中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

楽しみが・・・・・・。

2009-11-30 17:36:25 | Weblog
昼に車のオイル取替えに津田石油まで行き、タマゴを沢山貰った。
今夜は卵焼きにタマゴ掛けご飯のタマゴ尽くしだ。
その後今朝見た足跡を辿り通いが分かったので其処へ罠を設置したが括る木が無く
タラの木にして帰ったら犬猫先生がタラはもろく折れやすいと言う。
その時はその時じゃ。(今度から気を付けよう)
ただイノシシが掛かるかどうかが楽しみです。
土曜日までに忘年会用のイノシシ肉が獲りたいのですがそうは簡単に行かないかもね。
今イノシシ君が獲れる可能性が在るのは3ヶ所しかない。
残りは今週末に一時撤去せねば成らない状態です。
今度は別な場所で罠を設置します。(そのつもりですがどうなるか?)
ところで今は月が綺麗なのでアオリイカがようけ釣れるだろうなあ。
行きたいが罠がある限り行けない。(春まで我慢です)
さあ明日も頑張ろう。(お爺さんファイトだ)
コメント

忘年会用の猪肉。

2009-11-30 11:06:25 | Weblog
12月6日の日曜日に美郷のどんぐり家で忘年会をするそうです。
犬猫先生に予定がなければどうでと誘われているので朝の見回りが済み次第出掛けよう。(わしは予定など無く年がら年中暇です)
今朝久し振りにコビンチャが掛かっていた。
今月中に15頭の予定が・・・・・・・・・まんであかなんだ。
いよいよ場所を変更する時が来たのかも?。
ただ最後の場所でよい足跡が有り今日の午後にも追加設置しに行こう。
昨日、今日と続いて有ったので回遊している様だ?。
ただだだっ広いので場所が問題です。
まあ現地で考えます?。
コメント

大物を逃がす。

2009-11-29 14:45:18 | Weblog
罠の巡回が終わり、犬達のためにヤマドリを探しに行く事にした。
鳴門市の外れの山の大きな谷に入った。
奥へぶらぶら歩いていると前を進んでいたトラ子と姫が尾を下げてこちらへ走って来た。
「おっ、イノシシか?」
直ぐに実弾を込める。
幸が谷を向いて吠える。
チビも吠え出した。
幸が谷へ降りる、「ブウブウ」とイノシシが鳴き幸を威嚇する。
目の前15mしか離れていないのに雑木でイノシシが見えない。
右方向へイノシシがドスドスと移動するのが分かるのに見えないので撃てません。
私が谷へ降りると4匹が上を見て吠えるが相手が大きすぎて怖じている。
我が家の犬達はヤマドリ猟犬として飼っているのだが子犬にはイノシシの肉や骨は多く与えてきたので向かっては行くが瓜坊クラスなら噛み殺しても2年物クラスなら吠えながら追従するのが精一杯です。
今日のは大きすぎた様で枝谷を登ってイノシシに再接近しても遠くから吠えるだけでした。
あとチョッとで撃ち掛けれたのに残念でした。(まあ弱い犬じゃけんしゃあない)
その後その奥でも別のイノシシを崖の上で追い出したが、又直ぐに逃げて降りて来た。
ほんけ猪犬なら獲れただろうなあ。(わし撃つんは上手いんでよ?)
その谷には4頭位違う新しい足跡が有った。
100kg・60kg・30kg・10kg?位の筈です。
犬ではダメなので罠を考えようか?。(ちょっと遠いけんどなあ)
コメント

まるで気配なし。

2009-11-29 10:36:35 | Weblog
なんかイノシシが獲れる気がしない。
今朝も寒い中暗がりから犬達を散歩させ罠の見回りに行く。
西の谷では確認用の糠もそのままだし足跡も無い。
北の猟場でもイノシシが歩いた様子が無い。
今夜曇りの天気なら期待が持てるかも?。
1ケ箇所ワイヤーを丸見えの状態にして埋めてある分も掘り出して有る。
イノシシではない器用な狸かアライグマだろう。(まさか猟師ではないだろう)
どちらにせよ今の状況ではイノシシが居ないところに罠を設置しているように思える。
後一週間でダメなら引き上げて考え直す事にしよう。
コメント

猟場を広げなければ・・・・・・・。

2009-11-28 17:15:02 | Weblog
近場に獲れる様なイノシシが居なくなった?ので猟場を遠くまで広げなければいけないように成って来た。
ところがそれぞれ縄張りの様なものが存在しよそ者は敵愾心を持たれ中々上手く付き合いが出来ないのが現実なので場所を探すのに苦労をする。
また良い場所が有っても其処を毎日見回れる条件でないと罠の設置は難しい。
今の場所でも一周するとだいたい午前中一杯かかるのでこれ以上すると午後の見回りに成る。
そうなれば獲れる獲れないに関わらず体力的にきついのでそれも考え物です。
変な趣味?にのめり込んだ物です。
午後犬の散歩時に裏山で通いを見つけたので犬の餌をやってから引き返し1個設置してきた。(また狸かもね)
昨日行った谷の紅葉です。
コメント

早速役立つ。

2009-11-28 12:19:18 | Weblog
昨日土成の名人に借りてきた捕獲棒?が早速に役立ちました。
今朝の見回りで最初の1箇所でもぞもぞ動くものが居る。
「イノシシとちゃう、犬か?」と傍へ寄るとタヌ公です。
今期2匹目ですが今朝のは器量が悪い狸でした。
外すのは後にして残りを巡回してくる。
ある谷を登っていたらその西で銃声がした。
檻に入っていたのを撃ったようだ。
残りの罠も異常なし。(異常が有ってほしいのに)
帰り道で地元の猟師が先程のイノシシ30kg位を解体していた。
まああれぐらいの大きさなら羨ましくはない。
結局猟果0でした。
一旦銃をロッカーに仕舞い、狸の所へ行き、例の棒で噛まれないようにして左前足に掛かったワイヤーを外してやる。
狸君一目散に下へ下がりそれから上へ向いて走って逃げる。(もう来なよ)
ついでにまだイノシシ君も歩いた跡が有るので近くへ設置し直して置く。
期待薄だが可能性はある。(ほんの少し)
昼はゴルフでも見て休息しょうや。
コメント

ヤマドリのはずが・・・・・。

2009-11-27 17:51:53 | Weblog
昼から30km離れた御所までヤマドリを狙って出猟した。
昨年雄が2羽居た谷へ入る。
少し奥まで歩くとイノシシの新しい堀跡が有り、犬達が消える。
直ぐに50m上で「ワンワン、ワンワン」の大合唱が始まる。
イノシシに全犬が吠えています。
其処まで登るのがえらいので横へ進みながら様子を見ているとイノシシがだんだん山の上方へ移動して行く。
犬達もしばらく吠えながら付いて登るがやがて吠えなくなって4匹がほぼ1列になり上から降りてきた。
相手が大きくて負けたようだ。
犬達はその後も獣を追い、ヤマドリには出合えず。
目的の野いちごを鱈腹?食べた。(すっぱく成るくらい)
帰りに猪獲り名人のT君の店に寄りネット販売の罠具等を見せてもらう。
彼は研究熱心で色々工夫しています。
土成のイノシシが居なくなる筈です。
罠に掛かった瓜坊や野犬、猿、アライグマ等を逃がしてやるための捕獲器具も借りてきた。(余りこれを使いたくないが便利そうだ)
その上に穴掘り具まで借りる。
試してみよう。
明日あたり一つ位は掛かっていて欲しいなあ。
美味い?野いちごです。
コメント

気分転換にヤマドリを・・・・・・。

2009-11-27 10:51:41 | Weblog
今朝もイノシシ戦線異常?なし。
1箇所今までに2頭獲った場所に新たにまあまあの足跡が有った。
これは期待が持てるかも?。
ただし今の所だだっ広い場所を通っているだけなので詳しい調査を要す。
昼から犬達のためにヤマドリ猟?に御所まで行ってくる。
調度、檻も借りている土成の名人にも会いたかったし、山の帰りに寄り罠の指導を受けよう。
ヤマドリにで合えたら良いが、若犬達の反応が楽しみです。
でも山を2時間もよう歩かんかもなあ。
ボチボチ行こや。
その谷には野いちごが鈴なりなので猟の道草に思い切り食べてこよう。


コメント

気持ちの良い天気なのに・・・・。

2009-11-26 18:06:13 | Weblog
昼からこの前良い奴を獲った谷へ追加設置に行く。
絶対に獲れる場所はイノシシの通い道なのだがもし猟師がこの谷に入り上方へ登る時に其処を通る可能性がある。
道自体の形状は既にないがどちらかと言えば人が歩く場所かもしれない。
だから其処をやめて別な場所を選んだ。
山の中では猟師なら何処でも歩くので何処ならイノシシだけしか通らないルートなのかをじっくりと見て設置したが1週間で答えが出るでしょう?。
少しましな足跡が有るので楽しみです。
天気が良すぎてもイノシシ君は獲れないので少し崩れる前が良いようです。
だから明日も期待は薄い?。
でも巡回はきっちりとします。
コメント (2)

良い場所を探そう・・・・。

2009-11-26 10:03:40 | Weblog
今設置している場所もイノシシは通る筈なのだが時間がかかると言う事は本ルートじゃ無いのかも?。
もう少し良い場所を探しに午後から出かけます。
今月中に罠に疎いイノシシを捕獲しなければそれ以後は期待が薄くなります。
昨年は初めて行く場所で居る奴が獲れたのだが今年はそうは行かないようです。
今朝の巡回であと少し(3cm)横を踏めば掛かっていた形跡が有った。
そのイノシシは30kg程度のこんまい奴だが今度は掛かってくれるように修正して置いた。
残りの罠には掛かる気配なし。
1個だけ山の上の分を見ていないが多分ダメだろう。
今後追加分に期待しよう。
コメント