先から見るアルプスは9時頃まではこのように見えたが、その後雪雲におおわれた。

 

 

 
 丸い峰は鍋冠山、その後は大滝山は深い雪に
 
 
 北の有明山と餓鬼岳

 
 乗鞍岳が今朝はスッキリと
 

     



 
 市街地の南は木曽との境の山、鉢盛山


 今月の絵画展示のコーナーは「切り絵」
 

   

    

     
  
  作者は望月さん。彼女も山歩きが好きで、若い頃は一緒に常念岳や徳本峠を一緒に歩いた。
  主に山を描いた作品、その一部をここに披露しよう。
  廊下のライトが入ってしまったのは残念・・

   



 <脳ドック・MRI初体験>
 午後は脳外科専門病院でMRIによる脳ドックを受けた。
 実は10日前の朝、突然のめまいと吐き気。
 30分ほどじっとしているうちに治まったが、その間思考力はあり、携帯を握りながらいろいろ考えた・・
 ボランティア仲間に聴くと皆さん経験済みで、“三半規管の耳石が動いた時の症状じゃないかしら・・”などという。
 その症状はその時だけで、様子をみようと思ったが、
 松本市は後期高齢者に脳ドックを勧めていて、1万円の補助が出ることが判った。
 電話で予約をしたところ、問診票が送られてきていた。
 MRは初体験でちょっとドキドキ・・・閉所に入り、あの異様な騒音に耐えられるかと体験者から脅されていた。
 20分間がとても長くて、早く終わってほしいと念じながら・・どこも痛くはないのだが、怖かった。
 終わった後、血圧測定と簡単な認知症テスト

 本日の検査料;21,600円(市補助-10000円)支払いは11,600円也

 結果は2週間後に郵送されてくる。多分問題ないだろう思うが・・
 MRI室にはしごとで、現在の病院ボランティアでも度々患者さんを送り迎えしていますが・・
 今回はじめてその装置に頭部を入れて体験した。


 
コメント (2)

2月5日(月)今日の浅間山&蓼科山

2018年02月05日 | ボランティア
 昨日の天気予報では上田は大雪注意報が出ていたので、用心して遅く出発・・
 今日はアルプスは雪雲の中。

 三才山トンネルの向こうは路肩の雪は増えているものの道は塩カルがまかれ支障ががなかった。
 
 
 浅間山は山頂部・火口丘はおおかた隠されて
    

 
 午後14時ころの浅間山・・午前中と同じかな

 

 蓼科山
 
 午前中は見えなかったので、カメラを向けず、午後はこの程度顔を出してくれた。
 夕べ、新雪があったらしく、田圃は数センチの軟らかい雪でおおわれていた。
 

 
 
 今日の花はこの蘭にした
   


 昨日、15年目に入り、14万キロ走った車の車検でした。
 代金は後ほど振り込みますが、2年に一度の出費が・・
 担当者曰く「このイストはいい車ですから、あと2年も4年も大丈夫です」と。
 そうですか・・運転者の私が大丈夫ならね・・

 車をきれいにしてくれたのに、峠を往復したら真っ白になってしまった。


コメント

2月3日(土)安曇野・池田町へ

2018年02月03日 | ボランティア
  今日は快晴とまではいかなかったがまあまあの天気 11時~14時 池田町へ出かけた。
 行き先は北アルプス医療センター・あずみ病院の依頼で講習会に
 演題「信大病院におけるボランティア活動」事務方のNさんと資料を用意して
 
 私は助手席で国道51号線を北へ 左前方に有明山 

 
 ↑ 大滝山~蝶ヶ岳

 ↓鍋冠山~大滝山
  


 
 途中、池田町立美術館(北アルプス展望美術館)に寄り、時間調整。


 燕岳の稜線には雲がかかり、有明山はここからみると一番立派になる




 
 これから向かう「あずみ病院」は町の中で一番高い7階建てで、高瀬川の畔に

 美術館の駐車場には雪が掃き寄せられており、それを前景に山を撮りたくなって・・





 餓鬼岳がちょっと見えたが、爺ヶ岳や鹿島槍は裾野しかみえない


 
 石垣にこんな実が・・ バラ科の低木だった。 夏、どんな花が咲くか確かめたいですね

       

 


  
 12時半にあずみ病院着
 ここの整形外科に山仲間のMさん「肩関節腱板断裂」の手術で入院中。ちょっと激励で差し入れ・・
 
 13時~ ここのボランティアと職員が合わせて20名が参加され、資料を説明し、質疑応答や意見交換を90分。

 
 病院7階から見た後立山連峰・・
 朝は白馬連峰まできれいに見えたよとMさん。退屈な入院生活もきれいな景色で気が紛れる事だろう
 
コメント (2)

1月31日(水)1月最終日

2018年01月31日 | ボランティア
 朝の気温-7℃で車の窓の強い霜を解かして出発
 今日は信大病院でボランティア
 患者さんは1500名台でいつもの水曜日より200名~300名少ない・・第5水曜日のせいかな?
 
 13時に4名そろってゆっくり昼食、(1名は時差で11時に早昼)私はなべ焼きうどん、他のメンバーはパスタランチ2名、海鮮丼1名
 
 窓の外を見ると高曇りで背景の空は白いが、山はきれいに出ているのに気がついた。

 
 蝶ヶ岳~常念~横通岳
  
  午後になると常念岳には影が出て、立体的になりいい感じになる

 
 北の有明山はみえるが、餓鬼岳は雪雲?

 
 乗鞍岳は見えない・・

 
 市中は・・
 
  松本城の屋根の雪は北側に少し残っているようだ


 更新している時間は間もなく20時・・
 今、“皆既月食”を撮っているので、うまく撮れたら後ほどアップします。
コメント