雪香の星月夜日記

山口雪香の歌がたり、ささやき、ひとりごと

明日まで逃げゆく夜は掴まれし手首のごとく誰ぞ恋しき

2019-02-28 22:28:35 | Weblog

ふと。




感謝。
コメント

花の闇いずくと知れぬ手を探し繚乱踊るさくら色かな

2019-02-26 20:15:40 | Weblog

夜桜に。




数年前の手習い。これは今見ると赤面しそうに幼稚な筆。

ということは、見る目だけは高くなったのかな。



感謝


コメント

剥がるるは砂糖にあらず雑踏に洗はれてきた螺子を拾ひぬ

2019-02-25 20:58:08 | Weblog


ふと。






静かな夜に。



感謝。




コメント

桜織る春のあかるさ美しい命を生きてみまかるがいい

2019-02-24 21:36:19 | Weblog


河津桜に。






所用あり、館山に。


母の転院先が決まり、移住の下準備を始める。南房総は暖かく、春の花盛りだ。いたるところで河津桜は染井吉野に先駆けて満開。




感謝。



コメント

まひるまに海鳴り聞こゆそのたびに愛のみ知りて街に人なし

2019-02-23 11:48:19 | Weblog


ふと








コメント

猫の手を軽しと撫づる春の陽のほのかに似たり我が守るもの

2019-02-22 21:38:11 | Weblog

春の陽射しに。







静かな日だった。


感謝。




コメント

夏草を胸の高さに押し分けて空の濃青に染まりし何処

2019-02-21 19:52:00 | Weblog

水彩、「野花」





今日は母と韮崎大村美術館に行った。

元気に歩けるうちに、あちこち一緒に行こうと思う。


感謝。



コメント

花のうへ眠り惑はすいくつかの月光混ぜてむらさき塗りぬ

2019-02-20 19:58:57 | Weblog


特に何もなし。






今日はこんな感じ。


背景仕上げが難しい。


感謝。


コメント

雨音をつぶやきと聞くされど何を尋ぬるものかいずれ消ゆる

2019-02-19 19:51:47 | Weblog


雨音に。








静かな日だった。

感謝。




コメント

歌までの距離を測りつ君の説く幸せの数を癒しと思ふ

2019-02-18 19:38:12 | Weblog

水彩、パンジー。





残念ながら、ネットでは、微妙な淡色が再現できない。


でも絵が描けると嬉しい。毎日少しでも。


感謝。





コメント

アルファポリス