マレーシアごはんの会@マレーアジアンクイジーン アフタヌーンティーパーティーに参加してきました

こんばんは。

さる6月末に、マレーシアごはんの会のイベントがマレーアジアン・クイジーンで催されました。


今回は初めてのアフタヌーンティーパーティーでした。
マレーシアのおやつの数々をいただけます。

マレーシアはイギリス統治時代の歴史があるので、イギリス文化のアフタヌーンティーがいただけるお店がたくさんあります。
私もペナンで何軒か訪問しました。
スコーン、ジャム、クローテッドクリーム、サンドイッチ、デザート、ケーキなどがセットですが、この日はマレーシアのお菓子が勢揃いしました!


全部で20種類以上あったかと思います。
マレーアジアン・クイジーンのお店側の他に、この日の参加者数名が持参したデザートもありました!


これだけの数のマレーシアのおやつを一度に食べたことはありませんし、食べたことがないものもあり、とてもおいしくて勉強にもなりました。
楽しみにいただきました。


テー・タレと一緒にいただきました。
どれもうまーい!ヽ(´∀`)ノ
マレーシアのスイーツの数々は、どれも手が込んでいて、たまりませんでした。


食後にはさらにマレーシアの具だくさんのかき氷、アイス・カチャンもありました。

マレーアジアン・クイジーン提供のお菓子の中では、クレープ状のお菓子、クエダダが2色ありました。
カヤジャムをロールしている緑色の生地はもっちり厚めで若干塩味で、緑色のココナッツあんを包んでいるピンクの生地は薄めで塩味はありませんでした。
細かなところに、お店の腕前を感じました。
あとはお菓子ではありませんが、特別提供のビーフン炒めが絶品でした。
参加者の方が作ってくださいましたお菓子の数々も、とてもおいしかったです。


途中スライドを使ってクイズコーナーがあり、日本とマレーシアのスイーツの問題が出されました。
毎回趣向を凝らしている、ごはんの会の皆さんには頭が下がります。

初めてのマレーシアスイーツのイベントは、とっても楽しかったです。
また第二弾があれば、今度は私も作って持って行きたいです!( ゜∀゜)ノ
それでは、失礼します。

【過去記事】

マレーアジアン・クイジーンのナシゴレンカンポン(2014.10.21)

【祝開店!】マレーシアごはんの会@マレー・アジアン・クイジーン 中国正月料理に参加してきました(2014.04.15)←店舗情報載せてマス
※30min.のお店ページはコチラです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

マレーアジアン・クイジーンのナシゴレンカンポン

こんばんは。

使っていたiPhone5に問題が出てApple Storeに持ち込むことになり、平日午後に有給を取りました。
渋谷店か銀座店かどちらにしようかな…。
(まだ表参道店はオープンしてない頃です)
アクセスの良さで銀座店にしました。

せっかく有給を取りましたので、普段なかなか行かれないお店のランチに行くことにしました。


という訳でマレーアジアン・クイジーンに訪問しました。
マレーシアごはんの会のイベントで貸し切りのときに訪問しましたが、通常営業はどんな感じなのかが気になってました。

40人くらい入る広い店内ですが、この日は遅めの時間ということもあってか、10人くらいでした。
マレーカンポンのオーナー、チャーさんがホールをテキパキと応対していました!
久しぶりにお会いできて嬉しかったです。

平日ランチメニューはどれも1000円です。
メインの料理を選んで、サラダとデザート、ドリンクはセルフでお替わり自由です!
この日の料理はミーラクサ、ナシゴレンカンポン、ミーゴレン、ナシレマ、マレーシアチキンカレー、海南チキンライスの6種類でした。
とても魅力的なメニューです。
ナシレマも食べたいし、かなり迷いました。
前にイベントでいただいた味が忘れられなかったので、ナシゴレン・カンポンにしました。

サラダを取りに行くと、デザートは見慣れないものでした。


お汁粉かと思ったら、小豆ではなく赤豆を使ったデザートだそうです。
どんな味なのか、食後の楽しみにしておきましょう。
そうこうしていると、料理が運ばれてきました。


大きな輪切りのイカや、海老がゴロゴロ入っています!
思っていた以上に豪華で嬉しいです。
楽しみにいただきました。

ナシゴレン・カンポンは見た目と違って結構辛いです。
マレー系のナシゴレンはサンバルソースを加えていためるから真っ赤な場合がありますが、ここのナシゴレンは中華系マレーの味付けなのか、見た目は普通の炒飯です。
しかし、以前イベントでいただいたときは生のチリを炒めて辛さを引き出していて、かなり凶悪な辛さでした。
今日はそこまでではなく、備付のサンバルソースで調整できました。
(リクエストすればうんと辛くしてくれます)
ちゃんとカリカリの小魚が入っているのが嬉しいです。


あっという間になくなったので、サンバルソースおかわり!( ゜∀゜)ノ
エビやイカに付けて食べても美味しいし、ナシゴレンの辛さアップに混ぜてもいいですね!
Sangat Sedap!!ヽ(・∀・)ノ
大満足でした。


そして先ほどの気になるデザートです。
日替わりマレーデザートでボボ・ピタンというそうです。
黒米、もち米、パンダンリーフ、砂糖、ココナッツミルクのお汁粉みたいな味でした。
初めていただきましたがおいしかったです!
ついついお替わりしましたが、お米だけにあとでお腹にズッシリきました。

これで1000円はかなりお得でした。
近くにあればちょくちょく通うんですけどね。

夜のメニューも魅力的ですし、辛くないメニューや魅力的なデザートもありますので、そのうちヨメさまと行きたいと思います。
それでは、失礼します。

【過去記事】

【祝開店!】マレーシアごはんの会@マレー・アジアン・クイジーン 中国正月料理に参加してきました(2014.04.15)←店舗情報載せてマス
※30min.のお店ページはコチラです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

第10回カレーつくろうず!@野外に参加しました

こんばんは。

5月末にカレー自作野郎達の狂宴、カレーつくろうず!がありました。
今回でめでたく10回目を迎え、初めての野外での開催となりました。


今回も料理を作る側で参加して、やっぱりマレーシア料理の提供にしました。


マレーシアのソウルフード、Nasi Lemak(ナシレマ)は第7回つくろうずでも作りましたが、ナシレマはご飯を包んであって野外向けなので、具材などを全部セットにして包んだナシレマおにぎりとして提供しました。
本当はバナナの葉で包みたいところですが、ラップで包みました。


会場は新木場公園です。
会場使用料が無料なので、場所取りが大事なのですが…。


どわっ!(´゜ω゜):;*.':;ブッ
なにこれすごい。
テントの並びっぷりに、タイフェスティバルかと思いました。
新木場駅から公園まで歩いていく途中から、煙が狼煙みたいにあがっていました。

どうやら婚活バーベキューなるものが流行っているようで、業者が場所取り・お酒と食材、炭やバーベキューのセットの用意・搬入、搬出まで全部負担しているようです。
ここまで業者が出てくるようだと、東京都も何らかの規制をするべきではないかと思うのですが…。
そんな中、幹事さんに場所を何とか確保していただき、開催できました。


調理済みの料理をデリバリーする方もいれば、カセットコンロや鍋持参で調理される方もいます。
チャパティをその場で焼く猛者も。
お料理を並べて、いただきますよー!


どの料理もうまーい!( ゜∀゜)ノ
野外でいただくカレーは最高ですね!


食後にはホットマサラティでひと息。
新しくつくる側に参加いただいた方もいて、とっても楽しかったです。
次回は何を作ろうかと考え、楽しみです。

それでは、失礼します。

【過去記事】

第9回カレーつくろうず!に参加しました(2014.03.05)

第8回カレーつくろうず!(後編)(2013.07.15)

第8回カレーつくろうず!(前編)(2013.07.12)

第7回カレーつくろうず!に参加してきました(2013.01.25)

第6回カレーつくろうず!に参加しました(2012.10.28)

第5回カレーつくろうず!に参加しました(2012.04.24)

第4回カレーつくろうず!(後編)(2011.10.20)

第4回カレーつくろうず!(前編)(2011.10.18)

カレーつくろうず!2.1(後編)(2011.07.01)

カレーつくろうず!2.1(前編)鶏レバーのルンダンを作りました(2011.06.28)

第2回カレーつくろうず!に参加しました(2011.03.29)

第1回カレーつくろうず!に参加しました(2011.01.13)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク

第22回CCUmeeting in ちりばりを開催しました

こんばんは。

だいぶ前になりますが、5月に隔月開催のカレーオフ会で、五反田のチキンダイニングちりばりに行ってきました。

 
今回もタイガービールの瓶が格安です。
奥のテーブルの個室を貸し切りで、お料理をいろいろいただきました。


こちらのお店のお薦め料理の唐揚げサテミーゴレンをいただきました。
唐揚げは揚げたてアツアツにネギソースがかけてあり、タイガーにぴったりです。
少量でもオーダーできるのも、嬉しいところです。


新メニューや、食べてみたかった料理もオーダーしました!
フィッシュノーヘッドカレードライ肉骨茶板麺(パンミー)です!

フィッシュノーヘッドカレーは魚の旨味が出たカレーですが、頭を落としてあるので食べやすく、頭をホジホジすることもなくスマートです。
ご飯がすすみます。
ドライ肉骨茶はクアラルンプール近郊の港町クラン(Klang /旧Kelang)が発祥の汁なしタイプの肉骨茶です。
初めていただきましたが、ピリ辛でこちらもご飯がとてもすすみます。
板麺はマレーシア料理教室で以前習いましたが、ちゃんとイカンビリスが入っているのが嬉しかったです。


続きましては、看板メニューの海南鶏飯、ノーマルバージョンの肉骨茶、ちりばりオリジナルのラクサつけ麺です。
しっとりお肉に味の染みたご飯はとてもおいしいです。
肉骨茶は汁なしとはまた別物です。
慣れた味なのでホッとしました。
ラクサつけ麺は、ただのラクサじゃなくて茹で麺を添えてちょっとオシャレにしているところが、面白かったです。

すっかりお腹いっぱいです。


デザートには油条(揚げパン)にアイスをいただきました。
テタレみたいな飲み物はないかな…。


マイロ…だと!?(;゜д゜)ポカーン
マレーシアではポピュラーな飲み物です。
これは注文せざるを得ない!

 
うわー懐かしい!( ゜∀゜)ノィィョ
牛乳で割ってあります。
インスタントコーヒーで割って、ネスロがあればなお良かったです。
豆乳もメニューに加えてほしいなぁ。


店主がマレーシアに修行に行かれたばかりだったので、お土産にドリアンキャンディをいただきました!

どの料理もとても美味しくて、大満足でした!
マレーシアが大好きな私や他の方、マレーシアにご縁がない方でもおいしくいただけました。

お皿やお箸は店主がマレーシアから買って来たもので、現地感覚が味わえますし、料理もお値打ちでとても嬉しいお店です。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!( ゜∀゜)ノ
それでは、失礼します。

※おまけ


トイレにはマレーシアごはんの会のカレンダーがありました!


ウォシュレットや!(ノ∀`)タハー


【過去記事】

【五反田】チキンダイニングちりばりのナシレマ!ヽ(・∀・)ノ(2013.07.10)←店舗情報載せてマス

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク