中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

無駄死に?。

2018-08-31 18:12:39 | Weblog
今日は2・3度にわか雨が有り多少ましだったが相変わらず暑かった。
来週に強烈な台風が来そうなのが心配だ、これも運に任せるしかない。
運と言えば若い子が何人も亡くなっている。
一つは奈良で14歳から18歳までの少年少女がバイク事故で6人も亡くなり残る2人も大怪我だそうです。
3台に8人が乗りヘルメットも無く信号無視をしているので普通の感覚ではない子たちだろう?。
もう一つは逃走犯に似たバイクという通報でパトに追われて違反を繰り返しバス停に接触転倒で即死しているこれは盗難バイクで無免許の高校生です。
2つの事故を知り心底嘆くのは親兄弟に友達くらいで全国でこの事故を知った人の殆どが自業自得とまでは言わなくても同情する人は少ないでしょう、親や友達にいさめる人は居なかったのだろうか?。
僅か14歳や17・8歳で死ぬ運命だったのだろうか?。
そうでは無くて善悪の自覚を周りが教えなかったのが原因だろうか?。
反抗期、若気の至りで済まされないように思うのだが・・・・・・・。
今日のニュースは女子体操とこの事故がトップでした、尾畠さんの快挙の様に皆が拍手するような良いニュースが見聞きしたいものだ。
コメント (2)

あわや?。

2018-08-31 07:08:35 | Weblog

(夏も終わり?か、蝉が飛べなくなり道路に落ちていた、木に止まらせるが長くは無いだろう)
今度は女子体操界で悪玉が出てきている様だ、中へ入らないと分からないのでしょうね。
さて今朝も2時おきだった、腹の底が痛い、急に腹筋運動を始めたので堪えた様だ。
西の山へ散歩に走る。
何時もの場所へ車を止めて犬達を降ろしてドアを閉めるも、今朝はヤマドリが反応しない。
それなのに犬達が繁みを見ている、すると茂みから汚れ白の野犬が出て来た、わしを見て北へ走る、するとクマ子がついて走って行く。
「クマ子!」と叱責しても走ってしまう、姫とトラ子は驚き動かない、その2匹を乗せて奥へ走ると200m先でクマ子を見つける、危なかったわが家の3匹は同時に盛りが来ているので毎日同じ山へ散歩に行っていると野犬がかぎつけて寄ってくる。
クマ子を乗せて裏山まで戻ってくる、安全に成るまでしばらく西の山へは行けなくなった、野犬はかなり退治して少なくなっているのだがまだまだ住んでいる。
今の所裏山には来ていないようなので無事散歩終了。


(散歩中に姫がジャーキーねだりでひきかえして来ます)
コメント

早いもので。

2018-08-30 16:33:18 | Weblog
今日は仲よくしていた先輩の祥月命日です。
早、3年が経ちました、午前中に松茂の家まで行ってくる。
午後からは室内器具で軽い運動をする、走って体重を減らすには何時間もしないと効果は無いらしい?ので出来る運動を続けていこう、それよりもいくらでも食べられる食欲を我慢?する方が効果が有りそうなのでカロリーを取らないようにする方が実行できそうだ?、ま、頑張ろう。
そろそろ日も陰って来た犬達と散歩に行こうか。

(尾長107cmの四国ヤマドリ)
コメント

目指せー10kg&-20cm。

2018-08-30 07:30:57 | Weblog

昨日の夜電話が有る、出ると「今日、どしたんえ?」と20年来の病友です。
えーっ、今日は脳外科の問診?日でした。
完全に忘れていました、血圧は相変わらず高めで食欲が有りすぎてメタボだが頭の方は自覚症状も無く気に成らなかった、そのせいで6週間に1度の検診日を忘れていた、今日再予約をしよう。
大事な病院をすっぽかし怪しげな健康器具の宣伝場所へ行っていました、あああ失敗。
で、今朝も6時過ぎから西の山へ行く。
すると先日キジの若いオスと見間違えた鳥の正体はヤマドリでした。
犬達を降ろして車のドアを閉めた音に反応して右上30mでホロを打ちました、オスヤマドリです。
犬達は降ろすなり道路を奥へ走ったので羽音に気付かず。
確認が出来たので奥へ歩く。
中間ぐらいでイタチの臭いがした、犬達が後を追う、呼んでも無駄なので好きにさせる。
トラ子だえ戻る、先に降りていく、姫が戻ったので2匹を乗せてドアを閉めるとまたホロを打った。
谷などないキジ場なのにヤマドリが住み着いている様です。
クマ子が珍しく最後に成り30分後に帰って来た、別の何かを追っていたのかも知れない?。
揃ったんで帰宅。
所で人生最高に太り過ぎたので昨日から性根を入れてダイエットに取り組んでいる、目標は体重を10kgへして、腹周りを20cm減らす事です。
目標は高い方が良い、イノシシなら猟期に70頭の捕獲を目指す位の意気込みです?。
頑張るぞ?。
さあ腹筋でもしよう。

(広い範囲に掘り返しています)

(様子をうかがう犬達)
コメント

怪しげな勧誘。

2018-08-29 12:41:48 | Weblog
今朝近所の気安い人が来て健康器具の体験に参加してほしいと頼みに来た。
向こうも何かの事情で知り合いを紹介しなければ困るのだろう、それが分かったので暇に任せて出かけてみる。
スーパーの片隅にプレハブを建てて健康器具の使用体験をしています。
来て居るのは年寄りばかりです。
勿論、若い人は身体に悪い所など無いので来はしないでしょう。
小金を貯め込んでいる年寄をターゲットにしているのが見え見えです。
40歳の口の上手い説明者が桜まがいの年寄りをけしかけています。
巧みな話術で30分余り器具の説明をしてくれる。
効能がすごい、参加者は10日で血圧200超えが130に下がったと言う、別の人も腰の痛みが消えたと喜んでいます。
睡眠・頻尿・ひざ痛・血圧・耳鳴り・かすみ目・体重・その他たくさん効能を書いてあった。
誰かがこれだけに効果が有れば病院は要らないだろうと質問したら上手くごまかされていた。
今の所通い続けている人にも器具の購入は進めていない様だが業者の最終目的は健康器具の販売です。
ま、暇なので何日か通い血圧を確認してみよう、眉唾物ですが・・・・・・・・。

(健康器具使用体験プレハブ)
コメント

大汗。

2018-08-29 08:12:13 | Weblog
天気は良いが無風で蒸し暑い。
西の大きな谷を途中から奥へ歩く。
食べ過ぎ、運動不足でメタボビヤダル状態になったため少し歩く事にする。
イノシシの堀跡を見ながら奥へ奥へとただ歩く。
前を行く犬達が詰めの手前で消える。
獲物臭を感知して追って行った様です。
詰めまで歩きわしは引き返す、途中で笛を吹いて犬達に合図をして置く。
500mほど下った頃にクマ子が息を荒げて追い付いて来た、ソーセージをやると何個も食べる。
クマ子と歩いていると姫とトラ子も5分遅れでついて来た、もう暑さで歩くのがやっとと言う風情です。
犬ってバカなのか利口なのか分からない、暑くて苦しいなら追って居るのを早目に止めれば良いのにとことん走るのでフラフラに成っている。
ゆえに歩く速度を緩めてやり犬達に歩調を合わせる。
メタボ解消には程遠い散歩だ、車に戻り3匹を乗せて帰宅。
今日は肉の日なのでキョーエイまで見に行こう、明日のほうが割引で良いのだが・・・・・・・・。


(イノシシが掘り返している)

(先に帰ったクマ子)

(遅れて来る姫はフラフラで歩くのがやっとです)
コメント

近くにも。

2018-08-28 17:56:56 | Weblog
夕方400m位北の高速下へ軽い散歩に行くとクマ子がイノシシを見つけて吠え出す。
姫も加勢して5分ほど絡んでいたが姫・クマ子の順に帰って来た、谷沿いの廃道に出てきている様だ、また見ておこう。
今夜も蒸せそうだ、何時に成れば涼しくなるのだろう?。
コメント

故郷の猟場。

2018-08-28 13:15:26 | Weblog
午前中に故郷の散髪屋さんに3カ月ぶりに行くと。
イノシシの肉を娘婿に食べさせたいので欲しいと言われる。
来たる猟期から故郷の猟場へ行くつもりだったので獲れたらあげる約束をする。
丁度横の席で髪のセットをしていた奥さんが山の人でイノシシが走り回ると言う、名刺を渡して猟期には行くので宜しく頼むと話が付く、元々わしの父親がそこの出身でもあるので話しが早い、山も知って居るのだが20年のブランクが有る10月に成れば下見に行こう。
帰宅途中で特養へ行く、食事の介助で横からあれこれ言うと機嫌が悪い、いつもご飯だけでおかずは食べない、介護士さんに口にねじ込んで貰うにはわしが居てはまずいので居ない方が良いのかも知れない。
ま、何時までもは行けないので考えよう。
12時半に帰宅。
コメント

少しは貢献?。

2018-08-28 07:41:11 | Weblog

(この奥で出会う)
今朝も暑いが西の山へ走る、散歩コースにより一応有害駆除の許可を貰っているのでカラス・猿・猪等に
対処できるように銃を持参することが有る。
たまたま今朝は持って行った。
犬達は暑さで余り走らない。
奥の広場の手間へまで来た時に居なくなる、すぐに谷で悲鳴が聞こえた、ウリ坊を咥えたようだったので急いで声を頼りに谷へ降りていく。
時すでに遅し、犬達3匹がやっつけていた、銃を使うまでもなくナイフで刺さずに限が付く。
1匹の報奨金はウリ坊なら国から1000円出ます、ただ白板に必要事項を記入してイノシシにペンキで印をつけて市の方へ写真添付で報告する必要が有ります。
一人ではその手間手続きが大層である、芋農家は捨ててあるつる草の古い下に埋めてやる。
一応駆除に貢献できています。
犬達は未練気だが十分運動は出来たのでせかして帰る途中で、トラ子が居なくなる。
引き返すと埋めた傍で掘ろうとしている、今度は強く怒って引き離す。
怒られたトラ子は先に車へ帰り寝そべって待っていた。
イノシシに対して淡白なように見える姫とトラ子だがこの2匹は利口な犬である、相手が強い大きいイノシシなら向かわない、勝てると見るや執拗に攻撃を続けます。
ヤマドリ猟犬として使っているのでイノシシには吠える程度で良いと思っているのでそれを考えると丁度良い犬なのかも?。
8時前に帰宅、今日は久しぶりに散髪に行こうか。

(総攻撃?)
コメント

サウナか?。

2018-08-27 18:41:41 | Weblog
猟友は1年半で寝たきりになった。
脳梗塞で倒れてすぐからリハビリを始めたのだが最初の2カ月は嫌々していた、病院を替わり6カ月間は嫌でも1日3回のリハビリをしていたので調子が良ければ杖なしでも数メートルは歩けるようになり杖を使えば100m位なら歩いていたのだが次の施設でリハビリが無くなると食堂まで杖で歩いていたのが段々車いすに成り歩かなくなる、歩くのは努力がいるが車いすなら運んでくれるので楽である。
もともといい加減な性格だったので自分で努力すると言うような気は無い、今の施設へ替わって4カ月に成った本人のやる気は皆無に成った、ベッドで転げていれば何もかも誰かがしてくれるようになりそれに慣れたのだろう、自力でするのはテレビのリモコン操作のみ、そのうち食事も介護士に口の中へ押し込まれるように成るだろう、年も年だし気力が無くなった今はどうしようもない。
時々介助が虚しく感じる、そろそろ見切りを付ける時が来て居るのかも、後1カ月すれば猟期前のイノシシを獲るための準備等で忙しくなる、釣りにも行きたいし、毎日は行けなくなるがその時までは行ってやろう。
所で今日は夕方の散歩でも無風でサウナ状態だった、それでもバカ犬達は何かを追い1時間上流へ走る、帰って来たときはフラフラである、犬小屋へ入れてホースで水を掛けてから扇風機を回す、多少涼しいだろう。
さあわしもエアコンを掛けて涼もうか、今日は野球も無いし鶴瓶でも見よう・・・・・・・・。

コメント