中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

嵐の前。

2018-02-28 16:45:47 | Weblog

(南西の空から嵐の雲が)
午後焼き芋とスポーツドリンクを隠し持って猟友の所へ行く。
寝ていたので耳の横にある携帯を呼んでみるとすぐに起きた。
焼き芋に飛びつき1本食べてドリンクを飲み「やっぱり焼き芋が一番だ」とご機嫌である。
今度健康食品?シジミ習慣を注文してくれとの事なので帰宅後注文して置く。
1時間余り居り帰宅、嵐の前に犬達を散歩させて来た、今夜嵐でも明日は雨は止むだろう。(風は強そうだが)

(猟友が入所している上空へも嵐が近づいている)
コメント

残り1カ月に成る。

2018-02-28 10:18:51 | Weblog
今朝は天気を考えて早めに巡回に出ました。
残念ながらどこにもイノシシの気配は無くて8時半には全部見て終わりました。
今日で2月も終わり明日から3月です、猟期も残り1カ月に成りました、目標3頭はどうしても達成したいのだが、今残って居る奴たちは用心深くて手ごわいイノシシばかりです。
罠を再開して10日に成るが近づいてもくれません、毎日虚しい巡回に成るかも知れないが頑張ろう。
今朝は久しぶりに釣りの先生宅へ寄り近況を報告する。
先生夫妻風邪気味でした、元気な先生にしては珍しい事です、喉が痛くて変声しています、それでも朝早くから作業をしていたので大丈夫でしょう。
牟岐沖等は水温が上がって来たのに船頭さんから連絡が無いのは由岐磯はまだ低いのでしょう。
コーヒーとお菓子を頂き楽しく話をして帰宅、すぐに裏山へ犬達と行きき散歩と罠の点検をしてきたがここも異状なし。
午後は雨の前に猟友に焼き芋でも作って持って行こう。(上手く隠して)

コメント

痕跡有り。

2018-02-27 17:23:52 | Weblog
気持の良い天気なので午後イノシシの調査に北方面へ行く。
3カ月前に罠を2個設置して大小が同じ日に掛った谷の奥で中型のイノシシの足跡が有ったが少し古い、それでも回ってくる可能性が有るので前回と同じ場所に罠を設置して来た。
ただ測量なのか犬猟なのか谷底の歩ける場所の左右に有る細い枝をかなり切り落としてあったので誰かが来た様だ、罠は本筋を離れた場所なので人が入っても大丈夫な所なので心配無いだろう。
問題はイノシシが回って来てくれるだろうかです、わしの感に賭けます、それでも仮に獲れたとしても時間はかかるだろうなあ、頑張ろう。
作業が終わり帰宅後今朝のイノシシを小分けして冷凍する出たクズ肉とレバーを炒めて犬達ように調理する、夕方の散歩時に与えると全部食べた、クマ子が山で吠えたのでイノシシはいる様だ、狙って居る奴だが追加した罠にもかかってくれない、根競べです。
さあ、今期の予定は残り3頭です、明日も走ろう。
コメント

すじの通らない話。

2018-02-27 11:39:17 | Weblog

(小さいが脂が乗った上質の肉でした)
昨夜ある集落の人が犬が罠に掛かるので除けて欲しいと市の農林課へ苦情を言ってきたので罠を撤去してくれと会長から電話が有る。
わしの罠はその地域の人のイノシシを駆除してほしいと頼まれて設置しています、勿論わしも猟が好きなので住民の人とは上手く付き合えています。
ただ集落の住人全ての人と話をしているわけでは有りません、だから中には事情を知らない人もいる事でしょう。
それにしても犬がかかると言う事はその苦情を言ってきた人は飼い犬を自由に放し飼いしているのでしょうか?。
リードを付けている飼い犬が山の中へ自由に出入りは出来ないでしょう、仮に放し飼いの犬が罠に掛かったとしても法定猟具だし犬好きのわしは野犬でも放してやっている位なので問題は無いのだが檻だけで括り罠を目の敵にする猟師から筋の通らない話が来ます。
今朝、市の農林課の担当の人に名前も言わずに罠を除けろと言ってきた人にわしの電話に直接連絡するように頼んでおいた。
もしもその人の所有する山にわしが許可も貰わずに設置して居たらわしが悪いのですぐに除けます。
住民の人は殆どがわしを知ってくれていて好意的なのですが・・・・・・・・・・・。
ま、イノシシを多く獲ると気に食わない人も居る事でしょう。
それはさて置き、今朝は早めに巡回に出ました、ただ期待する場所にはイノシシの気配がなくて、先日オスを捕獲した30m横の罠はそう何頭も居ないと判断して今朝撤去しました。
そしてその罠を東の端の山に追加しようと登って行くと先に設置していた罠に30kg程のイノシシが掛かっていました。
メスだったので脂が乗っており上等の肉質でした。
帰りに先生宅へ寄ろうとしたが作業中の様で車が無かったので帰宅、すぐに犬達の散歩に裏山へ行ってきた、午後北の近くの谷へ罠を追加しようか。

(春の日差しを浴びている太り気味のトラ子)
コメント

小さい足跡。

2018-02-26 16:33:43 | Weblog
夕方良い天気の中北方面の近くの谷へ走る。
犬達の夕方の散歩です、それとイノシシの痕跡が無いかを見るのも兼ねています。
車から降りるなり姫とトラ子は奥へ走り30分以上帰らず、先に帰ったクマ子と麓の畑の際を歩いてイノシシの足跡を探すと少し古いが小さな跡が有った。
猟期も終盤になるとイノシシの数も減り残った奴は警戒心が強くなかなか罠に掛かりません、それを獲れば満足できるのだが現実には難しい。
しばらく待っていると姫たちが戻る濡れてびしょこです、帰る車の中は犬達の体温で湯気がこもる程でした。
さあ、明日も居る筈のイノシシが掛かっているだろうと思って巡回に走ろう、犬達の散歩は帰宅後にしよう。
弟子のY君風邪を引いて10日近くなる、昨日様子を見に行くと元気そうに仕事をしていたので間もなく快気するだろう。
今期は彼が来ない時にましなイノシシが獲れるのだが今日はダメだった。


(畑際を歩くクマ子)
コメント

淡い期待も。

2018-02-26 10:43:39 | Weblog
昨夜の雨でもしかするとと淡い期待を抱いての巡回に出たのが9時からです。
と言うのも朝犬達を散歩させると姫とトラ子が1時間帰らずにクマ子と長いこと待たされたからです、終猟まではやはり巡回を優先して帰宅後に散歩させよう。
ただ、今朝は全部の罠に異状なし、近くに足跡も見えず、ここは獲れると踏んでいた場所は檻で獲られてしまうしまるでダメでした。
それでもまだ居る筈なので根気よく頑張ろう?。
今日も暖かく春近しです、中国からの煙り?が飛んで来て霞んでいるが良い天気だ、釣りの先生は明日あたり行くのだろうか?。
昨夜は貰った鯛の刺身と煮付け等が美味かったなあ。
コメント

海の幸と山の幸。

2018-02-25 11:57:01 | Weblog
昨日は近所の小学生が手作りの小物と一人暮らしの老人へのいたわりの手紙をくれる。
民生委員さんもちらしずしを届けてくれたのだがわしが聞いていたのに留守にして悪いことをした、夕食に頂きました。
それと昼過ぎに吉田釣具店の奥方よりご主人が釣って来た鳴門鯛を頂く、わしが届けていた猪肉のお返しだったので海の幸と山の幸の物々交換?に成りました。
今夜刺身等で頂きます。
さて、今日の日曜日は午後から天気が崩れるらしいので早目に散歩に出て帰宅後巡回に走る。
だが期待に反してどこの罠にも気配無く9時半には見て終わる。
釣りの先生宅へも寄らずに気になる場所を見に行く。
居ます、たまにだがイノシシの大きなのが回ってきている様です。
前回1カ月余りは獲れずに撤去していたが今日はヌタ場を使い何カ所も落葉をかいていました、罠の設置が遅れたのだが今日から終猟日まで2個の罠に賭けてみます。
昼前に作業を終わり帰宅。

(目の下1尺の鳴門鯛です)
コメント

裏山の雌を狙う。

2018-02-24 16:20:54 | Weblog

(ノスリが上で旋回する)
猟期も残り1カ月余りになった、わが家の裏山の雌イノシシを狙っていたのだが昨期は獲れず、今期も小さいのばかりで親は鼻で笑っているようだ。
しゃくなので今日の昼に2個追加設置したが相手が利口なのでどうなるでしょうか?。
午後の散歩で山へ行くと犬達暑さ?で舌を出す。
夕方は娘と孫に逢うので散歩は早めに済ませて来た、さあ出かけよう。

(トラ子は暑そうだ)

(右のクマ子も舌を出す)
コメント (2)

先を越された。

2018-02-24 11:49:14 | Weblog

(菜の花を見ると春を感じます)
今朝も少し冷えたが良い天気です。
犬達を散歩させてから罠の巡回に走る。
期待する場所にもイノシシの気配はなく巡回を終えて通りかかった後輩の大君に出会い話を聞くとわしが罠を再開する4,5日前に北側の山でイノシシが2頭檻に入って地主さんが驚いていたとのことです。
道路を横断する良い場所を見つけて罠を設置して1週間です、すぐに獲れると思っていたのに獲れない訳が分かりましたわしより前に他人さんの檻で獲られていました。
猟はお互い獲られたり獲ったりすることは同じ猟場ではよくある事です、今回は負けたので次の機会が有れば頑張ろう。
今日は巡回で走る途中にキジを畑際で見つけしばらく観察したのだが鳴いて羽ばたくところを撮ったつもりが0・5秒早かった残念だ。
帰宅後元上司のSさん宅へ肉を届けたら、珍しい猪肉のしぐれ煮を頂く、美味かったが肉を細く裂く作業に手間がかかりそうです、それでも味が良いので又作るそうで知人にもしぐれ煮を紹介しているとの事でした。
今日は従姉にも発送して来た、これで大体の人に送る事が出来たので一安心です、後はわしの犬達用に残しておこう。



(最後はこちらを向いてケンケンと鳴いて羽ばたきをしたのだがシャッターを切るのが少しだけ早かった)

コメント

隠して持ち込む。

2018-02-23 17:54:16 | Weblog
午後、猟友の居る老人ホームへ出かける。
その前に、つぼ焼き芋を作り、キョーエイで握りずしを買って来てバックに隠して病室へ持ち込む。
昼食後あまり時間が経っていなかったのだが4貫をすぐに食べる、そして焼き芋にも飛びつく、芋が食べたかったとの事だった、たまに来てその都度焼き芋をくれる実家の芳仁さんがしばらくこないので待ち焦がれていたようだ、残りは机の下に隠す、2日位は持つだろう。
しばらく世間話をしてついでにトイレ介助をしてから帰宅。
明日は従姉に残りの肉を送れば大体整理が出来る。
今日は久しぶりに岡山の猟友から電話が有り20分も気分よく話し込んだ、元気そうで安心する。
さあ、明日は罠の追加を考えよう?。
ただ、事情によりいつも変更は有るのだが・・・・・・・・。

(寿司と芋を食べてご機嫌な猟友が寝るベッド)
コメント