中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

韓国俳優の死・・・・・・・。

2010-06-30 18:56:15 | Weblog
日本でもファンの多いパク・ヨンハさんの自殺?には世のおばさん達が驚き嘆く事だろう。
聞けば明日コンサートで来日予定だったそうなのに。
父親の病気で悩んでいたらしい?との報道です。韓国は日本以上に親を大事にするらしいので。
冬ソナではひつこい敵役で腹が立ったのだが(役と本人を混同して・・・・・)若いのに惜しい事だ。
お爺さんは韓国ドラマの女優さんが好きなので驚いたがショックはそれほど無い。(冷たいなあ)
所で連日のヤマモモの仕分け作業で肩が凝ったのだろうかあちこちが痛い。
今日昼間良く熟れた大きい実の木を新たに見つけ頑張って収穫して来た物を近所4軒に上げて来た。
夕方の散歩で瓜坊を2頭位連れた親の足跡が有り、順調に育ってくれる事を願う。
勿論大きくなってわしに獲られる様にでよ。
瓜の足跡と完熟ヤマモモです。
コメント

ヤマモモが桃に化ける?。

2010-06-30 10:38:42 | Weblog
8時から大麻の猟友宅へ行き、裏のヤマモモを見に行く。
はしごを担ぎ50m位行くと大きなヤマモモの木が有る。
ただまだまだ採るには早すぎる。
色が付きかけた位で食べると酸っぱい。
実は大粒だがまだ先のようだ。
猟友が言うには晩生のヤマモモらしい。
我が家の裏山にも早稲と晩生の2種類が有る様でまだ青いのも有るがここ数日収穫しているのは早稲のようです。
ヤマモモがダメだったので庭の桃を採ってくれる。
良く熟れたのを親父に祭ってくれと包んでくれた。
ヤマモモが桃に化けました。
こうなれば昼から裏山のヤマモモを採りに行こうか?。
コメント

今は快晴?。

2010-06-30 07:02:21 | Weblog
今朝も眠たい中を犬達を連れて(連れられて)山を登る。
予報では雨模様のはずが快晴である。
ただ蒸し暑いのでにわか雨が有るのかも?。
山の中で3ヶ所にイノシシ調査用を置く。
多分明日の朝来ているはずだ?。
ヤマモモの熟れたのが有ったが今日は採るのを止める。
今から果樹?のヤマモモを貰いに行くのでそんなに多く採っても仕方が無い。
明日近所に配ろう?。
チビとトラが戻らず。
トラは帰るがチビは夕方まででも山道に座り待っているので。
時間を置いて行こう。
コメント

世の中に・・・・・・。

2010-06-29 18:04:06 | Weblog
世の中に犬を飼って朝晩の散歩をさせている人はどれ位居るのだろう?。
おそらく天文学的数字だろうなあ。
その人達はここ数日の蒸し暑い不快な天気でも継続しているのだろう。
ほう思えばわしも辛抱せんとあかんなあ。
ほなけんど今日も参った、ちょっと歩いただけで汗まみれだ。
それでも夕方杉林の斜面を登りイノシシの横駆け道に来ているかどうかを確認のため糸を張る。
後二ヶ所の計3ヶ所見てきたが多分同じ?イノシシでしょう。(それもコビンチャだ)
犬達も歩くだけで舌を出している。
おまけにわしの体中が痛い、歯だけでなく腕も背中も腰も全体が不調だ。
この前思い付きでスクワットを50回位して膝が笑うてしもたのが原因だろうか?。
50歳の頃は100回位屁でもなかったのになあ。(森光子さん以上)
もう年じゃなあ。
グレを釣りに行くと2時間で200回は屈伸するのに最近行っていないので腰と膝が弱く成った様だ。
明日はヤマモモ狩りに遠征しよう。
コメント

朝から・・・・・・・。

2010-06-29 08:04:14 | Weblog
今朝は予定どうりに昨日熟れたヤマモモを収穫?に山を登る。
昨夜(夜中)の雨で木々に水滴が残り頭からびしょ濡れになる。
途中でイノシシが餌をあさった跡が有ったがみみず位しか居ない場所なのに・・・・・・。
今朝は頑張って蚊に刺されながらも3kg位採った。
今から整理してイノシシの先生宅と妹に届けに行こう。
最近の子供はヤマモモなんか食べないのだろうなあ?。
わしや50年前は必死?で採りに行ったのを覚えとる。
明日は猟友が果樹?として栽培しているヤマモモを採りに来いと言われている。
当分ヤマモモ付いている様だ?。
2日前から奥歯が浮いて物が噛めない。
肩こり?なのか?、ヤマモモの仕分け作業が堪えたのだろうか?。
当分食べ物が噛めそうもない、気分も良くないなあ・・・・・・。
さあ仕分けを始めよう。
コメント

ホトトギスに囲まれた・・・・・・。

2010-06-28 18:26:15 | Weblog
夕方5時過ぎてから北の山へ1週間ぶりに行く。
ホトトギスが5・6羽居て2通りの鳴き声で呼び合っている。
そのやかましい?声を聞きながらイノシシの跡を探す。
山土の上に少し前だが瓜坊を連れた大きな母親?の足跡が付いている。
この山は昨年も同じ頃同じ様に親子の跡が有り猟期には予定どうりだった。
あわよくば今年もそう有りたいと願っている。
帰り道で山の斜面5m下でホトトギスが鳴き出した。
得意の鳴き声「トッキョキョキョキョ」の物まねをすると、何と2羽が右から左の木蔭へ10m先を飛び鳴きだす。
別の1羽が頭の上5mを何度も行き来して飛ぶ。
変な声の主を確認しているようだ。
長い事山を歩いているが今日のようにホトトギスを呼んで傍へ来たのは初めてだ。
それも3羽もが、身体はヒヨドリより少し細い。
羽根がツバメのように幅が狭く長く見える。(小型の鷹のようです)
尾は身体の割りに長く見えて飛んでいる時は付け根から先へ細くなっている。
飛び方は波状だが様子を見に来た鳥はヒラヒラと飛ぶようにも見えた。
珍しい体験が出来ました。
6時半に帰宅。
明日雨の合間に今日の天気で熟れただろうヤマモモを採りに行こうか?。
コメント

流しソーメン。

2010-06-28 14:02:04 | Weblog
美郷のどんぐり家の流しソーメンは7月26日の日曜日でした。
何故だか昨日の日曜と思い込んでいました。(そろそろ認知症かも?)
今日犬猫先生に言われて気付く。
場合によっては美郷まで走ろうか?。(まだ未定ですが)
所で今日半年振りに西ビルのマドンナさんにヤマモモを届けて来た。
元気そうなので安心した。
帰りにイノシシ君の餌も調達してきた。(3日分位、なにせ彼らは大食いだから)
外は真夏並みの暑さでした。
夕方涼しく?なるまで休憩しょうや。
コメント

イノシシに合いながら・・・・・・・・。

2010-06-28 07:34:52 | Weblog
早朝3時過ぎに部屋が明るいので外を見ると西の空にまん丸?のお月さんが有った。
5時に起きて山へ行く。
若い3匹は付いて来たのに年寄り?2匹は15分遅れて付いて来た。
尾根を越えて下りになった南斜面でトラが大きく鳴き出した。
イノシシを見つけたようで傍に寄っているのはトラとクロだ。
チビは足元にいるし、若い2匹は別の動物を追い近くに居ない。
案の定ものの3分ですごすごと帰ってくる。
相手が強ければ無理をしないで帰る要領の良い犬だ。(ある意味では利口なのかも)
3匹を連れてヤマモモを摘んでいるといつの間にか帰った幸が鼻でお尻を突き帰ったぞとジャーキーを催促する。
横を見ると姫も帰っていた。
かなり走った様で息が荒い。
わしも歩いただけで汗まみれになった。
帰宅後洗濯とシャワーだ。
今朝居たナメクジラの親玉。
コメント

シート持参で・・・・・・・・。

2010-06-27 18:59:46 | Weblog
今日は美郷のどんぐり家では流しソーメン大会だったので雨が止んで良かった。
こちらは蒸し暑く日もたまに差したので夕方は再度ヤマモモを採りに行く。
朝気が付かなかったが木の近くの茅場をイノシシが至る所で掘り返してある。
2日ほど前の跡の様だ。
此処へも出てきているのが分かった。
夕方の5時なのに暑くて厚くて参った。
ヤマモモの木の下に持参した1・5m×2mのシートを広げて赤く色付いた物を選んで落とす。
溜まった中のクズを棄てて残りを袋に入れる作業を30分余りする。
約4kgほど収穫出来たので退屈している犬達を連れて帰宅。
シャワーを浴びて夕食後にまた仕分けです。
手間が掛かります。
コメント

檀 れいの・・・・・・・。

2010-06-27 11:37:24 | Weblog
唐突だが金麦のコマーシャルで女優の檀れいさんが金魚を豪快に掬った後で標的射撃をする場面がある。
普通女性が銃(おもちゃだが)を構えると何かしっくりせず不自然な姿勢になるのだが彼女の構えてから撃つシーンは見事に様になっている。
美人は何をしても似合うのだろうか?。(ビールは飲まないが檀 れいさんは見る)
現実に戻りヤマモモ酒を造る材料を購入して来た。
良く考えると何故買ったのだろう?。
仮に出来上がっても飲む事は無いのになあ。(梅酒を舐めても酔うので)
ヤマモモは沢山ある、氷砂糖1kg、ホワイトリカー1升に4リットルの瓶も揃えた。
こうなれば一度試して見るとしようか。
昼に雨は上がってきた、このまま夕方の散歩まで持ってほしいなあ。
コメント