中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

秋?の長雨。

2008-08-31 08:32:51 | Weblog
一週間も雨が続いた、今朝も犬達と散歩に行くときは止んでいたのに、イノシシの足跡がどちらから来ているのか?とか崖を登ったのか?降りたのか?等の判断が出来るようになれと先生に言われているため真剣に見て歩いたら時間がかかりやぶ蚊にさされるは、雨が降り出すわで今日も頭から濡れた(水も滴るなんとかです、お化けではないよ)。
天候は不順だが最近体調は非常によく一ヶ月前の減量時?の体重は幻のごとくです。食べる物が美味い、だから山を歩くのが重たい(リバウンドで増えすぎじゃ)。また、そろそろ運動量を増やしていこうや、ほうせんと山を歩けんようになってひまう、猟師が山を歩けんようになったら終わりじゃもんな。
山を歩けんようになっても海が有るでないかちゅうても体力的にあかんようになるだろうなあ。ほなけんもうちょっと頑張ろうや。
コメント

異常気象?。

2008-08-29 08:14:17 | Weblog
昨日の局地的豪雨で関東、中部方面の川の氾濫状況等をテレビの画面で見ると川と道路の区別がつかないほどです。徳島でも南部では洪水警報等もでて大変な状況でした。ここしばらくの天気はやはり異常としか言えないですね。
道路で水死したり、家の中でおぼれる等普通では考えられない事も起きています自然をあなどらず用心したいものです(神経質になる事も無いが)。
所で今朝の蒸し暑いこと、犬達と山を歩くだけで汗だくになった、今日一日の仕事はもうこれで終わりです(体力の落ちめじゃなあ)。
それと、八月最初から毎日昼間だけ病院通いなので秋の釣りシーズンは遠出するのが少なくなりそうです(まあ先のことは?ですが)。
天気が爽やかな秋空になるのは後しばらくかかりそうですね。
夏の疲れが出る頃なので無理をせずに・・・・・・・・・ましょう。(いろんな言葉とそれぞれの思いが入る)
写真は山でくたびれた様子の我が家の母娘です。
コメント

ずぶ濡れ。

2008-08-28 08:35:47 | Weblog
今朝は、ブウ子達のため雨の中山へ行く。
傘はさせないので野球帽のみ、おかげで全身ずぶ濡れになるがどっちみち帰ればシャワーを浴びるので同じことです。
ついでにシャツとジーパンも洗濯した。
昼前に病院へ行くまでヤンキースの松井君でも見てごろ寝です。なにせ仕事をしなくても良いし、釣りと山へ行かなければ時間はタップリと?あるのだから。
写真はブウ子が居る山から雨でけむる鳴門インターを見たところです。
コメント

今の時期に変な?天気。

2008-08-27 16:03:34 | Weblog
やはり今日も雨でした、予報では土曜位まで続くそうだ。
まだ、秋の長雨には時期的に早すぎるのでほんと変な天候が続きます。
今朝も、こんな天気なので犬達とは十分山歩きが出来ず、おまけにブウ子のエサも二日ほどは麓のみで山の尾根近くは遣っていないので、さぞエサを待ち焦がれているだろうな?。明日は小雨でもエサを運んでやろうや。
今、山は自生の白い百合の花がいたるところに咲いて綺麗です。
でも、ブウ子やその友達?が根の球根を食べてしまいそうです、そりゃそうですよね茶碗蒸しや御節の百合根って結構美味いのでイノシシもそのあたりは良く知っているようです。
写真は山の百合(拡大しないと見えません)。
コメント

梅雨空の様な天気が続く。

2008-08-26 18:22:32 | Weblog
昨日、今日、多分明日も時折雨がばらつく様な天気だ。
日差しが無い分強い暑さは無いが、ベタッとした蒸し暑さが有る、風でも吹けば良いのだが(風が吹けば天気は回復傾向になるのに)。
こんな天気では山をこぐのは無理なので不精をしている、なら海はどうだ?と言われたら返事に困ります。この程度の雨で海へ行かんのんでは漁師(自称)とは言えんなあ。本当は海へ行きたいのですが狙う魚が釣れません(よう釣らん)。
今は、イノシシの先生宅へ毎日のように出かけて一から罠猟とイノシシの習性を教わっています。
知らないことを知ると言う事はこの歳になってもワクワクします、もっと覚えて猟期には知り合いの人たちにボタン鍋の主役を提供出来たらええのになあと思うこの頃です。
今も航空写真(少し古いが県下の主要地は見える)を見ながらイノシシの通るルートを研究中?でーす。
コメント

久し振りのコグレ。

2008-08-24 10:48:04 | Weblog
ここしばらくは、病院へ毎日通っているためと暑さで海の仕事を休んでいたのだが今日、久し振りに相生漁港へコグレを見に行きました。
先行者が居て、絶好ポイントが取れず。
15m隣で8時から釣り始める、オセンが少し集まってきたが大部分は先行者の下へ集まっているのだろう、グレはぜんぜん見えない、ふたひろの深釣りをすると5投目位になんと25cmが来る。
「おっ、いけるんか?」と思い頑張っていると、浮がゆっくり移動したので掛け合わせると、強烈にもぐる、「ん、おっけいぞ」と慎重になりすぎた、もう少し強引にタメれば良かったが久し振りなので用心しすぎた,真下へ突っ込みテトラで上糸の2.5号が鳥山スペシャルもろとも切れる。逃がしたのは大きい奴だ。
まだ、本調子ではない、当たりは二度だけで9時半に仕舞う。
エサ取りに豆アジとタナゴが釣れただけの貧果でした。
コメント

ひきこもり状態!。

2008-08-22 08:28:00 | Weblog
最近は、海へ仕事に行かず家の中でひきこもり状態が続いています。
グレが釣れないのと、暑さで無理をしていません。
ここしばらく高校野球とオリンピックで外へ出なくとも退屈はしなかったし、家の中ではイノシシ捕獲用の罠を植木鉢を利用して製作していたので結構時間つぶしは出来た、ところでここ2,3日は朝の散歩時に犬達の動きが違います、現金な物で、少し秋?めいた風を感じているのでしょう。
また、ブウ子の食欲も旺盛でエサが追いつきません。今から何箇所かの通り道を確認しつつ罠の設置場所を決定?している状態です。早く11月15日が来ないかと待ちどうしいこの頃です。
いや、その前に9月末からそろそろ高知へグレ釣りに通うのですが後一ヶ月位がもどかしい日々になります。
写真は植木鉢イノシシ捕獲器?。
コメント

アオリイカの子共がいっぱい。

2008-08-19 18:38:02 | Weblog
今日は、久し振りに海の様子を見に行く。竿無し、曇り空なので少しはしのぎ良い、小鳴門海峡を覗くとイワシの子?がピンピン跳ねて逃げている。
何に追われているのだろうと目を凝らすと胴長5cm程のアオリイカが小魚を追い水面近くまで上がってくる。じいっと見よったらそのあたり一面に14,5匹(杯)およいどった。
後、一ヶ月もしたらこんなこまやとをエギで必死になって釣りに来る連中の多い事せめて胴長20cmまで成長してから釣ればええのになあ。
まあ、ほれが楽しみの奴もおるんじゃけんしゃあないか。
明日は病院の掛け持ちせんとあかんので忙しい?。
夕方、ブウ子用の芋を買うてくる、明朝、5時前から山へ行こう、7時過ぎには中央の待合室までいとかんとあかんのんでゆっくりはでけん。(診察2分じゃのになあ)待ち時間2時間、あああじゃ・・・・・。
コメント

30年来の友。

2008-08-18 16:16:17 | Weblog
盆休み?も終わり、今日から多くのサラリーマンは仕事開始です。
私、現役時代盆休みを取った事は記憶に無い。いつも留守番をしていました。
その代わり狩猟解禁日は休まなかった事が記憶に無い(40数年間休んだ)。
前々から言っていますが私には盆、正月は多分無いのでしょうね。
今日は、親父の昼食の手助けをした帰りに30年以上の付き合いがある上板のK君宅を訪ねる長いこと訪問していなかったので跡取りの息子に初めて挨拶?出来た。
彼はまだ5歳(9月に6歳)なのに友人は61才である。
10数年前に当時一人息子で20才の長男を不慮の事故で亡くし、心配していたが
ようやく跡取りに恵まれこれからの生きがいが出来て良かった。
今日はその友人にイノシシ罠に必要な鉄筋を加工してもらいに寄った訳だが、やはりプロはプロ(自動車屋)であらゆる道具(酸素溶接機・鉄筋の加工や切断研磨等)が工場内に有りほんの数分で希望道理に仕上げてくれた。
有り難いものだ、私一人では何も出来ないのでおお助かりした。
また、間をおかず訪ねて行こう。
写真はワイヤーをイノシシに見つからないように土の中へ浅く埋めるための鉄筋です。
コメント

練習する?。

2008-08-17 18:41:14 | Weblog
今日は、日差しが無くて一日部屋にこもるも扇風機だけで過ごせた。
昼前に量販店で電動工具等の購入をしてくる。それも、これもイノシシを獲るための投資である。(かれこれ15万ほど)松阪牛でも十分買えます。
高校野球・オリンピックの卓球・レスリングや女子ゴルフを見て一日が終わる。
夕方、隣の畑を借りて罠設置の練習をしてみる、山の固い土地ではかなり難しそうだ、何度も繰り返し練習する必要が有りそうです、なかなか設置だけでも技術がいる。みとうしは非常に厳しいようだ。(何事でも一人前に成るにはそれなりの努力がいるなあ)
歳の事も考えれば無理かも?。(弱気になってます)
写真は罠の上にまだ土を被せてない途中の段階です。
コメント