中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

長めの散歩。

2018-10-31 17:12:31 | Weblog
明日釣りのため犬達に3時まで我慢してもらうので夕方の散歩は3時から出かけた。
西の奥へ歩く。
手前の枝谷にはイノシシが来ておらず、犬達の動きでヤマドリが居た様な気がするが羽音は聞こえず。
犬達も戻りまだ気にしていたが奥へ進む。
今度は東の枝谷でクマ子が吠え出すと姫もトラ子も走り3匹が吠える、イノシシが居たようです、この谷は奥が深いのでイノシシの寝屋が有るのかも?。
10分でクマ子が戻り残りも戻る。
ジャーキーを多めにやり褒めてやる。
そのまま奥まで歩いていると姫が消えて東の方で2声吠える、これもイノシシと思うがクマ子とトラ子はわしについていて走らず、姫は北へ回り下りて来た。
ムカゴは余りなくてこの谷は道筋に有るのは殆ど採ってしまう、何処か北の谷へ行こう。
帰宅後解かしていたアカアミに添加剤を加えて準備完了。
明日朝4時に由岐まで走ろう。
グレが釣りたいのだが・・・・・・・・・。

(ヌタ浴びの後の泥が乾いて白くなっている)

(ヤマドリらしき匂いだった動きだが出せず)

(さあ車に帰ろう)
コメント

明日磯へ。

2018-10-31 10:37:56 | Weblog
間もなく猟期が来るので釣りに行く日は限られている、良い天気が続いているのに遥か遠くの台風の波が影響して釣りに行けない。
釣りの先生も待ちかねて船頭さんに電話をしたらしい、すると明日なら9割がた磯へ上がれるだろうとの事でした、早速電話をくれたのですがわしが思いつきで朝風呂に入っていたため不在着信に成っていました、折り返し電話をすると明日行きましょうと言う事で板野のYさんも行けるらしいので3人で競技会?です。
久しぶり?の釣りです、竿を出せるだけで有難い、あわよくばグレを釣りたいのだが・・・・・・。
さあ餌の解凍を今からしよう。
コメント

後半月で。

2018-10-31 07:58:39 | Weblog
地方によっては明日が狩猟解禁になるところもあるが当地では11月15日からです、いよいよカウントダウンですが身体がなまって猟期に動けるかどうか心配です、今からでも頑張ろう。
で今朝も早目に山へ行きイノシシの調査?をする。
多少起伏がある山を歩くし木々をくぐるので運動には成る、犬達も近くw歩いているが小動物の匂いが有ればそれを追って行ってしまう。
今朝は幸い飛び飛びに3か所程見るもどこにも新しい匂いが無くて犬達は遠くへ行かず、無事帰宅できる。

(前を行く姫)

(我が家の50m横の小さな檻の前をこれ見よがしにイノシシが掘り返しています)
コメント

2カ所で。

2018-10-30 16:44:50 | Weblog
夕方裏山北へ散歩に行く。
最初北側の竹藪を覗くと、クマ子が尾根の近くまで行き、イノシシを見つけて5分ほど吠えて居たがトラ子は気にするも行かず、姫に至っては車の横で素知らぬ顔です。
クマ子が戻って来たのでジャーキーをやり南側へ登る。
イノシシ道を確認していると大分上でクマ子が吠え出す、こちら側にもイノシシが居ました。
以前見た4匹の一家が別れたのか別な奴なのかは不明です、両側に罠を設置します、大きい雌は2年失敗しているので今期は騙せるように頑張ろう。
犬達は相手がイノシシだったので10分も掛らずに帰って来た、ウサギ等なら1時間追った事でしょう、助かった、無事帰宅。
明日はやはり波が高そうで磯釣りは明後日に期待しよう。

(おやつが欲しそうなトラ子)

(姫の動きを気にするトラ子)

(我が家にもむかごを撒いていたら実が生っている、手前はアカアミを解かすネット)
コメント

身体が付いて行かず。

2018-10-30 09:15:12 | Weblog
猟期まで後半月というのに体がなまって山を歩けない。
今朝もゆっくりだが犬達と西の谷のイノシシを見に行く。
狙う場所に来て居る奴は今朝がたもヌタ場で身体を洗った?ようで泥水が飛び散っていた。
こいつは手前に来て居る奴と違うはずだ、難しいかも知れないが一応狙ってみよう。
犬達はヌタ場の横を谷沿いに登って消える、ヤマドリも稀に居るのだが今朝は小動物だろう。
そしてそのまま帰らない、わしは運動不足の解消に農道を歩きながらムカゴを採る。
30分後にクマ子が帰って来た、クマ子とぶらぶら歩きながら山を見る。
トラ子と姫が帰ったのはまた30分後だった、姫は歩きかねている、もう年なのだから加減をすれば良いのに本能に任せて獲物を?追うのでフラフラになる、其処までやらなくても良いのだが・・・・・。
3匹と車まで引き返し帰宅。
明日は釣りに行けそうな気がするので冷凍庫からアカアミを出しておこう。

(まだ濁っているヌタ場)

(タオルを使わないので泥水がボタボタに落ちている)

(山への帰り道が白くなっている)
コメント

サーフィンが出来る波。

2018-10-29 17:21:24 | Weblog
弟子?のY君が夕方むかごを採りに来た。
偶然だが夕方の散歩に行った谷にY君が来ていた、やぶ蚊が多い上にむかごが高い場所に有ったりバラに囲まれていて採るのに苦労していた。
犬達の散歩も終わりY君は岳の墓参りの後でわが家に寄って保存していたむかごを持って帰る。
Y君昼過ぎまで美波町へサーフィンに行っていたそうで良い波だったそうです。
これでは磯釣りは無理です、Y君の話では明日も釣りは無理で明後日なら行けるかも?との情報です。
釣りの先生も待ち焦がれているのだが台風がUターンせずに西北へ行けば水曜日ぐらいに釣りに行けそうなのだが・・・・・・・・。
今日は大分歩いて足が痛い、ゆっくり寝よう?。
コメント

朝が冷たい?。

2018-10-29 08:39:56 | Weblog

(昨日山で咲いていた朝顔らしき花?)
朝外へ出るとシャキッとする。
犬達を乗せて西へ走る。
罠予定場所近辺を見て回る、足跡は小さいが通っている、多分早めに獲れるだろう?。
犬達としばらく歩いているうちに姫とクマ子が南の山へ走ってしまう。
待つ間トラ子と近くのムカゴを採る。
借りている檻を見ると草が生い茂り入る事が出来なかった場所が奇麗に刈り分けられて見回りが出来るように成っていた、地元の協力者のTさんが作業してくれたようです。
檻にはむかごが巻き付き実が沢山生っていました、解禁前に扉の調整をしないと錆び付いています、ま檻には期待していないが借りているので今期も使おう。
帰りが遅かったクマ子が反対方向から帰って来た、姫も少し遅れて帰って来る。
無事揃い帰宅、濡れた腿アタリが冷たい、風邪を引きそうだ気を付けよう。

(クマ子の後ろのヌタ場は何時も来ています)

(檻に生っているムカゴです)


(奥の檻まで奇麗にくさかりができていました)

(檻はこんな状態です)

コメント

最高の天気なのに。

2018-10-28 15:53:39 | Weblog
こんな良い天気なのにしばらく釣りに行け無いとは残念だ。
台風が遠くに有っても大きいので波が高い様だ、今アイなら足る程釣れるのになあ。
今日は何時もより多く歩いた、夕方もやぶ蚊に噛まれながら犬達の散歩がてらにむかごを採る。
今日だけで両手に一杯取れた、妹に置いて置こう。
イノシシが出入りする場所も見つけたので解禁後早目に罠を設置しよう。
夕方は犬達何も追わずに近くに居てくれた。
4時前に帰宅、男子ゴルフが18番でドラマが有りそうなのに放送が終わる。
女子プロでも見ようか。


(犬達少々疲れ気味です)
コメント

少し歩くと。

2018-10-28 08:00:18 | Weblog
大分前から右足が痛いのだが猟期が近くなり少し歩き出すと平地は大丈夫だが坂道や斜面は少し痛い。
それでも今朝は裏山北へ行く。
車から降りるなりクマ子は西へ走り吠え出す、車の中から南斜面のイノシシを感知していたようです。
わしは罠設置予定ルートのイノシシの動向を見て見る、2カ所のうち1ヵ所は来ていたようだが別の場所は来ておらず、動きにむらがある様だ。
姫とクマ子が途中で消える、残ってくれたトラ子と散歩する、30分後にクマ子が帰り姫の姿も見えた。
トラ子と姫が遠吠えであいさつし合う。
8時に帰宅、今日は月一の資源ごみ回収日でわしは今月当番だ、間もなく集積場所へ行こう。

(トラ子が高鼻で探る)

(アケビの実)

(帰ったクマと姫はお疲れ気味です)

(青いときは1個と思っていたが小さいのが8個有る)
コメント

多いのか?。

2018-10-27 17:00:01 | Weblog
夕方西の西へ行く。
山池の鯉を狙いミサゴの番が居たが警戒心が強くすぐに逃げていく。
奥へ歩いていくと先に行った犬達が居ない、左の枝谷の上でクマ子が吠え出す。
夕方でもイノシシが出歩いている様でクマ子が見つけたのでしょう。
奥へ歩いているとトラ子が戻り姫も戻り最後にクマ子が戻る、クマ子に褒美をやる。
奥の広場で地主がクズ芋を山のように捨ててある、イノシシが毎晩来て食べている様です、足跡はそんなに大きくは無いが奥にも居るようです。
むかごは余りなく引き返していると車の手前で犬達が走る、すぐに吠え出しました。
散歩に来ている人や犬に吠えて居るのと違います、またイノシシです。
夕方というのに2頭にも出会いました、今年は多いのだろうか?、解禁成れば分かるでしょう。
5時に帰宅、釣り・ゴルフ番組でも看よう。

(この奥で出会う)

(捨てられたクズ芋?イノシシや猿のエサに成っている)

(トラ子が何かを匂う)
コメント