中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

罠の材料が全部そろう?。

2019-04-17 17:33:54 | Weblog

(切断機)

(面取りベルト、パイプの中は別な自動ヤスリを使う)

(加工できたパイプです)
今日、午前中にOさんにお願いしていたパイプとOSPへ注文していたワイヤー等が届きました。
午後昼食後にOさん宅まで走り、専用器具でパイプの切断と面取りをしてもらう。
流石に専門器具です、1時間余りで上部約50個と下部10個が出来ました。
丁度訪ねて来たOさんの知人も手伝ってくれて大助かりでした。
Oさんに世話になる数年前は自分でパイプカッターを使い切断していたし面取りは丸ヤスリで長時間かけて苦労したのが嘘のようです、本当に感謝です。
帰宅後は届いたワイヤーを上部用の50本を切断しました。
腰が痛くなり夕方の犬達の散歩では背中が伸びず前かがみで歩く有様です。
とても犬達に付いて山の中は歩けず車で待つ、トラ子とクマ子は早めに帰るが姫が30分くらい遊んで来た。
無事3匹が揃い帰宅出来ました。
今夜の夜なべは下部用ワイヤーを30本ほど切断する事です、これも大変です?、そして明日は切断面を半田揚げするのでこれまた大変ですが、自分で作るのは楽しいものです。
ただ、パイプの蓋のキャップが20mmは緩く、テープを巻かなければいけないし16mmはパイプが入らない位きついのでこの作業も大変なことに成りそうです。
ま、これも好きでする作業です、嫌では有りません。頑張ろう。

(上部ワイヤーの切断、まだ下部のが残る)
コメント

少しづつ進む。

2019-04-17 07:52:52 | Weblog

(枝谷を登る)
昨夜罠の部品の作業をしたが野球等を見ながらなので9時に止める、根を詰めてしなくても少しづつやれば前へ進みます。
当分毎晩作業が続く事でしょう。
ところで腰痛解消器具を届けてくれたのは隣の人でした、使うと少し楽になるが完治するまではしばらくかかりそうだ。
そんなわけで散歩も無理をせずに楽な所を選んでいます。
今朝は曇り空の下、西の谷へ行く。
農道を奥へ歩いて行く途中でコジュケイを出すが大きな声で鳴き騒ぐのに姿が見えず撮影出来ず。
枝谷へ入り坂をゆっくり上り小尾根の手前まで行くが腰が重い、無理をせずに降りる。
口まで来たら遅れていた姫が後ろから手を舐めてきたのでジャーキーをやり一緒に降りる。
トラ子とクマ子はわしから離れずにコンタクトを取ってくる。
腰の事を考えて帰ることにする。

(ここには獲物?居らず)
コメント