雪香の星月夜日記

山口雪香の歌がたり、ささやき、ひとりごと

イオ 玲瓏90号

2015-09-13 21:50:21 | Weblog


ヒト、動物、爬虫類、植物、流体、はては天体まで、自在にメタモルフォーゼする少女なるものを歌いました。


コメント

ガランス    未来9月(764)号

2015-09-08 15:12:16 | Weblog




   未来が届いた。


   一首落選。それは自分でもどうかな、と首をひねりながら出詠したものだから、納得。


   



   歌うことができてほんとに幸せだとこのごろつくづく、感じる。

   いろんなことがあったけれど、詩があったから、だいたい毎日基本的にほがらかだった。


   いやなことがあっても、悲しみを愛しみに変え、ネガをポジな世界に昇華できた。


   それはすべての芸術行為において同じだろう。


   感謝。



   読者のみなさんに感謝、良い日をお過ごしください。




 
コメント

アルファポリス