【渋谷でニョニャ】偏愛食堂で青いニョニャナシレマをいただきました【シブセイ】

こんばんは。

1月に渋谷西武7階の偏愛食堂でサンラサーのランチプレートをいただきましたが、再び訪問してきました。
今回はカレー細胞@松さんいなり王子@坂梨カズさんのプロデュースで「渋谷でニョニャ料理!〜食の宝庫マレーシアから〜」というテーマになります。
マレーシアでしたら、そら行かない訳にはいきません。
料理は渋谷・横浜に店舗があり、馴染みのあるマレーアジアンクイジーンが提供するので、なおさら行かなければ。
という訳で行ってきました。

1月に訪問したときと違って、今回はマレーシアの国旗が並び、とても華やかな雰囲気でした。
さて、今回はニョニャ料理がテーマです。
ニョニャ料理って何?マレーシア料理と何が違うの?という方もいらっしゃると思うので、以下のサイトを紹介します。

マレーシア・伝統のニョニャ料理🍳について
(JTBマレーシア支店:2020.06.02)

ニョニャ料理(Wikipedia)

Wikipediaはやや難解なので、JTBマレーシア支店の方がシンプルで分かりやすいです。
ざっくり言うと中国料理とマレー料理が混ざったもの、ですね。

この日はランチタイムに訪問したので、メインは青いニョニャナシレマ(1600円)と大海老チャークイティオ(1500円)のどちらかになります。
その他サイドメニューも10種類以上あり、目移りします。
久しぶりのナシレマをオーダーしました。

バタフライピーで色付けしたココナッツミルクで炊いた青いごはんを中心に、えびせんべい、チキンルンダン、ピーナッツと煮干し、ゆで卵(半熟玉子を軽く素揚げしてる?塩卵かと思いました)、キュウリ、トマト、サンバル、サンバルイカンビリスと並びます。

さらにバタフライピーで色付けして、氷砂糖とパンダンリーフで風味づけした青いジュースも付いてきます。
サンバル増量をお願いして、ポーションで付けていただきました。

マレーシアごはんの会の古川音さん著「ナシレマッ!」に書かれてますが、ナシレマを食べるときに、マレーシアの方はよく混ぜていただくそうです。

それに倣い、スプーンをナイフのようにしてゆで卵やキュウリを刻み、ごはんにおかずやサンバルをよく混ぜていただきました。
Sedaaaaaap!ヾ(*´∀`*)ノ

チキンルンダンの鶏肉のグレービーにイカンビリスの小魚の味、サンバルは海老の醗酵調味料に辛さ・甘さ、ピーナッツと小魚の食感にキュウリのシャキシャキ感にゆで卵とダシや食感が重層的に味わえます!
辛さはサンバルを入れなければほぼありませんし、辛くしたい方は調節できるのがマレーシア料理のいいところですね。
ペロッと完食しました。

デザート(?)にカヤトースト(600円)とテタレ(550円)もいただきました。
薄切りトーストにカヤジャムと厚切りバターをサンドしたカヤトーストに、練乳入りの甘い紅茶のコンビをいただくと、現地でいただいたのがつい昨日のように思い出されます。

ディナータイムにはマラッカ名物のチキンライスボールや大海老ニョニャラクサ、伊勢海老ニョニャラクサ鍋といった、ここでしかいただけない豪華メニューが並ぶようです。
マレーシア旅行が次回いつ行かれるか分かりませんが、とても満足できました。

サンラサーのマリコリーラーさんとばったりお会いして、すごく楽しくて有意義なランチタイムになりました。
偏愛食堂は食に詳しい方たちが自然に集まる場になりつつありますね。
今回の渋谷でニョニャ料理は3月29日(月)までとなります。
ぜひ一度体験してみてください。

これからも個性的な偏愛食堂のメニューを楽しみにしたいと思います。
それでは、失礼します。

【過去記事】

【元町・中華街】マレーアジアンクイジーン横浜店でナシケラブをいただきました【土日祝限定・8月末まで!】(2019.07.24)

第25回CCUmeeting in マレーアジアンクイジーン横浜店を開催しました(2015.12.03)

【祝開店!】マレーアジアンクイジーン横浜店に行ってきました【元町・中華街】(2015.07.12)←店舗情報載せてマス

マレーシアごはんの会@マレー・アジアン・クイジーン 中国正月料理2015に参加してきました(2015.3.15)

マレーシアごはんの会@マレーアジアンクイジーン アフタヌーンティーパーティーに参加してきました(2014.10.26)

【祝開店!】マレーシアごはんの会@マレー・アジアン・クイジーン 中国正月料理に参加してきました(2014.04.15)※店舗情報載ってマス

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【閉店】MURAが閉店!・゚・(ノД`)ノ・゚・。【JCA2020メインアワード受賞】

こんばんは。

大変に、大変に残念なお知らせです。
つい先日のことですが、2020年6月に自由が丘から新宿・代々木へ17年ぶりに奇跡の復活を遂げた、紅茶専門店MURAが閉店してしまったという情報が飛び込んできました。

信じられない思いで、本日会社帰りに立ち寄りました。

本当に閉まっていました。

復活も突然なら、閉店も突然でした。

Japanese Curry Awards2020のメインアワード受賞のお知らせをお店に伝えたのが2020年末です。
メダルが完成したのがつい先日で、コロナ禍で集まるのはなかなか難しいですが、緊急事態宣言が明けたら各審査員でメダルを分配するために集まりましょう、と実行委員の皆さんと話をしていた矢先の出来事で、ただ驚くばかりです。

飲食店にとって本当に厳しい時代だとは思いますが、私もメダルを受け取ったら訪問しようと思っていたのが悔やまれます。
私にとってカレー食べ歩きの原体験のお店で、水野仁輔さんではありませんが幻のカレーでした。
ここ代々木で1度いただき、またも幻になってしまいました。

いつまでも あると思うな カレー屋さん

南無…・゚・(ノД`)ノ・゚・。

どこかでまた復活・オープンしていただけることを願ってやみません。
また中村さんにお会いしたいです。

メインアワードのメダルはできればお渡ししたいと思いますし、私以外の審査員の方たちの想いも伝えたく思います。

それでは、失礼します。

【過去記事】

【祝JCA2020受賞!】MURAのコーヒーとスコーンをいただきました【新宿・代々木】(2020.12.31)

【祝開店!!!】復活・紅茶専門店MURAのカレーとサラダとチャイをいただきました【自由が丘から代々木へ】(2020.06.21)←店舗情報載せてマス

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【西武本店】カレー細胞プロデュース「東京カレーカルチャー」第2弾に行ってきました【池袋】

こんばんは。

いつもお世話になっているカレー細胞の松さんがプロデュースするカレーのイベントが西武池袋本店で開催されているそうです。
以下、ブログの記事から引用します。

■会期:2021年2月17日(水)~3月9日(火)
■会場:西武池袋本店 各階=対象売場
2020年9月に開催し好評を博した「TOKYO CURRY CULTURE」の第2弾を開催。
「カレーはカルチャーだ。」さまざまなメディアで国内外のカレー情報を発信するカレーキュレーターのカレー細胞/松宏彰さんがイートインから雑貨まで東京の「今」を体感するカレーカルチャーイベントを監修。

以上です。
偏愛食堂に続いて西武デパートはカレーのイベントに積極的で、嬉しいことです。
前回偏愛食堂に行こうとして、間違えて池袋に行ってしまったのですがf(^^;)
今回は池袋で合っているようですf(^^;)
地下1階のお食事ちゅうぼうにまず足を運びました。

23日(祝)の12時前に着いたところ、20人以上の列ができていました!
こちらでは松さんお薦めの名店が1週間ごとに入れ替わって出店するそうです。
1週目(2月17日〜23日)のお店は大阪よりお出汁とスパイス元祖エレクトロニカレーが東京初進出です!
こちらのお店はJapanese Curry Awards 2019メインアワードを受賞しています。
私は未訪問です。
他県への移動もはばかられる昨今、大阪のお店のひと皿がいただける大変貴重な機会ということで、行ってきました。

カウンター7席(冷凍カレーが完売して、冷凍庫を片付けたら9席になりました)です。
前会計で席に案内されるのを待ちます。
しばらくしてカレーが運ばれてきました。

2種出汁カレーあいがけ(1400円)にスパ石井煮卵(150円)、マサラメンマ(150円)、スパイスちゃーしゅー(200円)を全部のせでいただきました。
左のカレーが16種ブレンドお出汁の塩チキンキーマで、右が16種ブレンドお出汁の醤油ポークキーマになります。
どちらもシャバシャバのカレーになりますが、お出汁のきいたカレーは単体で飲みたくなるようなおいしさです。
塩チキンキーマはかなり優しいスパイス使いなのに対して、醤油ポークキーマはやや強めのスパイス使いでした。

トッピングがまた秀逸でした。
スパイスちゃーしゅーは柔らかいチャーシューがピリッとおいしく、スパ石井煮卵は甘辛いタレの煮卵で八角っぽい風味だったような感じです。
そしてマサラメンマは極太メンマにザラッとした粗挽きスパイスがまぶしてあり、これをかじりながらお酒をいただきたくなりました。

ガリのようなショウガの甘酢漬けやモヤシのゴマ油風味の和え物などのおかずも丁寧な作りで、最後の方に混ぜていただいたらまるでラーメンをいただいているような感覚になりました。
確かにラーメンのような、でもスパイスもしっかりしたカレーで、これはおいしいですね。
大変に満足してお店を後にしました。
2週目は新宿のCHIKYU MASALA、3週目は千歳船橋のKalpasiと、これまたとんでもないお店が待っています。
毎週通いたくなりますね。

そのまま3階に上がったところで、今度は物販ブースがありました。
こちらではカレー✗音楽、カレー✗ファッションなど、カレーとのカルチャーをまとめた展示と販売がされていました。

アジアハンターのインド食器や、吉田カレーの気合いの入ったレトルトなど、見るだけでも楽しい展示の数々でした。
期間は3月9日までなので、お時間ある方はぜひ足を運んでみてください。

それでは、失礼します。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【新宿・都庁前】ヤクン・カヤトーストでいろいろいただきました【カヤトースト元祖】

こんばんは。

緊急事態宣言が発令されて1か月が経過しましたが、1か月の延長が決まりました。
人通りもだいぶ少なくなった新宿の住友ビルに立ち寄りました。
今回の目的地はこちらです。

ヤクン・カヤトーストです。
シンガポールに50店舗以上ある、カヤトーストの元祖といわれるお店です。
私はシンガポールには行ったことがないので、現地のお店にも訪問していません。
でもマレーシアのカフェで、カヤトーストとホワイトコーヒーをいただくのは大好きです。

こちらのお店は以前は豊洲などに店舗がありましたが、残念ながら2013年頃に日本を撤退してしまいました。
2020年7月にここ新宿住友ビルに再上陸となりました!
豊洲には足が遠くて伺えずじまいでしたが、新宿ならぜひ行きたいと思っていました。

ただ、コロナ禍のため食材が輸入できないとのことで、一部メニューの提供がされない状態での再オープンとなったようで、様子見をしていました。
本日通りがかったところ、2月上旬からめでたく全メニューの提供が開始されたそうで訪問しました!

店内はテーブル席で100席以上あり、かなり開放感があります。
カフェのようでもあり、現地のフードコートのようでもあります。
カウンターでオーダーして前会計になります。
現金の他に各種クレジットカードや電子マネーなどが利用できます。

■新型コロナウイルスに対するお店の取り組みは?

入口に消毒用アルコールがあり、店内は十分な席数と間隔があります。
外との仕切りがないので密閉はされていません。

オーダーするとブザーが渡されます。
出来上がりでブザーが鳴り、料理の受け取りカウンターに向かいます。
食後は返却口に食器を返却します。
店内が混雑さえしていなければ、感染症対策は十分かと思われます。
持ち帰りにも対応しています。

プロウンラクサ(980円)をいただきました。
他にチキンラクサ、プロウンヌードル、ミーレブス(!)、チキンカレー(!!)などがありました。
楽しみにいただきました。

ココナッツミルクの効いた濃厚なダシのスープは辛さは控えめです。
有頭海老が2尾、練り物、厚揚げ、ゆで卵、もやしなどがトッピングされています。
はんぺんのようなフワフワの厚揚げにスープが染みておいしいです!

ラクサの麺はやや透明のストレートな感じで、米粉とタピオカが使われてるものだと思いました。
この麺を輸入できなくて提供できなかったなら、仕方ないかなと思います。
モチモチして
Sangat Sedaaaaaap!ヾ(*´∀`*)ノ

追加でシンガポールチキンライス(ハーフサイズ:500円)もいただきました。
普通サイズ(900円)もあります。
ハーフサイズでもちゃんと3種類のタレが付いてるのが嬉しいですね。
左からダークソイソース、ショウガとネギのタレ、ニンニクとチリの効いたスイートチリソースです。
フォークで押さえて、スプーンをナイフ代わりにしてゆで鶏をカットして、鶏スープで炊いたライスに乗せて、タレと薬味をかけていただきました。

うんまぁーーーーい!ヾ(*´∀`*)ノ
ラクサと両方がいただけるのが、本当にうれしくなってしまいました。

食後のデザートはもちろんこちら!

看板メニューのカヤトースト・バターのセット(490円)です。
温泉卵2つ、お好みのドリンクが選べます。
定番の練乳の入ったコピにしました。
トレーに敷いてある紙には、カヤトーストの現地式の食べ方やコピについて書かれてありました。
こういう丁寧なところは、とても好感がもてました。

全粒粉入りの薄切りパンがカリッと焼かれて、カヤジャムと冷たいバターがサンドしてあります。
まさにこれ!というカヤトーストです。
他にはカヤとピーナッツのサンドなんてのもあり、非常に気になりました。
醤油とホワイトペッパーをかけた温泉卵をくずして、カヤトーストに付けたりしながらペロッといただきました。
カロリー無礼講ッ!!ヾ(*´∀`*)ノ

海外旅行は次回いつ行けるか見当も付かない中で、久しぶりに現地の味がいただけて大満足のディナーになりました。
次回訪問時はチキンカレーにするか、ミーレブスにするかと今から悩んでしまいます。

まだまだ飲食店には厳しい時期が続くと思いますが、本当に頑張ってほしいお店と出会えてとても嬉しかったです。
それでは、失礼します。

【店舗情報】

ヤクン・カヤトースト新宿住友ビル店

※新型コロナウイルスの影響により営業時間を短縮中

住  所:新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル 地下1階 B-7区画


電話番号:03-6258-1358
営業時間:7:00~20:00(ラストオーダー19:00)
休  日:ビルに準ずる。年末年始。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【牛たん】新宿ねぎしのがんこちゃんカレーをいただきました【Since1981】

こんばんは。

先日、妻と新宿で夕飯をいただくことにしました。
向かったお店はこちらです。


新宿ねぎしエルタワー店です。

新宿を中心にチェーン展開している牛たんと麦めし・とろろ・テールスープの定食が有名なお店です。
サイトによると1981年に歌舞伎町にお店を出したのが最初とのことです。
学生時代から新宿の各店舗をよく利用していて、今でも年に何度か妻と利用していますが、今年で40周年というのに結構びっくりしました。

■新型コロナウイルスに対するお店の取り組みは?


カウンター席は左右の仕切り、向かい合うテーブル席は向かいにもアクリル板の仕切りを設けています。
メニューは定食を中心にしているため、今までは店内利用のみでしたが昨年から持ち帰りの提供も開始しています。
持ち帰りにはテールスープ・とろろは付かないそうです。

今回ご紹介する新宿ねぎしですが、2020年10月頃からカレーの提供を始めています。
その名もがんこちゃんカレーです!
焼き肉でも提供している赤たんという部位をねぎしではがんこちゃんといいますが、それを煮込んだカレーだそうです。
昨年訪問したときに普通に定食を注文してからメニューで発見して、すぐにまた行きたいと思っていました。

がんこちゃんカレーですが、いわゆる1皿のカレーライス的な提供はしていません。
単品の提供(400円)か、カレーに牛たん、ミニサラダ、麦めしなどを付けたセットが1000円からあります。
上記のカレーとのセットだとテールスープととろろ、辛子みそ・漬物が付いてきません。
他の定食のテールスープを300円でがんこちゃんカレーに変更もできます。
テールスープととろろがないのは寂しいので、定食に単品で追加しました。

しばらくして、まずは定食が運ばれてきました。

トリプルセット(牛ロース2枚、豚ロース1枚、豚旨辛焼2枚、麦めし、テールスープ、とろろ、辛子みそと漬物:1000円)です。
麦めしのお替わりができますので、いつも焼き肉とで1杯、辛子味噌と漬物で1杯、とろろで1杯という感じで食べすぎてしまいますf(^^;)
今回はカレーもありますので、おかず中心でいただくことにします。

いつもの味を満喫していると、お目当てのカレーが運ばれてきました。


大きめのマグカップくらいの容器に入っています。
他のメニューでごろごろビーフシチュー(単品400円)があります。
以前ビーフシチューはいただいたのですが、見た目はそっくりです。
ちょうど麦めしをお替わりしたので、そこにカレーをかけてみました。


とろろと漬物も添えて、いただきます。
カレーは前述のビーフシチューのような、デミグラスソースっぽい濃厚な仕上がりです。
スパイスの香りはしますが辛さはあまりなく、万人向けだと思います。


分厚くカットされて煮込まれたがんこちゃんは、柔らかくて非常においしいです!
これだけ大きな牛たんが3切れ入っていて、単品400円は非常にお値打ちですね。
さらに嬉しい誤算だったのは「カレーにとろろって合うの?」と思いながらいただいたところ、これが意外にもマッチします。
ダシでのばした大和芋の口当たりのよいとろろが、濃厚なカレーをさっぱりさせてくれました。
せっかくここでいただくのですから、ぜひともカレーにはとろろとテールスープを付けてほしいと思いました。

想像以上においしく、満足できました。
元からねぎしは圧倒的なコストパフォーマンスに店員の接客も良くて気に入っていたのですが、カレーがメニューに追加されたことで、ますますお気に入りのお店になりました!ヾ(*´∀`*)ノ
次回もまたがんこちゃんカレーをいただきたいと思います。

それでは、失礼します。

※店舗情報はサイト等をご確認ください。
現在は営業時間の変更などもありますので、事前の確認をおすすめします。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【東銀座】喫茶室 檜のカレーライス温野菜のせをいただきました【歌舞伎座】


こんばんは。

新年には浅草公会堂で新春浅草歌舞伎を観劇するのが恒例行事でした。
ただ、今年は新型コロナウイルスのために浅草の公演がなくなりました。
その代わりに歌舞伎座に、新春浅草歌舞伎に出演していた歌舞伎俳優の面々が出演することになったので、歌舞伎座に行きました。
妻は何度も足を運んでいますが、私は初めてです。
東銀座駅から直結で、アクセス抜群ですね。

■新型コロナウイルスに対する歌舞伎座の取り組みは?

報道などでご存知の方も多いと思いますが、以下の取り組みをしています。
●チケットは座席の間隔を開けて販売、1列目は販売せず
●観劇の際はマスク着用、「◯◯屋!」という役者にかける掛け声(大向こう)は禁止
●入場時は切符をスタッフに見せ、自身で切符を切り半券を入れる
●サーモグラフィー・体温計で検温
●手指の消毒をして入場
●会場内の飲食は禁止
●館内スタッフはマスクとフェイスガードの両方を着け、注意事項を以前は声掛けしていたのをボードの掲示にして発声をしない
●舞台は換気をして入れ替え時に消毒し、各部ごとに役者やスタッフも全て入れ替え

ここまで徹底して、ようやく2020年8月から舞台を再開できたようです。
声かけはできませんが、拍手などで観劇して違和感なく楽しめました。
観劇後に食事に行ってみたのはこちらです。


喫茶室 檜です。
こちらは歌舞伎座1階の外から入れるお店で、土産物店と隣接しています。
目と鼻の先にあるナイルレストランに行きたいところでしたが、妻と一緒なので今回はこちらに。


テーブル席20、カウンター3席くらいのお店で、檜を基調とした喫茶室です。
歌舞伎座の紋にあたる鳳凰の紋がティーソーサーやグラス、店内に施されていました。

■新型コロナウイルスに対するお店の取り組みは?

テーブルの間隔が広めに取られていて、アルコールの手指の除菌、サーモグラフィーの検温などがありました。
テーブルのペーパーナプキンはアルコール不使用で99%除菌でした。
会計後のテーブルや椅子もすぐに除菌していました。

メニューにカレーがあったので、カレーライス温野菜のせ(1000円)をオーダーしました。
11:00〜15:00の間はドリンク付きだそうです。
オーダーしてほとんど待たずにカレーが運ばれてきました。


温野菜が鮮やかです。
楽しみにいただきました。
カレーは細かくカットされたお肉やニンジンが入っている、普通の日本のもったりしたカレーです。
サツマイモ、ヤングコーン、レンコン、パプリカ、ズッキーニが固めにボイルされて乗せられています。
お口直しのブルーベリージャムのせプレーンヨーグルトをカレーにちょっと混ぜたりして、おいしくいただきました。


食後のドリンクに、デザートを付けました。


切腹最中です。
演目に合わせて期間限定で提供するメニューがあるみたいで、こちらは忠臣蔵が演目にある期間だけいただけるようです。
あんことぎゅうひが挟まれた最中で、ユニークでおいしかったです。

歌舞伎座の建物内で静かでくつろげて、椅子の座り心地もよくてなかなかいい雰囲気でした。
海外からのお客さまが観劇したあとに、日本のカレーを召し上がっていただくのに最適なロケーションかなと思いました。
早くそのような日々がまた来ることを願っています。
ちなみに地下の木挽町広場にある歌舞伎茶屋にも隈鶏カレーというメニューがありました。

それでは、失礼します。

【店舗情報】

喫茶室 檜

住  所:東京都中央区銀座4-12-15 歌舞伎座1階
電話番号:03-3545-6574
営業時間:9:00~19:00(18:30ラストオーダー)
休  日:なし
※諸事情で営業時間など変更になる場合あり

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【2021年初カレー】サンラサー in 偏愛食堂のランチプレートをいただきました【シブセイ】


こんばんは。

2020年のほぼ大半が新型コロナウイルスに飲み込まれていきました。
2021年も感染拡大が止まらないまま、さる1月8日に首都圏一都三県に2度目の緊急事態宣言が発出されました。
そんな中、西武渋谷店にやって来ました。
不要不急の外出は控えるべきですが、なるべく人との距離を保ちつつ目的地へと向かいました。
8階へとエスカレーターで上がった正面に、目的地がありました。


偏愛食堂です。
ひとつの味を極めた8人の「八偏人」が2週間ごとにプロデュースするレストランだそうです。
2021年最初はカレー細胞@松さんプロデュースで、東新宿のサンラサーが出店(1月6日〜18日まで)します!
平日ランチ限定でなかなか訪問できないお店ですが、偏愛食堂ではランチだけでなくディナー(20時まで)も提供しています!
2021年初カレーはこちらでいただきました。

■新型コロナウイルスに対するお店の取り組みは?


西武渋谷店入店時、偏愛食堂入店時のどちらもアルコールによる手指の消毒と検温があります。
偏愛食堂のテーブル席にはアクリルの仕切りが設けられていました。
店内は広めのテーブル席で50席ほどありますが、混んでないこともあり十分すぎる間隔が取られていました。

ランチタイムに訪問しましたので、サンラサーのあいがけランチプレート(1800円)をオーダーしました。
お店と同様に、日替わりサイドメニューをトッピングできます。
今回はゴボウのアチャールホタテのアチャールに、氷室豚低温調理マサラの香りを贅沢にトッピングしました。

しばらくして、カレーが運ばれてきました。


東新宿と変わらぬ見た目で、テンションが上がります!
楽しみにいただきました。

優しいスパイス使いは変わらずで、トロッとしたダールとそぼろ状のキーマとパラッとしたライスの相性は抜群です。


氷室豚低温調理マサラの香りは、とても柔らかくてお箸でちぎれるくらいのお肉でジュワッとした甘みとうまみがたまらなくおいしかったです!
合鴨のローストなどは周りに粗挽き黒コショウをびっしりすり込ませたりしますが、これは控えめなので他との調和が取れてました。


サンラサーといえば、アチャールが抜群に良いと私は思っていますが、この日も申し分なかったです。
一番右はレモンかマンゴーだったかな?南インド料理でよくいただくピックルです。
中央がゴボウです。この食感と染み込んだ酸味は本当にクセになります。
左がホタテです。以前に牡蠣をいただいたときも衝撃でしたが、魚介のアチャールはどれもすばらしいです。
カレーなしで、これだけ山盛りライスとでもペロッと食べられそうです。

残念ながらライスのお替わりや追加注文はできなかったので、ペース配分に気をつけながら全体を混ぜておいしくいただきました。

優しいスパイス使いで身体にも優しい味を作る、肝っ玉母さんのマリコリーラーさんのお店には常連が自然と集まります。
昨年はコロナ禍による自粛で飲食店はどこも大変でしたが、サンラサーは私が知る限りでありとあらゆる方向で動いたお店だと思っています。
休業、完全入れ替え制で営業再開、お客の安全を第一に再度の休業、知人のお店を応援する配達代行、レシピをnoteの有料記事で配信、カレーの冷凍販売…などなど。
さらに今年は年始から偏愛食堂に出店し、2月にはレシピ本も出版予定です。
個人店だから身軽に動けたというのもあるとは思いますが、お店の味だけでなく、そこに集まるお客さんたちとの繋がりを守るために頑張っている姿勢には、本当に頭が下がる思いです。

店名の由来:インドのサンスクリット語で「サン(集まる)」「ラサ(味)」からきています。「自分の身体を構成する、いちばん大事なところ」という意味、そして「いろいろな人がこの場所に集まって、そのご縁を繋ぎたい」という気持ちを込めました。(サンラサーのサイトより引用)

やっぱり、お店ってその中にいる「ひと」と集まる「ひと」、関わる「ひと」たちが好きなことが本当に大事だなと改めて思わせてくれるお店です。
2021年も大変な年が続きますが、全力でハンドリングしていくサンラサーを私も変わらず応援したく思います。

会場でもお会いしましたが、松さん、サンラサーとのコラボ、ありがとうございました!
今年もよろしくお願いいたします。

それでは、失礼します。

 

【過去記事】

【東新宿】サンラサーのわんぱく盛りプレートをいただきました【1年に1度?】(2019.06.16)

【東新宿】サンラサーのあいがけカレーをいただきました【祝移転!1日30食】(2018.05.22)←店舗情報載せてマス

【祝開店!】サンラサーで極上スパイスプレートをいただきました【ゴールデン街】(2017.05.09)※移転しました

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【祝JCA2020受賞!】MURAのコーヒーとスコーンをいただきました【新宿・代々木】

こんばんは。

既にご紹介しましたが、新宿・代々木の紅茶専門店MURAJapanese Curry Awardsの2020メインアワードを受賞しました。
受賞のお知らせをすべく、MURAに伺いました。
(MURAは2020年の営業をもう終了しています。2021年は1月5日からの営業になります)


前回は復活オープン初日の6月21日の昼間に伺いましたが、夜の訪問だと怪しさが増しますね。
いきなり受賞のお話をするのも無粋なので、まずは普通にオーダーしました。
カレーとチャイのセットにしたかったですが、時間がなかったのでこの日は別のオーダーにしました。

今回はコーヒー(1100円)とスコーン(300円)にしました。
オープン初日にはミルクパンしかありませんでしたが、この日はスコーンの他にマドレーヌ(200円)、ジンジャーケーキ(300円)がありました。
コーヒーは以前からオーダーしてみたかったのですが、値段が紅茶と同じくらいなので躊躇してました。
というのも、某ホテルのラウンジに妻と行ったときに実際にあったことですが、妻の紅茶は大きなポットで2杯半くらいの量で提供されたのに対して、私のコーヒーはカップでの提供でした。
値段はほぼ同じだったので、どうしても割高感を感じてしまいます。
カレー単品にコーヒーを付けるのも贅沢すぎて、チャイとのセットにしていました。

まぁそれ以上に、紅茶専門店なので紅茶の方がいいのかな、と思ったりしてました。
少しして、まずスコーンが運ばれてきました。


思ったよりも大きなスコーンがしっかり温められて、ジャムとホイップクリームと一緒に提供されました。
ジャムはカリンだそうです。
これだけでも結構テンションが上がったのですが、そこにコーヒーが運ばれてきました。

ファッ!?(;゚д゚)ポカーン

紅茶で見たことあるティーサーバーかと思いましたが、元々はコーヒー抽出用の器具でメリオールサーバーというそうです。
店員さんが目の前で器具の蓋の軸を押し下げてくれました。
サイフォンとか色々見たことはありましたが、このサーバーは初めてです。
楽しみにいただきました。


カリンのジャムははちみつのような甘さと、あとにすっと苦味が来る感じです。
スコーンは表面がザックリ・中はフワッとした感じで、細かな紅茶葉が入っています。
ホイップクリームも重たくなくて、スコーンによく合います。

コーヒーはスターバックスなどの濃いめのコーヒーと比べると、結構薄めに感じました。
紅茶は好きだけどコーヒーは苦手、という方にも飲みやすいんじゃないかと思いました。
最初はブラック、2杯目は砂糖だけ、3杯目はミルクと砂糖といった感じに味を変えて楽しみました。

それにしても、カレーだけではもったいないお店です。

繰り返します。カレーだけではもったいない!

ヾ(*´∀`*)ノ

会計後にアワード受賞のお話をさせてもらいました。
大変喜んでいただけて、ホッとしました。
次回はアワードのメダルをお渡しに伺いたく思います。

それでは、失礼します。

【過去記事】

【祝開店!!!】復活・紅茶専門店MURAのカレーとサラダとチャイをいただきました【自由が丘から代々木へ】(2020.06.21)←店舗情報載せてマス

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

Japanese Curry Awards 2020 審査結果発表です

こんばんは。
 
今年で7回目になります、Japanese Curry Awardsの審査会を行いました。
審査員の皆さんからノミネートを募り、そこから受賞店を議論して決定いたしました。
今年は銀座のバンゲラズキッチンをベースに、zoomでリモートで繋ぎました。
私も満足に食べ歩きが行えなかったのですが、少ないながらノミネートさせてもらい、自宅から参加しました。
 
今年もっとも日本のカレー文化に貢献したと思われるお店は以下の13店です!
 
【メインアワード】
●アアベルカレー(大阪・九条)
●ADI(東京・中目黒)
●idematsu(大阪・南森町)
●OLD NEPAL TOKYO(東京・豪徳寺)
●KARLY(島根・松江市)
●カレーの店 プーさん(東京・武蔵小金井)
●SAVOY(兵庫・三宮)
●ジョニーのビリヤニ(石川・金沢市)
●堕天使かっきー(大阪など各所)
●ティーハウスMURA(東京・代々木)
 
【新人賞】
◆India Gate(京都・烏丸)
◆牧谿(東京・市ヶ谷)
新人賞は、東西から2店舗選出させてもらいました。
 
【名誉賞】
◆アジャンタ(東京・麹町)
名誉賞は、1957年創業の老舗インド料理店です。
 
 
以上です。
各受賞店の選出コメントはJapanese Curry Awards公式サイトか、審査員のブログに掲載されるかと思いますので、そちらをご覧ください。
 
それでは、失礼します。
 
【過去記事】
 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【新宿】イレブンイマサのツナキーマカレーをいただきました【since1964】

こんばんは。

残業帰りにイレブンイマサに訪問してきました。

2020年上半期は緊急事態宣言があったりで訪問できませんでした。
下半期もイレブンイマサさんの営業時間の変更などがあり、タイミングが合わず訪問できていませんでした。

■新型コロナウイルスに対するお店の取り組みは?

現金のみの券売機、店内注文は現金払いなのは変わらずですが、カウンターにビニールのパーティションが設けられていました。
お店の床には行列の間隔を指定する足跡マークが貼られていました。
もっとも、イマサくらい回転が早いお店なら滞在時間自体も短いですし、お客も無言でいただいてますから感染リスクは低いんじゃないかと思います。


新メニューのツナキーマカレー(680円)が出ていましたので、今回はこちらを注文してみました。
相変わらずあまり待たずに、カレーが運ばれてきました。


楽しみにいただきました。
ツナキーマという名前だけ見て、ツナと鶏か豚のひき肉入りのカレーかと思っていましたが、ツナだけのカレーでした。
まぁ考えてみたらチキンキーマ、マトンキーマとか言うので、ツナキーマならツナだけですねf(^^;)
たっぷりツナとカットトマトにチャツネで甘口のカレーになっています。
かなり煮詰めた感じで、鍋肌にこびりついたようなルゥも入っていて、これが旨味が詰まっていておいしいです。

素揚げのナス、ピーマン、パプリカ、タマネギなどの野菜と一緒においしくいただきました。
見た目よりもボリュームもありますね。
スパイスの刺激や辛さは少ない、ほんわかしたカレーですが結構気に入りました。

さて、このツナキーマカレーに合わせるならどんなカレーがいいかな?とメニューを眺めました。
ビーフ、チキン、ポーク、キーマ…うーん、やっぱり印度チキンかな、と思ったところで気が付きました。
印度チキンカレーメニューからなくなってる!((;゜Д゜)
単品カレーのメニューからも印度チキンがなくなり、代わりにツナキーマが入った形になっています。

お気に入りだったので残念ですが、イマサの客層とオーダー率を考えると印度チキンはあまり多くなかったのかもしれません。
とはいえ、公式Twitterにも印度チキン販売終了を惜しむ声は多数あるようで、もしかしたらいずれ復活するかもしれませんね。
ツナキーマも十分おいしかったので、いつか合いがけできる日を楽しみに待ちたいと思います。

それでは、失礼します。

【過去記事】

【新宿】イレブンイマサのチキンカツカレーをいただきました【祝リニューアル】(2020.01.25)

【新宿】イレブンイマサのパーコーカレーをいただきました【祝55周年】(2019.10.30)

【祝JCA2018メインアワード受賞!】イレブンイマサのビッグチキンカツカレーをいただきました【祝55周年】(2019.04.26)

【祝JCA2018メインアワード受賞!】イレブンイマサのジャーマンカレー&よくばりカレーをいただきました【来年55周年】(2018.12.31)

【新宿】イレブンイマサのキーマカレー+印度チキンカレーをいただきました【since1964】(2018.03.25)

【新宿】イレブンイマサの印度チキンカレーをいただきました【since1964】(2018.02.18)

イレブンイマサの印度チキンカレー(2008.04.23)

イレブンイマサのマーブルカレー(2006.08.10)←店舗情報載せてマス

イレブンイマサのキーマカレー(2005.07.29)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク
« 前ページ