雪香の星月夜日記

山口雪香の歌がたり、ささやき、ひとりごと

紫陽花に小鳥も揺れるけものたち雨つぶごとに弾むランラン

2013-05-29 21:26:58 | Weblog


 明日は引越し!


 箱詰め作業にちょっと疲れて気分転換。



 この住まい、この暮らしに「ありがとう」とつぶやきながら、おしまいにする。



 新しい住まいのカーテンは小鳥と葉っぱの模様。



 関東甲信越も梅雨入り。路ばたの紫陽花も太ってゆく。





 そんな気持ちのままに。















コメント

虹のごと壁紙選ぶガラス窓にひかり踊りてアリスの鏡

2013-05-23 12:04:09 | Weblog


 引越しが近い。今の住まいからあまり遠くないところに、転居。


 初めて自分の好みで壁紙や床などをコーディネイトさせてもらった。


 家は、住みこなしているその主のすがたを映すというから、もうじきひきはらう今の賃貸も、新居も、できるだけ丁寧に住んでゆこうと思う。





 離れて暮らしている母のことを考えると、これから先はあっちとこっち、行ったり来たりできるふうに生活時間を設計してゆかなくちゃ、とも。




 めぐりめぐる季節と時間、窓をあけると夏葉の薫り、そして遠くからミソサザイの声が、もう聞こえる。初夏だ。







 そんなことを思っていたら、ふっと一首浮かんだままに、書き付けて…。
















 
コメント

風ごとに葉の海深むなだらかに母の声通ふゆたかさよ明日も

2013-05-21 21:05:42 | Weblog


 母に。








 元気で過ごしてくれることのうれしさ。そして新緑の日ごとに繁りゆく季節に。

























コメント

青葉吹く風の匂ひのさはやかに天を満たして昇る鯉かな

2013-05-09 10:19:34 | Weblog



  鯉のぼりに。


























コメント (2)

さくら葉に光踊りぬ聖母月にこころすがしく薔薇祈祷(ろざりお)捧ぐ

2013-05-05 13:59:30 | Weblog



 五月は聖母マリアの月、と。






 ひさしぶりに御ミサにあずかる。段かづらの桜若葉があざやかだった。
















コメント

指それぞれ青空さして歌ひ出づる五月の声にきらめき添へむ

2013-05-01 13:07:29 | Weblog



  曇り日だけれども、気持ちは五月。

  春過ぎて、初夏。衣替えもしなくちゃ、など。




  
  ただ思うまま。


















コメント

アルファポリス