撮りさるく

有名かとこっちゃ無名のとこっちゃ デジカメ写真ば撮ってさるくざい

サイケオビーチ西端まで行ってみた

2018-04-29 19:59:07 | タイ王国
2017年5月4日(木) 酷暑の午後、宿へ戻った友人夫婦と別れ、ひとりサメット島はサイケオビーチを歩いた。


ビーチ西端に至り、来た方向を望んだ。結構な距離だった。


ほぼ西端、前方岩場に何かあった。


接近してみた。

以下次号

ワットコーケオピッサダーンへ参った

2018-04-28 22:05:11 | タイ王国
2017年5月4日(木) 友人夫婦とサメット島のマッサージ屋に行った後、敬虔な仏教徒である友人の奥さんが希望したので


マッサージ屋の近くにあるワットコーケオピッサダーンを参拝した。


しかし5月のタイは酷暑で


境内には我ら3人以外ひと気がなかった。

以下次号

サメット島のマッサージ屋に行った

2018-04-27 21:59:07 | タイ王国
2017年5月4日(木) 友人夫婦とサメット島のマッサージ屋に行って


旅の思い出に、マッサージのおばちゃんの写真を撮らせて頂いた。
(ブログ記事化にあってはおばちゃんの要望で画像の一部を加工)

友人の奥さんはこのマッサージ屋が気に入って「ゴエさんのマッサージに行ってくる」と滞在中毎日通っていたが、どのおばちゃんが「ゴエさん」なのか、友人も筆者もついに判らずじまいだった。


マッサージ用寝台。
ちなみに店の外観写真は撮り忘れ、店名は失念、行けばわかるさ。

カオレムヤームーコーサメット国立公園入園料看板

2018-04-26 20:31:52 | タイ王国
2017年5月4日(木)


国立公園ゲートの


入園料看板を見た。
タイ人おとな40バーツ、こども20バーツ各々邦貨約116円、58円だが外国人だと580円、290円となる。
これはいちど払ってしまえばよく、かつ切符のチェックもないのだが


早朝は国立公園レンジャーが出勤前なので、出入りし放題だった。

以下次号

ハットサイケオビジターセンターを見た2017年GW

2018-04-25 19:55:07 | タイ王国
2017年5月4日(木) サイケオビーチでの朝散歩を終え


宿へ帰るその途上


建物が目に入った。


ハットサイケオビジターセンター カオレムヤームーコーサメット国立公園 と書いてあった。
筆者は入らずじまいだった。

サイケオビーチを朝散歩した2017年GW

2018-04-24 19:59:07 | タイ王国
2017年5月4日(木) サメット島滞在二日目、午前7時前


朝日を拝まんと


サイケオビーチへ向かったが


微妙な朝焼けだった。


が、朝の砂浜は気持ちが良かった。


貸しパラソルも準備中だった。

以下次号

サメット島の目抜き通りを夜歩いた2017年GW

2018-04-23 21:07:51 | タイ王国
2017年5月3日(水)サイケオビーチから


目抜き通りへ出て


宿へ帰る友人夫婦と別れ、一杯ひっかけられる場所を探したが


なさそうだったので、宿へ帰って寝た。
これにてサメット島初日は終了したのだった。

以下次号

巨大マンゴーをサメット島サイケオビーチに見た2017年GW

2018-04-22 21:19:07 | タイ王国
2017年5月3日(水)サメット島サイケオビーチにて


写真手前、巨大マンゴーを見た。


果物売り屋台で見ただけ、買わなかった。その後


砂浜にあるレストランの


電飾を見て


帰途に就いた。

レストラン夜景をサメット島サイケオビーチに見た2017GW

2018-04-21 22:59:07 | タイ王国
2017年5月3日(水)









以下次号

サメット島の猫がエビをねだった2017GW

2018-04-18 20:51:07 | タイ王国
2017年5月3日(水)サイケオビーチのレストランで友人夫婦と晩餐していたら


筆者の隣に猫がやって来た。飼い猫のようだ。


狙っていたのはこれだった。少しエビ肉つまんで与えたら


居座られた。


猫を残して晩餐後、浜辺散策としゃれ込んだ。

以下次号