ELFじ~さんのほっつきある記(キャンピングカー アラモのたび)

アラモで走る無計画のたびと車中泊。たび先で温泉を楽しみ、ちょっと山登りと自転車。あとは快適化、ときどきじ~さんの日常。

車検が完了して戻ってきたら、先日DIYで交換したものまで純正品に交換したようだ (2019/4/25)

2019年04月25日 | キャンピングカー
 本日車検が終わったのでマイ・アラモをいすゞさんから引き取ってきた。



 車検の間は代車としていすゞさんの社用車を借りていた。雨の日もあったので、買い物に出かけたりするのに重宝した。スズキの軽自動車でなんとハイブリッド車なのだ。停止するとアイドルストップになるし、再始動も気がつかないほどスムースにエンジンがかかる。そして加速するときはモーターも加勢するのでこれが軽なのというほどの素晴らしい加速だ。駆動用の電池の容量は多くはないようで、モーターだけで走るという場面はなかった。それにしてもこんなハイブリッド車になれば660CC制限なんて何の意味があるだろう。

 それはともかく、引き取りの際に何か特に問題はなかったかと聞いたが、走行に応じた油脂類の交換程度ですということだった。

 自宅に帰ってゆっくり整備記録簿を確認していたら、あれあれワイパーブレードが交換されている。



 ワイパーブレードは3月16日に交換したばかりだ

 さっそくいすゞさんに電話して、どういうことなのかを確認してもらった。すると、3月に入庫した際に点検してワイパーブレードの不良があったので、その時の点検結果に従って交換してしまったとのこと。
 そんなものは作業する時に見たら、既に新しくなっていることが分かるだろうと思う。ひょっとして一度決めたら後はおかしいとも思わず、そのまま突っ走ってしまうという風土なんだろうか。そうであればいすゞさん、あなたたちの会社が心配だよ。

 この件は、ノーカウントで措置することになった。でもその後3000キロ以上走ったわけだが、今現在の状態は大丈夫なんだろうかと気になってきた。


 日本ブログ村キャンピングカーランキングに参加しています。
ここをクリックして投票をお願いします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« またしてもAtoZ品質 ライセ... | トップ | ライセンスランプ問題は簡単... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

キャンピングカー」カテゴリの最新記事