中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

檻が届く。

2017-10-31 18:27:54 | Weblog
4時に美郷から犬猫先生が檻を届けてくれる。
助手に東京から田舎生活に憧れた若者が来ていた、そのまま居続けてくれれば有難いのだが・・・・・。
一旦仮置きして置き人出が有るときに正式に設置しよう。
今日はわしが車の修理で藍住の営業所まで行く必要が有り作業が出来ずに残念。
営業所まで走り見てもらうと、単なる電球切れでした。
近所のガソリンスタンドの若いスタッフの知識不足が原因で無駄をしました。
帰りに他所に無い釣り針だけを買ってきた。
明日は明後日の釣りの準備をしよう?。
コメント (2)

明後日になりそう?。

2017-10-31 14:57:07 | Weblog

(足跡は見えなかったが泥浴びの水しぶきが草の上に飛び散っていました、楽しみな場所です、昨期はメスのまずまずを捕獲した)
今日は西の谷と北へ走りイノシシの調査をして来たが来ていたのは1カ所だけだった。
釣りの先生宅へ寄り、今度は何時磯へ行けるかの相談をするも予想はずれで?明後日になりそうだ。(多分)
夕方美郷からイノシシ檻の小型を持って来てくれるので近くの谷へ設置しよう。
作業は若い体力のあるY君の休みに手伝ってもらおう。
先ほど確認に行くと小さいイノシシが人家の横まで来て居た痕跡が有ったので運が良ければ小さいのが獲れるかも?。

(空き家に小鳥が食べきれないくらい赤い実が付いている)
コメント (2)

明日か明後日か?。

2017-10-31 08:20:05 | Weblog
天気が回復したので波が収まり次第釣りに行きたいが釣りの先生が昨日手術したばかりなので来週になるかも知れない。
今朝も涼しく気持ちの良い天気だ。
姫の足を考えて裏山へ行く。
走るときは足を付けているように見えるが少しすると3本足になる。
南側の斜面へクマ子と姫が行く。
間もなく2匹が吠え出す、イノシシを見つけたようです。
クマ子が近くで吠えて姫はイノシシから離れて吠えて居る、横に居たトラ子も走って行くが傍まで行かず、何時もの様にクマ子が5分で帰りトラ子・姫と戻ったので車へ引き返すが足が痛い姫は道草を食いながら5分遅れる。
今日は西へイノシシを見に行きそのあとで北も見に行こう。
夕方は車の修理で藍住まで走ろう。

(この上50mでイノシシに吠える)

(帰って来た3匹)
コメント

強風に寒さ。

2017-10-30 17:05:47 | Weblog
今日は風が強く寒く感じる。
買い物から帰り余っていたキャベツが有ったのでお好み焼きを作る。
粉・たまご・牛豚肉・カツオブシ等で焼くがフライパンでは上手く焼けない、それでもどうにかお好み焼き?ができる。
昼夜兼ねてたくさん食べる、あまりは4パックに詰めて冷凍する。
ついでに犬達ように豚肉うどんスキキャベツ入りを炊いてやる。
4時過ぎから軽い散歩に行くが姫は足をかばい下へ着けないのに山へ走り込み15分ほど走って来た。
犬達はお好み焼きと肉うどんをぺろりと食べる。
今夜は冷えそうだ、そろそろコタツ❔がいりそうだ。

(姫は右後足を下へ着けない)
コメント

4カ所に痕跡有。

2017-10-30 11:54:01 | Weblog
9時から北方面を見て回る。
近場の期待している場所には痕跡無し。
先生宅へ寄ると午後内視鏡の手術予定で身動き取れず、わしも経験が有り違和感さえ我慢すれば簡単な手術なので心配無し。
先生宅裏は来て居ました。(小さいが)
先生の親戚の裏は大きいのが居るはずなのに気配なし、別の猪道に期待する。
気安いTさん宅裏は3日前は来て居なかったのだが昨夜来たようなので様子を見よう。
後輩の大君の山にはここも小さいが来て居ました、猟友と同時期に入院していたHさん宅東は気配なし。
帰りに見た場所は大きい奴が来て居ましたここのやつは絶対に獲りたいので頑張ろう。(利口な奴なので負けるかも)
少し歩いただけで膝が痛くなる、12時前に帰宅。
今日の作業?はおしまいです、午後は犬の餌と朝のパン等を買いに走ろう。

(山で目立つ大きな木が有ればその横に獣道が有る事が多い)
コメント

ヤマドリが。

2017-10-30 08:30:18 | Weblog

(この谷の奥でヤマドリが出て下って来た)
今朝は西の谷へ行く。
昨日の台風の雨で谷の水も増えて農道は水が溜まり歩き辛い。
毎年イノシシを獲る枝谷へ入る、姫が左斜面を東へ進んでいくのが見えた。
クマ子も見えない、トラ子は後ろについていた。
すると前方で聞きなれた羽音がした、「ヤマドリだ」すぐに真正面頭の上へ出て来た、体も細く尾も左程長くない、若鳥の様だった。
カメラは準備していなくて不意打ちの様だったので見送るのみに終わる、2年前には大きい奴がほぼ同じ場所で出たのだが大きさが全然違うので別の鳥です。
朝一から山鳥に出会えて気分良し、ただイノシシは来て居なかった様だ、2日程雨模様だったのでイノシシの動きが悪かったのかも知れない。
ヤマドリは姫が出したものでクマ子が付いて行ったかどうかは不明だが帰って来た様子から見ると傍に居たようです、顔が褒めて欲しそうだった。
枝谷を出て本谷を探すもここも気配なし、姫とクマ子が奥へ消える。
トラ子が何処からか出て来て奥へは行かずに傍に居た。
姫とクマ子を待つ事30分、姫は歩きかねるくらい疲れているようだったがどうにか車に飛び乗る。
しばらく天気が続きそうなので今日は釣りの先生宅方面へイノシシの痕跡でも見に行こうか。

(遠くへ行かずに足もとに居たトラ子)
コメント

半日余りの辛抱か?。

2017-10-29 08:00:35 | Weblog

(こんな巨大な奴とバールで対峙したのは無謀だった)
台風は少し南を通るようだが雨は土砂降りです。
昨日夕方散歩抜きだったので今朝は高速下へ連れて行く。
土砂降りの中3匹は谷に沿い上流の藪に消える。
クマ子は20分で帰って来たが姫とトラ子が帰ったのは1時間後になる、びしょ濡れで姫は飛び乗るのをためらうくらい足が痛そうだ。
台風は昼過ぎには遠ざかる様なので半日余りの辛抱か?。
もう今日はすることも無いので1週間後の射撃練習に備えて8カ月ぶりに銃の素振り?でもしようか?。

(この藪の奥へ入る)

(先に帰ったクマ子)

(全犬が戻る)
コメント

検体資料?。

2017-10-28 16:33:27 | Weblog
雨なので昼前に猟友が居る老人介護施設まで走る。
行くなりひげを剃ってくれと言い、部屋で剃ると言うと食堂の隅の洗面台が剃る場所だと言う。
洗面器等を持って行き剃りだすと食事前に集まった30人くらいが注視している。
終わった時に職員が来て今度から部屋で剃ってくださいと言う。
猟友はごじゃで言う事を信用できず、職員に謝り猟友を食事場所に座れせて後始末をしていると看護師さんが猟友の剃刀負?出出血したところを消毒してくれる。
もう食事の世話をすることも無いので帰ろうとすると「早、いぬんか?」と猟友はもう少しいて欲しそうだったが帰って来た。
昼は雨が降り続くのでテレビの守をする、松山の知人から早生のミカンが届いたので娘に電話をすると「今、東京への出張から帰ったばかりだ」と言う。
少し時間をずらして持って行ってやると娘の仕事の関係で県の食肉衛生研究所へ捕獲したイノシシの検体のために肝臓・腎臓・筋肉・血液・糞・付着しているダニ等をキットに入れて送る様に頼まれる。
捕獲場所・性別・推定年齢等も添付します。
頼まれたのは10頭分なのでそれ位なら猟期間中に送ることが出来るでしょう、娘の役に立てるなら頑張ろう。
雨は止みそうにないので犬達は大人しい、明日の朝までお預けにしよう。


(イノシシの検体調査用のキット等)
コメント

腿尻の肉が。

2017-10-28 08:52:03 | Weblog
昨日の好天が嘘のように雨です、ただうまい具合に止みまの時に犬達と山へ走る。
車に乗せていた魚の煮付けの皮や食べ残し、(勿論骨は小さいのまで除けてある)を犬達は山に着くまでにきれいに食べている。
わが家の犬達は魚は好きである。
車から降ろすと北側の斜面を登って適当に遊んでくる、やはりクマ子が一番早く帰りソーセージをねだる。
姫も遅れて帰るが痛めている右後ろ脚の肉がげっそりと落ちている左はふっくらしているのに右は横が引っ込んでいるようにさえ見える。
足の踏ん張りが出来ないので筋力も肉も落ちています、元気に成れば徐々に回復するだろう。
適当に遊んだ頃雨が大粒に成る、わが家へ戻った時は音を立てて降り出した、山へ行けないので猟友の入っている介護施設へ行ってやろう。

(これ位になるとわし一人では運搬が出来ません)
コメント

修理後回し。

2017-10-27 16:59:00 | Weblog
車の故障を念のために修理店に電話をすると予定が詰まり31日の5時以降の予約になる、仕方なし、なるべくブレーキを踏まないようにしよう?。
昨日大分歩いたのと今日の釣りで足腰が痛い、夕方の散歩で歩くのがやっとでした。
クマ子がイノシシを見つけて吠え出すと姫もトラ子も慌てて走り込む。
しばらく吠えて居たが反撃に会い足もとまで逃げて来た、姫も傍まで戻り吠えて居たがイノシシは追ってこず、そのまま車に帰り帰宅。
中々体が動かない、後半月ほどで猟が始まると言うのに体力が付いて行かない、年を感じる。
土日は雨模様らしいので休息だ。
コメント