CCUmeeting最新情報のお知らせです

※こちらの記事が1番上に来ます。最新記事は次の記事になります。

こんばんは。
今まで定期的に開催してきたmixiのカレーコミュニティ・CCUのカレーオフ会CCUmeetingですが、オフ会情報や募集はこのブログの右サイドバーと、この最新記事に載せたいと思います。
この記事は適時更新していきたいと思いますので、宜しくお願いいたします。

それでは、失礼します。

※過去記事リンク集を設けました。詳しくはコチラを。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【祝開店!】羊美亭のラムカレーをいただきました【西新宿7丁目】

こんばんは。

先日残業明けに、夕飯を食べてから帰ることにしました。
西新宿7丁目にフラフラと繰り出して、どこに行こうかなぁ…FISHか大久保まで足を伸ばしてダルバートもいいかなぁと思っていたら、見慣れないお店を発見しました。

 
羊美亭(ようびてい)というお店です。
地下のお店ですが、前に通りかかったときはスペインバルだったと記憶しています。
今年7月24日にオープンしたそうです。
予備知識ゼロですが、メニューを見ると羊美亭ラムカレー(700円)なんてものがあるじゃないですか!
今日はここに入ってみることにしました。


地下のお店はテーブルとカウンターで30席ほどです。
メニューはラム肉のたたきやアヒージョ、ジンギスカンなど、ラム肉のメニューが大半です。


プレミアムモルツの香るエールをいただきつつ、おつまみをオーダーしてみました。


ラムつくね(600円)です。
粒マスタードと、奥のスパイスソルトをお好みでつけていただきます。


これはうまい!( ゚∀゚)ノ
普段いただいてるインド料理店のシークカバブとは違いますが、みっちり詰まったラムひき肉は癖もなくておいしいです。
マスタードもいいですが、コリアンダーやクミンを粗挽きしてあるスパイスソルトをガリッとかじりつついただくのは格別です!
これなら赤ワインの方がよかったかなと思いました。
この時点でかなり満足しましたが、お目当てのラムカレーはいったいどんな感じなんでしょう。

ラムひき肉を煮詰めたドライカレータイプかな…。
それともインド料理っぽい感じなのかしら。
いろいろ想像しつつ楽しみにしていると、カレーが運ばれてきました。


おぉー、こういう盛り付けですか。
楽しみにいただきました。

カレーはなじみのある日本のカレーですが、ラム肉の風味が特徴的です。
甘酸っぱさとあとから辛さがじわっとくる感じです。
かために炊かれた日本米に、カリカリに素揚げした細かいニンニクか何かの食感のアクセントもいいですね。
ごはんの上にはソテーしたラム肉、カレーの中には煮込まれたラム肉が入っています。
煮込まれたラム肉は、豚角煮のように柔らかくて頬が緩むおいしさです。


ソテーされたラム肉はザクッとした歯ごたえで、とても食べでがあります。
これで700円はすごくお値打ちですね。
大変満足です!( ゚∀゚)ノ

飛び込みでいただきましたが、思った以上にいいお店でした。
次回はワインと一緒にラムチョップなどをいただいてみたくなりました。
長く続いていただきたく思います。

それでは、失礼します。

【店鋪情報】

羊美亭

住  所:新宿区西新宿7-5-12 岡田ビルB1
電話番号:03-5937-1667
営業時間:月曜〜土曜17:00~23:00
休  日:日曜日、祝日
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【いらっしゃいませ】デニーズのスパイス香るデリーチキンカレーをいただきました【デニーズへようこそ】

こんばんは。

この日は夕飯をデニーズにしてみました。
久しぶりに行ってみると、順番待ちの記帳が手書きからタッチパネル式に変わっていたり、ドリンクバーがついていました。
メニューにスパイス香るデリーチキンカレーとあったので、こちらを注文してみました。
しばらくしてカレーが運ばれてきました。


カレーはおろしタマネギを丁寧に炒めたような、ピューレ状で適度なとろみがあり、ごはんによく合います。
そして粗挽きのスパイスが入っていて、ときどきザラッとしています。
具は鶏肉が柔らかく煮込んであります。
他の具やトッピングをしていないのは潔いですね。
結構辛口で、最近のトレンドに寄せつつも全国展開のチェーン店としては万人向けになっている、バランスの良い一皿に感じました。

あっという間に完食して、大変満足できました。
これならカレー好きでも十分満足できると思います。
メニューにあったトムヤムクンフォーが気になりますので、そのうちまた訪問してみたいと思います。

それでは、失礼します。

【過去記事】

年末年始にファミレスカレー2種をいただきました(2015.01.15)

デニーズの新カレー3種(2007.09.02)

デニーズのビーフカレー(2006.08.02)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【下北沢】旧ヤム邸シモキタ荘の8月の全部のせプレートをいただきました

こんばんは。

まだ酷暑だった8月末に、下北沢の旧ヤム邸シモキタ荘に行ってきました。
初回訪問はディナーでしたが、今回はランチ訪問です。
Japanese Curry Awards2017のメインアワード受賞店のメダルをお渡しに、三吉さんと伺いました。


14時近くの遅いランチタイムに訪問したのですが、お店から日傘の貸し出しサービスがされていました。
こういう心配りは嬉しいですね。
少し待ちましたが、無事に入店できました。

8月のカレーメニューはヤムカレースープ付きで、以下の3品でした。
●キャベツの胡麻味噌ココナツ炒めのせ砂ずりとキュウリのマスタード鶏キーマ
●タコのアジアンマリネと食べる、グリーンカレーな夏ポークキーマ
●モロヘイヤとオクラのさっぱりとろネバがけ、ローズマリー香るトマトとカボチャの牛豚キーマ

今回も非常に興味深いメニューですね。
もちろん全部のせでオーダーしました。

ご飯を前回は玄米でいただいたので、ジャスミンライスとパクチーのせでアジアンぽくいただいてみようと思ったのですが、この日はジャスミンライスは終わってしまいました…(´・_・`)
ターメリックライスにパクチーの全部のせで、トッピングにグリーンチリを付けました。
しばらくしてカレーが運ばれてきました。


今回もとても美しい盛り付けです。
パクチーが3種のキーマの間にたっぷり盛り付けられていて、彩りが一層際立ちます。
楽しみにいただきました。


どのカレーもとてもおいしかったのですが、タコのマリネの夏ポークキーマがピカイチでした!
そしてどのカレーもすごくパンチの効いた辛さでびっくりしました。
前回はそれほど辛さを感じませんでしたが、東京進出して1年になるので、そろそろ夏向けの本気の辛さにしたとのことです。
トッピングのグリーンチリが全く必要ないレベルで、発汗しまくってしまいました。
それでも3種のカレーとカレースープで味変もしつつ、楽しみながら最後までいただけました。
一旦会計して、ランチ終了後の準備中にお時間をいただいて、店長さまにアワードのメダルを渡してきました。


東京進出一周年を迎えて、今後一層のご活躍をお祈りしています!
それでは、失礼します。


【過去記事】

【下北沢】旧ヤム邸シモキタ荘の全部のせプレートをいただきました【祝メインアワード受賞!】(2018.02.12)←店舗情報載せてマス
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【小田急相模原】H+ダイニングカフェの特製インドカレーをいただきました

こんばんは。

先日、実家から新聞の記事がメールされてきました。
何かと思ったらカレーのお店の記事で「カレー好き必食」と書かれてありました。
はい、カレー好きですが、何か?( ゚∀゚)ノ

場所は小田急線の小田急相模原と東林間の中間地点、やや小田急相模原寄りです。
徒歩10分くらいかかると思います。
インド原理主義者のヒロシさんをお誘いして、行ってきました。


H+ダイニングカフェというお店です。
外観からは店内はうかがい知れませんが、テーブルとカウンターで12人くらいの規模です。

ランチメニューは特製インドカレー(850円)、オムライス(850円)、ローストビーフ丼(1000円※数量限定)の3品になります。
もちろん2人とも特製インドカレーに即決です。
デザート、ドリンクセットが450円とお得なので、そちらも付けました。
しばらくしてカレーが運ばれてきました。


楽しみにいただきました。
これ、うめぇええええ!( ゚∀゚)ノ
鶏肉、ジャガイモ、炒めタマネギとスパイスで丁寧に作られたカレーです。
実は冒頭の新聞記事に載っていたのですが、こちらのお店のシェフの水野浩昭さんは、あの新宿中村屋で長年腕を振るわれたそうです。
このビジュアルと味は、確かに新宿中村屋の遺伝子をヒシヒシと感じます。
中村屋だと鶏肉は骨付きのぶつ切り肉が入っていたりしますが、こちらでは食べやすいように骨なしの部位だけを使っています。
辛さは中村屋より多少抑えているように感じました。
でもホールのクローブやクミンなども見られて、カフェでいただくカレーとしては非常にハイレベルです。
付け合せのタマネギの漬物やピクルスなどもいい味です。
あっという間に完食してしまいました。

食後のデザートとドリンクです。


デザートは日替わりで3〜4種ほどあるみたいで、私は枝豆のシフォンケーキ、ヒロシさんは桃のコンポートを注文しました。
ケーキには小麦粉は使わずに、米粉を使っているそうです。
シフォンケーキもとてもおいしくいただきました。
メニューを見るとハーブティーなども種類が多く、丁寧な説明があり気になりました。

きれいな店内で丁寧に作られたお料理で、とても気持ちよくいただけました。
考えてみたら、デリーやアジャンタ出身のシェフのお店や暖簾分けという話はよく聞きますが、新宿中村屋出身のシェフのお店って聞いたことがありませんでした。
なぜ小田急相模原と東林間の中間地点のこの地域に出店したのかなど、気になります。
また次回訪問したら、タイミングを見て伺ってみようかと思いました。

とってもオススメですよ!( ゚∀゚)ノ ワーイ

それでは、失礼します。

【店鋪情報】

H+ダイニングカフェ

住  所:相模原市南区相南1-19-14 相南1丁目ビル1F

電話番号:042-866-6963
営業時間:月曜、水曜〜日曜11:30~15:00(ラストオーダー14:30)、18:00~22:00
休  日:火曜日、不定休
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【結果にコミット】タイザップ居酒屋のゲーンパーをいただきました【西新宿7丁目】

こんばんは。

今年の5月くらいに、タイ料理ソイナナのすぐ近くに、また新しいタイ料理屋ができているのを見つけました。

 
タイ…ザップ?(´・_・`)居酒屋?
なんとも気になるネーミングセンスです。

場所はソイナナの右隣りがサバイサバイで、左隣り数軒です。
ものすごいタイ料理密集地帯になりましたね。
残業明けに行ってみました。


店内はテーブル席で24席ほどです。
キャパは上記2店とほぼ同じです。
メニューを見てみると、全品680円という価格設定も同じです。
料理のラインナップもイサーン地方の料理がメインということで、これまた同じです。

違いがなかなか見いだせずに何を注文しようか悩んでしまうので、今回はおひとりさまでは初めてオーダーするゲーンパー・ヌア(牛サーロインのスパイシーカレー)にしてみました。
オーダーしたところ牛肉がないので鶏肉になるとのことです。
価格的に多分、いつも鶏肉なんだと思いますが、そのまま注文しました。


まずは猛暑の残業明けに、キンキンに冷えたシンハーをいただきます。
こちらではシンハーは550円と、かなりお得な値段です。
しばらくして、ゲーンパーが運ばれてきました。


タイ米(カオスワイ)は別注文になります。
楽しみにいただきました。
澄んだスープを飲んでみると、辛いですけど旨味もありおいしいです。
具は鶏胸肉、タケノコ、インゲンなどです。
緑の具がグリーンチリだったらどうしようかとヒヤヒヤしてしまいましたf(^^;)
ココナッツミルクを使わない、シャープな辛さが特徴のこのゲーンパーですが、以前何人かでタイ料理店に訪問したときに何度かいただきました。
シェアして少しだけ食べたときはそんなに激辛でヒーヒー言うほどではなかったので、今回も大丈夫かな…と思ったのですが。


か、か、辛いー!(;ω;)ブワッ
沈殿していた大量の唐辛子が、かなりキツイです。
汗もかきましたが、舌が痛くて最後まで食べられませんでした。
滅多に残さないのですが、無念のギブアップです(´・_・`)

次回は他のメニューにしてみようと思います。
それでは、失礼します。


【店鋪情報】

Thai Restaurant Thaizapp Izakaya タイザップ居酒屋

住  所:東京都新宿区西新宿7-19-22

電話番号:03-5358-9577
営業時間:月曜〜土曜11:00~15:00、17:00~24:00(ラストオーダー23:00)
休  日:日曜日
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【祝開店!】CRAFT ASIAN MARKET 凪太郎でブンチャーとクラフトビールをいただきました!【西新宿7丁目】

こんばんは。

残業帰りにフラフラ歩いていたら、見慣れないお店がありました。


ほほぅ、クラフトビールのお店ですか。
…ん?
ブンチャーですと!?(´゚ω゚):;*.':;ブッ

2018年7月にオープンしたばかりの、ベトナム料理とクラフトビールを提供するお店だそうです!
場所は台湾バルとソイナナの通りで、ちょうど中間地点です。
この短い通りに台湾、ベトナム、タイ料理と並ぶことになります。
これはぜひ伺わなくては。
後日、早めの残業明けに伺いました。


ハッピーアワー!( ゚∀゚)ノィィョ
平日20時まで、ビール全品半額とは太っ腹ですね。


クラフトビールはよなよなエール、ジャズベリー、東京IPA、常陸野ネストラガーの4種類がレギュラー580円、ラージ950円です。
瓶はCOEDOが4種類あり680円でした。
これらが全部半額は嬉しいですね。
初めて見るジャズベリーを注文してみました。

そして気になるベトナム料理ですが、おつまみ系やフォーは4種類あります。
定番のバインセオはないみたいです。
ブンチャーは野菜山盛りの盛り合わせは2人前からとのことです。
単品のミニブンチャー(680円)というのがあり、柔らか蒸し鶏、豚バラガーリック、ハノイの揚げ春巻き、牛肉の大葉包み焼きの4種類がありました。
牛肉でオーダーしてみました。

まずはジャズベリーが運ばれてきました。


お通しに枝豆をニンニクと唐辛子でピリッと味付けしたもの(多分単品メニューのガーリック枝豆)が付いてきました。
きれいな色のビールで、ラズベリーの甘酸っぱい味わいです。
これはすごくおいしいです!( ゚∀゚)ノ
そうしていると、ミニブンチャーがやってきました。


これは素敵なプレートですね。


レタスに牛肉の大葉包み焼きをのせて、米麺とダイコンとニンジンのなますのようなものを乗せました。


甘辛いドロッとした濃いタレを付けてからレタスを巻いて、ナンプラーのタレにつけていただきました!
うまぁあああああ!ヽ(・∀・)ノ
さっぱり生野菜がたくさんいただけるし、これはいいですね。
揚げ春巻きなど、他の具を巻いていただくのもおいしそうです。
そしてこれだけで割とボリュームがあり、満足できました。

ハッピーアワー中なのでクラフトビールのお替わりも楽しんで、お会計は約1500円!
この満足度はすごいですね。
通い倒してしまいそうで、ヤバいです(ノ∀`)タハー
この界隈だと大久保駅そばのベトナムちゃんが有名ですが、人気店だけに予約が必要だったり時間で退出させられたり、という話を聞きます。
こちらのお店ならダラダラ居座っても平気そうだし(ぉぃ)、西新宿7丁目エリアがまたまた魅力的になりました!

オススメですよ!\(^o^)/
それでは、失礼します。

【店鋪情報】

CRAFT ASIAN MARKET 凪太郎

住  所:東京都新宿区西新宿7-19-21

電話番号:03-3366-2140
営業時間:月曜〜金曜11:00〜15:00、18:00〜23:00、土曜17:00〜23:00
休  日:日曜日、祝日
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【小田急相模原】羊屋の南インドミールズをいただきました【ナマスカール跡地】


こんばんは。

酷暑のお盆休み最終日に、小田急相模原まで出かけてきました。
今回向かった先はこちらです。
 
羊屋です。
2018年7月6日オープン…って、知らなかったんですけどナマスカール閉店してたんですか!(;ω;)ブワッ
新装開店した訳ではなく、会社が別になったようで居抜きで入ったような感じでした。
スタッフたちは南インドのチェンナイ出身だそうです。
メニューは北インドのナンとカレーのセットからケバブのセット、ラムチョップなどのセットから、ケイジャンチキンセット、チュニジアギョウザセットなど、結構アレな感じ幅広く揃っています。
メニュー裏面の最後に記載されていた南インドミールズ(920円)にしてみました。
ミールスで1000円切ったのは初めてかもしれません。

カレー(お好きな2種)、サラダ、揚げ煎餅、おしんこ、クートゥ、野菜炒め、豆のカレー(サンバ)、ヨーグルト、ラッサムのセットです。
(上記はメニューの記載ママです)
なかなかにインパクトのある表記のしかたですねf(^^;)
カレー2種は他のランチセットでも選べる8種類のカレーかと思ったら、ミールスはカレーは固定になり、選べないそうです。
この値段なので文句はありませんが、メニューの書きかたは見直した方がいいかなぁ。
あまりに安くて心配だったので、デザートとドリンクのセット(150円増し)も付けました。


まずはドリンクで、豆乳ラッシーです。
普通のヨーグルトのラッシーと違いがあまり分からなかったです。
もっと豆乳っぽさが出ていてもいいかなぁ。
ゆっくり飲んでいると、ミールスが運ばれてきました。


思っていた以上にちゃんとしたビジュアルです。
楽しみにいただきました。
固定のカレー2種類はマトンカレーとダールカレーだそうです。
それにサンバル、ラッサム、プレーンヨーグルト、中央はジャスミンライス、パパドにチャパティ、小さなカトリ4つはジャガイモのポリヤル、オクラのポリヤル、サツマイモのクートゥ、ダイコンとニンジンのピクルスといった感じです。
チャパティは柔らかく焼いてあるし、ご飯も日本米じゃなくジャスミンライスだし、カレーのカトリは下膨れで結構多めの量だし、バナナの葉は敷いてあるしで、思い切り良い意味で予想を裏切られました。

あと店名にちなんで羊推しなのか、付いてきたマトンカレーも意外でした。
カレーソースはよくあるマトンカレーのものですが、羊肉がブロック状で2切れ入っています。
骨付き肉の乱切りで脂身がたっぷりの感じではなく、ちゃんとした肉で噛みごたえと味が良かったです。
これは次回羊肉料理もオーダーしてみたくなりました。

ラッサム以外をご飯にかけ、混ぜながらいただきました。


うまーい!( ゚∀゚)ノィィョ
ラッサムは黒胡椒が強めでドロっと沈殿している、パンチの強い味でした。


デザートはココナッツアイスで、スパイスで火照った身体をクールダウンです。
あまりの安さに心配でしたが、すごくコストパフォーマンスが高いミールスでした。
まだオープンして1か月あまりなので様子見ですが、そのうちドーサなどもメニューに入れてほしいなと思いました。

それでは、失礼します。


【店鋪情報】

羊屋

住  所:神奈川県相模原市南区相南4-24-56 2階

電話番号:042-705-9811
営業時間:11:00~14:30、17:00~23:00
休  日:火曜日
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

宮古島でスリランカ料理をいただきました


こんばんは。

今年のGWに、沖縄県宮古島へ行ってきました。
カヤックツアーに参加してシュノーケリングも楽しみました。
カレーのお店は事前に調べたら、インド・ネパール料理店が1店だけありました。
まぁ無理して行かなくても…と思いスルーしたまま最終日。
お昼に向かったのはこちらです。

 
宮古島市公設市場です。
野菜や豆腐などを販売している露天や、建物の中には飲食店や土産物屋も入っています。
建物内に少しだけテーブルと椅子があり、ここで買ったものは飲食もできるそうです。
揚げたてのサーターアンダギーなども販売していて、おいしくいただきました。


んん?沖縄料理っぽくないと思ったら、スリランカ料理じゃないですか!(´゚ω゚):;*.’:;ブッ


えっΣ((;゜Д゜)
どうみてもスリランカの方です。
なぜここ宮古島に!?
お話を伺ったところ、宮古島にスリランカ料理店を来年あたりに開きたくて、今はお弁当の販売をしているとのことです!
沖縄で手に入る食材や調理法は、スリランカ料理との親和性が高いそうです。
せっかくの機会なので、お弁当を購入しました。


ご飯にポルサンボール、チキンカレー、チャナマサラ、ナスの炒めもの、ニンジンのクミン炒め、ビーツの炒め煮、ゴーヤーチャンプルーが入っています。

楽しみにいただきました。
スリランカ料理の中でも汁気が少なめのメニューで構成されてるところに、ゴーヤーチャンプルーなどは違和感ないですね。
ニンジンのクミン炒めは、昨晩いただいたニンジンのシリシリと似たように感じました。
とてもおいしくて、あっという間に完食しました。
これはお店を開いてくれるのが、楽しみです。
次回宮古島旅行に行くときは、お店を探してみたいと思います。

※ちなみに、見つけられなかったのですがSAMAN Miyakojima Curry DELIというお店が宮古空港の近くにあり、そこでスリランカ料理のプレートなどがあるみたいです!
知ってたら絶対行ったのですが、残念です。
次回宮古島旅行の際は、2店舗訪問してみたいですね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【西新宿7丁目】FISHの大辛チキン&キーマカレーライスをいただきました


こんばんは。

先日訪問した西新宿7丁目のFISH(フィッシュ)に、期間が開かないうちに再訪してきました。
今回は看板メニューの大辛チキンカレーにおっかなびっくり挑戦してみました。
キーマカレーとのあいがけで1200円です。
サラダもいただいておこうと思い、一緒にマヨネーズサラダ(350円)も注文しました。
しばらく待っていると、まずサラダが運ばれてきました。


予想していたよりもかなり多い量でした。
これは2人でシェアとかしても良いかと思います。
たっぷりのレタス、ハム、キュウリ、ゆで卵がマヨネーズに和えてありました。
さっぱりしてカレーと一緒にいただくのにも良かったです。

そしてカレーが運ばれてきました。


10年以上ぶりの大辛チキンはいかがでしょうか。
ドキドキしながらいただきました。


あれ?思ったよりも辛さは感じませんね。
たっぷりの炒めタマネギの甘さがきて、後からじんわり辛さがやってきました。
近年の世間一般のカレーの辛さレベルが上がったのか、大阪のあまからカレーが全国的に広がったからか、私の辛さ耐久度が上がったからか…おそらく以前よりも辛さはかなり抑えているんだと思います。
食べ進むうちに舌がピリピリきましたが、最後までおいしくいただけました。
具の鶏肉も柔らかく煮込んであり、おいしかったです。

今回も非常に満足できました。
サラダがハーフサイズで200円くらいだったら、気軽におひとりさまでも追加オーダーできていいかなと思いました。

それでは、失礼します。


【過去記事】

【祝移転!】FISHの白身魚&キーマカレーライスをいただきました【西新宿7丁目】(2018.07.31)←店舗情報載せてマス
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク
« 前ページ