中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

最後?の発送。

2019-02-28 17:18:08 | Weblog
昼間に元勤め先まで走り大事な人に肉を届ける、もう温かく成ったので猪肉も終わりになる?。
もう一つ宅配便で娘同様の子にも発送して来た。
大きな冷凍庫も半分以下になる、もう2週間もイノシシが獲れない、この時期なのでそれも仕方が無いのだが寂しい、明日以降罠の追加も考えて最後の挑戦をしよう,泣いても笑っても残りの猟期は1カ月です、頑張ろう。

(わしの姿を見るたびにエサをねだりにくるカラス)

(夕方雨も上がり山の散歩から先に帰ったクマ子と後ろのトラ子、姫は山の中)
コメント

雨の巡回も虚しく。

2019-02-28 10:53:40 | Weblog
予報通りに雨が降り続いています。
ゆっくり起きて8時から巡回に走る。
近所を見て北の谷を覗き釣りの先生宅近辺へ走る。
9時ごろ小降りになったと思ったらまたジャージャー降りに成る。
かなり濡れたが寒くはない、巡回は9時半に終わり帰る前に先生宅へ寄り先日の釣りの結果等を聞く。
コーヒーとチョコを頂きながら小一時間楽しく話する、気が休まる時間でした。
帰る途中でOさん宅前へ来た時に左からトコトコと見慣れた鳥が車の前へ出てきました、思わずブレーキを踏む、大きなキジです、ゆっくり飛び上がり右の海の入り江を越えて30m向こう岸の馬目樫の中へ降りました。
なんとなく良い気分です、キジやヤマドリを見るのは楽しい。
11時前に帰宅。
犬達は雨がやんでから山へ連れて行こう。
この雨で罠の匂いも消えるだろうから明日以降に僅かな期待を抱いて巡回をしよう。
イノシシが少ないので獲れないのも止む無し、後1カ月目標3頭だがまず1頭を頑張ろう。
コメント

姿が見えない。

2019-02-27 17:29:50 | Weblog
買い物をした後痛い腰や手首を休めるために録画を見て休息する。
夕方犬達の散歩に行く時にカラスが降りて来てカアカアと餌をねだる。
イノシシの解体時などは横の電柱から離れずに3羽が待っています。
リクエストに応えてパンくずや一口カステラ等をやるため割と近くまで来るのだが10m以上は近づかないカラスは慣れて来ても用心深い、それに比べるとツグミの1種の可愛い奴が2年くらい前から冬場に来て猪肉やパンくずを食べて1m横まで来るように成っていたのだがここ数日姿を見ないと心配して居たら何と犬小屋に尾羽や羽毛が散っていました、ドッグフードは小屋の外でも撒いているのに小屋の中へ入り犬達のエサを食べているときに我が家の犬のどれかに襲われて隙間は有るのだがパニクッて外へ逃げれずに食べられたようです、何年も慣れていた可愛い奴だったのにかわいそうなことをしてしまった、野生の鳥獣を懐かせるのも善し悪しだ。
夕方、明日が雨なのでゆっくり犬達を遊ばせてやる。
明日は雨がやんでからの巡回も有りだが、やはり朝から行くだろうなあ・・・・・・。

(用心深いカラス)
コメント

前途多難?。

2019-02-27 11:16:32 | Weblog
イノシシを1頭獲るのがこれ程困難な事だと思わなかった。
初猟頃は簡単に獲れたし、わしが初めて入る猟場でもうぶなイノシシはすぐに獲れたのに2カ月ぶりに戻った勝手知った猟場は猪も少ない様で前途多難な様そうです。
今朝の巡回で昨日設置した7カ所の罠を見て回るもイノシシの痕跡は無くて4カ所狸らしきが罠をいじっていたが大きくは修正せずに済む、またしばらく狸との根競べが続きそうだがイノシシを獲るためには我慢しよう、それにしても数が減りました。
今日は新たに罠の設置場所を探すつもりだったのだが昨日作業時に硬い土が多くて掘るのに苦労したせいか帰ってから右手首は痛いし腰は伸ばせず、ガス代の集金に来てくれたのに起き上がれず、玄関まで10m歩くのに30秒もかかった、今日もまだ痛むので無理をせずに戻る。
途中で釣りの先生に一昨日の状況を聞こうと寄ると奥さんと買物に走るところでした、窓越しに少しだけ話をしたが余り良くなかった様です、先生は買い物にわしは帰宅。
途中でOさん宅へ寄り見てもらっている罠を確認すると中型が近くまで来ていました、罠の上土が固まっていたのでスコップでほぐして置く、ついでに横の猪道に1個設置して来た、巡回はOさんに頼んである、毎年獲れている場所なので期待は出来ます。
10時過ぎに帰宅、犬達と北の山を散歩する、3匹とも元気です、わしだけ不調気味?、午後買い物に行こう。
本来なら明日が雨なので午後1個でも2個でも罠を設置すれば雨で臭いも消えて条件は良いのだが無理をするのは止めよう、これではイノシシも獲れないだろうなあ。


(道から海で泳ぐカモを見る)

(イノシシが泥浴び後にブルブルと水滴を落とした跡も有るのだが毎日は通らない様だ)
コメント

3ヵ所ぐらい期待できそう?。

2019-02-26 15:30:11 | Weblog
9時から釣りの先生の地元へ走る。
何カ所か見るも濃い跡は見られず。
それでも足跡が有った場所とヌタ場が濁っていた場所に泥が付いていた猪道等7か所に罠を設置して来た。
作業が終わったのは丁度午後3時でした、帰りに先生に昨日の釣りの結果を聞こうと思ったが車が無かったので仕事中と思い寄らずに帰る。
帰宅後何時もの様に昼夜兼用の食事をする。
今日はじっくり調査できなかったがまだ確率の高い場所が有る筈なので明日以降時間があるときは歩いてみよう。
早いもので猟期も残り1カ月ほどになった、最後の追い込みです、頑張ろう。

(ヌタ場の奥が濁っていたのでイノシシが歩いた様だ)

(罠の上に水を撒こうと水路の水を手鍋で掬うとサンショウウオ❔がいた、イモリでは無いと思う)
コメント

再出発?。

2019-02-26 08:02:14 | Weblog
今日から2カ月休んでいた猟場で最後の勝負です。
朝早くから近所に有る罠を見て来たがタヌキの被害もなく異状なし。
一旦帰宅して銃を仕舞、犬達の散歩に行く。
普通はそのまま猟に出るのだが今日は罠の設置で午後3時過ぎぐらいまで頑張ろうと思うので犬達が我慢しなくて済むように早目の散歩です。
犬達様子が違ったので戸惑い気味だが軽く山を半周して帰る。
今から北方面へ行き7個位の罠を設置して来よう。
コメント

4個だけ設置。

2019-02-25 17:40:19 | Weblog
午後、浄化槽の点検費用5000円を振り込んでから近所北の谷へ行く。
奥へ入れば良い場所が有るのだが手前に堀跡が多くあったので口の方でもイノシシは回ってくるように思うので初猟に捕獲した同じ場所谷の左右に2個設置、土は柔らかく作業は楽でした。
北へ走り谷の中間と奥に1個づつ設置する、奥の方で今期獲っています、同じ場所です。
2谷で計4個の罠を設置しただけでなんとなく疲れが出る、もうやめて戻る。
遅い昼と早い夜兼用の焼き肉を食べる、通販で購入したが宣伝程美味くなかった。
夕方の散歩は姫とトラ子が30分ほど山から出て来ず、クマ子にブラシを掛けながら待って2匹が戻り無事帰宅、今夜はゆっくり風呂に入り疲れを取ろう。
明日は頑張って罠を5個位は設置しよう。

コメント

全部撤去。

2019-02-25 11:14:09 | Weblog
今日は予定通りに故郷の猟場の罠を全部撤去して来た。
今日が休みのY君が手伝いに来てくれる。
7時半から二人で西へ走る、彼が来る前に近所の罠は見て置いた、今朝は狸の悪戯無しで良かったがイノシシは来ておらず。
故郷の最初の谷はイノシシの痕跡が有ったのだが割り切って撤去した。
次の谷も北側には痕跡が有ったのだが南も含めて全部撤去。
最後に北の罠まで走るが居る筈なのに罠には近づかず。
罠を全部撤去して今日はY君と2人でよその甲斐犬の傍へ行き遊んでやる、2匹ともエサに弱くねだって跳ねてアピールしてくる。
多分長い事会えないだろうが元気で居てくれよと別れて同級生の所へ肉を届けると偶然弟で後輩猟師のまーやんが居て今日で罠を全部撤去したのと今猟期や有害駆除の状況を少し話をして来た。
縄張り?荒らしをして悪かったなあとも言って置いた。
帰る途中で大麻の猟友宅倉庫へ置いてあった檻用の糠4袋を乗せて帰る。
帰宅後Y君は岳君の墓参りに、わしも犬達を軽く遊ばせる。
今日はイノシシに会わず帰宅。
午後は罠を4個位北の谷へ設置に行こう。



(Y君にエサをねだる甲斐犬達)
コメント

近くに居る。

2019-02-24 15:28:34 | Weblog

(河津桜?が咲いていました)
明日以降また近場?と釣りの先生宅方面での罠猟の再開?をするので今日の午後下見に走る。
目的地へ行くまでの谷を見ると2谷とも新しい痕跡が有りました。
1月・2月と2カ月休ませていたので出て来たようです。
楽しみが出来ました。
現地まで走ると後輩の大君に合う、イノシシの情報を貰い何カ所か見て見ると2カ所はよく通っている痕跡が有りました、ここも楽しみです、天気が良すぎて暑いので先生宅へ寄ると柿の剪定に行く途中だった先生が仕事を止めてコーヒーを出してくれる。
明後日から罠の設置に来るので宜しくと頼んでおく。
わしのパソコンが余り良くないと以前話してあったので先生が新品を購入したので不要に?なったパソコンをくれる、入れるバックも付いています、中古でもわしが使っているのより良さそうです、これで新たに買い替えなくて済みます、竿等いつも貰っているので大助かりです。
今日はもう1カ所見たかったのでいとまして帰る途中でOさん宅へ寄ると友人と裏でバーベキューをしていました。
カキとサザエ等です、わしもよばれました、カキもサザエも美味かったが山を見たかったので長居は出来ず。
また帰る途中の山へ入るとここもイノシシが居ます、12月に大きいのは獲っていたのだが中型と小さい足跡が付いていました、ここも巡回には不便?なのだが明日以降に罠を3個位は設置します。
飛び飛びに何カ所か見て来たのだが何頭かは獲れそうな気がします、あくまでそんな感じですが楽しみです。
3時半に帰宅。
先生明日磯釣りに行くそうです、少しでも水温が上がれば良いのだが・・・・・・・。

(放棄畑をイノシシが掘り返しています、大きいのを2頭捕獲した場所です)

(ヌタ場へはイノシシが来ています)
コメント

空弾き。

2019-02-24 10:06:57 | Weblog
明日で故郷板野の山の罠を撤去する予定だがその前に昨日設置した近所西の谷の罠を見に行く。
なんとまあ腹の立つ事2個とも狸かハクビシンがワイヤーを掘り出しています。
イノシシが少ないので他の動物たちが我が物顔で徘徊している様です、修正して故郷へ走る。
その前に7時に同級生から電話があり、イチゴを上げるので家へ来いとの事です、巡回後に行くと伝えて山へ入る。
最初の谷の入り口で奥から出て来た後輩猟師で先ほどの同級生の弟の車とすれ違う。
降りて明日板野の罠は全部撤去する旨を伝えて今度は来期に来ると言って分かれる。
谷の奥の罠は気配なし、後1日置いて置く。
次の谷へ行くとイノシシが来ていて南側の罠が空弾きです、この場所は1カ月で3度弾きました、今朝はイノシシの様だったのだが踏み金の変形は無し、軽く踏んで足を抜いた様だ?、わしの負けで撤去する。
今度は北側の罠を見ると15m横で糞が有りました、ただ罠には近づかず、今晩だけに成る、居るのが分かっていても明日は撤去しよう。
最後の北の谷へ走るも足跡も気配も無くて巡回は8時半に終わる。
するとまた同級生からの電話です、近くに居る甲斐犬とゆっくり遊ぼうと思っていたのに残念?。
それでも車が傍へ行くと2匹が走って追って来る、止めて降りると跳ねながらおやつの催促をする。
完全にわしに懐いているようだ、ジャーキーとベビーカステラを順にやる、必死で食べる、もっと遊びたいが同級生宅へ走る。
同級生は外で待っていた、奥方も居て25年ぶりに話をする、わしが年取って若いころの、男前?のイメージが変貌しているそうです、わし自身そう思う。
同級生が最高級のイチゴを3パックくれる、また今度猪肉を持って行こう。
帰宅後裏山へ行くとクマ子がボスメスを見つけて北の尾根近くまで吠えながら追っていたが何時もの通り5分ほどで帰って来た姫とトラ子は別の小物を追っていたようで15分後に降りて来た。
ブログを書いていると大麻のYさんが黒い大きなイノシシが家の裏に居たと連絡をくれる。
場所は大体わかるのだが後1カ月どうしようかと迷う、場所的に飛び地に成るのでまたかんがえよう。

(この奥でクマ子がボスを見つける)

(吠えて疲れて帰ったクマ子)

(美味そうな苺)
コメント