中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

二度だしするも。

2018-01-31 15:52:25 | Weblog
午後は先日行った近場の谷へヤマドリを見に行く。
最初の大きな長い谷は前回ヤマドリが木に止まった様で下って来ずだったので今日はどうだろうと奥へ行く。
前回より手前で3匹が居なくなる。
仕方なく50mほど奥へ歩き、見晴らしの良い場所で静かに待っていると前方30m位の左上で犬が歩く音が聞こえた、「居るかも?」と構えて準備する。
足音がしたあたりからブルブルとヤマドリが飛び出したが下らずに奥へ低く飛ぶ。
雄だったが尾は短く見えたし体も小さく感じた。
犬達はすぐに追ったのでわしも小走りで奥へ行くと50mほどの左斜面で姫が見えた、ヤマドリを追っている、すぐに大きな羽音でヤマドリが出た15m前なのだが又も青木の中を上流へ飛んでいく、今度は大きく見えた、どうも谷が緩い上何度も追われている様で下ってこない。
姫たちはすぐに上流へ走る、50m位奥の右斜面で姫が吠えた、ヤマドリは出ない、再度吠えたがやはり出なかった、今回も木に止まった様で下ってこず、手ごわい奴だ、次回に期待しよう。
谷を出て車で次の谷へ行く、其処でも羽音を聞いたが犬達がその後尾根近くまで何か獲物を追って行き待たされた。
姫が50mくらい移動する度に一声ずつ3回くらい吠えたのだが何だったのかは不明です。
奥から3匹が帰って来たのでわしも猟を切り上げて車に戻る、丁度3時を回ったので峠から海へ廻り帰って来た。
ま、ヤマドリ猟の緊張は味わう事が出来ました。

(オスヤマドリを2度出ししてくれたのに・・・・・)

(この尾根付近まで何かを追って行く)

(帰る時に何かの気配を気にするトラ子)
コメント

コウノトリ今日は1羽。

2018-01-31 09:59:03 | Weblog
今朝も冷たいが西方面へ巡回に走る。
居るはずのイノシシの痕跡無し、ただ昨日コビンチャが掛った20m上の罠が弾いていた、踏み込み跡が見られないので狸等が弄って作動したのかも知れません。
やり直す気が起きず撤去して来る。
他の罠には異状なく巡回は早く終わる、天気も良いし時間も有るが罠を追加する予定だったのに何時もの気まぐれで予定変更で帰宅。
帰る途中で県道の南30mの田の中にコウノトリが居てエサを探していましたが気付くのが遅れて後続車の邪魔になるので撮影できず。
先日は3羽揃って居たのだが今朝は1羽でした、多分近くのえさ場に居るのでしょう。
買い物と有害駆除の返納をしてきて午後はヤマドリでも見に行こう。
コメント

親切な警察。

2018-01-30 16:40:36 | Weblog
わしは左程後ろめたいことをしていないつもりなのだが警察は苦手です。
色々と書類の手続きでは苦労します。(余り融通が利かない?)
昨日昼間固定電話が鳴ったので出ると、警察からでした。
どうも一人暮らしの年寄りが対象の振り込み詐欺被害防止の電話です。
まず、大きく分けてオレオレ詐欺・還付金詐欺・架空請求詐欺等が有るのでこういう時は一人で判断したり指定された電話には掛けないようにすること等と事例を上げて振り込み詐欺に遭わないようにと親切なアドバイスでした。
有難い事ですがわしはまだそんなのに引っかかる程年は取っていないつもりだ、もっとも振り込む金も無いのだが。
新聞によく60代・70代の人が被害に遭ったと出ているが何故引っかかるのだろうと不思議に思います、余程手口が巧妙なのでしょうね、気を付けましょう。
話は変わり、午後今朝のコビンチャを剥く、適当に脂が有り柔らかい肉が取れました、冷凍して知人に上げます。
犬達の散歩をさせるときにクズ生肉を沢山やるが3匹が競争で食べました。
散歩終了後、年末の事故報告書に必要な地区猟友会長のサインとハンコを貰ってきました、まだ診断書や記入書類が有るので早目に書こう。
コメント

小小40になる。

2018-01-30 10:35:18 | Weblog


(猟友の療養所へ行く道中はカモが多くいます)
今朝は病院で診断書を貰う手続きが有るために巡回には7時半から走る。
罠は丁度10しか設置していないので見回りは早く済む。
1週間前に設置した山の中腹へ行くとコビンチャが掛っていた、駆除を頼まれていたので仕方なく処理をする。
足跡はもう少し大きいと思ったのだが・・・・・。
これで1月は8匹になり合計で小形が殆どだが数的には40になった、猟期前の予想の倍に成る、小さいので猟師としては自慢できないが農家の人のためには多少役立っています。
西の猟場は後2週間で切り上げる予定なので明日以降2個くらい罠を追加しよう。
場所は決めているのだが500m歩かないと行けない場所なので多少のためらいは有るがイノシシを獲るためにはそれ位は我慢しなければならない。
とは言え毎日の巡回だけでも大変である、もしもイノシシが掛かればそれこそ搬出に多大な労力が入ります、迷うなあ・・・・・・・。
午後はコビンチャを剝こう年寄り向きの肉なので2人くらいに上げられるはずです、寒くて冷たいが防寒着を着こみ頑張ろう。
今朝は9時に帰宅して鳴門病院で手続きをしてきたが時間が掛るそうだ。

(一応イノシシと言う動物です)
コメント

ただただ寒い。

2018-01-29 16:39:56 | Weblog
昼前から療養所へ行き猟友の食事の介助をして担当看護師さんにマイナイの猪肉を上げて来た。
昨日買ってきた塗り薬を背中・腰・上殿部に塗るが広範囲に床ずれが出来ている、体を動かさずに上へ向いたままでは仕方が無いのか?。
せいぜい体を動かす様に言って置くが無理だろうなあ。
帰宅後寒いのでコタツに潜って居ると、置き薬屋さんが来て風邪薬を全部飲んでいたので7000円要った、調子が良いときは一つも使わずに0円の時も有るのにこの冬はまだまだ薬を飲みそうだ。
夕方犬達と裏山へ行くと例の雌イノシシを見つけて3匹が吠えて居たがわしは車の中で避難していた、15分ほどで全犬が戻って来て散歩終了。
この寒さで風呂へ入るのは大層だが風呂場を温めてから入ろうか。
明日も西方面の罠は期待薄だが病院へ診断書を貰いに行くので早目に帰って来よう。
コメント

1時間で終わる。

2018-01-29 10:13:00 | Weblog
今は罠の数が少なくて車で走る時間を入れても1時間ほどで巡回は全部終わる。
今日も罠に異状なくて9時には見て終わり帰宅。
近くの檻を見て見ると扉が落ちていたが狸か何かの小動物の様で中は荒れておらず、横の芋クズを掘り返していたのでウリ坊くらいは近くに居るのかも知れない?。
修正して中へ芋と糠を入れておいたがあまり期待はしていません、檻の15m奥で大中の2頭を括り罠で捕獲しています、そんなには居ないでしょう、多分。
犬達の散歩も済ませたので昼前から猟友に薬を届けに行こう。
コメント

何時まで続く寒さは。

2018-01-28 16:52:48 | Weblog
エアコンとストーブが壊れた部屋は冷たい。
深夜にネット通販で小形のヒーターを3個注文したのだが到着は1週間後に成り効果は定かでない?。
しばらくは炬燵に深く潜ろう。
昼前から老人ホームの猟友の所へ行き食事中横に座り話をする。
身体が痒いので薬を買って来てと頼まれる、それと看護師さんに猪肉を上げてくれと頼まれる。
猪肉は有るので帰りにドラッグストアで相談して適当な薬を買ってきた、明日にでも持って行こう。
それにしてもこの冬は寒さが厳しい、後1カ月余りは我慢するしかなさそうだ。
夕方の散歩でイノシシは南斜面に居た、途中までは3匹で追うも、最後はクマ子だけが追い付いて5分余り吠え続けていたが諦めて降りて来た。
今夜は温かいご飯を炊いたので牛丼にしよう。

(イノシシが通った跡を匂う姫とトラ子、クマ子は先に行っている)

(帰った姫はまだ注視している)


コメント

入所した様だ。

2018-01-28 09:59:12 | Weblog
今朝は月一の資源ごみ収集日なのだが手伝わずに巡回に走る。
雨に成りそうなので急いで回る。
結果は期待した手前も奥の方もイノシシの気配なし、9時前に終わり帰る途中で地元のOさんに出会う。
火曜日にOさんに教えられていた白っぽい毛並みのイノシシは言われていた場所で掛ったでよと話してあげると良かったと安心していた。
Oさんと別れて猟友の実家に寄り年末に一時帰宅していた奥方の様子を聞くと1週間前に藍住の養老院へ入ったと息子が話してくれる。
一人で何も出来ないのでこれで一応安心です、今日猟友の所へ行って話しておこう。
コメント

雰囲気を味わう。

2018-01-27 15:21:01 | Weblog

(マガモが居た)
昼から遠くへ行かず比較的近い猟場へヤマドリを見に行く。
最初の大きな谷の奥で3匹が谷へ降りて臭いを探し出す。
出るのかと構えていると軽い羽音がした、木に止まった様でその後動きなし、犬達も見つけられずにクマ子トラ子姫の順に斜面から降りて来た。
残念だが羽音を確認しただけで谷を出て来た。
車で北へ移動する。
次の谷でも犬達が先行者が居たのか臭い付けと後足で土を掘り返すがそのまま奥の谷へ降りて行くと犬達が右斜面を探す、姫だけが降りて来て左斜面を不自由な足登って行く、これはと見ていると20上から出たのだが姿がチラリと見えただけで下って行く。
太陽光で黄色く見えたが尾は確認できず。
谷を下って車に戻る。
2時間ほどで2羽確認できたのでヤマドリ猟の雰囲気だけは味わえた、今日も寒かったがこれで終わろう。

(最初の谷)

(2番目に入った谷)

(イノシシの痕跡有)
コメント

想像通り。

2018-01-27 11:02:22 | Weblog

今朝も冷えるが昨日よりましだ。
8時頃から巡回に走る。
現地の農道を歩くと霜柱がつぶれる、昨日や一昨日は霜柱を踏んでもびくともしないくらいに凍り付いていた。
10個の罠を全部見て回るもイノシシの気配なし。
10時前に帰宅後、犬達を連れて裏山へ行く。
昨日の夕方親イノシシが何度も攻撃して来たのでもしやと思ったらやはり罠に子が掛かっていました。
詳しく書き込むと、愛護団体の人に攻撃されるので猟師もどきのわしとしては犬達の助けで処理をする。
町内会の人に駆除を頼まれてリポビタンを1ケース貰っていたので止む無し。
トラ子だけが何時までも噛んで離さず。
姫とクマ子は親の攻撃を防いで前で吠え続けてくれました。
トラ子をなだめて帰宅、午後40km位走りヤマドリでも見に行こうか?。

(すきを窺う犬達は左側に居る)
コメント