中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

明日で止めよう・・・・・・・・。

2011-03-31 19:48:47 | Weblog
今日も9時から4時過ぎまで巣箱作に追われる。
5日も通しで作業をすると体中が痛い。
もう明日1日作業をしたら止めよう。
もともと余り乗り気でないので中途半端な仕事はストレスが溜まる。
納得してする作業で無いのでよけしんだい。
作業中にキジが40m横まで這って来て「ケンケン」と鳴き直ぐにジャンプするのまで見えた。
電動工具の音や金槌の音にわしと猟友の姿が丸見えなのに2時間ぐらいで10回位鳴いていた。
逃げる気配なし。
春です。
今日は昼間暑いぐらいだった。
東北も早く春になると良いのに・・・・・・・。
コメント

年度末・・・・・・・。

2011-03-31 10:20:42 | Weblog
会社勤めをしていたときには年度末前後は何と無く?気ぜわしく実際に仕事の切りを付ける必要が有り毎年年度末と聞くと忙しいなあとの思いが有ったがリタイヤした今は単なる月末になりつつある。
今朝も気持の良い散歩が出来た。
心配事や悩み?等は人並みにあっても被災地を思えば何と言う事は無い程度のものだ。
これからは何事にも高望みはせずに分相応の暮らしに満足して余生を送れたら言う事無し。
季節季節を肌に感じて犬達と山を歩けるだけで幸せだ。
今回の災害で人生観が変わった人も多い事だろう。
なるべく早く何事も良い方向へ向かって欲しいものです。
さて今日も養蜂家?の猟友の手伝いに行き、製材作業をしてこよう。
コメント

思いつきで・・・・・・。

2011-03-30 20:03:47 | Weblog
猟友の手伝いで毎日巣箱作りに行っているのだが本音を言うとわしは余り乗り気ではない。
何故なら猟友が思いつきで取り組んでいるように思うからである。
猟友はわしが罠をしだしてアドバイスするまでの間は、10年間でイノシシを10頭も括って居ない実力なので今度の養蜂もたった一人の人の仕掛け(巣箱)を見ただけでそれと同じものを作ろうとしている。
その巣箱の構造の意味を理解しているかどうか疑問である。
素人のわしでも屋根の大きさと箱の大きさがまったく同じで所謂ひさし部分がまったく無い屋根で良いのかどうか位は分かる。
釘止めしないので雨が上板の隙間から幾らでも入り込む状態だ。
果たしてこんな屋根で良いのだろうか?。
イノシシの罠にも色々有りその構造用途等を勉強して理解出来てから獲れるようになる。
それから考えるとまだまだミツバチの事も知らないし養蜂の知識が皆無なので準備不足でもある。
無駄な事をしているように思うがわしも暇を持て余しているので付き合っている。
本気で養蜂をするなら美郷の犬猫先生の所へ泊まり込み一から教えてもらう位の気構えが無ければ駄目だろう。
まあわしも友と言える人が少ないので色々とありがたい猟友なので明日も作業の手伝いに行こう。
所で今朝埼玉へ荷物を送りに行くと到着に早くて1週間で遅いと10日も掛ると言われた。
中身が腐敗しても責任は取れないとまで言われる。
何でと聞くと停電があるとも言う。(有っても3時間だ)
それに冷凍車で行くのだから停電は関係ないだろうと思ったが反論するのも大人気ないのでそのまま発送してきたが心配ではある。
コメント (4)

珍しく・・・・・・。

2011-03-30 10:20:26 | Weblog
今朝も山の尾根でクロが鳴き姫と幸が行き、トラもチビも遅れてその場へ走る。
鳴き声からして木に登れる獣と思う。
呼ぶとチビとトラが帰りすぐに姫も帰る。
3匹と降りているとお尻を鼻で突かれる。これは幸が帰った時の合図だ。
大分降りた時に今度は右手を舐められる。
この合図はクロが帰った時だ。
これで全犬一家5匹が揃う。
最近には珍しい事でまともに全犬が山から戻るのは1ヶ月に2,3度しかない。
今朝はおかげで早く帰宅できた。
今日は荷物の発送をしてから猟友の所へ作業の続きをしに行こう。
コメント

現役引退。

2011-03-29 19:32:38 | Weblog
わしのアオリイカ釣りのT先生が年度末で退職するとの事で先生と名人Oさんの三人でで高知の波止場で何度もテントを張り真冬に泊まり込みでアオリイカを釣った事を懐かしく思い出します。
もっとも先生は真面目に釣らずお酒ばかりでしたが・・・・・・。
今度、5月の大型が釣れる時にまた3人で行きたいものです。
さて今日もミツバチハウス作りに10時から4時まで猟友と大工さんの真似事をする。
まだまだ先が遠い状態だ。
この春はもう手遅れでしょうが来年に向けて勉強です。(まあ何事も新しい事に挑戦するのは面白いものです)
夕方の散歩の後で犬達の食欲は旺盛。
元気すぎて困る?。
明日も養蜂研究会?になるのかなあ・・・・・・。
コメント

木々のつぼみが・・・・・・。

2011-03-29 10:48:53 | Weblog
朝は冷たくて手袋が要るほどだが確実に春は来ている様だ。
山の木々には新芽のつぼみが薄緑色を見せてきた。
さくらのつぼみも膨らんできている。
東北はまだ雪さえ降っているのだが早く春が来ると良いのに・・・・・・。
今朝もクロと幸が言う事を聞かずに走り去る。
裏山にはイノシシ以外にもテン・アライグマ・ハクビシン・タヌキ・イタチ・野ウサギ等の小獣が居るのでそれの後を追う。
ほうって置いても家までは帰るのだが犬嫌いの人も多いので幾ら人懐こい犬でも放れて歩き回るのを苦々しく思う人も居るようだ。
なるべく早く檻に入れるように気は付けているのだが・・・・・・。
さあ、迎えに行こう。
コメント (2)

予定変更・・・。

2011-03-28 19:52:01 | Weblog
予定のナメシ作業を止めて猟友宅へ行き、ミツバチハウス作りを手伝う。
材料費としてン万円を支出。
わし自身は余り乗り気では無いが友が来年以降夏場の生活費?の足しにでもなればと言う。
まあそう言われれば年金暮らしの無収入者としては反論出来ず。
ただ何事もそう簡単に行く筈がない。
釣りも猟もゴルフも人の何倍も努力して結果が出る。
養蜂もまた同じだろう。
先が思いやられるがチョッとだけ勉強しておこうか?。
所で昼過ぎに材料の購入にコーナンへ行くと店内で県猟友会会長のHさんと会う。
猟友が会長と気安い中なので久し振りに話しが弾んでいました。
話しでは今期、会長の檻に入ったイノシシを略奪(泥棒)されたそうだ。
場所は北灘方面とのこと。
猟師の風上にも置けない出鱈目な奴が居るようだ。(見当は付いているが証拠は無い)
まあ他人の罠には近寄らん事じゃ。
何を言われるか分かったもんでない。
情けないがそれが現状だ。
困ったもんです。
夕方、ナメシ作業をして完了。
時間を掛ければもっと柔らかく仕上がるが硬いうちに無理をしたので一部の皮が切れて破れてしまう。(失敗作だ)
まあ出来は50点か、次回時間が有ればまた試みてみよう。
夕方は犬達が獣を追うも早く帰ってくれる。
本日も無事終了。
コメント (2)

はかどらず・・・。

2011-03-28 10:29:27 | Weblog
簡単な作業が捗らない。
身の回りの片付けさえ出来ない。
今日こそはと思うだけで前へ進まない。
せめて一日一つづつでもやってみよう・・・・・・。
今朝も冷えて寒かった。
日の出が早くなったので6時半から山へ登る。
今朝はクロだけが又もや小獣を追いかえらず。
途中イノシシの泥が白く付いた通い道が有ったので2年以上のが居るようだ。
今日はナメシの続きをしてみよう・・・・・。
コメント

長引くのか?。

2011-03-27 21:38:19 | Weblog
今日も原子炉関係で溜まった水に濃度が通常の1万倍にもなる放射能が検出されたとニュースが放映されている。
作業に安全を確保するための調査をしてからになるので長引きそうだ。
地震・津波・放射能と大変な災害が起きて2週間以上になる。
被害地の人たちも復旧に携わる人もさぞ疲れが酷い事でしょう。
明日の朝も冷え込みが強いらしいので暖かい寝床が出来るように願うのみ。
夕方の散歩で山の尾根筋の竹薮でイノシシの堀跡有り。
クロの帰宅が遅れ食事の量が少なくなる。(他の犬に食べられて)
腹がへるとわしについて離れないかも?。
コメント

今朝は言う事を聞く?。

2011-03-27 10:10:06 | Weblog
冷える朝だが穏やかな天気だ。
今朝は遠くまで行かずに裏山を登る。
きのうおいてけぼりになったクロが今朝はわしを気にして時々引き返してくる。
かってに離れたら親方が居なくなると意識すれば遠走りしなくなるかも?。
まあ相手が犬なので無理だろうなあ。
特に猟欲が強い犬達なので・・・・・。
ただ今朝は全犬が無事に遠くまで走る事無くついて来た。
待ち時間の無駄なし。
時間は足るほど有るのに片付けは遅々として進まず。(やる気が無い?)
まずイノシシの皮ナメシを仕上げよう。(出来ないかも)
コメント