中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

チヌ釣りに?。

2019-04-08 17:35:26 | Weblog
午前の早い時間に釣りの先生より連絡が来る。
グレはまだ早いのだがエサは前回のがまるまる残っていたので行く事にする。
今度は1匹くらい釣りたいものだ。
さて昼間残りの罠の整理をする、やっと出来ました。
再用可能な下部側ワイヤー・筒の下部・バネも40個のうち10個はそのまま使えそうです、後10個は1ヵ所くらいの修理で行けそうで残り10個はかなり修正しなければバネが収まらないでしょう、完全に使用できないのは5個位です、これを見て新しく注文しよう。
夕方犬達を少し長めに遊ばせるが干し芋ねだりで30分ほどで帰って来た。
さあ明日は3時おきです。

(射程距離❔を飛ぶ)

(少し修理すれば使えるバネ)

(散歩帰りのトラ子)
コメント

雨上がり。

2019-04-08 08:23:28 | Weblog
昨夜はかなり降った様で今朝起きると道路には水が溜まっている。
天気は良いし空気は奇麗に成っている筈だ。
山へ走る。
犬達は元気で前を歩く、わしも最初は速足で付いて行くが段々離される。

犬達が見えないと思ったら左の枝谷へ入って行く、後から坂道をふうふう言いながら奥へ行くがクマ子だけが帰り姫とトラ子は尾根方向へ行く。
しばらくしてどちらかが吠えた、イノシシでは無いのでハクビシンか狸だろう、多分しばらくは帰らないのでクマ子と枝谷を出て本谷を奥へ歩く、詰めの手前まで歩いて引き返すが姫とトラ子は降りてこない、何時もの事なのでクマ子と下流に止めてある車まで戻る。
本当に気持ちの良い天気だ、わしは車で待ちクマ子はそのあたりをぶらぶらして2匹を待つ。
珍しく犬達が早く帰って来た濡れてびしょこだがこの温さなら拭かなくても良いだろう。
おやつの芋をやり乗せて帰宅。
今日は午前中かかりつけ医へ血圧を見てもらいに行こう。

(イノシシが掘り返していた)

(この奥で小動物を追う)

(クマ子だけ戻る)
コメント