中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

心配して。

2017-05-31 13:40:02 | Weblog
鳴門病院で血圧を計ると2カ所とも下のほうが100ぎりぎりです。
やはり薬を飲んでこれなので重症の部に成りそうです。
K病院へ行き猟友の食事に付き合い買い物をして帰宅。
昼食を済ませたときに電話が有り釣りの先生がわざわざ来てくれて家に有った余分?の血圧測定器だと言って新品の箱入りのままを届けてくれました。
わしの血圧を心配してくれてのことだと思いますが有りがたい事です。
なお、先生の釣り友達の板野のYさんが今日由岐へ行き、ムギバエのへそが空いていたので其処へ行けたが裏側のほうが最近は良さそうです。
Yさん大きなチヌは釣ったがグレもアイも次回に持ち越しだったとのことです。
今度は先生が治った様なので3人で行けたら勝負?出来そうだ?。
夕方まで頂いた測定器の仕様書でも見て休息します。

(頂いた未開封の血圧測定器です、これからは定時に測るようにします)
コメント (3)

身体が痛い。

2017-05-31 08:04:06 | Weblog

(姫・トラ子・クマ子の順で東の山へ走り込む)

(残ったデブ子は泥を食べている)
昨日、釣りで海の中へ引っ張り込まれるような強烈な引きのせいで身体が痛い。(本当は足場の悪い場所で釣ったためかも?)
疲れから眠れることは眠れたのだが夜中にふくらはぎが攣り(こむら返り)目覚める、今まではどちらか片足だったのに昨夜は両足です。
この痛さも経験しないと分からないが結構痛いしもどかしい物です。
朝起きて歩くのが痛いくらいです、なので山では歩かずに犬達の自由にさせる、池の堤防から東の山へ3匹が走り込み小動物を追って1時間走ってくる。
デブ子と車で待っていると少し足が濡れた感じで全犬が戻る。
帰宅後山桜桃梅をちぎる、グミも大分熟れて来た、木苺は最後の大粒が沢山熟れている。
今日も病院へ行くのだがその前に血圧の測定をして来よう。

(山桜桃梅にグミと木苺)
コメント

疲れた?。

2017-05-30 19:50:11 | Weblog
夕食を食べさせて洗濯を済ませて帰宅。
途中キョーエイで寿司とたたきを買ってきた、鮮魚コーナーにアイもグレも出ていた、エサ代と船賃が有ればこんなのが10倍以上買えるのだが・・・・・・・・、釣り師とは因果なものだ?。
今日はやはり疲れたようだ、ぐっすり眠れるだろう。


(アイもグレも・・・・・・・・・)
コメント

半年以上も。

2017-05-30 16:09:16 | Weblog

(テグスの西で釣る)
猟友が入院して以来2カ月余り昼と夜の食事の介助と洗濯に毎日病院へ行っていたのだがわしが高血圧になって仕舞気分転換に今日の昼は看護師さんに任せて磯釣りに行ってきた。
気分転換には成りましたがアタリが少なくて少し残念でした。
朝5時に磯に上がり、2投目で鳴門で釣れるましなクラスが来たので幸先良いと思うが後が続かず、次は手ごたえ十分のサンタの40㎝超えを釣り上げた、引きが強いので結構面白かった。
後は4回来たがブダイの大きい奴で3回切られ1回はうろこを釣って針が伸びていた。
ムギバエでましなグレが釣れていたようだ、1時にもう一人と竿じまいする、残り4人(ムギバエ2人・背のハエ2人)は最後まで釣っていたようです。
帰りに船頭さんがコーヒーとラーメンを箱ごとくれる、姉さんも昨日釣っていたグレを2匹くれた。
3時前に帰宅即犬達と山へ行き走らせる、姫とトラ子が1時間で戻る、デブとクマ子は10分で車から離れず。
頭が重いが夕方の介助に出かけようか。

(これ位になると釣り味は面白い)

(巨大なうろこを釣って針が伸びる)

(秋ならもっと釣れるだろうに・・・・・・・)

(オセンやベラをやると懐いて?離れないトビ)
コメント

元に戻る?。

2017-05-29 19:27:40 | Weblog
血圧の薬を飲みだして少しはましに成った様だったのだが今日は少し頭が重い気がするのでK病院へ行く前に鳴門病院へ寄り血圧を計って見る。
2カ所で計ったが両方共で最低血圧が100を越えていました、元に戻ったのか薬の量が少ないのか余程悪い状態なのかのどれかでしょう。
気分転換に磯釣りにでも行けば良くならないかなあ・・・・・・・・・・。
猟友今夜は食事完食。
コメント (1)

グレが釣れだしている。

2017-05-29 07:00:33 | Weblog

(今年も狭い所にトマトを植えた、少し黄色い花も咲き出して根元近くには小さい実も生っているが隙間が無いくらい植えすぎたかも)
今日の朝刊の釣りたより欄で何時も行っている由岐磯でグレも少し釣れ出しているようなので行きたいのだが、血圧のことも気に成るし、猟友は看護師さん等に任せておけば心配は無いのだが・・・・・・・。
ただ下磯周りは小鯖が湧いているようなのでわしのスペシャル仕掛けの泣き所だ、アカアミだけの撒き餌さなので小鯖や小あじやイワシが集まって来るしグレの邪魔?をする、余程グレの食いが立たねば釣るのが難しくなるがグレが居るのならどうにかなるだろう?。
血圧など気にせず?に磯釣りに行きたいなあ・・・・・・・。
そんなことを考えながら山へ走る、途中でラブと黒柴の雌を釣れた知り合いの女性に合う、わしが左の谷へ行くと言う前に彼女が何方へと窓越しに聞いて来た、メス同士なのとわが家の攻撃的なクマ子のせいで会えば小競り合いになる。
西の駐車場所で降ろすなり3匹が300mも引き返して吠え出す、窓から姿を見ていたので一目散にライバル?2匹の所へ走った様だ。
ただ吠えて行くのはクマ子だけでトラ子も姫も自分からは攻撃しない、吠えるのはクマ子だけでトラ子は彼女に尾を振っていただろう。
笛を吹いて何度も呼ぶと2分ほどで追い付いて来た、わが家の犬の様に社交性のない躾が出来ていない犬は他人迷惑だろうなあ。
奥へ行くとイノシシが居てクマ子が吠えながら東の山へ入る、姫とトラ子も続くが吠えず。
5分しないうちに全犬が戻るのもイノシシとのやり取りです。
無理をせずに帰宅。

(わしを振り返る姫)
コメント (2)

上がる。

2017-05-28 20:13:01 | Weblog
夕方病院へ行くも頭が重い、リハビリが終わって病室へ戻ったら釣り好きの人が居たので仕掛けをあげる。
ただ使用方法を口で言っても理解できないので何時か実戦で鳴門近辺でのコグレ釣りをしたいものだ。
ついでに血圧の測定を頼んで計ってもらうと下が107有りました、やはり血圧が高くて頭が重かった様だ。
今朝釣りに行ったのが影響しているのだろうか?、どちらにせよ当分無理は出来なくなってきている、あああ困ったもんだ。
寝れないが早寝しよう。
コメント

チーフが釣り好き。

2017-05-28 12:52:53 | Weblog
早朝から折野漁港へコグレを見に行くも数万匹のオセンの大群でお手上げ?、手のひらくらいのを2匹持ち帰るが後は全部リリース、オセンはトンビのエサにした。
10時に病院へ行くとリハビリ中だったので付き合う。
療法士さんがグレ釣りが好きだと分かり気安く話ができる。
水曜日に甲浦まで副院長とグレ狙いで行く予定だそうです、猪肉が美味いと言うので夕方持参しよう。
釣りをしてきたせいか少し疲れ気味だ。
コメント (2)

徐々に良くなっている。

2017-05-27 13:38:11 | Weblog
猟友の病状は転院をして以来徐々に良い方向へ向かっている様です。
まるで動かなかった右手右足が少しだが動くように成ってきている、リハビリの効果が出ている様に見えます。
このまま頑張れば杖を突いて歩ける様に成るかもと期待が持てます。
ところで今朝同じ病室に3階から友達が引っ越して来たので嬉し気に傍へ行きたがるし言葉もちょっとだけ分かる様に成って来た。
順調に回復してくれればと願うのみです。
1時前に帰宅、4時まで休息して夜の部に出かけよう。
コメント

ホトトギスが来た。

2017-05-27 06:39:38 | Weblog

(時々見かける足が長い蚊でも蠅でもない変な昆虫?)
今朝6時前の山は冷たい空気で秋のような感じです、上空に寒気が入っている様です。
西の谷を奥へ歩いて行く、トラ子とクマ子が下流へ走り15分遅れで追い付いて来た、詰めの手前で姫だけが少し消えたが引き返す途中で後ろへ来ていた。
枝谷の入口でコジュケイが警戒鳴きをしていたので犬達を入れようかどうか迷って居たら少し上でホトトギスが鳴いた。
今年初めて聞く声です。
今朝はひんやりするのでホトトギスも戸惑っているのでは?。
これから夏にかけて3羽位この地へ来ます。
昔、南部の海ブチの山で数十羽にホトトギスの鳴き声を聞いたときに驚いたことが有りましたが当地は地形なのか繁殖のための托卵鳥が少ないのか渡ってくるホトトギスは少ないので声を聞くと嬉しくなる。
犬達が反応しないのでコジュケイを追わせず車へ引き返す。
今日も寝不足気味だが病院へ行こう、洗濯物が有る筈だ。

(散歩コースを外れて遅れて戻ったクマ子とトラ子)
コメント