AID STATION

今を精一杯生きたい

九重連山

2018年05月31日 08時05分45秒 | 日記

若いラン友達が「九重32座」をするという。33時間で達成できるという。

私も12座を以前やった。このときは9時間で達成できた。九重は山が集中しているので、多山がやりやすいが、32座ともなると、隣の涌蓋山も含めないと達成できない。

いったい、九重連山にはいくつの山があるのか、調べてみた。46あるらしいが、調べたら48あった。これは三俣山をどう数えるかで、数が違ってくるようだ。

三俣山は「三俣」と言うくらいで、3つの山に見えますが、実際は5つの山で成り立っています。

本峰(1744m)、南峰(1743m)、Ⅳ峰(1736m)、北峰(1690m)、西峰(1678m)

本峰だけを数える場合、本峰と南峰を数える場合があるようです。中にはすべて数えて5座にしている人もいます。

本峰、南峰、Ⅳ峰はすぐ近くにあります。10分以内に着けます。これで3座と言っていいのかわかりませんが、山であることは間違いなく、自分が登るときは5座に数えましょう。

調べた範囲で書いてみました。三俣を5つに分けると48山ありました。

●1700m以上の山は11。

●1000m以上の山は48。

また、15座トレランぐらい、やってみましょう。

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« エイドに用意する水の量は? | トップ | 伊都国マラニックコース »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事