中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

イノシシの写真を。

2017-04-30 18:55:17 | Weblog
夕方病院へ行き高松のMさんのテレビで女子プロを見る。
三好市出身の愛ちゃん18番のバーデーを逃したところで運が途切れたようだ?。
次回以降に期待できるだろう。
猟友は元気で夕食も殆ど完食した、ここ2日はよく食べてくれる、食べないと痩せる一方なので良い方向へ行ってくれればよい。
病室のロッカーに猟友がイノシシと写った写真を3枚ほど貼って来た、気力が増す様に。
明日は血糖値の関係で内科の先生に見てもらうそうだ。
朝9時過ぎには行こう。

コメント

気力だけは。

2017-04-30 15:26:49 | Weblog
天気の良い日曜です。
病院へ行くと昨日に増してリハビリに意欲的な所を見せる。
ベットから出て窓から外を見るというので手伝って窓際まで動かせる。
テーブルに左手を付いても不自由な右半身を支えきれずに1分で椅子に座り込む。
それでも外を見て気分転換ができる。
昼前に奥方と息子が来てくれたのだが会話はつながらず。
ただ息子に昨日頼んだ竹を持ってきたか?と聞いている、自分でリハビリをする道具を作るとまだ言い張っています。(意欲は歓迎だが)
食事前に2人は帰るが隣の部屋の友人に見舞いを貰っているので自分で持って行くという、仕方なくわしが車いすに乗せて隣の病室まで行き見舞いを渡す。
戻って食事をして少し休息後寝かせて帰宅。
昼は暑くて初夏のようです、夕方までに犬達を軽く散歩させてから病院へ行こう。
コメント

快晴。

2017-04-30 08:31:36 | Weblog

(ほぼ居ついているカルガモの番い?)
夜明けが早い、6時過ぎから西の山を歩く。
今朝はカルガモが2羽浮いていたが警戒はするが飛び立たず。
奥の林道の詰めから四電の巡回道を登る。
途中からはぐれて獣を追って居たクマ子が追い付いてきた。
頂上まで登れば足腰の鍛錬になるのだが無理はせず。
ゆっくり下り堤防で遊び車へ帰るが姫とトラ子は帰らず。
待つ間に谷筋に落ちていた白い虫取り網(魚も掬える)で谷の落葉の中を掬ってみると純粋のモエビが居ました。
このところモエビ、モエビと一般に呼んでいるエビは、わしに言わせるとモエビではない。
60年も前からモエビを掬って貯めて置きおやじの休みにメバルを釣りに行っていた。モエビは黒色・飴色・青色等の色付きの小形のエビで谷筋の草の根や積もった落葉の間に隠れているのを前掻きと言う三角形のエビ掬い具でよく獲ったものだ。
海で撒くとくの字を描いて海底へ潜るのが特徴です、水面を泳ぐのはモエビではない。
ま、今の釣り師はこんなことも知らないだろうが・・・・・・。
ただここの谷にはモエビの数は少ない様だ、農薬等の関係とブラックバスで谷筋のモエビも全滅寸前だ。
モエビを探しているとやっと姫とトラ子が戻って来たので谷から出て帰宅。
9時過ぎに病院へ行こうか。

(これが純粋のモエビで色は飴色より薄い)
コメント

俳句友達。

2017-04-29 18:59:16 | Weblog
4時頃に病院へ行くと俳句友達が来ていてくれて不自由な右手をマッサージしてくれていました。
1時間くらい話をしていてくれてまた来ると帰る。
猟友は趣味が広いので知り合いは多いのだが・・・・・・・。
隣の高松のMさんは5月3日に退院するそうだ、猟友の退院はどうだろう。
夕食を済ませて後片付けをして帰宅。
明日は奥方と息子も来るそうだった。
コメント

リハビリ用具?。

2017-04-29 13:07:52 | Weblog
10時前から病室で持参した竹を渡し猟友の作りたいものを聞いてみる。
わしが行く前に同室の患者さんで気心が合う高松のMさんにも色々と説明していたようだがはっきりせず。
竹を使いあれこれと猟友が言うのだがどのようにしたいのかまるで分らず。
丁度猟友の長男が見舞いに来たので3人で猟友の話を聞こうとするし理解しようと身振り等も交えて話をするが結論は分からず。
ただ、ベットの上でリハビリをする器具を作りたいというのは分かる。
勝手にそんなものを作れる筈もなく理論詰めでリハビリに努力してくれている先生に対して失礼でもある、
それでもなおその用具を作りたいと昼食後も言い張る猟友を息子に託して1時前に帰宅。
予想したあいうえおを指す竹ではなかった。
夕方また繰り返しになるだろうなあ。
コメント (2)

連れて逃げる。

2017-04-29 08:38:54 | Weblog

(手前に昨夜タケノコを食べた跡、ヌタ場の向こうにデブ子が臭いを探している)
朝山池にカルガモが1羽浮いていた。
丁度上空を別のカルガモ2羽が着水しようと旋回して降りかけたのだがわしを見つけて上昇して逃げて行く、それを見た池の居た1羽が後を追い飛び立って2羽を追いながら南へ消えていく。
クマ子が奥へ行く、姫とトラ子は下流が気になるのか小走りに車の方へ走る。
車に戻ると犬達はいない、そのあたりを探すとタケノコを昨夜食べた跡が有ったのでイノシシが残って居る様だ、ただほんの少し頭を出したのから30cmにも伸びたのが無数に有る、堀跡は何カ所かあるがイノシシは少ない、多ければタケノコが頭を出す前に全滅する。
少し離れた場所にイノシシの出入り口が有るが檻が近く罠を設置するのはマナー的にもよくないので猟期には少し場所を変えて狙ってみてもよいだろう。
姫たちを待つ間に細い竹を切ったが猟友が希望する意図が分からない為太さも長さも適当に成る。
30分後に南から姫とトラ子が順に戻り全犬が揃う。
8時過ぎに帰宅、今日明日はリハビリが無いため10時前に病院へ行こう。

(こんなタケノコがいっぱい出ている)

(泥が少し付いている)

(山からのイノシシの出入り口です)
コメント

謎の注文。

2017-04-28 19:18:47 | Weblog
猟友が昨日ぐらいから竹を切って持ってこいと言い出す、何をするのかと聞くと持ってきたら作ると言う。
半身不随の身で何を作るというのだろう?。
今日も夕食の後で帰りかけると呼び止めて長さ1間の竹を5本切って持って来いと激しい口調で言う。
そんなものを病院へ持っていけるはずもないので1m位の竹を持って行ってみよう。
何に使うのか不明だがもし言葉が通じないので あいうえお の用紙を竹で指して言葉を伝えようとするためならそれもありなんと思うので明日朝竹を切って来よう。
昨日今日と気に障る事が有れば明らかに不快な表情で声を荒げだす、結構回復してきているのかもしれない?。
今日は看護師さんが見かねて頭をバリカンで散髪してくれる、5分刈りの短髪になったがそのほうが元気に見えるようになった。
看護師さんが眉毛も揃えてくれて男前に成ったというと猟友が笑っていた。
7時前に帰宅、釣りバカやマグロでも見ようか。
コメント (2)

希望を持たすために。

2017-04-28 13:37:31 | Weblog
病院へ行くと早目のリハビリだったので急いで2階へ行く。
今日は可もなく不可もなしの歩行でした。
昼食時に猟友の車やユンボの修理等を25年もしてくれているMさんが見舞いを兼ねて車の保険の更新手続くに病院まで来てくれる。
猟友は喜んで話をするがわしはこの状態ではいつ帰れるかわからずまして車の運転など無理なので更新を止めた方がええんではと猟友に言う。
所が猟友は更新してくれと言い張る。
物は考えようで軽の保険3万円余りで猟友が退院して車に乗るという希望を持ってくれれば安い物です。
もう一つ所有するユンボの処分を頼んでいた、Mさんが買い取る様に手続きをするとのことでした。
ユンボを引き取ってくれと言う会話は横で聞いていて分かる。
なを保険書類には左手のサインだがミミズが這ったみたいになる。
後日自宅に振込用紙が届くのでコンビニ振り込みを息子に頼んでおこう。
1時過ぎに帰宅。
夕方まで韓ドラ録画でも見よう。

(リハビリで歩行訓練中の猟友、療法士さんは北川景子似の別嬪さんだが気は強い)
コメント

アオリイカ断念。

2017-04-28 08:08:27 | Weblog

(送電線の巡回道でクマ子が追い付いてくる)
今期は好きなアオリイカ釣りを断念せざるを得ない状況になる。
イノシシ罠猟を始めて以来、良い時期に釣りに行けず、ここ数年は5月のイセエビ網漁が禁漁になる5月にアオリイカ釣りの先生と名人の3人で甲浦へ泊まり込みで釣りに行っていたのだが猟友の入院で今期は行くのを断念することに成る、5月一杯は鳴門病院に居るのでその間は食事等の介助に行ってやりたいのでアオリイカは諦めます、また来年と言う事も有るので・・・・・・。
それに比べ猟友に来年は無いかも知れないので出来るだけ見てあげたい。
ところで今朝は冷えて山の空気は冷たかった、山池の温度が高いのか池から靄が立ち上る、カルガモ1羽と珍しくまだコガモが10羽程残って居た。
林道の奥で3匹が消えたが尾根目指してデブ子と歩いていたらクマ子だけが追い付いて来た。
2匹と大分上まで登り山を下る。
西の山で犬が一声吠えたように聞こえたが定かでない、池の堤防でしばらく待つが2匹は戻らず、今度は車で待つ。
20分後に姫がずぶ濡れで帰る、トラ子は10分遅れで同じく雨露に濡れて戻って来た。
どうにか帰られる、帰宅後ほんの少しトマトを植えるところと庭の草むしりをした。
9時半には病院へ行こう。

(事件か事故か?ハクビシンが池に浮いていた)

(びしょこで帰った姫、トラ子は奥にいる)
コメント

気力が高まる。

2017-04-27 19:36:42 | Weblog
4時前に病院へ行くと碁友達が来ていて話が弾んでいた?が言葉が聞こえ辛く入れ歯を入れると少しましに成る。
昨日ぐらいから食事も進むし気力が出て来た、この調子で行くと話が出来る様に成るかも知れない、ただ歩くのはどうだろう?。
この気力が続いてくれれば有難いのだが・・・・・・・・。
友達が多く来ると気力が増すのは確かです。
明日も気に入らない事に怒れるぐらいに成ればいいのだが・・・・・・。
コメント