AID STATION

今を精一杯生きたい

不知火海周回スーパーマラニック290km

2018年04月19日 19時49分04秒 | 日記

熊本県内で100km超のウルトラマラニックをしようということで、数年前から「肥後国マラニック」と称して150km前後のマラニックをやっていた。コースはすべて阿蘇地域がらみ。

ところが、2年前の熊本震災で、そのコースが使えなくなり、県内での超ウルトラマラニックはやめていた。

そこで、阿蘇をあきらめて、天草地域を使って超ウルトラができないか、考えてみた。熊本市から牛深まで行って、一泊して、船で長島に渡って熊本へ帰る、というコースの案は以前からあったのだが、途中の三太郎峠、トンネルの問題がネックだった。

現国道3号線の津奈木~日奈久間にある3つのトンネル。1km超の長さで、幅が狭い、それになんと歩道がない。上下線に車が通ると、人が立っているスペースがないくらい。とても危ない。

しかし、今回、探索に走ってみて、3トンネルの迂回路がわかり、全コースが完成した。

●「不知火海周回スーパーマラニック290km」

 ・STAGE① (131km、22時間)、1日目~2日目

    熊本を19時にスタート→三角→松島

   →本渡(朝)→牛深(夕)、ここで一泊

 ・STAGE② (59km、9時間)、3日目

    朝一番のフェリーで長島へ→出水→水俣

    →津奈木温泉(夕)、ここで仮眠

 ・STAGE③ (91km、16時間)、3日目~4日目

   津奈木温泉(夜)→旧津奈木トンネル

   →旧佐敷トンネル(深夜0時)→赤松太郎峠

  →日奈久温泉→八代(5時)→熊本にお昼ごろに到着

  唯一の心配は、幽霊トンネルが深夜0時通過になること。数人いれば心強いが・・・・

3連休があるときに挑戦してみましょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 橘湾岸217km~完踏予想 | トップ | 萩往還~天気予報(5月2日... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事