【西新宿】ソイナナのカオマンガイとゲーンキョワーンをいただきました

こんばんは。

毎年風薫る五月が近くなってくると、タイ料理が恋しくなってきます。


そんなわけで先日、久しぶりに西新宿のタイ料理店ソイナナに訪問しました。
13時頃の訪問でしたが、お客が途切れず外に行列もできてました。
本当に人気店ですね。

今日はカオマンガイに200円増しで、ハーフサイズのゲーンキョワーン(グリーンカレー)を付けました。
ハーフサイズのサービスはランチタイムにガパオ、レッドカレー、グリーンカレーが対象です。
いろいろ食べたい人には、これは嬉しいサービスですね。
いつも魅力的な日替わりは、ソフトシェル海老の卵カレー炒めでした!
本当に悩ましいです。
オーダーしてすぐに料理が運ばれてきました。


カオマンガイのお肉はしっとりして柔らかく、とてもおいしいです。
鶏の旨味がしっかり染みたタイ米も、たっぷり盛り付けてあります。
タレは1種類ですが、甘辛く酸味も少しあるニンニクタレで、これは飽きないです。


そしてゲーンキョワーンですが、サラサラで、単体で飲んでも全然塩辛くなくいい塩梅です!
鶏肉、タケノコ、ナスの定番の具材で、カオマンガイのご飯とも相性ばっちりです。

大変満足でした!ヽ(・∀・)ノ
ただ、帰るときに気が付きましたが、カオマンガイのスープがないですがな…(´・ω・`)
とても忙しそうでしたし、気にならなかったくらい満足していたので、そのままお店を後にしました。

シンハーが550円と相変わらず安いので、夜にまたふらっと飲みに行こうかなと思います。
それでは、失礼します。

【過去記事】

ソイナナの週替わりランチでカオソイをいただきました(2014.03.12)

プーたんと行くソイナナガチイサーン会に参加して来ました(2013.05.08)

タイ料理ソイナナのレッドカレーはかなり辛いですよm(_ _;)m(2013.04.10)

タイ料理ソイナナのランチ2種の紹介です(2013.04.08)

タイ料理ソイナナのディナーでラープとガパオをいただきました(2013.02.12)

【今更ですが祝2周年超!】タイ料理ソイナナ(2013.02.05)←店舗情報載せてマス
※30min.のお店ページはコチラです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【西新宿】東京麺通団の牛すじカレーを再びいただきました

こんばんは。


先日、久しぶりに東京麺通団にランチ訪問しました。

入口のうどんを茹でているところに並んでオーダーするのは変わりません。
前回もいただきましたが、牛すじカレー(400円)にイワシ天(150円)を付けました。
月曜日の天ぷら50円セールは継続していました。

カレーはレジ前で受け取りなので、さぬきうどん待ちのお客さんを通り越して、天ぷらなどを取ってレジ前に向かいました。
すぐに提供されるのは嬉しいですね。
レジ前でたっぷりおろしショウガと刻みネギを乗せてから、いただきました。


牛すじカレーは前回同様にとろみのあるルーで、牛すじ煮込みのダシがたっぷり効いていておいしいです。
そして結構あとくちスパイシーです。
前にいただいたときより、おいしく感じました。
刻みネギのシャキシャキな食感と、さっぱりした風味で最後まで飽きずにいただけました。

400円でこの味は相当コスパ高いです。
他のカレーチェーン店や外食チェーン店のカレーよりお得に感じました。
西新宿でふらっと気軽にカレーが食べたくなったら、麺通団で。
うどんも良いけどカレーもね!ヽ(・∀・)ノ

それでは、失礼します。

【過去記事】

東京麺通団の牛すじカレーをいただきました(2015.02.10)

東京麺通団のカレたまうどん(2008.05.28)

東京麺通団で飲んできました(2006.04.27)

讃岐うどん大使 東京麺通団のカレーうどん(2006.04.24)←店舗情報載せてマス

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【西新宿】台湾バル888で貸し切り宴会を開催しました

こんばんは。


先日訪問して、非常に気に入った台湾バル888に、再訪してきました。
鉄は熱いうちに打っとけということで、翌週の金曜夜に友人達に声をかけました。


お店のキャパMAXパンパンの13名で貸し切りとなりました!ヽ(・∀・)ノ

シメに麺線と魯肉飯をオーダーするのは決めていたので、それ以外のメニューを当日の流れで色々と注文しました。


前回訪問時にいただいた翡翠ザーサイと自家製ソーセージの他にも、花山椒の効いた柿の種、キクラゲの和え物、キャベツのピクルス、大根餅、棒々鶏、ピータン豆腐、サービスでメニューにない焼売までいただきました!
ビールがすすんで、とってもおいしくて楽しかったです。


麺線をお店でいただいた他に、テイクアウトした方もいました。
容器をぶら下げているのも、台湾チックでいいですね。
とってもカオスでにぎにぎしく、楽しい時間を過ごさせてもらいました。

ご一緒していただいた皆さま、そしてお店のマスター、ありがとうございました!
それでは、失礼します。

【過去記事】

【西新宿】台湾佐記麺線&台湾バル888で麺線などをいただきました【祝開店!】(2016.04.02)←店舗情報載せてマス
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【西新宿】久しぶりにムットのミールスをいただきました

こんばんは。

先日、久しぶりにムットへ行きました。
ミールスセット(1650円)をディナーにオーダーしました。


久しぶりのミールスを、楽しみにいただきました。

 
揚げたてアツアツのプーリーも、表面カリッ・中身はモチッとしたワダとチャツネの味も、サンバルもラッサムもピックルも、安定の味です。
都内ではいろんなところでミールスが気軽にいただける時代になりました。
その中でも、とりわけ私はここのラッサムが大好きです。
タマリンドと黒胡椒、唐辛子、ニンニクベースでシンプルですが、サラサラとしたパンチのある味で好みです。

 
食後にはムットさん自らサーブしてくれたチャイでほっとひと息し、落ち着きました。
私にとって初めて南インド料理に触れたのはここムットですし、たくさんのことを教わりました。

近年南インド料理店がたくさんできて、新店に関心をもつのは情報発信している立場としては必要なこととは思います。
ですが、自分の原点としての味をちゃんと再確認できたのは有意義でした。

いつ行っても安心していただけるお店が近くにあるというのは、幸せなことだと改めて感じました。
それでは、失礼します。

【過去記事】

店舗情報や今までの訪問した過去記事リンク集はコチラ(~2009.11まで)とコチラ(2009.12~)です。
※30min.のお店ページはコチラです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【赤坂】三商巧福 赤坂店で宴会コースをいただきました【コスパ最高】

こんばんは。

先日、高校時代の同級生たちと飲みに行きました。
マレーカンポン、ちりばりと過去に行ったので、今回は馬来風光美食(荻窪)にしようと思ったのですが、店主がマレーシアに帰省していてお休みでした。
という訳で、今回は予定を変更して赤坂へと向かいました。


Hootersキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
…ではなくて(ノ∀`)タハー
そこから少し歩いたこちらのお店です。


台湾牛肉麺 三商巧福です。
台湾料理の牛肉麺(ニューローメン)がメインのお店で、台湾でチェーン展開しています。
赤坂店が日本1号店になります。


牛肉麺の他にも台湾料理はある程度揃っています。
オーダーが記入式なのも、高菜や豆板醤が備付けなのも台湾スタイルで、とても嬉しくなりました。
今回は3人以上からオーダーできる宴会メニューがあったので、それにしてみました。
冷菜から揚げ物、締めの牛肉麺と待たずに料理が提供されました。


どどん!!ヽ(・∀・)ノ
…これ、全部で1人あたり1580円ですよ!
(菜の花のニンニク炒めは別注文です)
ものすごくコスパがよく、ビールもガンガン飲んだのに1人あたり3300円でした!
すばらしいですね。


シメの牛肉麺もやや小ぶりながら、十分満足できるものでした。
欲を言えば魯肉飯や鶏排もメニューに欲しいところですが、台湾ビギナーの友人たちに大変好評だったので、台湾料理好きな方々の裾野を広げる取っ掛かりの役目を担ってくれるお店かなと思いました。

あと台北でいただいてとても美味しかったトマト牛肉麺もあるので、今度はそれをいただきに伺いたいと思います!

それでは、失礼します。


【店鋪情報】

台湾牛肉麺 三商巧福 赤坂店
※30min.の店舗ページはコチラです。

住  所:東京都港区赤坂3-12-11


電話番号:03-3588-8733
営業時間:11:00~23:00
休  日:なし
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

【西新宿】台湾佐記麺線&台湾バル888で麺線などをいただきました【祝開店!】

こんばんは。


満開の桜を見に新宿西口をぷらぷらしていたら、衝撃の看板が目に入りました。


麺線ですと!?(´゜ω゜):;*.':;ブッ

台湾麺線(現在は新橋に移転)に有給を使って食べに行ったこともありますが、まさかホームの新宿にも麺線のお店ができるとは思いませんでした。
麺線専門店は、他には麺線屋formosa(二子新地・未訪)しかないと思います。
これはすぐにでも訪問しなくてはいけませんね。
早速翌日のお昼に突撃してきました。


お店は台湾佐記麺線といいます。
2016年1月27日にオープンしたばかりのお店で、ランチ営業は1カ月くらい前から始めたそうです。
夜は台湾バル888と店名が変わります。
店内はカウンターで11席くらい…ってあれ?
ここって、ブルージーンズだったところじゃないですか!
2006年12月に訪問したので9年以上前になりますが、モヤモヤさまぁ~ずの収録に使われたりした、とても味のあるお店でした。
その跡地にできたのがこのお店です。

男性店員が1人でお店を回していました。
ランチは麺線(500円)と台湾くるくるおにぎり(1個180円※数量限定)の提供だけとのことです。
麺線のサイズアップが100円増しでできるので、それをお願いしました。
楽しみにしていると、麺線が運ばれてきました。


店員さんのお薦め通りに、よく混ぜてからレンゲでいただきました!


かつおだしの効いたとろみスープに、八角の効いた豚モツ肉の台湾醤油煮込み、鶏ムネ肉、そしてアサリが入っています。
アサリは台湾麺線では入っていませんでした。
オリジナルのアレンジとのことですが、これはいいですね。

麺はちゃんと台湾製の極細麺とのことです。
うん、これはまさに麺線ですね!
…正直、そうめんを煮込んだ、なんちゃって麺線みたいなものを想像していたのですが、ここまで本物の麺線がいただけるとは思いませんでした。
豆板醤を増量してもらい、備え付けのウスターソースを加えると、味がグッと締まりました。

むちゃくちゃうめーーー!!ヽ(・∀・)ノ
桜が満開になったといっても、まだ風があって多少の肌寒さが残る中、温かい麺線をニコニコしながら完食しました。
いやー、これは本当に良いお店を見つけました。
すぐにディナー訪問したかったので、その日の夜に再訪問してきました!

 
という訳で夜に再訪問です。
あれ?看板がちゃんと変わってますよ!芸が細かいですね。
昼は気付きませんでしたが、カウンターにベトナム航空や中華航空の模型が飾られていました。
昼と同じ男性店員さんだったのですが、お話を伺ったところ、元航空業界の営業をしていたことがあるそうです。
台湾に支社があり、台北には何度も行っていたそうです。
加えて飲食業界の経験もあり、台湾のお店を開きたいと思われたそうです。
そして日本の台湾料理店でも提供していない、現地でも専門店でないと食べられない麺線を提供したいと思われたそうです。
いやー、お昼の麺線が本格的でおいしかったのも納得しました。

上記のお話を伺いながら、台湾ビールとおつまみをいただきました。


自家製台湾ソーセージ(香腸:530円※数量限定)、翡翠ザーサイ(200円)、そして魯肉飯(レギュラー600円※スモール300円もあり)です!
台湾ソーセージはニッキを使っているそうです。
皮がパリッとしていて、中身はジューシーでとてもおいしかったです。
ザーサイは花山椒が入っていて、独特の痺れと舌から唾液が出てくる感じがしました。
ビールがすすんで困ってしまいましたf(^^;)

そして魯肉飯はお肉の形がしっかり残っていて、汁気の少ないタイプです。
高菜が嬉しいですね。
こちらにも豆板醤を追加で入れて、大変おいしくいただきました。
夜もコスパ最高です!(*´∀`*)
夜も麺線はありますので、色々いただいてからシメに麺線というのもいいですね。
これは激しくリピートの予感がします。
本当に良いお店を見付けました。

友人たちに声をかけて、夜にまた訪問したいと思います!
それでは、失礼します。


【店鋪情報】

昼:台湾佐記麺線 夜:台湾バル888
※30min.の店舗ページはコチラです。

住  所:東京都新宿区西新宿7-12-12

電話番号:03-3365-3050
営業時間:ランチ月水金11:30~13:30、ディナー月火木金土18:00~23:00
休  日:水曜夜・日曜・祝日
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク