中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

毛皮のなめし?。

2011-02-28 19:40:04 | Weblog
昔、樵や磯釣り師が尻当てに毛皮を利用していたのを見た事が有るが、埼玉のSさんに頼まれてイノシシの皮で試みてみたが事前勉強が足らず皮がカチカチになる。
肉や脂を除去して剥製用の薬剤を塗布してあるので腐食の心配は無いと思うが作業順番が間違っていた。
今からミョウバン液に浸けてみる。
後で乾かして皮を柔らかくするのが大変な作業になる様だ?。
作業前に入試問題の様に正解を教えてもらうか自分で調べたらよかった。
まあどうにかなるでしょう?。
所で昼前の荒れた天気が夕方には治まっていた。
普通なら今夜はイノシシが掛る最高条件なのだが狙う相手が何枚も上なので空振りだろうなあ。
しゃくなんで今夜はイノシシの焼肉を食ってやる。
コメント

あああ、ため息ばかり・・・・・・・。

2011-02-28 13:58:59 | Weblog
今朝の小雨がぱらつく中馬鹿犬達が7時前から何かを追い姿を消す。
トラ子だけが30分後に帰ったが残りは帰らない。
待つこと1時間。
全犬が帰ったのは8時30分。
それから巡回に出るも雨が強くなりだした。
期待した罠を昨日の犬猟のグループの誰かが踏んで空弾きしていた。
知り合いのグループなので故意でなくうっかり踏んだのだろうが周りの青木の枝を一杯切って猪道に落としていたので其処への再設置は諦める。
別の谷の狙いの奴は2頭とも罠の手前で深く踏み込んだ足跡を残しているが上手く迂回している。
この2頭は完全にわしの罠を知っている様だ。
様式の違う罠かもしくは腕の良い猟師でないと獲るのは難しいのでは・・・・・・・。
そんな事を考えながら歩いていたら天候が急変して台風並みの北風と雨が強くなり巡回が終わるころは全身びしょ濡れになる。
11時に帰宅できたがズボンも上着もバッチまで着替えてやっと生き返る?。
あああしんだかった。
ほれにしてもあのイノシシの奴今日の雨で油断せんだろうなあ・・・・・・。
コメント

予報道理か・・・・・。

2011-02-27 20:40:47 | Weblog
昼過ぎまでは快晴だった空が夕方から曇りだした。
今夜から明日は雨になるようだ。
利巧なイノシシが雨で騙せたら良いのだが・・・・、無理だろうなあ。
わしに罠を教えてくれた先生が居たらあの利巧なイノシシに対処する方法を教えてもらえたのに天国までは聞きに行けん。
先生が笑いよんだろうなあ。
出来の悪い弟子がイノシシにおちょくられよん見て。
猟期も後ちょっとじゃけん頑張ろう。
夕食はまたテンプラをした、芋・イカ・鳥・シシャモだ。
美味かった、犬達にも分けてやろう。
コメント

グループ猟。

2011-02-27 15:11:16 | Weblog
今日は罠をしている山に北島のベテラン猟師Nさんをリーダーとしたグループが犬での猟に来ていた。
中に同じ会社にいたIさんもいて久し振りに話をする。
イノシシは尾根の高い所に居るそうだ。
今日追えばしばらく下へは来ないかも?。
せっかく畑際まで出て来ていたのになあ。
しゃあないなあ。
別の谷では狙っている奴が羊歯の出入り口を変えて出歩いていた。
わずか1m横である。
コイツは完全に罠を見切っている。
隙が無い利巧な奴だが何時か油断してくれる事を願うのみだ。(情けないなあ)
午後はする事無し、食材でも買出しに行こうか。
コメント

明日、明後日の雨の後が・・・・・・。

2011-02-26 19:24:58 | Weblog
明日の夜から明後日にかけて雨が降るそうなので罠が土に馴染みわしの加齢臭も消えるのでイノシシが油断して掛る可能性がある。
もし来週中に獲れなければあのイノシシはもう獲れないと思う。
別の山のイノシシも警戒心が強いのしか残っていないので今期は駄目かも・・・・・。
弱気です。
此処に来て壁に当たった様でイノシシを獲るのが難しいと感じ出している。
今までは数も居たしほぼ狙ったのは獲ってきたが自信喪失気味です。
まあまだまだ3年足らずの猟歴じゃけん無理はないが、イノシシに鼻であしらわれるんはしゃくだ。
意地になってやるぞ。
(空威張り)
今日は午後に2個設置して来た。
夕方の散歩は犬達と山の広場で転げて遊んできた。
幸の足もほぼ回復して長時間山を走って困る?様になった。
コメント

おちょくられる。

2011-02-26 14:48:27 | Weblog
狙っているイノシシは完全に罠を知っている様で今朝なんかは罠の3m手前からわざわざ歩き難い斜面を登って向こう側へ歩いている。
わしはおちょくられた様で腹が立つ。
見よれよ!、昼から行てどなんぞ考えたる。
ほなけんどこんな利巧な用心深い奴をどなにしたら獲れるんだろうなあ。
正直わしの手に負えんかもわからんけんどこれも勉強じゃ。
後15日はアイツだけを目標にする。
さあ行くぞ・・・・・。
コメント

暇つぶしに・・・・・・。

2011-02-25 19:55:10 | Weblog
今日は昼から山へ行く事も無く犬達のテンプラを揚げてやる。
我が家の犬達はイモ天が好きで与えると全犬が抱きついて来る。
明日の朝の散歩のおやつにしよう。
まあわしもちょっとはつまむが・・・・。
鳥とエビはわし専用にする。 
部屋中が油臭くなった、換気したんじゃけんどなあ。
さあ、明日も天気はよさそうだ、コビンチャの親を騙す手立てでも現地で考えようか?。
右の肩の油が切れた感じでちょっと痛いなあ。(50肩?)
今夜もおもっしょいテレビが有るんで寝れんわ。
コメント

狙い道理に行かず・・・・・。

2011-02-25 14:50:19 | Weblog
今朝は山を歩くのが暑い位です。
3月にも一度寒の戻りが有るそうだが庭のサクランボのつぼみが目立ち始めてきた。
今朝の巡回では狙った大きい奴は罠の手前でブレーキ?を掛けて避けている。
代わりに仔の方が掛っていた。
これではますます親の警戒心が強くなり獲るのが難しくなりそうだ.
世の中そう甘くは行かない様です。
まあイノシシと根競べで終猟までには御タヌキ様のご利益で獲れたらええんじゃけんどなあ。
コメント

明日は期待がもてるかも?。

2011-02-24 20:49:24 | Weblog
今日のような天気の夜はイノシシが掛る確率が高いのだが今残っているイノシシは警戒心も強く罠や檻の危険な事を知っているようで初猟の頃とは大違いである。
如何にイノシシに違和感無く罠の上を歩かさすかが問題です。
自然の地面を掘り起こせばどうしても異変になる。
わしが見てこれなら完璧だと納得してもイノシシの鼻や感性を騙せない。
頭が痛くなる、何か確実な方法を見極めなければいけないなあ。
難しいだけに挑戦のし甲斐もある。
おじいさん頑張るぞ・・・・・・。
所で昨日夕刊にTちゃんのアオリイカ釣行記が乗っていたが、大里海岸はイカ釣りの竹○先生と行き真昼の短時間で良いやつを5杯釣った事が有ったなあ。
こうイノシシが獲れないならアオリイカでもと思わないでもないがやっぱりイノシシにしとこや。
コメント

最後の期待を・・・・・。

2011-02-24 16:42:22 | Weblog
今朝の巡回で大きいのが近くまで来ていた跡が有ったのが慰めになる。
残りは期待はずれに終る。
ただ1箇所様子を見に傍まで行くと何と空弾きして空振りに終っていた。
踏み込みが弱いのでイノシシでは無いかも知れないが再度同じ場所に作り直す。
それと小雨の中予定道理に最後の賭けで大きい足跡が歩いた近辺へ罠を仕掛けた。
作業が終る頃に檻の見回りを下請け?で手伝っていると思われる奴が軽トラでわしの車の横に駐車する。
こっちを胡散臭そうに見るが挨拶もなし。
狩猟の免許は持っていないがグループの下っ端で見回りだけをしているのだろう。
わしの罠をいじられたら困るので様子を見ていたら15分ほどで帰って行く。
まあ顔と車のナンバーを見ているので何か有れば対応できるだろう。
残りの猟期が少なくなってきたので猟師?の誰もが焦りだしてきたのかも・・・・・・。
わしも後3頭獲れる可能性が有る場所へ罠を設置しているので終猟までは浮気をせずに今の罠を大事に見守ろう。
コメント