blog 福祉農園通信・龍神伝心

アジアモンスーンに吹かれて
共生の農業
見沼田んぼ福祉農園 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【告知】9/8(日)「農園でやってみよう」第2回開催します♪

2019-08-23 | 農作業

【告知】9/8(日)「農園でやってみよう」第2回開催します♪

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【第2回】流しそうめんと夏野菜
毎日暑い日が続いていますが、みなさん夏バテしてませんか?畑では夏野菜が暑さの中で育っています。

そんな野菜の収穫体験をしながら、お昼は流しそうめんをやりたいと思います。

農園に生えていた竹を活用して、流しそうめんのルートを作りますよ。

自分たちでルートづくりからやるので、おいしさはひとしお!

当日は熱中症に気をつけながら行いたいと思います。

ぜひご検討下さい!土に触れよう、収穫しよう、みんなでやってみよう!

 


【日時】9月8日(日)(小雨決行)
【時間】10:00~14:30
【場所】見沼田んぼ福祉農園(さいたま市緑区南部領辻)
【費用】2,500円
【申込締切】8月30日(金)
【主催】NPO法人のらんど 【共催】NPO法人ビーポップ


   
【次回以降のスケジュール】
□第3回:11月17日(日)里芋掘り
□第4回:2月2日(日)見沼の小麦でパン作り
単発での参加ももちろんOK!ですが、

年間を通して参加いただけると農園の季節の変化も感じてもらえるのでおすすめです!

植わってる野菜、見える景色、風のにおい、毎回ちがいますよ!
※埼玉県の2019年度豊かな地域福祉づくり推進事業の補助金をいただいて開催しています。

◎イベントの様子はこちらから
https://ja-jp.facebook.com/nolandominuma/

コメント

8月22日恒例チンドンパレードパレード

2019-08-23 | 共生社会のデザイン

今年もチンドンパレードの季節がやってきました!

メンバンバーに参加希望をとったところ 手を挙げたのは 皆勤賞のSさん。

分けないで🎵
あなたの都合で分けないで🎵

 ♪あたしゃ右向き、主ゃ左向き

違うからこそ盆の上 一つの世界をりたい
 ♪おもしろい おもしろい とかくこの世はおもしろい
  分けないで 分けないで あなたの都合で分けないで

...

  ♪本日令和元年の夏もお暑うございます 
できれば涼しく寝ていたい それでは巷も変わるまい
なれば我らのできるのは こうして皆へのお目通り 
  珍奇、変わった我々も 同じく街で暮らす者 (長ver)
 ♪おもしろい おもしろい とかくこの世はおもしろい
  分けないで 分けないで あなたの都合で分けないで

♪朝は元気に通勤で 退職したってお元気で
 お手本みたいな人生は ほんのわずかな一握り
コロリ転げりゃ一気呵成 お山の裾まで落ちていく
 ♪住みにくい 住みにくい とかくこの世は住みにくい
  分けないで 分けないで あなたの都合で分けないで

 

」」

 埼玉障害者市民ネットワークのちんどんパレードが21日(水)行われた。

いよいよ29日(木)、30日(金)、総合県交渉だ!

要望への回答はこの10数年変わらなかったが、

昨夏の省庁・自治体の雇用水増し問題や参議院への舩後、

木村両議員等を契機に変化の兆しも見える。

 

とはいえ、「インクルーシブ」だ「地域共生」だと、

いつのまにか私たちの口にしていたことばが換骨奪胎されて、

差別・選別の包囲網に変じて行く。

 そんな状況だからこそ、ことばだけではなく、からだで、叫びで、

うたで、音で、ひそかに決起し、侵食する。

年もちんどんパレードにぜひ誘ってください」と言って帰って行った栗原彬さんが、

 
「ひとびとの精神史 第1巻 敗戦と占領」(岩波書店)で書いた
 
「北村サヨー踊る宗教が拓く共生の風景」での1944年秋の辻説法
「十ともせいえ、尊いみ国に生まれながら、神のみ教しらぬよな、ばかな乞食が世に殖えりゃ、
無理な戦争もせにゃならぬ」に地下茎でつながるもうひとつのたたかい
 
「ちんどんパレード」終盤になって、雨つぶがポツポツと落ちてきました。
ゴール地点(県庁緑の広場)に着いたときには、本降りに。
が、ここには屋根(というか渡り廊下)があるので、濡れることはありません。


皆さま、お疲れさまでした! 2019年8月21日撮影。ー 友達: 山下 浩志大坂 富男
コメント

8月のあぐり「宿泊合宿」をやりました!

2019-08-20 | 共生社会のデザイン

 宿泊合宿」をやりました!

 一日目はお風呂です。大広間で カラオケ熱唱中。

大広間のお客さんたちが大拍手してくれました。(^^♪

 

お昼を食べて 宿泊場所のフルサワハウスへ

男の料理を作ります。

 のんびり 楽器を奏でる人も

 野菜たっぷりカレーです。

(カレー粉入れる前ですよ)

 

食べて飲んで おしゃべり

 

二日目

帰った人もいましたが 次の日は 午前中はまったり冷房の中で甲子園をみて 

お昼から農園イベントへ参加しました。

大阪のココルームの上田加奈代さんを 迎えて 農園でワークショップ。

かなよさんに与えられた「はずかしい」から思いつく言葉を発句に 

三人で俳句を作ります。

他の人が書いた言葉に 続けます。カンガエル考える。

発表!

そのあとかなよさんから 釜ヶ崎の話し、トりエンターレの話しを聞いて 

アツいはずの農園の午後を過ごして解散しました。

コメント

8月12日キャンプ3日目

2019-08-20 | 農作業

キャンプ最終日

最後に芝刈りをして、火の始末を終えて

フルサワハウスにて打ち上げ行う

 

  

 

コメント

8月11日 キャンプ2日目

2019-08-12 | 農作業

サバイバルキャンプをやめてから4年目を迎えた。

 

『事故は出ない、怪我も出さない。無事故大きな怪我もない』あたりまえの事。

サバキャンにた求めたのは『野性の回帰』であった。

今は限界を超えて野性しか頼ることがないと言った引き締まった空気はない。

 

ただ作業を見ていると、

サバイバルキャンプを深く経験したことのない世代の中に

しかりと『野性への回帰』が生きていると思える瞬間があった。

 

コメント

8月10日 サバイバルキャンプを思うとき

2019-08-11 | 農作業

今日は久しぶりに息子を連れて行かずに一人で畑へ⭐︎

朝から草を取り、思いっきり汗をかいた!(o^^o)

里芋の葉っぱ越しに見える夏の空が綺麗〜⭐︎

...

木陰に入り皆でワイワイ食べるお昼の素麺は最高です。

蝉の抜け殻が一枚の葉っぱに4つ!びっくり(笑)

毎年恒例のサバイバルキャンプ 色々と思い出しました(o^^o)

コメント

県庁内ショップかっぽはカレ-フェスタを開催

2019-08-02 | 農作業

かっぽでカレーフェスタが開催されました。

のらんどの玉ねぎ、ナス、オクラを使ったカレーの試食販売がありました。

(カレーかき氷は 大不評でした(>_<))

あぐりのメンバーは一緒に農園の野菜販売ししつつカレーも販売

最初は 笑顔いっぱいでしたが、猛暑日の当日。 ι(´Д`υ)アツィー

 後半は 「若手」と交代しましたよ。

 

 若手と代った後も販売しましたよ~✴️

カレーも好評でした、野菜も好評でした‼️
 
 、テントの外で涼んでいる人も
コメント

湿度が60%を超えて気温は33度を超えると

2019-08-01 | 農作業

 

さっそくの30度超え。風がないから暑いの何の ι(´Д`υ)

それでも 休みながら頑張ります!

休憩時間ごとに 水分以外に トマト、スイカ 摂取。

 

コメント