【小田急相模原】ナマスカールのドーサセットをいただきました【祝一周年!】

こんばんは。

小田急相模原駅そばの南インド料理店、ナマスカールが開店から1周年を迎えました。
おめでとうございます!( ゜∀゜)ノ


小田急線沿線に南インド料理店ができたことはとても喜ばしいことですが、お店が続いてくれるかはまた別問題です。
半年も続かずに閉店してしまわないか、気になっていましたが、無事に地域に定着しつつあるみたいで、本当に何よりです。
お祝いも兼ねて、週末のランチタイムに訪問しました。

メニューが以前と変わって、平日ランチメニューが充実していますね。


そして以前はなかった、待望のティファン(軽食)メニューが登場しました!
以下の4メニューが、事前予約なしでいただけるようになりましたよ!

1.プレーンドーサセット
2.マサラドーサセット
3.ギーローストドーサセット
4.イドゥリセット


せっかくなので、今回はプレーンドーサのセットを注文しました。
焼くところを見せてもらえないかお願いしたところ、コンロが見える窓のカーテンを開けてくれました。

タワ(へりがフラットな、フライパンのような鉄板)で焼くようです。
大半のお店は、巨大鉄板を厨房に置いておく訳にはいかないですからね。
こういうセットが現実的でしょう。


ドーサ生地を薄く伸ばして焼いていきます。
席に戻って楽しみに待っていると、ドーサが運ばれてきました。


プレーンドーサ2枚のセットは初めてです。
楽しみにいただきました。


焼き目はさっくり、内側はしっとりもっちりの生地はとても軽い食感でおいしいです。

付け合わせのサンバル、チャトニも良い味で、2枚をペロッといただきました。
食後に店員さんと話しましたが、メニューは定期的に変更していきたいそうです。
近々ケーララ州から新しいシェフを呼ぶ予定とのことで、そのタイミングでまた変更を考えているとのことです。
これは頼もしいです。

小田急相模原で、しっかりと南インド料理を広めていってほしいと思います!
また定期的に通いたいと思います。

それでは、失礼します。

【過去記事】

【小田急相模原】ナマスカールでティファンの数々をいただきました(2015.08.02)

【小田急相模原】ナマスカールのランチセットをいただきました
(2015.06.09)

【祝開店!】ナマスカール(小田急相模原)でケララスペシャルミールス(2015.05.27)←店舗情報載せてマス
※30min.の店舗ページはコチラです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【25日まで!】イートパークタイのカオモッガイ…?【赤坂】

こんばんは。

先日、友人たちと赤坂で飲みました。
その記事にしようと思ったのですが、それは後回しにします。
近くをうろうろしていて、たまたま見つけたイートパークタイというタイ料理店が…。


タイ南部地方料理ですと!?
珍しいメニューはあるかな?…とメニューを見てみると、カオヤムがあるじゃないですか!!!



過去に新大久保の南タイ料理店、タイカントリー(閉店)でこの料理をいただいたときは、あまりのおいしさに我を忘れました。

しかもこれまた珍しいカオモッガイまでありますよ!!


カオモッガイはタイ料理のチキンライスですが、有名なカオマンガイとちょっと違ったメニューという認識です。
タイ料理にしては珍しく、ホールスパイスを使用して炊き込んだご飯がピラフやビリヤニに近い料理でした。
ムスリムの方が好きらしく、こちらも過去にムスリムママンのハラールタイ料理店・新大久保のルン・ルアン(新大久保は閉店、店舗は田町に移転)でいただいたものです。

これは絶対今度食べに来なくては。
そう思ってこの日は別のお店に行きました。
それから数日後の本日、残業明けに早速訪問しました。


ちょ!閉店ですか!(´゜ω゜):;*.':;ブッ
3月25日って来週末じゃないですか。
来ておいて本当によかったです。

 
お店はビルの2階にあり、店内は高級な感じです。
ホールのタイ人女性の接客も、とても丁寧で良かったです。

まずおつまみセット(680円)が気になったので、これを注文してみました。
お酒とお好みのおつまみが選べます。


生ビールと、トムヤム餃子のセットです。
トムヤム餃子は、うまい!ヽ(・∀・)ノ


レモングラスの効いた鶏挽き肉の餃子は想像以上においしくて、ビールもすすみます!
はじめていただきましたが、これはかなりヒットでした。

そしてお目当てのカオヤムをオーダーしようとしたら、売り切れだそうです…(´・ω・`)
来週また食べに来ようと思ったのですが、もうカオヤム自体の提供が終了してしまったそうです。
その他にはサトゥ豆(マレー語ではプタイ)と海老の炒めも、サトゥ豆が冷凍しか入手できないので終了とのことです。

仕方ないので、もう1つのお目当てのカオモッガイ(1180円)を注文しました。
しばらくして、カオモッガイが運ばれてきました。


( ゜д゜) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゜д゜) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゜ Д゜) …!?


わ、私の知ってるビジュアルじゃないですぅ…。
カレー風味で炒められた炒飯に、フライドオニオンがトッピングされて、スイートチリソースと鶏唐揚げが添えてあります。
唐揚げも少しカレー風味で、カリッカリに揚げてあります。

これ自体は、まぁまぁのお味でした。
ただ、これは私の知ってるカオモッガイではないですぅ(´・ω・`)ショボーン
いつかタイ旅行したら、カオマンガイだけでなく、カオモッガイも絶対食べなくては。
そう強く誓い、帰宅しました。
後で分かったことですが、こちらのお店の母体はティーヌンと同じスパイスロードだそうです。
ティーヌン系列ですらこれなので、インド料理と違って南タイ料理が日本で浸透するのは、まだまだ先の話になりそうです。

繰り返しますが、こちらのお店は25日で閉店します。
(仕入れの関係などで閉店時間が早まる可能性もあるそうです)
興味のある方は行ってみてくださいませ。

それでは、失礼します。

【店鋪情報】

イートパークタイ※2016年3月25日で閉店予定です
※30min.の店舗ページはありませんでした。

住  所:東京都港区赤坂2-13-1 ルーセント赤坂2階※地図は旧店名になってました


電話番号:03-5114-5507
営業時間:ランチタイム11:00~15:00、ディナータイム17:00~23:00
休  日:日曜日
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【3.11】東京ドミニカの野菜スープカレーをいただきました【祝5周年】

こんばんは。

3月11日といえば、日本人なら忘れることができない、東日本大震災が起きた日です。
早いもので、あれから5年が経ちました。

そしてまたこの日は、新宿三丁目のスープカレー店・東京ドミニカのオープン日でもあります。
まさかオープン当日にあのような震災が起きて、外食産業大打撃になるとは思わなかったことでしょう。
よく東京から撤退せずに、残ってくれました。
その感謝の気持ちを込めて、昨年末のJapanese Curry Awardsではノミネートのお店に選びました。

震災から5年が経ったと同時に、5周年の記念日にもなりましたので、東京ドミニカに訪問してきました。
今回はランチタイムに訪問です。


ランチタイムは基本のチキンスープカレーや野菜スープカレーがお得なセットになって提供されるようです。
他のメニューもディナーよりは安くいただけるみたいで、いいですね。

前回はスパイス増量の濃黄スープをいただいたので、今回はトマトベースという赤いスープの野菜スープカレー(1000円)を、辛さ6番(50円増し)でオーダーしました。
あとトッピングで、野菜スープカレーに入っていますが、ジャガイモも追加オーダー(50円)しました。

それほど待たずに、カレーが運ばれてきました。


キャベツ、ニンジン、カボチャ、ほうれん草、ナス、ゴボウ、タマネギ、ジャガイモ、ピーマン、レンコン、山芋、水菜、ゆで玉子などが入っています。
楽しみにいただきました。

スープはトマトベースで軽い酸味があり、爽やかな感じです。
前回もそうでしたが、ゴボウが味を煮含めてから素揚げしてあるようで、とてもおいしいです。
キャベツの甘みや、素揚げしたジャガイモのねっとりした甘さも、とてもいいですね。
辛さはちょうど良い感じでした。まだ辛さをアップしても良さそうです。
食後にはイチゴ味のラッシーでクールダウンしました。


会計時に5周年記念で、ワンドリンクフリーパス(5月末まで)をいただきました!
1回だけでなく、期間内は何度でもサービスとは太っ腹です。
翌日の12日には、半額セールも行うと書かれてありましたので、そちらも大混雑しそうですね。
この界隈にお勤めの方が羨ましくなりました。

スープカレー不毛地帯だった新宿界隈で、もう5年継続したことは本当にめでたいです。
次は10年を目指していただきたいです!
また通いたいと思います。

それでは、失礼します。

【過去記事】

【新宿三丁目】東京ドミニカのチキンスープカレーをいただきました(2015.11.15)←店舗情報載せてマス
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【狛江】スパイスキッチン狛江店のスパイスキッチンセットをいただきました

こんばんは。

先日狛江に行く用事がありました。
あまり時間がなかったので、駅改札からすぐ近くのこちらのお店に立ち寄りました。

 
スパイスキッチンというインド料理店です。
店内は思ったよりも広くて清潔感があります。
メニューは単品のカレーの種類も多く、セットメニューも充実しています。
今回は一番値段の高い、カレー3種類のスパイスキッチンセット(1680円)にしてみました。

店内は空いてますが、少し待ちました。
最初にセットのサラダと焼き物などが運ばれてきました。


タンドリーチキン、マライティッカ、サモサです。
マライティッカをいただいてみました。

あれ?(´・ω・`)
塩気があまりしませんね。
鶏肉は柔らかく焼かれていますが、味付けがちょっと弱いような気が。
ミントチャツネとケチャップを付けてちょうどいいくらいですかね。

引き続き、タンドリーチキンをいただきました。
あれれ?(´・ω・`)
お肉がかなり生っぽいです。
北インド料理店によくある、あらかじめ焼いておいたタンドリーチキンを串ごと吊しておいて、オーダー入ったら釜で焼き直すのではなく、生肉から焼いてるようです。
提供に時間がかかっても、生肉から焼いた方が柔らかくジューシーでおいしいので、それは歓迎できます…が。
骨のそばのお肉は赤くてまだ生っぽかったです(´・ω・`)ショボーン
一応火は通ってますけど、焼き物がちょっと甘いかなぁ。

サモサはかなり大きめで、たっぷりのジャガイモが入っていてボリューム満点です。
こちらも薄味なので、ケチャップを付けてちょうどいい塩梅になりました。

さて、肝心のセットメニューが運ばれてきました。



カレーはチキン、豆、タマゴ、ホウレン草とジャガイモ、キーマカレーから3種類選べます。
焼き物で鶏肉が多かったので、豆カレー、ホウレン草とジャガイモのカレー(辛口)、キーマカレー(大辛)を選びました。
キーマは羊の挽き肉を使用しているとのことです。

楽しみにいただきました。
豆カレーはキマメをたっぷり使ってポッテリしたタイプです。
甘みもあって、なかなかおいしいです。

ホウレン草とジャガイモのカレーは…(´・ω・`)
こちらも塩味がほとんどなく、またスパイスも効いていなくて何とも間の抜けた味でした。
辛みオイルの追いがけなどで辛さ調整していないみたいなので、それはいいのですが。
針ショウガを効かせてくれたり、味にアクセントがあればまた印象も違うと思うのですが…。
ほうれん草味のような、緑色のペーストでジャガイモを和えたような感じです。
結局ケチャップを混ぜて、味を変えていただきました。

マトンキーマは、甘みと酸味があり、これはなかなか。
大辛にしておいて正解でした。
こちらのお店のカレーの辛さは、単純にビリビリくる感じの辛さではなくて、じわじわくる感じの辛さでした。

ナンは大きくてよく焼けていて、おいしかったです。
ご飯は日本米で、水分と粘りけが強すぎてカレーに合わせるのにやや不向きに感じました。
ナン1枚お替わり無料と書かれてありましたが、かなりのボリュームだったので、完食するのも結構苦労しました。


うーん…入店時はコスパはかなり良いと思ったのですが。
外食産業にしてはこんなに塩気を抑えているお店も珍しいと思いました。
私自身は自炊するときに結構薄味なので、濃い目の味付けが好きという訳でもありません。
よほど体調が悪かったか、たまたまお店との相性が悪かったのかな?としか思えませんでした。
ただ、クチコミサイトでほうれん草のカレーについては同様の感想を書き込まれているお客さんがいました。
個人的にはここでインド料理をいただくなら、駅南口のプルワリの方がお薦めできると思いました。
あ、会計時に各社クレジットカード決済が可能だったのはポイント高かったです!ヽ(・∀・)ノ

こんなこともあるんだなぁと、何ともモヤモヤを抱えて帰路につきました。
それでは、失礼します。


【店鋪情報】

スパイスキッチン狛江店
※30min.の店舗ページはコチラです。

住  所:東京都狛江市元和泉1-2-2 小田急マルシェ狛江1階


電話番号:03-5761-4848
営業時間:ランチタイム11:00~15:00、ディナータイム16:00~22:00
休  日:不定休※小田急マルシェに準ずる
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク