雪香の星月夜日記

山口雪香の歌がたり、ささやき、ひとりごと

指さきに花羽根虹をいつくしむ哀しみさへも晴れやかに弾け

2016-05-30 10:51:12 | Weblog


訳あって、しばらく絵はお休み。


画面を作るための基本的なテクニックの未熟と心の浅さを自覚。



これからはまた音楽に生きる。

もちろん仕事も丁寧に。




チェロコンチェルトまた行けるかな。


とりあえず、小品をこころと手のおよぶかぎり、優雅に奏でよう。


また弾き語りをしよう。メリュジーヌ物語りなんていいかも。


それとも、パピヨネット、とかなんとか創作?





自分を励まし、自分を信じて今日を大切に過ごします。


感謝。






コメント

夏の風を遺伝子に聴く祖母ありし山ふところの広き水田

2016-05-29 13:48:25 | Weblog


北杜市須玉町津金に、母のお供で。


昔、ここは祖母の家があった。



したたるような緑陰をめぐる山道を登ると、懐かしい風景。



むかしの風景をたどるのは、思い出の断片パズルのよう。
























画像の古民家は祖母の友人の家。


クルマを止めさせていただいた。










コメント

藍いろの水面覗きぬ揺するたび己が優しさ白磁と保たむ

2016-05-28 18:25:18 | Weblog


ゆふぐれに








コメント

湖に夕茜射すひと想ふは美しきものと君に告ぐるごと

2016-05-28 10:13:15 | Weblog


昨日は、やたらアクティブな日だった。


午前中は河口湖へ、そして夕方から突然思い立って長野県の諏訪湖まで足をのばした。











上は河口湖。



まったく自分でも驚きだが、運転大好きみたいだ。


多分、これは父親の遺伝だ。彼は自動車で日本じゅう周り、行ったことのない都道府県はない、と言っていた。海外旅行も好きだったようだ。

母も旅行好きで、やはり全国くまなく観光し歩いたから、まあ、両親ともにアクティブではある。


わたしはどちらかというと内向きと思っていたが、考えてみれば、歌や音楽でしょっちゅう「彼方」への憧れを紡いでいたから、それが現実化したということか。



そのうち、自動車で気ままに日本じゅう旅してみたい。安いし、気楽だ。


昨日、母は助手席でずーっとナビを務め、わたしより疲れたろう。

眠ってよ、と言っても、母は起きて道路を見ていた。初心者マークの遠乗りを、心配してくれたのだと思う。


親はありがたいとしみじみ感じた。



河口湖&諏訪湖ドライブで、多分170キロくらい走った。


自分の知らない自分を発見。


以下諏訪湖。
















どちらも大気がさわやかで、さざなみの音、野鳥のさえずりが絶えず聞こえた。


河口湖は曇りだったが諏訪湖は美しい夕映えをいただいた。

感謝とともに。










コメント

ゆるやかな痛みと思ふ水のまへにうなじを垂るるまだ少女とは

2016-05-26 21:41:05 | Weblog



良い一日だった。



丁寧に済ませた、いろいろ。



神に感謝。



どんな夢をみるかなあ











コメント

少女なら膝を抱へてつぶやくも若葉と香る時間よ止まれ

2016-05-25 20:41:36 | Weblog


少女に



そんな季節は長い人生のごく短い初夏かもしれない。



新緑の娘たち。






静かな日だった。



感謝。



コメント

夏の汗つつと流るる陽の匂ふ樹の間あらなむ甲府盆地よ

2016-05-23 20:39:36 | Weblog


  暑かった!

  いや、真夏の甲府の暑さはこんなものではないはずだ。



 自転車で炎天下をあっちこっち。帽子手袋日焼け止めの重装備。


 くらくらするけれど、夏はだいすき。遺伝子的には、私は東シナ海系、南の体型。


 ママチャリ走行には道路沿いのケヤキ並木の木陰がうれしい。





 いつかベトナムに行ってみたい。そこがわたしの遺伝ルーツかも。



  アオザイ優雅だものね。




  などなど考えながら空行く雲を眺めたら、かなりいい気持だった。




  小さな一歩だけれど、毎日ちょっとずつ歩いている。目標は間違っていないと思う。



  神に感謝。日々に感謝。




 
コメント

野辺山にそよぐ朝凪たてがみを風に逢ふときつややかにして

2016-05-22 10:38:36 | Weblog


  今月AT免許を取ったので、運転練習を兼ねて県内あちこちをドライブしている。ナビゲーターは母。

 
  母親は安全第一主義だから、ナビの指図もこまかい。



  昨日、清里から信州野辺山に抜けた。特に目標をさだめず、そのうち諏訪湖へなどと考えながら車をはしらせたらいつのまにか長野。



  滝沢牧場で停車し、休憩。


  それはさわやかな風景で、甲府盆地の大気とはまるで違う清涼感。












 帰路、道の駅南きよさとでランチ。朝取り野菜のサラダが全品フリー食べ放題。トマトも葉物もやっぱり新鮮。







 春と夏の花がいろとりどりに咲いていてきれいだった。

 道路状況さえ良ければ、制限速度を守って甲府から野辺山まで自動車で2時間足らずで行ける。ひとりで気分転換にぶらりと出かけたいスポットだ。


 


 

 



 
 

  
コメント

ひそやかに綴るくれなゐ星月夜渚に佇てば細き足首

2016-05-20 21:20:07 | Weblog


 海に




 この半年、波乱さまざま。その中でかねてより念願だったカウンセリングの学習を初め、集中して三つの資格をとった。



 つらいこともさびしいこともさまざまだったが、毎日の新しい学びは心を癒し、時間をすっきりと立ててくれた。

 
 キャリアカレッジジャパンの講師の方々、スタッフの対応はとても丁寧だった。


 資格は、それを生かすも殺すも取得後の当人の切磋琢磨しだい。これからがほんとの勉強だ。



 読者のみなさん、リアルワールドで、雪香は歌や絵だけじゃなく、がんばってます。



 







 資格即キャリアではなく、やはり人間力がいちばん大事だと思う。


 これからのわたしの目標はそれかな。





 
コメント

ゆりかごの理由知りたる矢印はどちら向いても三拍子かな

2016-05-19 21:36:35 | Weblog


  「ベルスーズ」に


   フォーレのこの曲は大好きなんだけれど、まだ力み過ぎてレガートに至らない。


   ときたまどこかで流れてくる名人の演奏を聴くと、ほんとに夢みたいに優雅な曲線が耳の中に「見える」。

   まるで、幾重もの繊細な噴水の軌跡さながら、音楽フレーズの流体が、あざやかに見える。



   そんなふうに弾きたい。





   静かな日だった。感謝。




   今夜はどんな夢を見るかなあ。





   

   
コメント

アルファポリス