木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

パソコンソフトの障害と修復-1 (No 2083)

2019-10-03 08:00:00 | パソコン

 多少、専門的な単語が出たりして、大変に読みにくいかも知れないが、ここのところ、私の心に大きく立ちはだかって、大きな決断(大袈裟かも?)を迫られたこともあり、記録を残したく、書き留めるもの。

 

 2019.08.17(土)、長時間に及ぶ、パソコンOSの改訂(?)のようなものがあり、多少は良くなるのかと、若干の期待をしたものであったが、結果は真逆の大被害を被ったのであった。この詳細については前に書いたのでここでは省略。

 もしもこれが、業務上で発生したら、一切の前触れもなく、突然の事で、大きな損害も出て、賠償問題にも発展しそうなほどであるが、私の場合、パソコンは趣味で使っており、賠償どころか、泣き寝入りするしかなかったのであった。

 

 1. 障害のあらまし

① OSが突然初期化されてしまった。
 このため、全ての設定などを、最初からやらねばなかった。

② デスクトップのアイコンが全て消えたばかりでなく、アプリが消滅したり、壊れたりした。 その後、タスクバーに [デスクトップ>>]という表示が出て、その[>>]をクリックすると、デスクトップのアイコンと名前が出るようになった。

 これは、デスクトップのアイコンを削除しても、残るし、並べ替えも出来るので、デスクトップのアイコンを無くさせようと、MSが仕組んだものかもと感じた。

 最初のうちは、デスクトップのアイコンを何度も消されたが、それを予期して、準備をしていたから、すぐに回復が出来た。そんな事を繰り返しているうちに、諦めたのか、アイコンは消えなくなった。[デスクトップ>>]は残ったままになった!。

③ FFFTP など一部のアプリにおいては、表示は出るが、ログインできなかった。
 この FFFTP は、私のホームページに新しい文章や写真を送り込んだり、メンテナンスをするためのもので、今の私には、極めて重要なアプリであった。

 私にとって、仕事ではないものの、パソコンのこの作業が出来ないことは、大袈裟に言えば、生きることを否定されるに等しいと感じたのであった。 今まだ死にたくはないから、趣味を木工や花などに変えようかとさえ思ったのであった。

 

 2. 修復作業

 デスクトップのアイコン表示は、消えても短時間で修復できるよう対策が出来たし、一部アプリの再インストール、各種設定も完了し、大方の修復は完了した。このあたりまでは、前に詳しく書いたので、詳細は省略する。

 よって、この時点で重要であり、且つ、残ったのは、FFFTP とメールソフトのThunderbird へのログインが出来ないことであった。

 なお、メールソフトとしては一般には多くあるが、Thunderbird を選んだのには、それだけの機能があったからなのだ。 従来から、予備のメールソフトとして、Nifty mail を使っており、当面はこれで代用することにした。

 よって、実質は FFFTP への接続が出来ないことのみであった。 しかし、悪い事にはこれは、最重要アプリであり、これが出来なければ、ホームページの運用が出来ないのであるから、パソコンをやる意味もないのであった。

 長くなるので、ここで一旦休憩とする。

                         つづく

 

 

コメント