中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

裏にも小さいのが。

2013-03-31 18:12:07 | Weblog
夕方の散歩は裏山の南側へ行ってみる。
尾根筋の竹薮はイノシシが来てタケノコを掘った跡が有る。
大きくは無いが居るのは嬉しい。
姫と幸が消える。
イノシシでは無いでしょう。(タヌキぐらい?)
チビも猪道を上へ行きかけたが降りて来た。
近くにタラの木が少し有り、芽が出ている。
明日、タラ芽(葉)を採りに行こう。
車へ着く前に幸と姫が追い付いて来た。
何故だかクロは先に車の横で待っていた。
本日も無事終了。
今夜は町内会の役員会が有るので9時までテレビは見えず。
さあ、夕食後に出かけよう。
コメント

小さいが残っていた。

2013-03-31 13:53:32 | Weblog
午前中に終猟期にお世話に成ったNさん所有地近辺を歩いてイノシシの残調査をする。
結果、2箇所で足跡発見。
ただし両方とも2,30kg程度のコビンチャです。
今の所大きい奴はここ3週間内には出て来ていなかった。
今期まで大きいのが縄張りにしていたがわしが獲ったのでその内に北方面の残りが移動してくる事でしょう。
途中でHさん宅へ寄りコーヒーを頂き、ついでに車で所有地の山を案内してもらう。
来期にイノシシが獲れそうな場所が在れば罠を考えよう。
Hさんと別れて帰る途中でOさんの所へも寄って見るが生憎不在であった。
(タケノコを食べに来ているかどうかを聞くために)
また、今度の機会に伺おう。
今日の午後はバネの歪みを修正しているがなかなか上手く修理出来ない。
いい加減な修正で済ませばバネが納まらない状態に成りアウトである。
新品を買えば良いのだが年金暮らしでは・・・・・・・・。
ただ、イノシシを獲り逃がす様なバネは棄てているのでご心配なく。
さあ、暇に任せて作業を続けます。ヌタ場のキジとイノシシの足跡。
コメント

花(鼻)盛り。

2013-03-31 09:04:30 | Weblog
近所の桜が7部咲きに成りました。
庭の山吹やユスラウメも咲いています。
いよいよ春の花盛りに成りました。
わしはどうも風邪でなくて花粉症なのかも?運動すると鼻が出ます。(鼻盛りです)
今朝の山歩きでもテッシュを何度も使った。
犬達は快調であちこちを探し姫と幸が尾根で消えて10分遅れで追い付いて来たがどうにか無事帰宅。
さあ、今日は買い物の後は何をしましょうか、イノシシの調査かバネの修理になるだろうなあ?。
咲いた花々。
コメント (2)

跡とヤマドリ。

2013-03-30 16:49:52 | Weblog
罠の片付けも順調?に進んだので夕方の散歩は3時頃から西方面へ出かけた。
今期2年生を2匹捕獲したルートに新しい泥が付いていた。
ましな奴が残っていたので来期の楽しみが出来る。
5年その谷で罠を設置しているので猪道は全部?知っている。
奥の方でも泥が付いていたが付いた時期と高さ色合いからして同一イノシシでしょう。
栗畑の手前のバラが密生した下へ3匹が潜り込む。
それを見てチビまでが入り込む。
「ん、コジュケイか?」
今にも出そうな犬達の動きだが出ず。
クロが栗畑を奥へ走る。
幸は林道を奥へ走る。
後ろから遅れていた姫が猛スピードで飛んで行く。
チビもドタドタしながら奥へ行く。
少ししてブルブルとヤマドリが出て奥へ飛んだ様だ。
今度は下ってくるぞとカメラを構えて待つ。
15秒ほどして再度羽音がした。
上方上空を注視する。
「来た、メスだ」
正面へ来ずに谷を横切り右の山へ飛んで逃げた。
我が家の犬達のヤマドリの二度出しの猟芸は自慢できる。
帰って来た犬達は舌を出してフラフラ状態だ。
今日の様な良い天気では昼過ぎの山は犬達には暑い様だ。
早いがイノシシも確認できたしヤマドリの姿も見えたので5時まえに帰宅。
干してあったワイヤーに油を吹き付けてビニール袋に入れて置く。
本日もこれにて終了。(早やあ)

ヌタ場横の泥を擦る木。
コメント

覚悟・・・・・・。

2013-03-30 08:28:33 | Weblog
昨日からプロ野球が始まった、話題の大谷君が上出来のデビユーを飾ったしGもどうにか勝った。
それでもわしは坂口良子さんの追悼番組(毎日放送ピッタンコ再放送)を見ていた。
特別ファンだった訳ではないが昨年の放送を見て芸能人の結婚披露宴では考えられない趣向の素晴らしい宴だった。
病気の癌を知り残りの人生を健夫氏と過ごす事を望んでの結婚だったとの記事を見て感動した。
わしはどうだろうなあ?。
自分の死期を悟った時に何をするだろう?。
多分付き合いの有った人達や会社時代の気心の知れた人たちに別れの挨拶をするのだろうなあ。
その時に犬が居たら信頼できる人に代わって飼って貰う段取りもするだろうなあ。
家の片付けもせんとあかんし・・・・・。
銃の処分は?。
残った50セット以上の罠や工具類は?
まだ使える多くの釣竿や道具類は?
アオリイカ専用の特注釣り針だってまだ数百本残っているし。
んんーん、する事やしたい事が有り過ぎて何からしてええかわからんなあ。
まあ、その時の事にして今はどうにか自分の好きな様に生きられているので悔いのない様残りの人生を過ごせるなら最高だ。
多分わしを知る人は「あいつは好きな事をして死んだんで本望だろう」と言う事でしょうね。
そう思われるように今後も生きて行こう。
何か今日は坂口良子さんの死で人生の儚さを感じています。

さて今朝も裏山の尾根まで犬達と登る。
遠く西方面の空が暗い、雨が降っている様だ。
今日は良い天気になるとの予報なのだが・・・・・。
今朝は全犬無事帰宅。
7ヶ月間は野球で気が紛れるが猟期まで8ヶ月長いなあ。

コメント (4)

作り過ぎた。

2013-03-29 17:06:38 | Weblog
午後から空揚げとテンプラを作る。
豚・鳥・猪肉を使いタッパに5杯以上出来た。
今夜食べる分を除けて残りは冷凍保存して置こう。
午前中に整理した罠5個と使えるワイヤー等に556をたっぷりふり掛けてさび止めにしておく。
明日は使えるバネの錆び落としとイビツに変形した部分を直してみよう。
さて近所の桜も山の桜も3分咲きに成った。
来週は花見週に成りそうだ。
夕方の散歩で犬達は穴を掘ったり転げたりして遊んでいたがわしはまだスッキリせず。
まあ、痛くも苦しくも無く何と無く違和感があるだけなので花粉症かも?。
猟師が花粉症では情けない話だ。
さあ、テンプラをチンして食べようや。
コメント

見舞いに。

2013-03-29 12:51:22 | Weblog
今朝、キョーエイへ開店と同時に飛び込む。
おしい、半額でなくて3割引だった。
それでも棚に有る鶏肉7kgを購入して来た。
ついでに腿肉と空揚げ粉と竜田揚げ粉も買って来た。
帰宅後10時から罠の掃除と不要ワイヤーの切断等の作業をする。
水に浸けたまま3ヶ月もほっといたもんは錆びが出ていた。(ずさんな管理です)
割りと頑張り昼ごはんを食べるのも忘れていたが12時半に一応午前の部を終えてお茶を沸かしている時にチャイムが鳴る。
出ると、イノシシ猟でお世話に成ったHさんご夫妻である。
ブログでわしが大袈裟にせこい(苦しい)えらい(苦しい)と書き込むので心配して様子を見に来てくれたそうです。
大きな綺麗なおいしそうなリンゴを沢山頂きました。
猟期終盤は毎日のように巡回の帰りにコーヒーを頂いていたし、こちらがお礼をしないといけないのに申し訳ないなあ。
風邪?が完治すれば残りのイノシシの調査を兼ねてまたお伺いします。
所で昼は空揚げ等を作ってみよう。
コメント

訃報。

2013-03-29 08:49:26 | Weblog
芸能情報通?のわしも今朝のニュースでの女優の坂口良子さんの急死には驚きました。
去年の夏、我が徳島県が誇れるゴルフの尾崎3兄弟の次男健夫氏との結婚披露宴を出身地の海陽町(旧宍喰)で行った様子をテレビで見て感激したのを思い出した。
町内の人々や見ていた誰もが微笑ましく祝福していた印象に残る素晴らしい披露宴だった。
それなのに何か儚い思いがします。(人生って分からないものですね)
今朝はしんみりした気分で犬達と山へ行く。
朝、パンくずを小鳥用に与えているのでツグミ(保護鳥)が直に来て食べだしたのを運転席から撮影して出かけた。
尾根で姫と幸が消えて20分遅れるが全犬無事帰宅。
姫はイノシシの皮状の物を咥えて戻っていた。
今日は罠の掃除をしてみよう。
パンくずを食べに来たツグミ。

コメント

予想外れ。

2013-03-28 18:37:51 | Weblog
鶏肉は定価だった。
予想が外れたので明日開店時に再度行こう。
夕食も終わった。
今からズボンの裾アゲをしよう。
今日昼前にコーナンへ犬のおやつを買いに行ったついでに作業ズボンを買って来た。
腹回りはどうと言う事はないのだがいかんせん足の長さが標準以下なので殿中松の廊下並みにヒコズル。
大概ズボンはサイズを合わせて裾アゲをする事になる。
最近、縫い針に糸が通り難いのだが頑張って内職?をします。
わし、割と器用な部分も有るんでよ?。
高校野球は県代表も負けてしまったし(相手が福島で良かった)さあ仕事仕事。
コメント

西にも。

2013-03-28 16:56:47 | Weblog
夕方の散歩を早目に出て西の奥を見てみる。
林道に中形と瓜坊の兄貴分程の大きさの足跡がついている。
今期、大きい奴が居なかったので罠を設置せずに1猟期遊ばせていた谷なので秋に楽しみます。
奥の羊歯の中へクロが入って行く。
すぐに「ウーキャンキャン」と犬の悲鳴が上がる。
「あいかん、犬がイノシシに切られたんか?、野犬?がおるんか」何が起きたか分からず。
羊歯の中でフーフーと言う様な音が聞こえる。
クロが上から羊歯の中をゆっくり降りてくる音がする。
足元に居たチビが林道で待ち構えている。
何時の間に来たのか姫も2本足で立ち上がり上を覗う。
林道際の羊歯が揺れた途端変な悲鳴が上がる。
相手はタヌキだった。
クロ・姫・チビに攻撃されたタヌキがチビの下顎(口)に噛み付いてぶら下がっている。
今度はチビが哀れな悲鳴を上げてタヌキをぶら下げたまま後ずさりする。
姫とクロがタヌキに噛み付いているのにタヌキはチビを放さない。
やっと外れたタヌキを姫とクロがやっつける。
噛まれたチビは下口を真っ赤にして哀れな顔をしている。
姫がタヌキを咥えて谷へ降りてしまう。
そのままにして置きイノシシ道を探しながら降りて行く。
幸が付いて来た。
クロも帰って来た。
姫もタヌキを何処かへ置いて来たようで帰って来る。
噛まれたチビは池に浸かり体を冷していた。
揃ったので帰宅。
今から犬用の鶏肉が正味期限から予想して半額セールに成りそうなので買い物に行こう。
コメント