blog 福祉農園通信・龍神伝心

アジアモンスーンに吹かれて
共生の農業
見沼田んぼ福祉農園 

6月22日、農園20周年を記念する集い

2019-06-03 | 農園作り
福祉農園が1999年5月に開園し、
共生の農業を掲げて、20年を迎えました。
 この間
農園に関わっている方々も当時からライフステージが変わり ながらも、
耕し続け現在まで続いています。
 皆さんにとって関わり始めた頃の農園や今の農園はどんなものでしょうか。
そしてこれからの農園はどんなものになるでしょう。 
 
写真は、
開園10年を祝って挨拶に来てくれた隣の畑の清水卯吉さん、
開園以来いろいろお世話になったていました。
福祉農園が1999年5月に開園し、共生の農業を掲げて、20年を迎えました。
 20周年を記念し、6月22日に協議会全体で合同作業&交流会を行うことになり、
その実行委員長を務めることになりました寺床純三です。
 
 福祉農園(協議会)が主催
各団体の垣根を越えて、一緒に作業し、飯を食い、交流し、
それぞれがこれからの農園 を考えるきっかけにするものにしたいと考えています。
 写真は開園10周年をt記念した集いのようす。
 参加費は飲む人2000円、飲まない人1000円、中学生未満は無料です
 残れる人は一緒に焚き火を囲みましょう。
 (テントで宿泊可) 
 
 
 
コメント

台風被害

2018-10-04 | 農園作り
台風の被害は、
農園全体としては芝生広場の柿の横の木が折れて倒れているのと、
柳の木がおれて引っかかっている
(テーブルのところなので注意)のとか、いろいろ枝が折れています。
柿の木は傾いています。

作物は、棚にしているところが壊れたりネギが傾いたりしています。

第一と第二の間の道路や農園内に落ちていた、通行にじゃまな枝類は撤去しました。

折れているけれどまだ幹とつながっている大きな枝は、
できるところは切って撤去して
台風の被害は、農園全体としては芝生広場の柿の横の木が折れて倒れているのと、柳の
木がおれて引っかかっている(
テーブルのところなので注意)のとか、いろいろ枝が折れています。柿の木は傾いてい
ます。
作物は、棚にしているところが壊れたりネギが傾いたりしています。
第一と第二の間の道路や農園内に落ちていた、通行にじゃまな枝類は撤去しました。
折れているけれどまだ幹とつながっている大きな枝は、
できるところは切って撤去しています。
側溝に細かい枝や葉が溜まっているので、今週平日中に掃除の予定です。
のらんど 事務局

 
台風の被害は、農園全体としては芝生広場の柿の横の木が折れて倒れているのと、柳の
木がおれて引っかかっている(
テーブルのところなので注意)のとか、いろいろ枝が折れています。柿の木は傾いてい
ます。

作物は、棚にしているところが壊れたりネギが傾いたりしています。



第一と第二の間の道路や農園内に落ちていた、通行にじゃまな枝類は撤去しました。

折れているけれどまだ幹とつながっている大きな枝は、できるところは切って撤去して
います。

側溝に細かい枝や葉が溜まっているので、今週平日中に掃除の予定です。


のらんど 事務局サカール
側溝に細かい枝や葉が溜まっているので、今週平日中に掃除の予定です。


のらんど 事務局
コメント

竹が境界を越えて

2017-06-06 | 農園作り

油断大敵と言うか、竹が隣接農家との境界を越えて広がりはじめている。



第2農園には竹が植えられている、
第2農園の北側と東西の3方向は苗木や植えj木の育成を行う園芸農家、
竹が広がると大変迷惑になると気をつけてきたが、残念なことに、
細かい網のような根が隣接地に広がったようで対策を急がなければならない。
竹は水を嫌うので小川から水を引き池で囲うことにと言うのが結論だ。
これから穴掘り人間を集める算段をと思いを巡らすことに。


 


 

コメント

2月25日 第4土日の作業、1日目

2017-02-28 | 農園作り

今月の土日作業は先月やり残した第2農園の雑木。
大風による倒伏を考えれば限界まで成長してしまた雑木の伐採を行った。
まずはチェーソーなどの点検を入念に行い、そして


伐採作業の合間を縫って馬糞の搬入を行う。
へw」
そして伐採作業


2本目


コメント

7月27日福祉農園の芝刈り機の修理のため、農機具販売店へ

2015-07-29 | 農園作り


福祉農園の芝刈り機の修理のため、農機具販売店へ。
整備士の方々に託す。担当の方を待つ間、暑いので涼む二人。

コメント

4月2日隣の畑 見沼の畑

2015-04-02 | 農園作り

隣の畑

耕作放棄が心配されていた第1農園南側の畑耕作が行われていた。

トラスト1号地、総持院前の圃場、苗木を植える人達がいた。

ふざけた話だが、ここにウエットランドを作れと騒いだ政治家がいた。

耕し植え続ける人がいて見沼だと思う。

コメント

3月20日 ハウスの張り替え作業

2015-03-21 | 農園作り

ハウスの張り替え作業が行われる



ハウスの張り替え作業が行われたため、
晴さんいつものハウス前でなく、
芝生広場でコーヒーの絞り滓を整理をしていた。 

コメント

10月26日久々の馬糞の搬出作業

2014-10-27 | 農園作り


久々の馬糞の搬出作業のため浦和競馬トレーニングセンターへ



馬糞の搬入作業

 

コメント

8月29日

2014-08-29 | 農園作り

ちょっと時間ができたので、見回り&収穫をしに農園へ。

サバキャン中に蒔いたルッコラの芽が出ていました

小豆の花も咲いています⭐️

植え替えた ハーブも元気で一安心。
学校が始まるとなかなか1日関われない。
ちょっとの時間の関わり方を考えよう。byeiei

コメント

8月10日 郡上踊りをぬって百姓先生ハーブ園作りへ

2014-08-17 | 農園作り
花卉農家の百姓先生で郡上踊りの踊りてでもある百姓先生、

郡上踊り開催中の時期に農園の事を心配して急遽来園。

ハーブ園のハーブ植え込みを終えて風のように郡上に帰っていた。
コメント

8月9日農園整備のサバイバルキャンプ5日目 

2014-08-16 | 農園作り


除草作業。

伸びすぎた樹木の伐採。芝刈り。

秋野菜の作付け。

堆肥場の切り換えし。

 

 

コメント

8月9日 馬糞の搬入、そして農園整備

2014-08-16 | 農園作り


宮城から駆けつけた百姓先生と高校生と
浦和競馬トレーニングセンナ-へ馬糞を取りに



コメント

8月9日 ハーブ園の整備

2014-08-16 | 農園作り


農業高校生に郡上八幡から百姓先生が応援に登場。

あっと言う間にハーブ園を設計施工。

コメント

7月26日 8月5日から1週間のキャンプインに向けた会議

2014-07-27 | 農園作り

見沼・風の学校恒例
8月5日から1週間の夏のキャンプインに向けた会議

コメント

7月12日 開園16年目を迎えて

2014-07-13 | 農園作り


農園も今年で16年目、
あちこちでほころびが見える。
釘が錆びてベンチが傾いたテーブルの修理を行う。


コメント