中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

明日は磯釣りに。

2018-05-31 19:08:58 | Weblog
昼の介助中に釣りの先生が電話をくれる、船頭さんから明日来るようにと連絡が来たそうです。
早速特養から帰る途中で遠回りして吉田釣具店へ寄りアカアミと添加剤を購入して来た。
昼間に半年ぶりに磯用の竿の点検と小物を確認して置く、夕方特養へ行く前にガソリンを入れる、特養には毎週木曜日の午後に猟友の見舞いに来てくれるYさんが居た。
碁盤と碁石を持参していつも遊んでくれているのだが、時々指すのを嫌がる事が有るそうです、今日は少しした様でした。
Yさんが帰った後はまたグーグーと寝る、5時の食事時間に成り車いすで食堂へ行くが、芋と大根以外は殆ど食べないし飯がまずいと言う。
最近は出された3分の一程度の食欲です、隣の爺さんは米粒一つ残さずに食べているので介助士さんも喜んでいます。
6時前に帰宅後まだ小雨の中散歩に行くが姫とトラ子は動かず、クマ子だけが走って来た。
明日は釣りに行くので散歩は帰ってからに成る。
午前3時過ぎには出発しよう。
釣れなかった言い訳は帰路2時間有るのでゆっくり考えよう。

コメント

濡れたが。

2018-05-31 07:46:07 | Weblog

(林道を奥へ歩く)
今朝は雲って霧状の靄が山には籠って見通しは悪いが道を歩くのには支障がない。
ただ草や木が濡れて腿から下が濡れてしまう。
犬達はもっと濡れるのだが一向に気にしないで山へ入って行った。
けさはトラ子が右前脚を気にしていて走らない、少し痛めたようだ。
いつも元気なクマ子が姫と消えてしまい、残ったトラこと林道をぶらぶらして先に車に戻ると時間を置かずにクマ子姫の順で帰って来た、クマ子は谷へ入り水の中で腹這いに成る、獲物を追って腹が焼けたのでしょう。
どうにか無事帰宅出来ました。
今朝はホトトギスが3カ所で鳴いて居たので大分渡って来たようだ。
所で今朝の新聞の釣り便りで粟津でまた30くらい釣れたと載っていたが小さいのでこの近辺と変わらず、腰を入れるような奴とのやり取りがしてみたいなあ。

(3匹が揃う)

(2代目デブ子のトラ子)
コメント

雨の日の散歩。

2018-05-30 18:02:54 | Weblog
猫は別にして世の中の犬を飼っている人は雨の日の散歩はづしているのだろう?。
時々傘を差したりカッパを着て犬のリードを持って散歩している人を近所でも見かけます、雨でも散歩をさせてやる(もしくは用便だけでも)のは犬を大事にしているのだろうと想像出来ます。
今日は2時過ぎから犬達を連れて高速道の下の雨の当たらない場所へ散歩させに行く。
わしは無精して谷沿いの開けた所に居たが3匹は上流へ走る、昔の農道跡で今は雑木が生い茂り人は歩けない?が小動物の移動ルートに成っているためわが家の犬達は勇んで走り込む、そしてそのまま1時間は帰らない、今日も雨だと言うのに20分後にクマ子は帰ったのだが姫とトラ子は帰らず、おかげでクマ子はおやつを独り占めに出来て喜んでいた、どうにかびしょ濡れで帰って来た2匹も乗せて帰宅。
夕方の介助に行くと又グーグー寝ています、5時が来て車いすで食堂へ行くも、おかずは食べずにご飯だけです、それも半分で終わる、そして前のおじいさんの旺盛な食欲をあきれ顔で見ているのだが傍から見ていると嫌々食べる猟友に比べるとそのお爺さんの食べ方が気持ちが良い。
特養から帰宅後わしは冷凍していたグリーンピースの卵とじをチンして食べる、まあまあの味でした。
さあ明日は曇りの様なので山へ走り犬達と歩こうか。
コメント

散歩は後回し?。

2018-05-30 07:53:49 | Weblog
昨夜遅くから降り続いている雨は今朝も本降りです、犬達を山へ連れて行くのをためらいます。
わしも傘を差しての散歩は余りしたくないのだが・・・・・・・今朝は少し様子を見て犬達には我慢してもらおう、そうしないと釣り等に行く時も有るので毎日定期的な散歩だけでなくて不規則な時も有ることを犬達にも教えておく必要が有ります。
で、今朝はゴミ出しをしただけでテレビを見ています。
今騒動に成っている日大のアメフト内田監督、井上コーチは除名永久追放に成った。
当然である、政界のA&Aの悪玉コンビも永久追放に成れば良いのだが世の中そうは行かないでしょう。
所で今度天気が回復したら釣りの先生に由岐磯まで連れて行って貰うつもりである、鳴門近辺でも25cmから30cm位なら結構釣れるのですが竿を両手で持たないと海まで引き込まれそうになる引きは味わえません、その点一日に何度か悲鳴を上げるくらいの奴が来るのでその引きを久しぶりに味わいたい。
と言っても相手が有る事だしエサ取りのフグやオセンばかりかも知れないしサンタやカンダイでグレでは無いのが来ることが多いのですが鳴門では40cmオーバーのグレは望めません、だからたまには磯へ行って見たくなります、多分金曜か土曜日頃になるでしょう?。
何時でも声が掛かれば行ける準備をして置こう。
コメント

200を超える。

2018-05-29 18:20:27 | Weblog

(こんな感じで寝ています)
今朝の検診で猟友の血圧は200を有に超えていたようです、わしが行った昼も同じく200を超えていたのですが主治医?の人は「高いなあ」と言っただけで何んの説明もしてくれず、ま、こんなもんでしょう。
夕方まで洋画を見ていて介助に行くと何時ものようにテレビは付けたまま寝ている、5時の早い?夕食まで寝かせて置き時間が来たので食堂へ連れて行く。
猟友の好物は大根と芋なのでそれ以外の肉や魚に洋風のカタカナ料理は食べません。
今日も昼のカツは全部残したし夕食のメインがエビと卵のお好み焼きだったのだが1切れ食べただけで食べずご飯も3分の1程度で、バナナを3分の1食べただけである。
横のほぼ同じ年の爺さんの食欲は凄く、ご飯はおかゆにしているのだがおかずをコマ切れにして全部混ぜて食べているが何一つ残さずに食べる活力は凄い物です。
それでも一人では動く事は出来ません、両手は自由に動いています、猟友はその食欲を横で見てあきれ顔ですが、食べる意欲が有れば長生きできるでしょう。
それに比べると猟友は一口食べて大息を付きます、嫌々食べているように見えるので料理してくれる人たちに悪い気がします。
食後の口腔ケアをしてトイレを済まさせてベッドに寝かせて帰宅。
犬達と急いで散歩に走り山で犬達を遊ばせる、イノシシは東南に居たようでクマ子だけが吠えて居た、戻ったクマ子の体にブラシを掛けると古毛が沢山抜けるが切りがない程です。
何日か抜けるのに掛りそうです。
今夜は野菜炒めでも食べようか。

(今夜の豪華な?デイナーです、殆ど食べず)
コメント

朝から蒸し暑い。

2018-05-29 08:45:46 | Weblog

(大粒のグミが鈴なりです)
早朝(深夜)から大谷君を見ようとしたが今朝は出場せず。
7時前からゆっくりと西の山へ走る、蒸し暑い、遠くでコジュケイとホトトギスの鳴く声が聞こえる。
林道を奥へ歩いていくと池からカルガモが1羽飛んで南へ逃げる。
枝谷がある地点でクマ子が登って行く、姫とトラ子は見えない。
わしは奥へ歩く,詰めの手前で様子を見ていると奥の方でブルブル、ブルブルとヤマドリの羽音がしたがどうも上方へ逃げたようだ、姿が見えない姫とトラ子が出したようです。
クマ子が追い付いて来て谷へ入り奥へ行く。
しばらくしてクマ子だけが谷から出て来た、姫たちはヤマドリを追っているうちに動物臭を捉えてそれを追ったようで帰らない。
仕方なくクマ子を連れて引き返す、車の近くで30分ほど待ったころ2匹が帰って来た、これで帰れるが今日は暑そうだ。
帰宅後最後の木苺を採る、グミはヒヨドリとムクドリが狙って近くの電線に止まっている、少し採るがアカ黒くなるまで待てば甘いのだが赤いだけでは渋みが残って居ます、それでも子供のころは喜んで食べた物でした、午後に採ろうか。

(先日の蝶と間違うくらい奇麗な蛾の雌?らしきが居ました)

(枝谷へ入るクマ子)
コメント

ながせになる。

2018-05-28 18:05:30 | Weblog
今日九州と四国がながせになった模様との発表が有った。
ながせって梅雨の事です、当地でも年寄❔しか使いません、方言でもなさそうなのだがどうなんでしょう。
所で今日も昼夕の介助に行くが血圧が高いのを気にしていた、本人曰く梅干しを食べれば血圧が下がると言い張るので梅干しを食べさせる。
ご飯に梅干しだけです、おかず等は一切食べません、味噌汁等の味が濃いのも気に入らない様です、自分でお茶を味噌汁に注ぎ込んで味を薄めています。
偏食の癖に体を気遣う矛盾がおかしい、横で言っても聞く耳は持たず、困ったもんです。
帰宅後急いで犬達を散歩に山へ行く、山の中から10分ほどでクマ子と姫が帰りトラ子は呼ぶと帰って来た、どうにか雨には合わずに帰宅。
犬小屋の周りに虫コナーズ系を2カ所に吊るしてやる、気休めだが・・・・・・。
さあ今夜はゆっくりとグレの煮付けを食べようか。

コメント

何の子?。

2018-05-28 07:50:44 | Weblog

(クマ子は先に戻る)

(遅れて帰ったトラ子とクマ子)
わが家の犬達はヤマドリ猟犬として飼育しているのだがわしの願望とは違い犬達は獣、特にウサギやハクビシン、狸等の小動物が好きでたまらない様です。
先日も裏山で散歩時に何かを咥えて戻ったのだが甲斐犬の子が生まれた時と同じような色と姿だったのでこんな山に甲斐犬が居る筈も無いのでハクビシンが多いのでその子だろうと想像していたのだが今朝の散歩時に西の谷で3匹が消えてしまい、クマ子だけが戻り、姫とトラ子は帰るのが送れる。
トラ子が戻り、しばらくして姫も戻って来た、姫が何かを咥えている、見ると先日裏山で見た動物の子である、2匹加えて来たのだが何の子なのかはわしは知らない。
帰宅すると車の中でどれかが食べていたのを出している、車のシートや毛布を洗う羽目に成る。
ハクビシンなら有害駆除の対象の害獣なので心は痛まないのだが散歩中の事故と言う事にして置こう。
自然界ではもっと残酷なことが日々行われているのを一般人は知らないだろうなあ。
所で大谷君3試合ヒットなし今朝はマー君にやられていた、Gも以前に戻り打てなくなって哀れな結果の終わる、交流戦はどうなるのだろう?。

(姫が2匹加えて戻る、もう2匹くらいどれかが食べていたようだったが車の中に出していた)
コメント

徳島ラーメン。

2018-05-27 18:50:44 | Weblog
夕方犬達を散歩させてから妹の所へ走る。
わしに似てグミや山桜桃梅等が好きなので熟れたものを収穫して最後の猪肉と共に届けてやる。
旦那も妹も元気そうだった。
近くのラーメン店の前に5人くらい順番待ちが出来ていた、徳島は割とラーメンの美味い店が有ります。
それを見ながら鳴門まで引き返し、夕食は猪肉カレーで済ます。
明日は天気が崩れる様だ今少し蒸し暑く感じる。
今夜も安定剤を飲んで寝よう。

(小さい店だがファンが多くいるようです)
コメント

朝は心地よいが。

2018-05-27 07:28:45 | Weblog

(山道は草が茂りだして来た)
今朝も良い天気です、又二度寝が出来たようで頭は良い悪いは別にしてすっきりしている。
新聞に目を通してから犬達を乗せて西の谷へ走る。
朝露が雑草について足が濡れるが山道を歩くのは気持ちが良い。
山池にはカルガモが離れて2羽居たが番では無い様だ。
横目で見ながら奥へ歩く、犬達が左の枝谷へ入った様で姿が見えない、わしは奥へ本道を歩く。
詰め近くまで歩いたときにトラ子が追い付いて来た、ポケットの芋ケンピをやるとカリカリと噛んで食べている、ジャーキーより安いので切り替えようか。
しばらくしてクマ子も追いついて来た、そして2匹が谷の東を注視する、その後走り込んでいった、どうも姫が何かを追って谷の向こう側を探していたようです。
3分ほどでクマ子が戻り続いてトラ子も出て来て間もなく姫も帰って来た、獣でなくてヤマドリを枝谷で出し2度出しに走っていたのかも知れないのだが羽音は聞こえず。
適当に走っていたので谷を降りていく。
池の横に来るとトラ子がジャブジャブと入って行き腹を水で冷やしていた。
無事今朝も散歩終了、今朝は月一の資源ごみの積み出しが有るので手伝おう。

(クマ子とトラ子が東を覗い走り込むが何も出ず)

(池に入り体を冷やすトラ子)
コメント